山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科
しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール
脳神経外科、神経内科、外科、内科、形成外科、美容外科、レーザー外科、レーザー治療
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板最近の話題34
山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科
診療時間 9時〜18時 東京都世田谷区南烏山3-23-1 (旧甲州街道沿い)
土曜日も午後6時まで 京王線 芦花公園駅 北口徒歩1分 駐車場あり(8台)
休診日 木曜・日曜・祝日 TEL 03-3300-1126 FAX 03-3300-3388
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/ ←山本クリニックの詳細はこちらをご覧下さい
掲示板TOPへ

山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科

リストに戻る 前のページ 次のページ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   34 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板最近の話題 34

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「レーザー(LASER)リサーフエシング」レーザー(LASER)
「レーザー治療の「レーザー光照射」」但しレーザー治療は外科的治療法
パルス・ルビーレーザー装置 Qスイッチ・ルビーレーザー
レーザーフェイシアル QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・
レーザー)装置
「サーモグラフイー」サージトロンという「ラジオ波メス」外科
「ウオノメ(鶏眼)」 サージトロンという「ラジオ波メス」外科

「ほくろ」アザ ほくろ あざ ホクロ 黒子 aza hokuro 
「にきび痕」「水疱瘡痕」 みずほうそう 
目頭 二重まぶた 「目の下のクマ」

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【ケロイドのレーザー のおねがい】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「1.年齢・性別
33歳主婦です。

2.症状の経過と部位
子供(8歳)のときに二の腕に切り傷で外科で縫って頂いたのですが。
傷の長さは8cmくらいました。
そのあとが5cm−6cmほどケロイドになっておりました。
27歳のときに地元の総合病院の形成外科で肥厚性瘢痕だと
いわれました。肥厚性瘢痕の手術で摘除して頂いたのですが
3ヶ月もたたないうちにまたおおきくなってしまい7−8cmくらい
で幅8mmくらいなのです。
そのときもう一度手術を勧められたのですがやめました。
2年前にレーザーで毎回5発で治療を1ヶ月おきにしましたが
芳しくないのと痛かったので12回の1年間で挫折しました。
ケロイドなのか肥厚性瘢痕なのか鑑別不能といわれました。

3.相談のポイント(一番知りたいことです)

先生のホームページを拝見して私も治療をお願いできたらと思い
書き込みさせていただきました。
50%でもちいさくなるなら嬉しいです。」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談内容からは
当初は少なくとも「肥厚性瘢痕」であったような気が致します。
##2
「一般的にいうケロイド」には
@「真性ケロイド」とA「肥厚性瘢痕」の2つがあります。
##3
極めて「治療戦略」の上から言えば。
「真性ケロイド」は「ケロイド体質」の患者さんに発生するものです。
##4
「肥厚性瘢痕」は「ケロイド体質」でない患者さんに発生するもの
なのですが。
##5
「創傷部位範囲」を超えて「増殖」するものを「真性ケロイド」
「創傷部位範囲」を超えずに創傷の範囲以下で増殖する場合を
「肥厚性瘢痕」ということが教科書的です。

##6
一般に「白色人種」は「ケロイド状態」は極めて少なく
「有色人種」に多いものであることが特徴で
御座います。
##7
日本人はどちらかというと「白人種」に近いと
今の私は考えます。


#3
##1
「傷の長さは8cmくらいました。
そのあとが5cm−6cmほどケロイドになっておりました。
27歳のときに地元の総合病院の形成外科で肥厚性瘢痕だと
いわれました。肥厚性瘢痕の手術で摘除して頂いたのですが
3ヶ月もたたないうちにまたおおきくなってしまい7−8cmくらい
で幅8mmくらいなのです。」
との既往からは。
##2
御相談者の「ケロイド状態」はどちらかというと「肥厚性瘢痕」
の性格であり「真性ケロイド」ではないように思えます。
##3
「真性ケロイド」のあるかたはピアスもあけられません。


#4
##1
「3ヶ月もたたないうちにまたおおきくなってしまい7−8cmくらい
で幅8mmくらいなのです。
そのときもう一度手術を勧められたのですがやめました。」
との事です。

##2
これは
は御賢明な判断であったように思われます。


#5
##1
「2年前にレーザーで毎回5発で治療を1ヶ月おきにしましたが
芳しくないのと痛かったので12回の1年間で挫折しました。」
との事です。
##2
どのようなレーザー治療即ち「CO2(炭酸ガス)レーザー」
を用いての「切除」なのか。
##3
或は「7−8cmくらいで幅8mmくらい」の「ケロイド状態」を
「5発」でカバーするとしたらルビーレーザーか知りたいところ
で御座います。
##4
再度「ケロイド状態」になっていないところを伺うと
「CO2(炭酸ガス)レーザー」ではなかったようです。


#6
##1
御相談者の御相談内容からは
「ケロイド状態」」として「肥厚性瘢痕」が考えられます。
##2
「肥厚性瘢痕」では
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
或は
「Qスイッチルビーレーザー」
による「光衝撃波」による「パッチング」での
レーザー治療が有効です。

##3
より深くかつ「エネルギー効率」よく速度早く
「光衝撃波」による「パッチング」を行うとすると
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
が宜しいと思います。
##4
「Qスイッチルビーレーザー」でも宜しいのですが
一度照射後「月単位」で経過観察をしないとわかりづらいです。


#7結論その1:
##1
御相談者の御相談内容からは
当初は少なくとも「肥厚性瘢痕」であったような気が致します。
##2
「一般的にいうケロイド」には
@「真性ケロイド」とA「肥厚性瘢痕」の2つがあります。
##3
極めて「治療戦略」の上から言えば。
「真性ケロイド」は「ケロイド体質」の患者さんに発生するものです。
##4
「肥厚性瘢痕」は「ケロイド体質」でない患者さんに発生するもの
なのですが。
##5
「創傷部位範囲」を超えて「増殖」するものを「真性ケロイド」
「創傷部位範囲」を超えずに創傷の範囲以下で増殖する場合を
「肥厚性瘢痕」ということが教科書的です。

##6
一般に「白色人種」は「ケロイド状態」は極めて少なく
「有色人種」に多いものであることが特徴で
御座います。


#8結論その2 御相談者の場合:

##1
御相談者の御相談内容からは
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による。

##2
「光衝撃波」による「パッチング」或は
=「photo−ablation:フオト・アブレーション」
(アブレイジョン(剥脱・剥離):abrasionではありません)
の「治療戦略」
が宜しいと今の私は考えます。


##3
「肥厚性瘢痕」の場合は
1回(日)でもその分効果が判りやすいです。

##4
けれども最低10回(日)は照射が必要で御座います。

##5
照射は全く痛くはありません。

##6
照射当日から御化粧も入浴も可能で御座います。
##7
ポストレーザーが重要であり
「サンスクリーン:UVカット:spf>32,pa>+++)」
が極めて重要です。

##8
「50%でもちいさくなるなら嬉しいです。」
との事ですが
「容積でいえば」より小さくなるはずで御座います。


##9
お悩みのことと存じます。
「肥厚性瘢痕或いはケロイド状態」
「レーザー治療」にて治したいですね。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月7日 17時7分37秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 元気まま   
はじめまして。
1.年齢・性別
33歳主婦です。

2.症状の経過と部位
子供(8歳)のときに二の腕に切り傷で外科で縫って頂いたのですが。
傷の長さは8cmくらいました。
そのあとが5cm−6cmほどケロイドになっておりました。
27歳のときに地元の総合病院の形成外科で肥厚性瘢痕だと
いわれました。肥厚性瘢痕の手術で摘除して頂いたのですが
3ヶ月もたたないうちにまたおおきくなってしまい7−8cmくらい
で幅8mmくらいなのです。
そのときもう一度手術を勧められたのですがやめました。
2年前にレーザーで毎回5発で治療を1ヶ月おきにしましたが
芳しくないのと痛かったので12回の1年間で挫折しました。
ケロイドなのか肥厚性瘢痕なのか鑑別不能といわれました。

3.相談のポイント(一番知りたいことです)

先生のホームページを拝見して私も治療をお願いできたらと思い
書き込みさせていただきました。
50%でもちいさくなるなら嬉しいです。

乱文にて失礼致します。よろしくお願いいたします。

[2003年12月7日 16時20分25秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【子どものおでき?について】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「こんにちは、4歳の息子ですが、1年程前からおでき?に悩んでいます。
最初はおへその横にできました。痛みが強く中に膿がたまり、赤く腫れて、
その後膿がはぜて出きってしまうと治ります。初めは小児科にかかり、
抗生剤の飲み薬と、消毒薬と化膿止めをいただきました。その後2ヶ月に
1度くらいの割合で耳の外や中、太股の付け根などに出ては治りの繰り返し
をしています。毎回場所が違い、病院でも菌の検査をしてもらっても
抗生剤は効いていないね。といわれるだけです。今は形成と皮膚科を
やっている病院に行っていますが、同じ事をいわれるだけでした。
痛みが強くかわいそうなのですが、大きい病院で検査したほうが
良いのでしょうか?何か病気があるのでしょうか?」
との事です。


#2
##1
4歳のご子息様の「おでき」についての御相談です。
##2
「病院でも菌の検査をしてもらっても
抗生剤は効いていないね。といわれるだけです。今は形成と皮膚科を
やっている病院に行っていますが、同じ事をいわれるだけでした。」
との事です。
##3
「皮膚科専門医」先生と「形成外科専門医」先生に
既に御受診」されていらっしゃり抗生剤を内服されていらっしゃる
様です。
##4
おおむねの皮膚外科的な「怖い状態ではない」化膿病態のようです。


#3
##1
抗生剤が「細菌感受性テスト」で効果がないと
いわれているのであれば抗生剤は内服しても
効果が出ようがありません。
##2
一度「「小児科専門医先生」をしっかりと受診され
入院も考えられて「どのような状態」で皮膚感染がおきているのか
検査していただいたほうが宜しいかも知れません。
##3
時たまに稀ならずご子息様のような病態の患者さんは
いらっしゃいますが中学くらいで「化膿」しなくなるものなのですが。
##4
「多発性皮膚化膿症」として入院もされるおつもりで
例えば大学病院外来などで「小児科専門医先生」を
御受診されてみては如何でしょうか。
##5
「小児科専門医先生」及び「皮膚科専門医」先生と併診され
るのが宜しいと思います。
##5
如何でしょうか。


#4結論:
##1
取り立てて「原因」が不明で「多発性皮膚化膿症」を
繰り返す坊ややお嬢様がいます。
##2
圧倒的に「男児」が多いのですが。
##3
「小児科専門医先生」が「よい知恵」を出してくださる
ことも多いものです。
##4
また大学病院には「小児皮膚科専門」の先生もいらっしゃいます。
##5
「特別な病態」があるとは思えません。
##6
あとは「知恵」だけであるような気が致します。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月7日 16時36分27秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 佐藤 良子   
こんにちは、4歳の息子ですが、1年程前からおでき?に悩んでいます。
最初はおへその横にできました。痛みが強く中に膿がたまり、赤く腫れて、
その後膿がはぜて出きってしまうと治ります。初めは小児科にかかり、
抗生剤の飲み薬と、消毒薬と化膿止めをいただきました。その後2ヶ月に
1度くらいの割合で耳の外や中、太股の付け根などに出ては治りの繰り返し
をしています。毎回場所が違い、病院でも菌の検査をしてもらっても
抗生剤は効いていないね。といわれるだけです。今は形成と皮膚科を
やっている病院に行っていますが、同じ事をいわれるだけでした。
痛みが強くかわいそうなのですが、大きい病院で検査したほうが
良いのでしょうか?何か病気があるのでしょうか?お願いします。

[2003年12月7日 16時18分53秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【アテローマ】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

これはお大変ですね。
けれども困りましたね。

御相談者の御相談内容からは
「感染性粉瘤(アテローマ)」の「症状・症候」の
即ち大きさとか広がりが判りません。
御回答限界で御座います。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。


#1
##1
「37歳 女性です。
4年前に左の耳たぶの裏にアテローマが出来、
皮膚科にて、中身を出していただきました。
その後、1年半後ごとに2回再発しました。
2回目の再発は、今年の4月末です。
今年の6月に、耳タブの表側(ピアス穴の付近)にも発生しました。
10月には右の耳の裏にも発生し、そして今回、左耳の裏側、
3度目の再発と思われます。
2度目以降は近所の耳鼻科にて中身を出していただいていましたが、
6月に通院した際に、手術をしたほうがよいかと問いましたところ、
通常は1ヶ月位で再発するのに、間隔がかなりあるので、
そこまでの必要はないでしょう。
とのお答えでした。
しかし、このように何度も再発し、
その度に抗生物質の服用に不安があります。
手術にて、袋を取り除いてしまった方がよいのでしょうか?
そして、両耳の手術が必要でしょうか?
先生の、掲示板を読ませていただきましたが、
ピアスの穴に原因があるのかも知れません。
約10年前に、産婦人科にてピアスの穴をあけていただきましたが、
その後、左の耳の状態が
あまりよくありませんでした。」
との事です。


#2
##1
「感染性粉瘤(アテローマ)」の状態で」
総計3回の再発をされています。
##2
「2度目以降は近所の耳鼻科にて中身を出していただいていましたが、
6月に通院した際に、手術をしたほうがよいかと問いましたところ、
通常は1ヶ月位で再発するのに、
間隔がかなりあるので、そこまでの必要はないでしょう。
とのお答えでした。」
との事です。

##3
確かに様子見という方法は御座います。
確かに「方法」のひとつです。

##4
なぜかというと「簡単そうでいて」御相談者の
「感染性粉瘤(アテローマ)」の
手術はかなり「難易度」が高いです。


#3
##1
まず多発性であり、
「こじらしてしまっている」こと。
##2
「多発性粉瘤(アテローマ)」の「根っこ」が皮下で連絡している
可能性のあること。
##3
通常の「粉瘤」の手術のみでなく「耳介形成」
の必要の可能性もあること。
##4
「両側性」であることなど。
##4
上記が何れも「難易度」の高い可能性要素になりえます。


#4
##1
「ピアスの穴に原因があるのかも知れません。
約10年前に、産婦人科にてピアスの穴をあけていただきましたが、
その後、左の耳の状態が
あまりよくありませんでした。」
との事です。
##2
この可能性は極めて高いです。

##3
よって場合によっては「形成外科」的には「ピアスホール」も
早急に処置が必要かもしれません。


#4結論:
##1
まずは大学病院の「形成外科」外来を御受診されるのが
宜しいと今の私は考えます。

##2
手術の可能性と今まだピアスをされていらっしゃるようであれば
この「対策」についても御相談されてみて下さい。

##3
すぐには手術にはならないような気が致しますが。

##4
やはりこのまま放置され「保存的治療法」では
解決しない可能性も御座います。

##5
また今より「症状・症候」が次第に強くなる可能性が
「遅発性ピアストラブル」であればある可能性が
御座います。

##6
「耳鼻科専門医先生」の先生がおっしゃられたように
様子見か手術をされるかは御相談者の「決断」ひとつで
あろうと今の私は考えます。

##7
御相談者は御不安であろうと存じます。
御相談者と同様の事例は多いものです。

##8
必ずや今の「現状」は乗り越えられます。
だから絶対に慌てられませんように。


##9
心より
御幸運をお祈り申し上げます。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月7日 14時47分20秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
初めてメールさせていただきます。37歳 女性です。
4年前に左の耳たぶの裏にアテローマが出来、皮膚科にて、中身を出していただきました。
その後、1年半後ごとに2回再発しました。2回目の再発は、今年の4月末です。
今年の6月に、耳タブの表側(ピアス穴の付近)にも発生しました。
10月には右の耳の裏にも発生し、そして今回、左耳の裏側、3度目の再発と思われます。
2度目以降は近所の耳鼻科にて中身を出していただいていましたが、
6月に通院した際に、手術をしたほうがよいかと問いましたところ、
通常は1ヶ月位で再発するのに、間隔がかなりあるので、そこまでの必要はないでしょう。
とのお答えでした。
しかし、このように何度も再発し、その度に抗生物質の服用に不安があります。
手術にて、袋を取り除いてしまった方がよいのでしょうか?
そして、両耳の手術が必要でしょうか?
先生の、掲示板を読ませていただきましたが、ピアスの穴に原因があるのかも知れません。
約10年前に、産婦人科にてピアスの穴をあけていただきましたが、その後、左の耳の状態が
あまりよくありませんでした。
お忙しいところ申し訳ありませんが、ご回答の程、よろしくお願い致します。

[2003年12月7日 13時46分22秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【上瞼の脂肪2】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)


ご心配なことと存じます。

#1
##1
「上瞼の脂肪を取り除くのにレーザーが有効ではとの
ご解答をいただきありがとうございました。
娘と話た上前向きに治療していく方向で考えておりますが
照射の際伴う痛みはどの程度でしょうか?
また部位が上瞼ということもあり
失明などの心配はないでしょうか?
1回の照射治療にどれくらいの時間と
費用がかかりますでしょうか?
期待できる効果はどれくらいでしょうか?
恐れいりますがどうぞ宜しくお願い申し上げます。」
との事です。


#2結論:
##1
照射の際伴う痛みはどの程度でしょうか?

=>
###1
「痛みはどの程度でしょうか?」
との事ですが。
###2
「痛み」というより「頬」を軽く指ではじいて
みていただけますか。
この「感触」に類似いたします。

##2
「また部位が上瞼ということもあり
失明などの心配はないでしょうか?」

=>
###1
「レーザー光線」を直視するわけでは
ありません。
###2
「失明」も危険は全くありません。


##3
「1回の照射治療にどれくらいの時間と
費用がかかりますでしょうか?
期待できる効果はどれくらいでしょうか?」
との事です。

=>
###1
「Qスイッチレーザー」で「1億分の10秒」が毎秒10ショット
の速度で照射されていきます。
###2
###1を1回(日)の中で「何回」か繰り返します。
###3
「レーザー治療」自体の「延べ時間は1回(日)につき10ー15分
くらいではないでしょうか。

###4
回数は1回ではだめで
「6-10-16回の法則」というのがありまして
最低6回は必要であろうと
考えています。

###5
期待される効果は個人差がありますが
また照射回数にもよりますが。
「大変有効である」と今の私は考えます。

###6
「御費用(消費税込み)」のほうは
申し訳ありません。
電子メールにてお問い合わせ頂けますでしょうか。
不躾御許し下さい。


上記あくまでも
ご参考にまでお留めおき下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月7日 14時0分24秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 森   
上瞼の脂肪を取り除くのにレーザーが有効ではとの
ご解答をいただきありがとうございました。
娘と話た上前向きに治療していく方向で考えておりますが
照射の際伴う痛みはどの程度でしょうか?
また部位が上瞼ということもあり
失明などの心配はないでしょうか?
1回の照射治療にどれくらいの時間と
費用がかかりますでしょうか?
期待できる効果はどれくらいでしょうか?
恐れいりますがどうぞ宜しくお願い申し上げます。

[2003年12月7日 13時34分59秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【レーザー治療で目の下のクマ】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「35歳男性です。

目の下のクマで気苦労して日々を送っています。
仕事も自営にちかく時間の都合は合わせられます。
小学校のころから大変きにしてきましたが、一時忘れていたことも
有りました。
相談掲示板を拝見して私と同じような症状のかたがいて先生の病院で
治療されていることをしりました。

通院が可能な距離(といっても数時間はかかります)
にはあるし平日も曜日さえ決まれば毎週可能です。

目の下のクマで私の場合内側が黒いというか暗いのですが
レーザー治療は可能でしょうか。

回数はおおいほどよくなおるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。」
との事です。


ご心配なことと存じます。
#1
##1
「目の下のクマで私の場合内側が黒いというか暗いのですが
レーザー治療は可能でしょうか。」
との事です。
##2
「目の下のクマ」 というのは「不健康」だから
なるわけではありません。
##3
また「目の下のクマ」 は
また「お化粧のしすぎ」や「お化粧がへた」で
なるわけでもありません。

##4
しっかりとした「おかおの眼の下の皮膚」の
「症状・症候」なのですね。
##5
因みに御相談者は
「皮膚の薄いくま」であり「内眼角」=めがしらに縦に小さな
シワが沢山ありませんか。

##6
以下「目の下のクマ」のご説明を
致します。
ご参考にされて下さい。


#2
##1
「目の下のクマ」 は元来「小学校の生徒」位からのお小
さいときから御自覚され存在するものです。

##2
どちらかというと「内眼角(めがしら)」にある「蒙古ひだ」が薄く。
##3
「ほりの深い」「欧米人種的」すなわち
「コーカサス人種」的なおかおの方に出やす
いものです。

#3
##1
「目の下のクマ」についてご説明いたします。
##2
まず大きく「4種類に分類」致します。
###1
「循環不全クマ」。下眼嶮の静脈の循環不全が原因で
す。 膠原線維(コラーゲン)が薄くふくらんだ細静脈が広範に浮き出ている。
文字通り「歌舞伎の俳優さん」の目の下のクマ。

###2
「下眼嶮皮膚がたりないクマ」。
誰でも下眼嶮の皮膚は大変薄いものです。
更に萎縮してクマとなる現象。水分の足
りない頭痛もちの患者さんに多いものです。

###3
アトピーや炎症で「微小シワのク
マ」。目の上下がはれぼったく赤みや黒ずんだり。
メラニン沈着が多いタイプです。

###4
「影クマ」。肌の乾燥や保水が悪く影に見えるタイプ。
トータルに顕微鏡チエックが必要なものです。
治療の難易度が高い「目の下のクマ」 です。 「目の下が
黒ずんでいる」といわれて傷つくのも特徴。
御婦人ではメイクでクマよけいに目立
つことも多いです。

#4
##1
###1−###4の目の下のクマ の患者さんで概ね共通している
ことがございます。

##2
###1
皮膚が薄い
###2
メラニンの薄い沈着が有る
####
水分がたりない
###4「アレルギー」「大人のアトピーAATP」の可能性
###5
その他なのですね。

#5
##1
治療法はレーザーフェイシアル 
(レーザーリサーフェシング)が
宜しかろうと存じます。

##2
「Qスイッチ型」レーザー・とりわけ
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置を
用いて「レーザー・リサーフエシング」を致します。


#6
##1
よく考えがちなのですが。
##2
「したまぶた」に何か「注入」したらと考えがちです。
##3
たとえば。「脂肪注入」という治療が御座います。
##4
「脂肪注入」などにては到底「目の下のクマ」 の治療は
「難しい」ものなのです。
##5
因みに
「脂肪注入」あるいは「真皮を作る物質」の注入は)
「filler療法
(フイラー療法)」といいます。


#7
##1
「目の下のクマ」 や「水疱瘡の痕」 は
従来、治療困難とされてきました。
##2
いま「21世紀の治療」としてレーザー治療による
「目の下のクマ」治療は独壇場になりつつあると
今の私は考えます。
##3
ちょっと難しいのですが。
「光衝撃波」による「パッチング」
或は
「photo−ablation:フオト・アブレーション」という
「レーザー光照射」のテクニックです。
##4
「photo−ablation:フオト・アブレーション」とは
「熱作用を用いず組織を蒸散させるレーザー治療」のことです。


#7
##1
「回数はおおいほどよくなおるのでしょうか。」
との事です。
##2
TDF(time dose fractionation factor)といって
「レーザー・リサーフエシング」の「レーザー光照射」の
エネルギーの計算を致します。
##3
「6-10-16回の法則」というのがあり
6回(日)10回(日)16回(日)が御自分で「変わって来た」
と御自覚できる時期で御座います。
##4
「目の下のクマ」 の「レーザー・リサーフエシング」
の場合「週1回照射」の頻度で「最低10回(日)」が必要
と今の私は考えます。


#8結論:
##1
「目の下のクマで私の場合内側が黒いというか暗いのですが
レーザー治療は可能でしょうか。」
との事です。
可能で御座います。

##2
「目の下のクマ」 を
治療されるのであれば。
##3
内服薬・外用薬・その他のはがたつ相手ではありません。
このことをまず覚えておかれて下さい。

##3
QスイッチNd・YAGレーザー
(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置によ
る「レーザーフェイシアル」で「治療」致します。

##3
「あるいはレーザーリサーフェシング」ともいわれる
「治療戦略」で御座います。

##4
皮膚顕微鏡等でくわしく拝見して「治療戦略」をたてます。
##5
「回数はおおいほどよくなおるのでしょうか。」
との事です。
確かに「回数」は多ければば多いほど安定した「治療戦略」
が立てられます。

##6
おおむね週に1回(日)の照射で10回(10日・週一回)
照射が最低限度です。

##7
おかおは「一生の財産」ですから
「レーザー・リサーフエシング」できれいに
治したいですね。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月7日 12時21分57秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
35歳男性です。

目の下のクマで気苦労して日々を送っています。
仕事も自営にちかく時間の都合は合わせられます。
小学校のころから大変きにしてきましたが、一時忘れていたことも
有りました。
相談掲示板を拝見して私と同じような症状のかたがいて先生の病院で
治療されていることをしりました。

通院が可能な距離(といっても数時間はかかります)
にはあるし平日も曜日さえ決まれば毎週可能です。

目の下のクマで私の場合内側が黒いというか暗いのですが
レーザー治療は可能でしょうか。

回数はおおいほどよくなおるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

[2003年12月7日 10時4分33秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【しみがでてきました。】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「山本先生はじめまして。45歳女です。
かおのしみが気になり何とかしたいと
ずっと先生の相談掲示板を拝見してきました。
顔中にとくに額から頬にかけて小さなしみが
沢山あります。
レーザー治療で消えるものなら何とか
治して頂けないものかと考え込んでしまいます。

*相談のポイント(一番知りたいことです)

先生に治療して頂けるのでしたら
範囲が広いのでとりあえずは
一番気になる両側の目の下からレーザー治療をお願いしたい
と思うのですが。
それとも
全体を一度にレーザー治療した方がよろしいのでしょうか。」
との事です。


#2
##1
御相談者は大変まとを得られた御相談をされています。
##2
「しみ」などは「ほくろ」と異なり境界が明瞭でないから「レーザー光ビーム」
の直径を何mmにレンズ設定して「レーザー光照射」を
おこなうか難しいです。
##3
だから「しみひとつ」よりおおきめの直径の「レーザー光線」
で「Qスイッチ」で毎秒10ショットのスピードで照射をしてまいります。
##4
ところが「いくら少し大きめの直径でも」「レーザー光照射装置」
の都合から直径4mm位が限界で御座います。
##5
因みに「いわゆる脱毛用で有名な」
「Qスイッチ・アレキサンドライトレーザー」のように
直径10mmまで可能なように「レーザー光照射装置」を
作成されているものも御座います。


#3
##1
「しみ」の場合
###1
「おかお全体にかけるのも方法であれば
###2
御相談者のように「一番のチャーム・アピール・ポイント」
である目の下或いは目の周りだけ「最初じは開始」するのも
よい方法で御座います。
##2
「レーザー治療」での「レーザー光照射装置」で
表面=表皮を傷つけず一番深くまでエネルギーを到達
しうるのが。
##3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
で御座います。
##4
照射部位が「狭い範囲」にとどまれば「治療効率」はよいもの
で御座います。
##5
一定時間ではより強い
「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
がえらるはずで御座います。


#4
##1
御相談者が御治療される場合は
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
を用いて。
##2
「範囲が広いのでとりあえずは
一番気になる両側の目の下からレーザー治療をお願いしたい
と思うのですが。」
との事ですから。
##3
まずこの「部分」のみを「しみ」の「レーザー治療」
を致したいと今の私は考えます。


#5結論:
##1
##1
御相談者は大変まとを得られた御相談をされています。
##2
「しみ」の場合などおかお中にある場合は
御相談者のように「一番のチャーム・アピール・ポイント」
である目の下或いは目の周りだけ「最初じは開始」するのも
よい方法で御座います。

##3
もしも
おきまりになられましたらば
不躾ながら
より詳細な御症状とともに
1・お名前
2・生年月日
3・ご住所
4・お電話
5・直接御連絡可能な携帯電話(PHS)、
を電子メールでいただけますでしょうか。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月7日 9時34分56秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: てるてる   
山本先生
はじめまして。
45歳女です。

かおのしみが気になり何とかしたいと
ずっと先生の相談掲示板を拝見してきました。

顔中にとくに額から頬にかけて小さなしみが
沢山あります。

レーザー治療で消えるものなら何とか
治して頂けないものかと考え込んでしまいます。

*相談のポイント(一番知りたいことです)

先生に治療して頂けるのでしたら

範囲が広いのでとりあえずは
一番気になる両側の目の下からレーザー治療をお願いしたい
と思うのですが。

それとも
全体を一度にレーザー治療した方がよろしいのでしょうか。

よろしくお願い致します。

[2003年12月6日 19時36分57秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【上瞼の脂肪】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「ご相談申し上げます。娘(中3年生)は生まれつき
一重瞼で上瞼の脂肪が多く比較的無表情のため
よく学校でも先生に目つきが悪いなどと
注意を受けるようです。埋没法などで二重にする以外
目を大きく開くようにする方法はないのでしょうか?
年齢がまだ若いので整形には抵抗があります。
上瞼の筋肉を鍛えるような方法や傷が残らないように
若干上瞼の脂肪を取り除く
というような方法はないのでしょうか?」
との事です。

#2
##1
「上眼嶮が腫れぼったくて目が小さい細い」という
お悩みのかたは多いものです。
##2
「中学校3年生のお嬢様」はお母様のように「上眼嶮」のことを
気にされていらっしゃるでしょうか。
##3
ご本人が気にされて「鏡を見るようであれば」
「治療戦略」の立てようがありますが。
お母様だけがご心配されているわけではありませんね。


#3
##1
「埋没法などで二重にする以外
目を大きく開くようにする方法はないのでしょうか?
年齢がまだ若いので整形には抵抗があります。
上瞼の筋肉を鍛えるような方法や傷が残らないように
若干上瞼の脂肪を取り除く
というような方法はないのでしょうか?」
というように。
##2
メスを加えずに或いは「形成外科」手術を行なわずに
上眼嶮をすっきりさせるとしたら。
##3
「レーザー光照射」による「レーザー・リッド」という方法が
御座います。
##4
このとき
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
を用いることにより。
##5
後が残らず「赤み」も「かさぶた」も残らず当日から
洗顔やお化粧が可能で御座います。
##6
勿論「二重(ふたえ)」にはなりません。


#4
##1
「レーザー・リッド」という「レーザー光照射」による
「レーザー治療」は「レーザー・リサーフエシング」の一種であるのですが。
##2
「上眼嶮」の「しわとり」に際して「レーザー・リサーフエシング」
のあと「しわ」もとれてかつ「上眼嶮」の「脂肪」も取れることに
気がつかれた「最新の「レーザー治療」技術」で御座います。
##3
上眼嶮の「小じわとり」と「脂肪とり」の両方の効果が
あるので興味深いと今の私は考えます。


#6結論:
##1
「レーザー治療」で行なわれてみては如何でしょうか。
##2
「レーザー光照射」による「レーザー・リッド」という方法が御座います。
##3
顔面の「皮膚の線」の「レーザーフェイシアル」の一種ではあるのです。
##4
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
が最適です。
##5
「レーザー治療」の直後からお化粧が可能で
痕は残りません。
##6
上眼嶮の「小じわとり」と「脂肪とり」の
両方の効果があるので興味深いと今の私は考えます。
##7
全く痛くもかさぶたも見えません。
##8
但しおかあさまだけでなくお嬢様
ご本人が気にされて「鏡を見るようであれば」
「治療戦略」の立てようが御座います。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月7日 8時46分32秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 森   
ご相談申し上げます。娘(中3年生)は生まれつき
一重瞼で上瞼の脂肪が多く比較的無表情のため
よく学校でも先生に目つきが悪いなどと
注意を受けるようです。埋没法などで二重にする以外
目を大きく開くようにする方法はないのでしょうか?
年齢がまだ若いので整形には抵抗があります。
上瞼の筋肉を鍛えるような方法や傷が残らないように
若干上瞼の脂肪を取り除く
というような方法はないのでしょうか?

[2003年12月6日 9時43分28秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【二重の線が…】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「29歳、女   
2日ほど前から、右目のみが二重から三重になったまま治りません。
今まで二重だった線より新しくできた線の方がはっきりしていて、
今までの線がしわのようになっています。瞼も重く感じ不快です。
鏡を見るたびに落ち込み、このまま治らなかったらと思うとたまらなく不安に
なるのですが、このまま放っておいても治るものなのでしょうか?
それとも形成外科に早めに相談に行った方がいいのですか?

原因として最近急激に体重が増加したので、それが関係してるような気がしてます。

こんな質問で申し訳ありませんが、ご返答いただければ幸いです。」
との事です。


#2
##1
上眼嶮のばあい
「ダブル・トリプル」といって「「ふたえ(二重)」と「三重(みつえ)]
を「繰り返される」かたもいます。
##2
「顔面表情筋」とりわけ上眼嶮や下眼瞼及び口輪筋は
大変「筋力」も強いのです。
##3
また「顔面皮膚」の「形状記憶性」は大変強く
「一度記憶した表情パターン」は「記憶しつづけるもの」
で御座います。


#3
##1
「右目のみが二重から三重になったまま治りません。
今まで二重だった線より新しくできた線の方がはっきりしていて、
今までの線がしわのようになっています。瞼も重く感じ不快です。」
との事です。
##2
ご心配のことはよく判ります。
##3
御相談者と同じ「症状・症候」から
「末梢性顔面神経麻痺」が発生された方もいます。
##4
だから大学病院の「形成外科」外来を
受診されるのは私は宜しいと考えます。



#4結論:
##1
一過性のものと考えますが。
##2
大学病院の「形成外科外来」を受診されてみては
如何でしょうか。
##3
御幸運をお祈り申し上げます。
##4
早く元通りになられることをお祈り申し上げます。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月6日 7時19分48秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 29歳、女   
2日ほど前から、右目のみが二重から三重になったまま治りません。
今まで二重だった線より新しくできた線の方がはっきりしていて、
今までの線がしわのようになっています。瞼も重く感じ不快です。
鏡を見るたびに落ち込み、このまま治らなかったらと思うとたまらなく不安に
なるのですが、このまま放っておいても治るものなのでしょうか?
それとも形成外科に早めに相談に行った方がいいのですか?

原因として最近急激に体重が増加したので、それが関係してるような気がしてます。

こんな質問で申し訳ありませんが、ご返答いただければ幸いです。

[2003年12月6日 5時6分10秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【線維性組織球腫について】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

手術の状況や「「病理組織検査標本」
を拝見していませんから全くの
「詳細な所見」不明で御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。


#1
##1
「はじめまして。45歳の男子です。よろしくお願いします。

今年6月に右脚ふくらはぎ上部に、
直径5mm高さ2mmほどのなめらかな膨らみを見つけ、
にきびと思いいじっていたところ、丸く皮がむけてしまい、
その後薄皮が張って内部が透けて見えるような状態になりました。
大きさに変化はなかったのですが、
気になり先週近所の診療所で切除しました。
皮下が3mmほどあるやや四角ばった真珠色の腫瘍でした。
検査結果は次の通りです。

Histological examination reveals a feature of
fibrous histiocytoma lesion.
There is no evidence of malignancy.
But, the resected margin is involved by the tumor lesion,
then recurrence can not be ruled out.
Re-resection is recommened.


悪性ではないが完全に切除できておらず、
再切除が望ましいということのようですが、
診療所の先生は、なぜか再発したら再切除
という意味だろうと言われます。
セカンドオピニオンを求めた外科の先生も、
このまま様子を見て大丈夫だろうということでしたが、
ネットで検索しましたところ、この腫瘍は悪性の事例が大多数で、
再発や悪性化しないか心配です。
このまま様子を見ていてもよろしのでしょうか?
長文になり申し訳ありません。」
との事です。


#2
##1
「Histological examination reveals a feature of
fibrous histiocytoma lesion.
There is no evidence of malignancy.
But, the resected margin is involved by the tumor lesion,
then recurrence can not be ruled out.
Re-resection is recommened.」
との「病理組織検査」の「顕微鏡所見」
で「一番大事なことは」。

##2
「There is no evidence of malignancy.」
=「悪性所見は全く見当たりません」
という「「病理組織検査診断」で御座います。

##3
「悪性腫瘍ではない」という「「病理組織検査診断」
は「これは強い「御診断」」で御座います。


#3
##1
「But, the resected margin is involved by the tumor lesion,
then recurrence can not be ruled out.
Re-resection is recommened.」
はいわば「病理の先生は」御相談者を診察したこともなければ
手術の状況も判りえないわけですから。

##2
当然「勘違いをされる」可能性もあるわけで御座います。
##3
適切な表現が思い浮かばないのですが
「組織病理学専門医」先生が止むをえずも
「1枚のプレパラート」から「全ての可能性」に対応する
「慣用語」」
と御考えいただけますか。


#4結論:
##1
「この腫瘍は悪性の事例が大多数で、
再発や悪性化しないか心配です。
このまま様子を見ていてもよろしのでしょうか?」
との事です。

##2
「組織病理学専門医」先生の「「病理組織検査診断」に
「悪性ではない」と記されているわけなので
「「悪性化」を気にされる必要は無いのではないでしょうか。

##3
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。

##4
「お受けもちの先生」
がおっしゃった
「なぜか再発したら再切除
という意味だろうと言われます。」
は「私も意味はそういう意味であろう」と考えます。


##5
如何でしょうか。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月5日 7時36分28秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 45歳男性   
はじめまして。45歳の男子です。よろしくお願いします。

今年6月に右脚ふくらはぎ上部に、
直径5mm高さ2mmほどのなめらかな膨らみを見つけ、
にきびと思いいじっていたところ、丸く皮がむけてしまい、
その後薄皮が張って内部が透けて見えるような状態になりました。
大きさに変化はなかったのですが、
気になり先週近所の診療所で切除しました。
皮下が3mmほどあるやや四角ばった真珠色の腫瘍でした。
検査結果は次の通りです。

Histological examination reveals a feature of
fibrous histiocytoma lesion.
There is no evidence of malignancy.
But, the resected margin is involved by the tumor lesion,
then recurrence can not be ruled out.
Re-resection is recommened.

悪性ではないが完全に切除できておらず、
再切除が望ましいということのようですが、
診療所の先生は、なぜか再発したら再切除
という意味だろうと言われます。
セカンドオピニオンを求めた外科の先生も、
このまま様子を見て大丈夫だろうということでしたが、
ネットで検索しましたところ、この腫瘍は悪性の事例が大多数で、
再発や悪性化しないか心配です。
このまま様子を見ていてもよろしのでしょうか?
長文になり申し訳ありません。

[2003年12月4日 19時36分56秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【腫れ】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
これは困りましたね。

1年齢 2・性別 の御記載が御座いません。
御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。


#1
##1
「2か月前にピアスをあけたのですが、ウミ以外で最近右耳の裏
に血豆のような少し大きめの腫れ物ができています。消毒して
もひかず、少し痒かったり、痛かったりなので。これはお医者
さんに行った方がいいのでしょうか?」
との事です。

##2
「ピアストラブル」であることは間違いありません。
##3
「最近右耳の裏
に血豆のような少し大きめの腫れ物ができています。消毒して
もひかず、少し痒かったり、痛かったりなので。」
は「感染性粉瘤(アテローマ)」が考えられます。


#2
##1
「ピアストラブル」は「フアーストピアシング」から
8−10年たってから「遅発性ピアストラブル」となり本格的なものが
出現いたします。
##2
「フアーストピアシング」も含め「ピアシング」は必ず
「ピアス専門医(この名称の専門医はいません)」
の先生に開けて頂くことです。


#3
##1
「形成外科専門医」先生に「処置」をしていただき
「ピアスホール」の温存を図るのであれば。

##2
シリコンチューブ或いは軽症ならばシリコンピアスに
即時かえていただくのが宜しいです。

##3
そして適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」
も必要かもしれません。
##4
「形成外科専門医」先生がお近くにいらっしゃらなかったらば。
##5
「一般「外科専門医」先生でも結構です。
##6
処置していただいた後に「ピアスホール」サイドの「血豆」が
「感染性粉瘤(アテローマ)」でないかどうか「御診断」していただくと
宜しいです。
##7
手術をするのであれば「形成外科」先生が宜しいでしょう。
##8
因みに男性の「一般「外科専門医」」先生はピアスの構造は
全く「理解していない」とお考えになられて下さい。


#4結論:
##1
「ピアストラブル」のようです。
##2
「感染性ピアスホール」の処置は「一般「外科専門医」先生でも
可能だけれども。
##3
血豆=「感染性粉瘤(アテローマ)」であるとすると
「治療戦略」は「形成外科」になります。
##4
とりあえず応急処理はしなくてはなりません。
##5
御幸運をお祈り申し上げます。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月4日 10時41分31秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: ささ   
2か月前にピアスをあけたのですが、ウミ以外で最近右耳の裏
に血豆のような少し大きめの腫れ物ができています。消毒して
もひかず、少し痒かったり、痛かったりなので。これはお医者
さんに行った方がいいのでしょうか?

[2003年12月4日 8時59分18秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【汗腺腫瘍 続き】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「以前、ご相談したものですが、
この手術をする場合、形成外科のほうがよろしいのでしょうか?
先生の他の方へのご解答を見ていると、
顔面外科手術は大学病院の形成外科が良いと書いてあったので、
やはり、この汗腺腫瘍も、その方がきれいにできるのでしょうか?
顔のことなので怖く、なかなか治療に踏み切れません・・。
どうしたらいいでしょうか。

(顔の、鼻の左下あたりに3ヶ月前くらいから発生した
2.5mm程のかたまりがあり、
皮膚科に行ったら汗腺腫瘍と言われ、
3mmくらいメスを入れて切除して縫い合わせる手術をしたら
取れると言われました。
 顔にキズをつけることに怖さと抵抗があり、もっと、
傷跡が少なく、きれいに元通りになるやり方を教えて頂きたく、
メールさせて頂きました。ご解答よろしくお願いします。
 29才 女」
との事です。

#2
##1
さまざまに考えましたが「やはり」上手に手術していただくのが
一番宜しいと今の私は考えます。
##2
だから前回と同じ御回答になります。
##3
ごめんなさい。


#3結論:
##1
「顔にキズをつけることに怖さと抵抗があり、もっと、
傷跡が少なく、きれいに元通りになるやり方を教えて頂きたく」
とのお気持ちはよく判ります。
##2
やはり手術の上手な先生におねがいして
「手術」で摘出するのが宜しいと今の私は考えます。
##3
やはり「痕」は残りますが
「お受けもちの先生」が「皮膚科専門医」先生であれば
「綺麗にお願い」で様々に御相談されてみては如何でしょうか。
##4
御相談者は
顔面外科に慎重であることは宜しいのですが。
##5
はやく
大学病院の「形成外科」外来を御受診されて治療戦略を
たてていやだいたらば如何でしょうか。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。


補足
前回の御相談と御回答は下記の通りでございました(一部)(+++以下)。
++++++++++++++++++++++++++++++++

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「顔の、鼻の左下あたりに3ヶ月前くらいから発生した
2.5mm程のかたまりがあり、
皮膚科に行ったら汗腺腫瘍と言われ、
3mmくらいメスを入れて切除して縫い合わせる手術をしたら
取れると言われました。
 顔にキズをつけることに怖さと抵抗があり、もっと、
傷跡が少なく、きれいに元通りになるやり方を教えて頂きたく、
メールさせて頂きました。」
との事です。


#2
##1
「汗腺腫瘍」は様々なものが御座います。
##2
御相談者の御相談内容からは
「症状・症候」の詳細な御記載が無理からずも
ないので御回答は可能な範囲で試みます。


#2
「汗腺腫瘍」について簡単にご説明いたします。
##1
「汗腺腫瘍」=「汗腺腫」と仮定いたします。
##2
「汗腺腫」とは「エクリン汗腺」及び「アポクリン汗腺」器官に
発生するすべての「良性腫瘍」に対して名づけられたもので
御座います。

#3
##1
「汗腺腫」はおおむね次の「3種類」に分類致します。
##2
###1
「結節状汗腺腫」
###2
「充実性嚢胞性汗腺腫」
###3
いわゆる「皮膚混合腫瘍」
で御座います。
##2
通常1個だけですがまれに多発いたします。
##3
0.5−6cmくらいの円形の平らな「硬い」しこりとして
触れます。
##4
御婦人におおいものです。
##5
これが重用なのですが「汗腺腫」の病態は「皮膚の真皮」にあり
「結合組織」(コラーゲンのようなもの)で取り囲まれています。
##6
かなり「深い」ところに「根」があるわけで御座います。

#4
##1
「汗腺腫」の「治療戦略」は大部分は手術による摘出で御座います。
##2
「摘出」した組織を「病理組織」で検査して「確定診断」
とするので手術を行なう意義はここにも御座います。


#5結論:
##1
「汗腺腫」とは「エクリン汗腺」及び「アポクリン汗腺」器官に
発生するすべての「良性腫瘍」に対して名づけられたもので
御座います。

##2
「汗腺腫」はおおむね次の「3種類」に分類致します。
##2
###1
「結節状汗腺腫」
###2
「充実性嚢胞性汗腺腫」
###3
いわゆる「皮膚混合腫瘍」
で御座います。
##3
通常1個だけですがまれに多発いたします。
##4
0.5−6cmくらいの円形の平らな「硬い」しこりとして
触れます。
##5
御婦人におおいものです。
##6
「汗腺腫」の「治療戦略」は大部分は手術による摘出で御座います。
##7
「摘出」した組織を「病理組織」で検査して「確定診断」
とするので手術を行なう意義はここにも御座います。

##8
「顔にキズをつけることに怖さと抵抗があり、もっと、
傷跡が少なく、きれいに元通りになるやり方を教えて頂きたく」
とのお気持ちはよく判ります。
##9
やはり手術の上手な先生におねがいして
「手術」で摘出するのが宜しいと今の私は考えます。
##10
やはり「痕」は残りますが
「お受けもちの先生」が「皮膚科専門医」先生であれば
「綺麗にお願い」で様々に御相談されてみては如何でしょうか。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年11月11日 11時38分35秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 山本 順子   
顔の、鼻の左下あたりに3ヶ月前くらいから発生した
2.5mm程のかたまりがあり、
皮膚科に行ったら汗腺腫瘍と言われ、
3mmくらいメスを入れて切除して縫い合わせる手術をしたら
取れると言われました。
 顔にキズをつけることに怖さと抵抗があり、もっと、
傷跡が少なく、きれいに元通りになるやり方を教えて頂きたく、
メールさせて頂きました。ご解答よろしくお願いします。
 29才 女

[2003年11月11日 0時7分24秒]

++++++++++++++++++++++++++++++++
前回の御回答は上記の通りでございました(一部です)(+++以上)。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月4日 10時25分45秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 山本   
先生、こんにちは。以前、ご相談したものですが、
この手術をする場合、形成外科のほうがよろしいのでしょうか?
先生の他の方へのご解答を見ていると、
顔面外科手術は大学病院の形成外科が良いと書いてあったので、
やはり、この汗腺腫瘍も、その方がきれいにできるのでしょうか?
顔のことなので怖く、なかなか治療に踏み切れません・・。
どうしたらいいでしょうか。

(顔の、鼻の左下あたりに3ヶ月前くらいから発生した
2.5mm程のかたまりがあり、
皮膚科に行ったら汗腺腫瘍と言われ、
3mmくらいメスを入れて切除して縫い合わせる手術をしたら
取れると言われました。
 顔にキズをつけることに怖さと抵抗があり、もっと、
傷跡が少なく、きれいに元通りになるやり方を教えて頂きたく、
メールさせて頂きました。ご解答よろしくお願いします。
 29才 女

[2003年11月11日 0時7分24秒])
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【切り傷の縫い跡の修復は可能ですか?】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

下記のような
御回答しかできなくて申し訳ないのですが。

御回答限界でもあり想像すらつきませんので
「御回答不能」でございます。
ご了解下さい。

#1
##1
「始めまして よろしく御願いします
つい三日前ですが、自分の妹(23歳・女性)と
口論になり、つい熱くなってしまい目の前にあったスケールを投げつけ
妹の左眉毛の部分を5〜6センチくらい切ってしまいました。
1ミリくらいの幅の縦の傷です
事件の後の状況は何も聞いておらずただ縫ったという事しか分かりませんが
・・・抜糸はまだです。
幸い目に異常はなかったようですが女性の顔に傷をつけてしまいました。」
との事です。

#2
##1
「妹の左眉毛の部分を5〜6センチくらい切ってしまいました。
1ミリくらいの幅の縦の傷です
事件の後の状況は何も聞いておらずただ縫ったという事しか分かりませんが
・・・抜糸はまだです。」
との事です。
##2
御婦人だから「形成外科」の先生が手術にあたらえたのか
どのような糸でどのような形成縫合を行ったのかも
情報が御座いません。
##3

「詳細な所見」不明で御回答限界です。

#3結論:
##1
初回手術をされた「お受けもちの先生」に「御相談」されるか
或は「これが不可能であるならば」。

##2
お妹様と「直接にお話し合い」をされないことには
何も話が始まらないように
今の私は考えます。

##3
このような
御回答しかできなくて申し訳ないのですが。
##4
御回答限界でもあり想像すらつきませんので
「御回答不能」でございます。
ご了解下さい。

##5
御相談者のご心労はよく判ります。
##6
お妹様の御幸運をお祈り申し上げます。

[2003年12月3日 19時4分16秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: KM   
始めまして よろしく御願いします
つい三日前ですが、自分の妹(23歳・女性)と
口論になり、つい熱くなってしまい目の前にあったスケールを投げつけ
妹の左眉毛の部分を5〜6センチくらい切ってしまいました。
1ミリくらいの幅の縦の傷です
事件の後の状況は何も聞いておらずただ縫ったという事しか分かりませんが・・・
抜糸はまだです。
幸い目に異常はなかったようですが女性の顔に傷をつけてしまいました。
些細な事で腹を立てた自分が憎らしく後悔の念でいっぱいです。
しかし落ち込んでいてもどうしようもない事を回りから教えられ、
何とか妹の傷跡を消す事を願い調べ、今後の女性としての
生きられるようにしてあげたいのです
何か良い方法はないでしょうか?
スッピンでも日の当たるところを歩いて行けるでしょうか?
御相談御願いします。

[2003年12月3日 13時43分12秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【にきび痕の治療】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「18歳、男性です。この間(11月24日)も
書き込みさせていただきました。とても
早い返答ありがとうございました。
にきび痕の治療について、いくつか質問があります。
ぼくの場合頬に浅く凹んだにきび痕がいくつかあります。
これを改善するのに、先生は、Qスイッチヤグレーザーを使うと
、他の書き込みの返答で読みました。
このレーザーはクールタッチレーザーとどう違うのですか?
また、laser skin resurfacing などは、
効果的なのでしょうか?危険やリスクが伴いますか?」
との事です。


#2結論:
##1
「Qスイッチヤグレーザーを使うと
、他の書き込みの返答で読みました。
このレーザーはクールタッチレーザーとどう違うのですか」

=>
御回答限界で御座います。

##2
「また、laser skin resurfacing などは、
効果的なのでしょうか?危険やリスクが伴いますか」

=>
###1
「レーザー(LASER)リサーフエシング」は
極めて効果がおおきいと今の私は考えます。
###2
レーザー光は「魔法の光」では御座いません。
けれども「危険もリスク」も極めて少ないと
今の私は考えます。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。


補足:
前回の御回答は下記の通りでございました(一部)(+++以下)。
++++++++++++++++++++++++++++++++
ご心配なことと存じます。


#1
##1
「はじめまして。18歳男です。16歳ぐらいから、
にきびができ始め、浅いにきび痕があります。
クレーターみたいにはなっていません。
ごく浅いものであれば、自然に治るときいたんですが、
本当ですか?
あと、トレチノインが効果的とききました。
回答の方どうぞよろしくお願いします」
との事です。


#2
##1
###1
「ごく浅いものであれば、自然に治るときいたんですが、
本当ですか?」
###2
「あと、トレチノインが効果的とききました。」
の「2つ」の御相談として御回答致します。

#3
##1
「「ごく浅いものであれば、自然に治るときいたんですが、
本当ですか?」との事です。
##2
「本当か本当でないか」と問われれば
「本当ではない」と今の私は考えます。
##3
「にきび痕」と「活性にきび」の混在されていると
推定される御相談者の場合は。
##4
「浅いにきび痕があります。
クレーターみたいにはなっていません。」との事ですが。
##5
「にきび痕」とは「遅発性」に発生するもので御座います。


#4
##1
「「あと、トレチノインが効果的とききました。」
との事です。
##2
「ビタミンA」の生理活性の本体ともいえる物質に
「all-trans retinoic acid:オール・トランス・レチノイン酸」
という物質が御座います。
##3
「all-trans retinoic acid」の「trans retinoic acid」の
頭文字から
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」と
呼称されます。


#5
##1
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」
は皮膚外科的に極めて「パワーのある」物質なのですが。
##2
2つの「おおきな」難問が御座います。

#6:その1
##1
「皮膚外科医師」が「自分」で調合しなければなりません。
##2
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」
に限っては「海外の既製品」は「効力」が弱いのが「特徴」
です。大抵の「特殊外用薬」は「海外製品」がパワーが強いのですが。

##3
「自家調剤」を「100%純薬」の粉末から
「専門医」が自分で「調合」致します。

##4
このときの「調剤能力」により「効くか効かないか」
完全に決まってしまいます。

##5
例えば
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」が
「軟膏」に「調剤」されたらば。
##6
まず「だめ」であると
今の私は考えます。


#7:その2
##1
トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)とは、
ビタミンA(レチノール)の誘導体です。
##2
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」
は。
##2
「非常に不安定」であることが2番目の
「特徴」で御座います。


##3
冷蔵庫に「保管しても」2週間もすれば
「信頼」できなくなります。

##4
だから「使うほう」の患者さんは専門的に。
##5
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」に「お強い」
「「皮膚科専門医」或は「皮膚外科医師」からの
「知識」の「伝授」が必要で御座います。


##6
また「レチノイン酸ピーリング」という使用法もありますが。

##7
いずれにしても「ただの外用薬」ではないから。


##8
「本物」を使われるのであれば
万事に
極めて「慎重に」されて下さい。


#8結論:
##1
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」は
普通の「外用薬」とは全く「違う」高度な
技術を必要とする「皮膚外科」「美容外科」「治療戦略」
で御座います。

##2
極めて「慎重にされて下さい」。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年11月24日 16時48分55秒]
---------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
はじめまして。18歳男です。16歳ぐらいから、
にきびができ始め、浅いにきび痕があります。
クレーターみたいにはなっていません。
ごく浅いものであれば、自然に治るときいたんですが、
本当ですか?
あと、トレチノインが効果的とききました。
回答の方どうぞよろしくお願いします

[2003年11月24日 12時16分45秒]

++++++++++++++++++++++++++++++++

前回の御回答は上記の通りでございました(一部です)(+++以上)。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月3日 7時55分5秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
18歳、男性です。この間(11月24日)も
書き込みさせていただきました。とても
早い返答ありがとうございました。
にきび痕の治療について、いくつか質問があります。
ぼくの場合頬に浅く凹んだにきび痕がいくつかあります。
これを改善するのに、先生は、Qスイッチヤグレーザーを使うと
、他の書き込みの返答で読みました。
このレーザーはクールタッチレーザーとどう違うのですか?
また、laser skin resurfacing などは、
効果的なのでしょうか?危険やリスクが伴いますか?
返答の方よろしくお願いします。

[2003年12月2日 19時38分34秒]
--------------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



リストに戻る 前のページ 次のページ

掲示板TOPへ ▲このページのTOPへ


しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール

山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科