山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科
しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール
脳神経外科、神経内科、外科、内科、形成外科、美容外科、レーザー外科、レーザー治療
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板最近の話題6
山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科
診療時間 9時〜18時 東京都世田谷区南烏山3-23-1 (旧甲州街道沿い)
土曜日も午後6時まで 京王線 芦花公園駅 北口徒歩1分 駐車場あり(8台)
休診日 木曜・日曜・祝日 TEL 03-3300-1126 FAX 03-3300-3388
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/ ←山本クリニックの詳細はこちらをご覧下さい
掲示板TOPへ

山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科

リストに戻る 前のページ 次のページ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      6山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板最近の話題6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板最近の話題
「レーザー(LASER)リサーフエシング」レーザー(LASER)
「レーザー治療の「レーザー光照射」」但しレーザー治療は外科的治療法
パルス・ルビーレーザー装置 Qスイッチ・ルビーレーザー
レーザーフェイシアル QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
「サーモグラフイー」サージトロンという「ラジオ波メス」外科
「ウオノメ(鶏眼)」 サージトロンという「ラジオ波メス」外科

「ほくろ」アザ ほくろ あざ ホクロ 黒子 aza hokuro 
「にきび痕」「水疱瘡痕」 みずほうそう 
目頭 二重まぶた 「目の下のクマ」
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の1−2階(300u)が病院です。病院前に専用駐車場8台分あり
京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【術後のケロイド】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「2002年9月に帝王切開による出産で、臍下に約10cmのミミズのような、
赤く盛り上がった痒みも伴う、ケロイドになっています。
以前に、切り傷を縫合したところなどは、ケロイド状にはなっておりません。

そして、今回ご相談したいことは、
2004年(来年)1月に、また、帝王切開による出産をする予定です。
予定では、最後の出産にするつもりであり、
なんとか、次の傷はきれいに治って欲しいのですが・・・
抜糸の時期から対処する方法が、あるものかと思い」との事です。
##2
「他の傷は「いわゆるケロイド」ではない」との事です。
##3
前回の「帝王切開」の後の「「症状・症候」は「肥厚性瘢痕」
である可能性がお強いですね。


#2
##1
「2004年(来年)1月に、また、帝王切開による出産をする予定です。」
との事です。
##2
まずはご出産をされる御施設に「形成外科専門医」先生がいらっしゃれば
現在より「形成外科専門医」先生を御受診されて「治療戦略」を
作って頂くと宜しいですね。
##3
もしも御施設に「形成外科専門医」先生がいらっしゃらなければ
必ず「ご出産担当の「「お受けもちの先生」」から「形成外科専門医」先生
を「ご紹介」していただくと宜しいですね。
##4
##3の場合は「「お受けもちの先生」と
「「お受けもちの先生」が紹介頂いた「形成外科専門医」先生」とで
「治療戦略」をねることになります。

#3
##1
この「お話」は御相談者の熱意が大事です。
##2
「産科専門医医」先生が「帝王切開」を行なうのは「母体の健康上」必要
と判断しているからです。
##3
「出産の場合」多くの場合は「お受けもちの先生」は
「帝王切開」だけで「精一杯」で「傷は綺麗に縫合」したつもりでも。
##4
「目的は「母体に安全な出産」のための「帝王切開」」ですから
傷のほうに「注意」を向けるのは困難な事例がおおいです。

#4結論:
##1
「お受けもちの先生」即ち「産科専門医医」先生の「ご意見」も伺い
「形成外科専門医」先生による「ご協力」をお願いされては如何でしょうか。
##2
この際「前回の傷」もしっかり「形成外科専門医」先生に「ご理解」頂いて
おく必要があります。
##3
にわかに「よい知恵」は浮かびがたいのですが。
##4
ご参考になれば何よりでございます。


上記ご参考にまでお留めおき下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年8月21日 8時4分0秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: ママちゃん   
2002年9月に帝王切開による出産で、臍下に約10cmのミミズのような、
赤く盛り上がった痒みも伴う、ケロイドになっています。
以前に、切り傷を縫合したところなどは、ケロイド状にはなっておりません。

そして、今回ご相談したいことは、
2004年(来年)1月に、また、帝王切開による出産をする予定です。
予定では、最後の出産にするつもりであり、
なんとか、次の傷はきれいに治って欲しいのですが・・・
抜糸の時期から対処する方法が、あるものかと思い
相談した次第です。宜しくお願いします。

[2003年8月21日 0時2分51秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【ケロイド】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
「初めまして。ケロイド治療に関してお尋ねします。
BCG跡のケロイドに始まり、
20代前半から両肩、肩甲骨付近、
前胸部等にケロイドが発生しました。
肩甲骨のケロイドは手術をしたらさらに大きくなってしまいました。
今はリザベンの内服とシリコンシートを貼付しています。
レーザー治療でやや平坦になった部分もありますが
痛みに耐えられませんでした。」との事です。
##2
ケロイドと呼ばれているものには、大きく分けて二つのものがあります。
##3
###1
一つは「肥厚性瘢痕(はんこん)」と呼ばれるもので、
###2
もう1つは「真性ケロイド」という
「本物のケロイド」です。
##4
「真性ケロイド」はケロイド体質の患者さんにしか起こりません。

#2
##1
「ケロイド体質があり」即ち「真性ケロイド」の既往のある
患者さんには手術をすれb必ず「真性ケロイド」になります

##2
だから「真性ケロイド」の治療に「手術」というのは
極めて「慎重」になります。
##3
即ち「俗にケロイドと呼ばれているも症状・症候」をお持ちの
患者さんの治療には「極めて慎重さが」必用です。

#3
##1
「肩甲骨のケロイドは手術をしたらさらに大きくなってしまいました。
今はリザベンの内服とシリコンシートを貼付しています。」との事です。
##2
さて御相談者は「お受けもちの先生」からは
「俗にケロイドと呼ばれているも症状・症候」につき
###1
「真性ケロイド」ではない
###2
肥厚性瘢痕である
という「お墨付きの「御診断」」を得られているでしょうか。
##3
或は「残念ながら「真性ケロイド」である」という
「御診断」を得られているでしょうか。
##4
「真性ケロイド」の場合は御相談者の御相談内容
にあるように手術にて「増悪」が起こります。
##5
よりまして「治療の可能性」は狭窄いたします。
##6
これは「とても大事な情報」でございます。
##7
因みにケロイド体質の患者さんは「ピアス」もだめです。

#4
##1
肥厚性瘢痕であれば「レーザーリサーフェシング」で
治療可能です。
##2
「真性ケロイド」であればレーザー外科も含めて
「治療戦略」は極めて慎重である必要があります。

#5
##1
「レーザー治療でやや平坦になった部分もありますが
痛みに耐えられませんでした。」との事です。
##2
レーザー外科で「用いられたのは」ルビーレーザーの可能性が
ありますね。
##3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
による「ヤグレーザーリサーフェシング」であれば
全く痛くありません。

#6結論:

##1
肥厚性瘢痕であれば「レーザーリサーフェシング」で
治療可能です。
##2
「真性ケロイド」であればレーザー外科も含めて
「治療戦略」は極めて慎重である必要があります。
##3
レーザー外科で「用いられたのは」ルビーレーザーの可能性が
ございます。
##4
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
による「ヤグレーザーリサーフェシング」であれば
全く痛くはございません。
##5
「肥厚性瘢痕」であれば「レーザーリサーフェシング」で
治療可能です。
##6
「真性ケロイド」であれば「治療戦略」は極めて
慎重である必用が御座います。


##7
「BCG跡のケロイドに始まり、
20代前半から両肩、肩甲骨付近、
前胸部等にケロイドが発生しました。
肩甲骨のケロイドは手術をしたらさらに大きくなってしまいました。
今はリザベンの内服とシリコンシートを貼付しています。」
との事ですが。

##8
##7
の「病変の性状」即ち色調・隆起性・面積・形状を
電子メールで結構ですからお知らせくださいますでしょうか。
##9
##8につき不躾お許しください。

上記御あくまでも参考までにお留めおきください。

何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年8月20日 14時37分33秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 川浦 麻子   
初めまして。ケロイド治療に関してお尋ねします。
BCG跡のケロイドに始まり、
20代前半から両肩、肩甲骨付近、
前胸部等にケロイドが発生しました。
肩甲骨のケロイドは手術をしたらさらに大きくなってしまいました。
今はリザベンの内服とシリコンシートを貼付しています。
レーザー治療でやや平坦になった部分もありますが
痛みに耐えられませんでした。
貴院での治療法及び料金を教えてください。

[2003年8月20日 12時32分12秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【Re:突然頬に斑点が、、、】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

宜しかったですね。
何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。


「前回の御回答」下記の通りでした(一部)。

「#1
##1
「深酒をした翌日午後になって起きて鏡を
見たらびっくり。前日まで見られなかった赤い斑点が
右頬に集中的に出ています。盛り上がりやかゆみはない
のですが、しっしんでしょうか。
右目の横の方には、点をたどるとちょうど小さな正方形に
なる模様状になっています。
何かのアレルギーでしょうか。すでに3日目で少しは
薄らいできたようには思います」との事です。
##2
「毛細血管拡張症」がおありになるように考えます。
##3
「毛細血管拡張症」と同じ病態で「アルコール」飲酒のあと
「赤い斑点」が発症したようです。

##4
御相談者の御相談内容からは
「アレルギー反応」はまず考えられません。

#2
##1
「すでに3日目で少しは薄らいできたようには思います」
との事です。
##2
症状・症候は軽くていらっしゃるので
「ご様子見」で宜しかろうと考えます。


#3結論:
##1
「毛細血管拡張症」とはいっても。
##2
病態的には
「血管運動神経」の反射による病態が主であろう
と考えます。
##3
「マーブルライク」というあだ名ですが
##4
稀ならず患者さんとしてはいらっしゃいます。
##5
怖い御症状ではありません。」
###

何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年8月19日 19時21分36秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: Kei   
山本先生
お忙しい中、ご丁寧な回答をさっそくありがとうございました。
アレルギーではないとのこと、安心いたしました。また、5、6年
前にも舌に赤い斑点が出来たことがありましたが、これも今回と
同様の症状だったようです。どうしてこのような斑点が出るのか、
おかげさまでよく分かりました。この度はどうもありがとう
ございました。

[2003年8月19日 18時4分25秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【突然頬に斑点が、、、。】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「深酒をした翌日午後になって起きて鏡を
見たらびっくり。前日まで見られなかった赤い斑点が
右頬に集中的に出ています。盛り上がりやかゆみはない
のですが、しっしんでしょうか。
右目の横の方には、点をたどるとちょうど小さな正方形に
なる模様状になっています。
何かのアレルギーでしょうか。すでに3日目で少しは
薄らいできたようには思います」との事です。
##2
「毛細血管拡張症」がおありになるように考えます。
##3
「毛細血管拡張症」と同じ病態で「アルコール」飲酒のあと
「赤い斑点」が発症したようです。

##4
御相談者の御相談内容からは
「アレルギー反応」はまず考えられません。

#2
##1
「すでに3日目で少しは薄らいできたようには思います」
との事です。
##2
症状・症候は軽くていらっしゃるので
「ご様子見」で宜しかろうと考えます。


#3結論:
##1
「毛細血管拡張症」とはいっても。
##2
病態的には
「血管運動神経」の反射による病態が主であろう
と考えます。
##3
「マーブルライク」というあだ名ですが
##4
稀ならず患者さんとしてはいらっしゃいます。
##5
怖い御症状ではありません。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。

何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年8月19日 8時58分28秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: Kei   
45歳女性です。深酒をした翌日午後になって起きて鏡を
見たらびっくり。前日まで見られなかった赤い斑点が
右頬に集中的に出ています。盛り上がりやかゆみはない
のですが、しっしんでしょうか。
右目の横の方には、点をたどるとちょうど小さな正方形に
なる模様状になっています。
何かのアレルギーでしょうか。すでに3日目で少しは
薄らいできたようには思いますが、気になります。
生前、父が少しでもアルコールが入ると身体中に斑点が
できていました。これは遺伝なのでしょうか。

[2003年8月19日 1時33分38秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【おできが大きくなるばかり】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1##1
「感染性粉瘤(アテローマ)」
の可能性が濃厚です。
##2
「その時
は直径3p程の時
外科で、切りまし
た。ところが、ま
た同じところにお
ととし位から、小
さいのが、できた
り、治ったりして」
との事です。
#2##1
イソジン消毒をまめにされ
自己管理されるのも
方法だが。
##2
「抗生物質軟膏」無効
です。
#3結論:
##1外科系の
先生のところで
しっかり治療されたほうが
宜しいです。

上記御あくまでも参考までに
お留めおきください。


何卒にお健やかに
お大事にされてください
ませ。

[2003年8月19日 7時36分40秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 吉澤   
10年程前に左足
付け根(下着のゴ
ムが当たる所)
におできができま
した。。。その時
は直径3p程の時
外科で、切りまし
た。ところが、ま
た同じところにお
ととし位から、小
さいのが、できた
り、治ったりして
徐々に大きくなり
今では、タテに長
く一指し指くらい
の長さになってし
まいました。。。
で、赤くはれ上が
り破れることがな
いのです、もう、
歩くにも痛いです
薬局でドルマイシ
ンを買い付けてみ
ましたが、大きく
なるばかり、やは
り恥ずかしいです
が、外科に行き切
ってしまったほう
が、いいのでしょ
うか?
塗り薬で治せる物
はありますか?

[2003年8月18日 19時22分13秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【顔に40個のほくろのレーザー治療可能でしょうか。】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
御相談者の場合「お顔の多発ほくろ」ですね。
##2
一般論ですが
顔面外科で「ほくろ」をとるとき6つの方法あります。

###1
メスでとり縫合。メスできる糸で縫合する「外科」の基礎
糸が取れるまで洗顔不能で包帯要。
###2
CO2(炭酸ガス)レーザー(レーザーメスと考えて)
(1)のメスのかわりにレーザー光を用いる)

###3
ヤグレーザーメラニン蒸散(メラニンを気体として飛ばす)で
ヤグレーザー外科でとる。
メラニンだけ飛ばしてしまう。傷跡は一切残らない。
その日からお化粧ができる。

###4
バイポーラー高周波メスを用いる。
ぬわないが、傷跡は残ります。

###5
サージトロンというラジオ波メスを用いる。
縫わない。「大変きれいな白いきずあと」はのこる。

###6
クリオサージェリー(液体窒素)でとる
の6種類があります。

#2
##1
ほくろを「とる」医療施設は概ね上記全て完備しているように
考えます
##2
あくまでも「一般論」でございます。


#3
##1
ほくろの診断ですが。
まず表皮・真皮透過の皮膚顕微鏡2台で診断いたします。

#4
##1
御相談者の場合はヤグレーザー治療が宜しいと考えます。

##2
多発ほくろですからQスイッチルビーか
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
装置で治療が宜しいかと考えます。
##3
ここで
「ほくろ」+「レーザー治療・レーザー外科」で
大切な「キーワード」を##4に記載いたします。
##4
レーザー治療・レーザー外科に用いるレーザー光には

###1
メスの性格を持つレーザー光
###2
メラニン(黒色)を蒸発させるレーザー光

の2種類があるということなのですね。


#5
##1
特に多発ほくろの場合同時に10個-数10単位のほくろに
同時にレーザー光照射が
可能でないと時間がかかります。
##2
同時とはいっても一つ一つのほくろにレーザー光照射をして参る
わけなのですが。

##3
このようにしようとすると
###1
QスイッチNd・YAGレーザー
(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
による
「「Qスイッチヤグレーザー光」がレーザー光として必要です。
###2
そして何よりも直径1mm弱の目に見えない光線をほくろに
照射するわけですから
「ねらい(ターゲッテイングといいます)」の技術が必要ですね。
##4
多発ほくろの治療には
「####1+####2」の技術が必要ということになりますね。
このことは是非覚えておかれて下さいませ。

#6
##1
「レーザー光照射メス」と「ヤグレーザー」について

##2
ご友人が行なわれた「ほくろのレーザー治療」は多分に
CO2(炭酸ガス)レーザーであろうと考えます。
##3
CO2(炭酸ガス)レーザーは「メスレーザー」ですから
「メス」の「切除」と同様に「巾着縫合」(糸で縫う)が必要です。
けれども最近は「行なわなくなりました」。
##4
これを行なわないと
白くてかてか光ることがあります。
「水疱瘡の痕」 と類似した状態に化けることがあります。
##5
勿論大変お上手にCO2レーザーを「使いこなされる」
先生もいらっしゃいます。

#7
##1
Nd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)は
メラニン蒸散(固体を気体にかえること)を
させますから「当日」からお化粧ができるものです。
#8
##1
「ヤグレーザーの照射頻度と回数」
##2
1レーザー光照射は週1回で行います。
##3
 直径2−3mmのほくろが30−40個であれば全てに
各回(日)ごとに照射して回数を重ねます。
##4
  回数には「6-10-16回の法則」がありますが10回以上照射で
多発ほくろのほとんど全ては消すことが可能です。

#8結論:
##1
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー外科で多発ほくろは治療されると大変きれいです。
##2
週一回のペースで10回の照射で消します。
##3
直したいですね。

上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年8月18日 07時19分9秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
山本先生こんにちは。

初めてご相談させていただきます。
36歳女性です。
中学校のころくらいっから顔に沢山のほくろがあって悩んできました。
虫がついたみたいで自分で見ていても気持ち悪いです。
ほくろのレーザー治療をうけようと思っています。
私の友人の場合レーザー治療でほくろ治療をうけましたが。
小さな絆創が目立ちます。
山本先生のヤグレーザーでのほくろ除去は
どのようにするのでしょうか。なお毎週かけるのでしょうか。
何回くらいレーザー光かけるのでしょうか。
ちなみに私は30−40個くらいのほくろで大体平らです。
お忙しいところを申し訳ありません。
どうかよろしくお願い致します。

[2003年8月17日 17時17分17秒]
--------------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



リストに戻る 前のページ 次のページ

掲示板TOPへ ▲このページのTOPへ


しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール

山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科