山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科
しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール
脳神経外科、神経内科、外科、内科、形成外科、美容外科、レーザー外科、レーザー治療
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板最近の話題38
山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科
診療時間 9時〜18時 東京都世田谷区南烏山3-23-1 (旧甲州街道沿い)
土曜日も午後6時まで 京王線 芦花公園駅 北口徒歩1分 駐車場あり(8台)
休診日 木曜・日曜・祝日 TEL 03-3300-1126 FAX 03-3300-3388
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/ ←山本クリニックの詳細はこちらをご覧下さい
掲示板TOPへ

山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科

リストに戻る 前のページ 次のページ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   38 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板最近の話題 38

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「レーザー(LASER)リサーフエシング」レーザー(LASER)
「レーザー治療の「レーザー光照射」」但しレーザー治療は外科的治療法
パルス・ルビーレーザー装置 Qスイッチ・ルビーレーザー
レーザーフェイシアル QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・
レーザー)装置
「サーモグラフイー」サージトロンという「ラジオ波メス」外科
「ウオノメ(鶏眼)」 サージトロンという「ラジオ波メス」外科

「ほくろ」アザ ほくろ あざ ホクロ 黒子 aza hokuro 
「にきび痕」「水疱瘡痕」 みずほうそう 
目頭 二重まぶた 「目の下のクマ」

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【足の指のわきから・・・。】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「年齢は33歳・女です。

はじめまして。大晦日ぐらいから足の親指のわきって言うんでしょうか?!
そこからばい菌か何か入ったみたくポコンと赤く腫れて、歩く時も、何かに
触れるのも、激痛が走ります。膿が溜まっている様で、消毒後ガーゼ等で
止めて置くと膿っぽい臭いがする液が付いています。
やはり、医者へ行き、膿を出してもらわないと完治しませんかね・・・。
もし、自宅で応急処置法がありましたら、教えていただきたくメール
しました。何卒宜しくお願いします。」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談内容からは
「足の親指のわきって言うんでしょうか?!
そこからばい菌か何か入ったみたくポコンと赤く腫れて」
との「症状・症候」
は。
##2
「化膿性爪周囲炎(pyogenic paronychia)」或いは
「ひょう疽:ひょうそ:(panaritium)」と呼称される
「症状・症候」で御座います。
##3
巻き爪を合併されている事がおおく「爪の下」から細菌が入り
「指先に限局性の蜂巣炎」をおこされていらっしゃる状態で御座います。
##4
「爪と骨の間で緊満性の炎症」をおこします。
だからさわられたりすると「拍動性激痛」がおそってきます。


#3
##1
「やはり、医者へ行き、膿を出してもらわないと完治しませんかね・・・。
もし、自宅で応急処置法がありましたら、教えていただきたくメール
しました。」
との事です。

##2
この足指の「部分」はつめと指が頑丈に癒着している場所で
「歯肉炎のときの歯の痛み」のおこりかた極めて類似致します。

##3
再発性ですから「切開排膿」は「最低限必要」で御座います。
けれども巻き爪が合併していれば「切開排膿」だけでは
必ずや「再発」いたします。

##4
また御相談者の御相談内容からは
「爪」や「爪母(そうぼ)」は「指先に限局性の蜂巣炎」
をおこしている張本人ですから。

##5
「爪」や「爪母(そうぼ)」
はもう「死んでいる」可能性が高いです。

##6
「皮下組織に痛い圧力を高めている」
爪も
「爪床部(爪の下の皮膚)+爪母(そうぼ)」まで含めて
「抜爪(ばっそう)」されたほうが宜しいと今の私は考えます。


#4
##1
週があけられたらば「外科専門医」にて「抗生物質」の内服とあわせて
「ひょうそ」ですとおっしゃって手術をしていただいたほうが
ずっと「楽です」その場で痛みは消失いたします。

##2
但し「ひょう疽:ひょうそ:(panaritium)」の手術
ほど上手な先生と苦手な先生が別れる手術はなく。

##3
上手な先生であれば「秒単位」で手術はおわりますが
苦手な先生ですと「30分」もかかることが御座います。


#5
##1
御相談者の御相談内容からは
「やはり、医者へ行き、膿を出してもらわないと
完治しませんかね・・・。
もし、自宅で応急処置法がありましたら」
との事です。

##2
今御相談者は「びっこ」をひかれていらっしゃると存じます。

##3
まず絶対に市販の消毒薬(余り効果はないですが)以外は軟膏など
は塗らずにされて下さい。
それから「抗生物質」の内服は強めのものが必要です。
けれども適切な「抗生物質」などお持ちの可能性のほうが
高いでしょうね(タリビッド、クラビッドななど)。

##4
薬局で「伸縮包帯」(弾性包帯ではない)をかわれて
消毒+清潔なガーゼをあてがわれてください。

##5
足指のなかの「圧力」をたかめないようにして
ガーゼはまめに取り替えて下さい。

##5
もしも「意をけっせられるならば」大学病院の「形成外科」を今
救急で御受診されて「切開」+「抜爪」をされていただき
(完全「抜爪」でなくてもよいはずです)
「抗生物質」を出していただけたらば「問題解決」は早いです。

##6
爪が感染源=巻き爪であられる場合は「切開」だけでは
「蜂巣炎」はなおりません。


#6結論:
##1
「化膿性爪周囲炎(pyogenic paronychia)」
或いは「ひょう疽:ひょうそ:(panaritium)」
の「症状・症候」で御座います。

##2
巻き爪を合併されている事がおおく「爪の下」から細菌が入り
「指先に限局性の蜂巣炎」
をおこされていらっしゃる状態で御座います。


##3
「爪と骨の間で緊満性の炎症」をおこします。
だからさわられたりすると「拍動性激痛」がおそってきます。

##4
応急処置は「消毒」と「ガーゼ交換」をまめにするくらいしか
考え付きません。

##5
水には「急性期」ですから絶対にぬらさないで下さい。

##6
入浴されてもかまいませんが「防水:ビニール袋など
上手に使われて」は厳重にされて下さい。

##7
今でも意を決せられて救急に
大学病院の「形成外科」外来「形成外科専門医」先生を受診されて。

##8
救急で外来受診され
「ひょうそ」+巻き爪らしいのですが
とおっしゃって処置をして頂くのがベストで御座います。


##9
このような御回答しかできません。
申し訳ありません。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年1月4日 11時2分54秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: ころん   

年齢は33歳・女です。

はじめまして。大晦日ぐらいから足の親指のわきって言うんでしょうか?!
そこからばい菌か何か入ったみたくポコンと赤く腫れて、歩く時も、何かに
触れるのも、激痛が走ります。膿が溜まっている様で、消毒後ガーゼ等で
止めて置くと膿っぽい臭いがする液が付いています。
やはり、医者へ行き、膿を出してもらわないと完治しませんかね・・・。
もし、自宅で応急処置法がありましたら、教えていただきたくメール
しました。何卒宜しくお願いします。

[2004年1月4日 8時52分1秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【レーザーの痕を消す治療】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
「31歳・女性。
昨年2003年11月 約1ヶ月ほど前に炭酸ガスレーザーで
顔のほくろを除去しました。
10箇所ほどです。おおきさは2mmー3mmくらいで平らでした。
この先生は皮膚を管ですいとってもちあげてまわりを
炭酸ガスレーザーでとりました。

とてもあつくて煙もすごくさんざんでした。
あとずっと肌色の絆創膏をはってくれました。

レーザー治療だと気軽にできることから
何も調べずに除去してしまいました。

そして昨年末にレーザーのあとをみると
なんだかしろっぽいのでとても心配です。

しかもその先生から術後は炭酸ガスレーザーだと
痕が残ると聞き大変動揺しております・・


3.相談のポイント(一番知りたいことです)
レーザーの痕を消す治療はあるのでしょうか?教えてください。」
との事です。


#2
##1
御相談者が「お受けもちの先生」から「レーザー治療」
をうけられましてまだ1ヶ月で御座います。

##2
「術後は炭酸ガスレーザーだと痕が残ると聞き大変動揺しております・・」
との事ですが。
全ての場合にになるわけでは全くありません。
まだ先取りのご心配されませんように。

##3
「CO2(炭酸ガス)レーザー」を大変上手に
使いこなされる先生はいらっしゃいます。
##4
お上手な先生は沢山いらっしゃいます。


#3
##1
今起こっていない事に「不安」をもつのは間違いなのでは
ないでしょうか。

##2
けれども
「レーザー治療だと気軽にできることから何も調べずに除去してしまいました。」
との事ですが、無理からずもこの「レーザー治療だと気軽にできることから」
は間違いで御座います。

##3
レーザー光は「魔法の光」ではないのです。

##4
「御顔の外科」は慎重が故にも重ねて慎重に進路を
取られて下さいませ。


#4
##1
「CO2(炭酸ガス)レーザー」での
「多発性ほくろ」の除去でも「単発ほくろ」でも
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は「メス」と同じもの
です。

##2
だから私は「痕が残ってもよいから」「CO2(炭酸ガス)レーザー」
で「ほくろ」をとって欲しい
(といわれるかたはまじいらっしゃいませんが)
とおっしゃれたら。


##3
「CO2(炭酸ガス)レーザー」よりは
「サージトロン「ラジオ波照射装置」)(レーザーではありません)」
を選択いたします。


##4
「サージトロン(「ラジオ波照射装置」)(レーザーではありません)」
は「CO2(炭酸ガス)レーザー」とは異なり「白く凝固」
いたします。


##5
けれども「サージトロン(「ラジオ波照射装置」)」
もレーザーではないが。

##6
間違っても「ラジオ波=メス」ですから「おかおに」
照射するものでは御座いません。

##7
御相談者がご心配のように「CO2(炭酸ガス)レーザー」
で「ほくろ」の「治療」の場合
全ての場合にそのようになる訳ではありません。

##8
けれども「CO2(炭酸ガス)レーザー」のみで「縫合しなければ」
当然可能性は御座います。


#5結論:
##1
「レーザー外科の歴史」はまだ「歴史は浅い」ものです。

##2
この「歴史」は浅いという「意味は」。

##3
「レーザー外科専門医自身」がレーザー光線」に関して
良くも悪くも
「今後の治療応用可能性大」だが。

##4
「未完成の課題と思っている治療法」は沢山あるという意味です。

##5
レーザーの歴史を補足で記載いたします。
「CO2(炭酸ガス)レーザー」が発明されてから
35年しかたっていません。


##6
御相談者がご心配されていることは痛いほどわかります。

##7
だから今後は
「おかおのレーザー治療」は慎重に慎重に進路を採られて下さい。

##8
レーザー光は決して「魔法の光」ではございません。

##9
「3.相談のポイント(一番知りたいことです)
レーザーの痕を消す治療はあるのでしょうか?教えてください。」
との事です。

=>
##7
「QスイッチNd-YAGレーザー照射」で。

##8
「ヤグレーザー・リサーフエシング」は可能で治療は可能で御座います。
だから御安心下さい。

上記御参考までにお留めおきください。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。


補足:
「レーザー外科」の歴史

1・レーザーの出現を予言したのは相対性理論で有名なアインシュタインでした。
2・1960年にアメリカの科学者のメイマンが、世界で初めて
3・ルビーレーザーの発振に成功しました。
4・翌年1961年には、網膜剥離に眼科応用されました。
5・1964年にはゴールドマンによって赤アザの治療が行われ
6・968年には現在レーザーメスとして活躍している
  炭酸ガスレーザーが発明されています。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年1月3日 15時47分48秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: かなは   
1・2・
31歳・女性。
昨年2003年11月 約1ヶ月ほど前に炭酸ガスレーザーで顔のほくろを
除去しました。
10箇所ほどです。おおきさは2mmー3mmくらいで平らでした。
この先生は皮膚を管ですいとってもちあげてまわりを炭酸ガスレーザーでと
りました。

とてもあつくて煙もすごくさんざんでした。あとずっと肌色の絆創膏をはって
くれました。
レーザー治療だと気軽にできることから何も調べずに除去してしまいました。

そして昨年末にレーザーのあとをみるとなんだかしろっぽいのでとても心配です。
しかもその先生から術後は炭酸ガスレーザーだと痕が残ると聞き大変動揺しております・・

3.相談のポイント(一番知りたいことです)
レーザーの痕を消す治療はあるのでしょうか?教えてください。

[2004年1月3日 15時11分22秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【眉間の傷】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
今年の11月・これはお大変でしたね。

#1
##1
「初めまして。26歳男性です。マンションのメンテナンス会社で
働いています。今年の11月、マンホールを開けようとバールを
使用中にマンホールフックにかけていたバールが抜けてしまい
私の眉間を強打し切れてしまいました。刃のほうではなく丸みの
部分です。傷は縦に1センチ幅は2ミリ程度です。

次の日に近くの形成外科にいきましたが軟膏を頂いただけです。
今は傷口もふさがり傷あとだけが赤く残っています。五月には結
婚も控えてますので場所が場所なだけに跡を綺麗に治したいので
すがどうしたらよいでしょうか。」
との事です。


#2
##1
「今年の11月、マンホールを開けようとバールを
使用中にマンホールフックにかけていたバールが抜けてしまい
私の眉間を強打し切れてしまいました。刃のほうではなく丸みの
部分です。傷は縦に1センチ幅は2ミリ程度です。」

##2
「創傷痕線」は「形成外科」或い「は美容外科」的には
「1本の傷跡」ではなく「3本」の線から構成されています。

##3
「1本の傷跡」ではなく「3本」の線から構成されている
「3本の線」とは当初受傷時時の「傷の断面」が「Vの字形」を
しているとしたら。
##4
それぞれの「点」3つは「「Vの字形」断面」の「3つの頂点」で
御座います。
##5
「縫合線痕」であれば「「逆Vの字形」断面」でありやはり「「3つの頂点」
で御座います。


#3
##1
「手術創傷痕」も「自然創傷」も「Vの字形」或いは「「Vの字形」断面」
であるのですが。
##2
創傷には「線に直角の張力」が働きます。
特に「顔面表情筋」の力は強いから「創傷痕」は「逆Vの字形」から
「「Vの字形」断面」へと幅が広がっていきます。


#4
##1
「今は傷口もふさがり傷あとだけが赤く残っています。」
という「red scar:赤色瘢痕」はある意味では「肥厚性瘢痕」
で御座います。

##2
これをなおそうとしたら「きわめて慎重」になられて下さい。


##3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
による「ヤグレーザー・リサーフエシング」の対象で御座います。

##4
##3以外では「形成再縫合」はされないほうが宜しい
です。

##5
また「他の「治療戦略」は今考えていますが」。
ちょっと思いつきません。


#5結論:

##1
「形成外科」或いは「美容外科」の対象となる「創傷痕線」は
「点」と「線」から構成されています。


##2
そして「創傷痕線」は「「Vの字形」断面」或いは「逆Vの字形」
ですが「3つの頂点」が基本で御座います。

##3
だから
「創傷痕線」は「形成外科」或い「は美容外科」的
には「1本の傷跡」ではなく「3本」の線から構成されています。


##4
御相談者の御相談内容からは
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
或いはQスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療
による「photo−ablation:フオト・アブレーション」
(abrasion:剥離ではない)
が「治療戦略」として考え付きます。

##5
あとは「カバーマーク」という「形成外科」独特の
皮膚用着色剤があり「カバーマークテクニック」でも「「創傷痕」は
見えなくなりますが「カバーマーク」は「どうらん」であり
「創傷痕」は「存在」し続けます。

##6
「五月には結婚も控えてますので場所が場所なだけに
跡を綺麗に治したいのですがどうしたらよいでしょうか。」
との事です。

##7
これはお気になることと存じます。
おかおは「一生の持ち物」で御座います。

##8
「私」であれば「レーザー・リサーフエシング」を応用いたします。

##9
さまざまに悩まれるとは存じます。

##10
但しご注意戴きたいのはは「顔面外科」だけは
本当に本当に慎重に進路をおとり下さい。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月31日 18時4分5秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 洋一   
初めまして。26歳男性です。マンションのメンテナンス会社で
働いています。今年の11月、マンホールを開けようとバールを
使用中にマンホールフックにかけていたバールが抜けてしまい
私の眉間を強打し切れてしまいました。刃のほうではなく丸みの
部分です。傷は縦に1センチ幅は2ミリ程度です。

次の日に近くの形成外科にいきましたが軟膏を頂いただけです。
今は傷口もふさがり傷あとだけが赤く残っています。五月には結
婚も控えてますので場所が場所なだけに跡を綺麗に治したいので
すがどうしたらよいでしょうか。

[2003年12月31日 12時33分55秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【足の裏のほくろ等】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。


1年齢 2・性別 の御記載が御座いません。
御回答限界でもあるのです。
とりわけ「ほくろ」は性別・年齢が大変重用で御座います。

けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。

大変失礼なのですが
1年齢は20−30歳 2・性別 は御婦人として御回答させて戴きます。

#1
##1
「子供の頃から足の指の裏に小さいほくろがありました。
数年前に皮膚科で見てもらったところ大丈夫だと言われ、
その後も観察していますが、なんとなく気になります。
縦3ミリ横1.5ミリくらいです。
3日前くらいに
同じ足の裏に突然直径2ミリくらいのほくろを見つけました。
子供の頃から人差し指の手のひら側にも直径1ミリくらいの
ほくろがありましたが
これは最近薄くなってほとんど消えたようになりました。

そのほか、左胸下に1年くらい前に直径2ミリくらいの
もりあがった色の薄いほくろみたいなものがあるのを見つけましたが、
それが最近茶色くなりました。

突然こわくなりましたので、再度皮膚科を
受診しようと思いましたが、
ただいま海外在住な上に
さらに海外への引越しがさし迫っており、
すぐに行けるかも分かりません。

どうすればよいか専門の方のなにかアドバイスが受けられれば、
と思いメールしております。」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談内容からは「気になられていること」は
###1
「縦3ミリ横1.5ミリの足の裏の「ほくろ」」
###2
「3日前位に気付かれた同じ足の裏の突然直径2ミリ位の「ほくろ」」
###3
「胸下に1年位前に直径2ミリ位の
隆起性の色の薄い「ほくろ」で最近茶色くなった。」
##2
上記の「3つ」の「ほくろ」が突然に「怖くなられた」とのようです。


#3
##1
御相談者の御相談内容からはこれら「3つ」の「ほくろ」
の病態もしくは「ですが。
##2
これらの
「ほくろ」は
###1
「単純黒子」=「通常の「ほくろ」」
或いは
###2
「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)という「ほくろ」であろうと
考えます。

##3
「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)が「通常の「ほくろ」」
であるという
考え方も御座います。

##4
あくまでも拝見していないので
御相談者の御相談内容を熟読しての想定で御座います。


#4
##1
さて
通常「ほくろ」といわれているものは
「単純黒子」と「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)の「2つ」で
御座います。

##2
適切な表現が思い浮かばないのですが「日本人」の場合。
##3
「ほくろ」という場合5,6mm以内の小さなものの
大部分は小さな「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)という「ほくろ」
で御座います。


#5
##1
この「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)というのは
「黒い点」というよりは茶色とかさまざまな「ニュアンス」に富み
変化して「ほくろ」の持ち主を悩ませることが御座います。
##2
「御相談者」のように「からだ」のあちこちにできますが
「数」は年齢と深い関係を持ちます。
##3
一般に「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)は生下時には0であり
3,4歳頃から出現いたします。
##4
30−40歳で最も多くなり30個程度になります。

##5
日本人の場合「平均」10個程度と言われています
が「個人」によりその「数」は「極端」にことなります。

##6
閉経ちかくなると減少しだし80歳台では稀にしか見つからなくなります。


#6
##1
正常の「メラニン含有細胞(メラノサイト)」と異なり
「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)の
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」は「人類に特有な細胞」
と考えられています。
##2
「正常メラニン含有細胞(メラノサイト)」が個々の場所に
「落ち着くのに対して」。
##3
「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)
の「メラニン含有細胞(メラノサイト)」は
「群がる性格」=theca foramation(テカ・フオーメーション)
という「特徴」を持っています。

##4
極めて判りやすく言えば
「正常メラニン含有細胞(メラノサイト)」は「おちついて」
「BSC:Back Skin Color:バック・スキン・カラー」=肌色
の演出に落ち着いているが。

##5
「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)の
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」
は「大変な目立ちたがり屋」であるということです。

##6
「黒子(こくし)」=「単純黒子」=lentigo simplex
はテカ(「群がる性格」=theca foramation
(テカ・フオーメーション))
を持ちませんがここの説明は難しいから省略。


#7
##1
「ほくろ」の「御診断」は「人種」により性別によりそして
年齢により「全く異なります」。
##2
80歳の「御婦人」に「ほくろ」があればそれは
「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)ではなくて
「黒子(こくし)」=「単純黒子」=lentigo simplex
というように私は考えます。

##3
落ち着かない「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)
は「目立ちたがり屋」ですからご本人が「気づかぬうちに」
どんどん姿を変えています。

##4
「黒子(こくし)」=「単純黒子」=lentigo simplex
は「おとなしい」です。


#8
##1
この考え方はとりわけ「ほくろ」の「レーザー外科」或いは「レーザー治療」
では「大変大事」で御座います。
##2
「ほくろ」=日本人では大半が「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)
ですから「テカ」=「「群がる性格」=theca foramation」
の「動き」をみることは「治療戦略」では極めて重用で御座います。

##3
「テカ」=「「群がる性格」=theca foramation」
の「時計の針」が何時にあり群がっているかを。

##4
皮膚顕微鏡で観察しながら「QスイッチNd-YAGレーザー照射」
で治療いたします。

##5
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」
「テカ」=「「群がる性格」=theca foramation」
を「皮膚顕微鏡」で「みえないと」。

##6
「レーザー治療」或いは「レーザー外科」で「ほくろ」
はとれません。


#9結論:

##1
御相談者の御相談内容で悩まれているように
「ほくろ」が変化して「心配」になるのは。

##2
御相談者の「ほくろ」が
「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)であるからで御座います。

##3
「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)の
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「群がる性格」
が御相談者を悩ませている状態で御座います。

##4
「テカ」=「「群がる性格」=theca foramation」
が「心配の種」で御座います。


##5
怖い状態ではありません。
怖い病気ではありません。
だから絶対に心配なさいませんように。


##6
「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)の「
メラニン含有細胞(メラノサイト)」は「目立ちたがり屋」で
御座います。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月31日 17時23分57秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
子供の頃から足の指の裏に小さいほくろがありました。
数年前に皮膚科で見てもらったところ大丈夫だと言われ、
その後も観察していますが、なんとなく気になります。
縦3ミリ横1.5ミリくらいです。
3日前くらいに
同じ足の裏に突然直径2ミリくらいのほくろを見つけました。
子供の頃から人差し指の手のひら側にも直径1ミリくらいの
ほくろがありましたが
これは最近薄くなってほとんど消えたようになりました。

そのほか、左胸下に1年くらい前に直径2ミリくらいの
もりあがった色の薄いほくろみたいなものがあるのを見つけましたが、
それが最近茶色くなりました。

突然こわくなりましたので、再度皮膚科を
受診しようと思いましたが、
ただいま海外在住な上に
さらに海外への引越しがさし迫っており、
すぐに行けるかも分かりません。

どうすればよいか専門の方のなにかアドバイスが受けられれば、
と思いメールしております。よろしくお願いいたします。

[2003年12月31日 10時47分33秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【お酒を飲んだら赤くなる顔について。】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。


ご心配なことと存じます。

#1
##1
「悩んでいることがあります。
それはお酒を飲むとすぐに顔が真っ赤になってしまうことです。
昔できたたくさんのにきび跡が一気に浮き出てきてしまい、
さらに真っ赤になってしまうのでかなり汚い顔になってしまう
ので、お酒は人前では飲みません。レーザーか何かで、
少しでもいいので改善させる方法はありませんか?
赤くならなくするなんてやはり体質の問題だから無理
ですよね」
との事です。

#2
##1
どなたもお酒を召し上がると赤くなられるが個人差があります。
##2
「アルコール」による毛細血管拡張症が一時的に発生して
赤くなります。
##3
けれども
御相談者の御相談内容からは
「それはお酒を飲むとすぐに顔が真っ赤になってしまうことです。
昔できたたくさんのにきび跡が一気に浮き出てきてしまい、
さらに真っ赤になってしまうのでかなり汚い顔になってしまう
ので、お酒は人前では飲みません。」
との事です。
##4
元来から御持ちの「にきび痕」が問題のい1つではないでしょうか。


#3
##1
「にきび痕」或は「毛穴痕」の状態で
特に「酒さ」という「にきび痕」類似の病態が御座います。
##2
「酒さ」は「酒」とかきますが
「アルコール」とは関係の無い一見「にきび痕類似の病態」で
御座います。
##3
#4に「酒さ」について簡単に御説明いたします。


#4
##1
「酒さ」(しゅさ)
は広い意味では「脂腺疾患」の一種で御座います。
##2
「「酒さ」に「酒」とありますが。
##3
主として成人御婦人の疾患で御座います。
##4
後発年齢は「尋常性痊瘡(ざそう)」に比較して10-20歳高い
です。
##5
「尋常性痊瘡(ざそう)」は「にきび」=「痊瘡(ざそう):acne and Rosacea」
のことで御座います。
##6
さまざまな原因は考えられています。
##7
慢性であり難治性で御座います。
##8
「有名」な病態なのですが。
##9
不思議なことに日本では
全く研究報告がないに近いし資料もないため
「外国」で学んだ先生以外は苦手な先生が多いものです。

#5
##1
「酒さ」は「症状・症候」により下記の3種に分類いたします。
###1
「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
###2
「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
###3
「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)

##2
上記につき簡単にご説明いたします。



#6
##1
「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)は
###1
「第1度酒さ」とも呼称されます。
###2
「もともと外気温や香辛料」などで非常に顔面紅潮される患者さん
に多いものです。
###3
持続性の紅斑が鼻先端や頬、下あご、額に現れます。
###4
毛細血管拡張と油性光沢が御座います。

##2
「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
###1
第2度酒さとも呼称されます。
###2
「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)よりも
「症状・症候」が強いので。
###3
「毛孔性丘疹」や「膿ほう」を伴います。
###4
毛或いは「毛穴」に対する異物反応と考えられます。


##3
「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
###1
「第3度酒さ」とも呼称されます。
###2
「膠原線維」の増殖がはじまります。
###3
鼻が凹凸の凸のでっぱり凹のへこみが著明になります。
###4
「毛穴」は拡大して油性光沢が著明です。


#7
##1
「酒さ」と「眼科専門医先生」疾患はよく合併いたします。
##2
結膜炎・強膜炎はまだまだ「軽症」であり。
##3
「酒さ性角膜炎」はなんと「酒さ」の5%の患者さんに見られます。
##4
まず「酒さ」の患者さんをみたら結膜から角膜までの検査が
必要です。
##5
私は「酒さ」の患者さんには全員に「眼科専門医先生」と
同じく「細隙灯顕微鏡」で角膜まで必ず検査いたします。


#8
##1
「酒さ」は御婦人の場合「毛穴痕」や「にきび痕」と間違えられると
「大変」です。
##2
「酒さ」が御婦人に圧倒的に多く「お酒とは何の関係」もないので
良い表現が思い浮かばないのですが、
「よい病名」ではありません。
##3
「にきび」や「毛穴がきたない」と間違われて
「酒さ」が「メイク」で直そうとか「エステ」で治そうとか
すると「本当に」大変です。
##4
御婦人で「あからがお」だとか「毛穴がおおきい」や「「にきび」と
御自分で思われていらっしゃる方は「極めてご注意」下さい。


#9
##1
「酒を飲むとすぐに顔が真っ赤になってしまうことです。
昔できたたくさんのにきび跡が一気に浮き出てきてしまい、
さらに真っ赤になってしまうのでかなり汚い顔になってしまう
ので、お酒は人前では飲みません。レーザーか何かで、
少しでもいいので改善させる方法はありませんか?」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容からは
第1度すなわち「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
の可能性が御座います。

##3
因みに「眼科専門医先生」にはおかかり
になられましたでしょうか。

##4
眼の奥が「チクチクと痛くは御座いませんか。

##5
よく「酒さ」は
「尋常性痊瘡(ざそう)」(acne vulgaris)=「俗に言うにきび」
の「治療応用」が行われてしまうことが御座います。


#8
##1
「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)の「レーザー治療」
はよく間違われるのですが。

##2
「毛細血管」が対象では御座いません。

##3
「を飲むとすぐに顔が真っ赤になってしまうことです。
昔できたたくさんのにきび跡が一気に浮き出てきてしまい、
」との事です。

##4
##3の「「赤ら顔」は「毛細血管血管腫」或いは「毛細血管拡張症」
でも正しいかもしれません。

##5
けれども「酒さ」は基本的には「脂腺疾患」で御座います。


##6
「photo−ablation:フオト・アブレーション」という
「レーザー治療」技術を用います。

##7
こtれも間違われやすいのですが
「photo−ablation:フオト・アブレーション」は
アビュレージョン(aburasion)では御座いません。

##8
「酒さ」はある意味では「肝斑」の「レーザー治療」やその他
と同じくにに奥が深いです。

##9
#9に「酒さ」の患者さんの特徴を記載いたします。
皮膚外科的なもの以外ですが御参考にされてください。


#9
「酒さ」には皮膚外科以外の側面で特徴が御座います。

##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
眼球結膜が赤くなって慌てられたことはありませんか
おおくは片側です。
##13
低い枕でないとお休みになれないのでは
##14
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##15
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。
##16
休日が窮日になり上手に「休息」を取れない特徴は如何でしょう。
##17
終末に具合が悪くなりませんか。
##18
いつも眠気が取れず思考力が低下している感じがしませんか。
##19
「腕、肩、背中一面」の重さや指先の「重さ」=「しびれ感」
はありませんか。
##20
俗に言う「貧血」で「ふわふわ感」や「くらくら感]
がくることはありませんか。
##21
「耳鼻の奥の「閉塞感」」はありませんか。
##22
水分が足りずお顔や特に手掌が赤くなってはいませんか。
##23
喉の乾きによる「喉の痛み・違和感」がおありではないですか。
##24
口腔内に唾液分泌は少ないのだけれども唾液が溜まっている
感じはありませんか。
##25
咳をすると痛みませんか。
##26
「下をむくと」辛い感じがされませんか。
(バーバーズ・サインBarBer's sign:理髪店症候)
##27
他のかたと視線を合わせるのに臆病になられていませんか。
##28
急に体がフワフワと鋭角的にシフトするような感じがしませんか。
##29
お布団の上でお休みになるとき枕の上に頭をのせると
天井がゆれませんか。「めまい感」がされませんか。
##30
「上気道」や「呼吸器」の「症状・症候」が併発していませんんか。
##31
「ウイルスによる風邪症候群」と間違われて「風邪症候群」
あるいは気管支炎からの熱発と頭痛というように包括されてしまうことが
少なからず御座います。
##32
「反復性上気道感染」のため「リンパ節腫大」と「緊張型」による
頚部・顔面の「しこり」か区別されていないことも御座います。
##33
そのため「リンパ節腫大」とか「頚部のしこり」とか
は「表現」されるため「「悪性リンパ腫」などとんでもない疾患の
検査をされることが御座います。


#11結論:
##1
「昔できたたくさんのにきび跡が一気に浮き出てきてしまい、
さらに真っ赤になってしまうのでかなり汚い顔になってしまう
ので、お酒は人前では飲みません。レーザーか何かで、
少しでもいいので改善させる方法はありませんか?
」との事です。

##2
もしも御相談者が「酒さ」をおもちであれば。
「レーザー治療」の適応が御座います。

##3
「酒さ」の「レーザー治療」は
やはりQスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
による「photo−ablation:フオト・アブレーション」
が有効であると今の私は考えます。

##4
Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療
で治療して行きます。

##5
この場合「酒さ」の患者さんでは
「ヤグレーザーフェイシアル」が極めて有効で御座います。

##6
「光衝撃波」による「パッチング」で「毛穴の角栓」を
飛ばしてしまいます。

##7
おかおの「レーザー治療」はきわめて慎重に
なられて下さい。

##8
「酒さ」は「Gr(グレード)」 があがり
「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)になると
厄介で御座います。

##9
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」の
「レーザー光照射」での「本物のレーザーフェイシアル」
が必要であると考えます。

##10
あとは「眼科専門医先生」と同じく細隙灯顕微鏡で
眼を拝見しつつ。
##11
「透過型真皮顕微鏡」及び「表皮角質顕微鏡」で
皮膚を拝見しつつと。
##12
多彩な「治療戦略」が必要で御座います。


##13
「レーザー「治療戦略」」に用いる「レーザー光照射」
には
###1
「・・タッチ」という「アイロン型」と
###2
「Qスイッチ」を用いる「光線型」
に分類できます。

##14
「photo−ablation:フオト・アブレーション」とは
「熱作用を用いず組織を蒸散させるレーザー治療」のこと
ですが「タッチレーザー」など「アイロン型」では
「酒さ」の「治療戦略」は不可能です。

##15
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
を用います。
ご記憶下さいませ。


##16
御婦人で「にきび痕」+「赤ら顔」とおもわれていらっしゃる
かたは。
「酒さ」である可能性が御座います。

##16
何卒に「酒さ」にはご注意下さい。


##17
上記御相談者の御相談内容からは
「アルコール」で「赤ら顔」=>「酒さ」ではなかろうか
と考え御回答いたしたものです。



上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月29日 6時36分51秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
すごく悩んでいることがあります。
それはお酒を飲むとすぐに顔が真っ赤になってしまうことです。
昔できたたくさんのにきび跡が一気に浮き出てきてしまい、
さらに真っ赤になってしまうのでかなり汚い顔になってしまう
ので、お酒は人前では飲みません。レーザーか何かで、
少しでもいいので改善させる方法はありませんか?
赤くならなくするなんてやはり体質の問題だから無理
ですよね・・・?

[2003年12月29日 0時20分44秒]
--------------------------------------------------------------------------

●御相談タイトル:【お礼...】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「12/28にシミの質問をしたtmです。
お返事頂き安心しました。本当に有難うございます。
もう少し気長に待ってみます。
毎日何回も鏡を見るので、何ヶ月も!!と思うと気が狂いそうなのですが、
人生焦らずですね....
ハイドロキノンは塗ってヒリヒリ痛い場合(赤く腫れる)は使用しない方が
いいですか?また、治療した部位は化粧水や乳液は使っても可でしょうか?
ルシノールの美容液は可ですか?
日焼け止めで使ってはいけないものはありますか?」
との事です。


#2
##1
「ハイドロキノンは塗ってヒリヒリ痛い場合(赤く腫れる)
は使用しない方が
いいですか?」
=>
###1
「ハイドロキノン」は「粉末:純薬といいます」から
「形成外科先生」「美容外科先生」「皮膚科先生」がた
皆様が「自分」で「正確」に濃度を決めて「クリーム」など
に作りあげます。

###2
「大変不安定」なので「冷暗所」に保存して「1週間」
で「使い切らないと」
「ハイドロキノン」ではなくなってしまいます。

###3
「レシピ」に先生方「独自」の御工夫があるのですが。

###4
私は「基剤」が「極めて重要」であると考えています。

###5
「ハイドロキノン」は「ホワイトニング:美白剤」の中では
「最もパワー」のあるもので御座います。

###6
「副作用」はないに等しい。
たとえば「赤くなっても」
必ずもとに戻るので「安心」な「ホワイトニング:美白剤」
と今の私は考えます。

###7
「塗ってヒリヒリ痛い場合(赤く腫れる)」であれば
それはもはや「ハイドロキノン」では
「無い」ような気が致します。

###8
「大変不安定」な物質であることに御注意下さい。

###9
「ハイドロキノン」を再度「お受けもちの先生」に調合
していただいては如何でしょうか。


##2
「治療した部位は化粧水や乳液は使っても可でしょうか?」
との事です。

=>

###1
大変デリケートな御状態なので
お化粧品は「必ず」「お受けもちの先生」に
チエックしていただいたほうが宜しいです。

###2
「お化粧品」は「お使いになられているもの」には
みな「個性」があります。

###3
私はたとえば「レーザー治療」をされる患者さんの
お化粧品は「すべからく」顕微鏡でチエックさせていただいて
おります。


##3

「ルシノールの美容液は可ですか?」
との事です。

=>
###1
「ホワイトニング:美白剤」には極めて沢山の
種類があります。
###2
「ハイドロキノン」は最もパワーがあり「安全」ですが。

###3
それ以外は「安全」だがどれもが
「パワーは少ない」と思われて
いただけますか。

###4
「 ルシノール」は有名な化粧品メーカーさんが独自に開発された
「ホワイトニング:美白剤」です。
###5
「 ルシノール:4-n-ブチルレゾルシノール
(4-n-Butylresorcinol) 」という物質なのですが。
###6
全く「別物」の「ホワイトニング:美白剤」で
「麹酸:コウジ酸:ビオナチュール(製品名)」が
私は「基剤」が大変よくすきでしたが
「発売中止」になってしまいました。

##4
「日焼け止めで使ってはいけないものはありますか?」
との事です。

=>
###1
サンスクリーン(UVカット)が最重要spf>32,pa>+++のもの
位で「安全」をかけておかれると宜しいです。
###2
御婦人の場合は御化粧されますからなにをつかわれても
特別な心配はないと今の私は考えます。

###3
男性ではサンスクリーン(UVカット)を「てんこもり」
して「くすみ」を作られてしまう方もいます。

###4
御婦人は
サンスクリーン(UVカット)を使われなれて
いらっしゃるので宜しいです。


#3結論:

##1
皮膚のターンオーバーを待たれて
下さいますように。

##2
「綺麗になられると」今の私は考えます。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月28日 18時23分21秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: tm   
すみません!質問のお礼です。12/28にシミの質問をしたtmです。
お返事頂き安心しました。本当に有難うございます。
もう少し気長に待ってみます。
毎日何回も鏡を見るので、何ヶ月も!!と思うと気が狂いそうなのですが、
人生焦らずですね....
ハイドロキノンは塗ってヒリヒリ痛い場合(赤く腫れる)は使用しない方が
いいですか?また、治療した部位は化粧水や乳液は使っても可でしょうか?
ルシノールの美容液は可ですか?
日焼け止めで使ってはいけないものはありますか?
色々聞いてすみません。
もう少し待って、薄くなることを期待してます。
それでも納得行かなければ、そちらに伺いますね。
有難うございました。救われました、感謝しています。

[2003年12月28日 17時46分8秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【色素沈着?】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「10/3に皮膚科でシミの治療をしました。液体窒素だと思われます。
魔法瓶に綿棒をつけたものを、患部に塗りました。
その後、12/3までの2ヶ月に計6回の液体窒素を当て終了と言われました。
皮膚科で患者も多い所で何の疑いもなく通ってしまったのが悲惨な?結果でした。
目の際に本当に小さい1〜2ミリのシミが4つあったので、それを取りたかった
のですが、シミ自体も以前より濃くなっているのと、シミとシミの間の
正常だった綺麗な皮膚まで液体窒素が塗られてしまい、
結果は1.5センチ程の大きなシミというか火傷跡のようになってしまいました。
先生はあとはハイドロキノンを塗って薄くして..とのんきに答えましたが、
もともと綺麗な所までひどい状態です。今、一ヶ月経ち、少し薄くなった気も
しますが、まだまだ目立ちます。ファンデーションでも隠れません。
結婚前の女性の顔に....傷が.....。
ハイドロキノンは痛くて赤く腫れ上がるので1度しか使用していません。
2〜3ヶ月すれば色の濃くなってしまった皮膚は戻りますか?」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談内容からは
###1
おかおの「「しみ」が「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の
「メラニン色素増加」であるのか。
=「いわゆる俗に言う「しみ」」で宜しいのか。
###2
「扁平母斑(欧米で言うカフエオレ斑)」或いは「肝斑(かんぱん)」
の「小さいもの」である可能性はないのか。
##2
##1により全く状況は変わってきます。
##3
よく「外眼角」の近くに「扁平母斑(欧米で言うカフエオレ斑)」
や「肝斑(かんぱん)」の小さいもんがおありである
患者さんがいらっしゃいます。

##4
「皮膚科専門医」先生でいらっしゃるわけなので
この「御診断」は大丈夫であると考えますが。

##5
「扁平母斑(欧米で言うカフエオレ斑)」の小さいもの
或いは
「肝斑(かんぱん)」の小さいものは極めて判りやすくいえば
元来「炎症が原因」であるから
「液体窒素」で「冷凍外科」を施行すると「手にも負えなくなります」。

##6
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。


#3
##1
おかおの「「しみ」が

###1
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の
「メラニン色素増加」であり。
###2
「液体窒素」の「冷凍外科」
で「色素沈着」 或いは・及び 「毛穴」の何らかの「炎症」も
加わった病態と

「仮定」させていただきます。

##2
「結果は1.5センチ程の大きなシミというか
火傷跡のようになってしまいました。
・略・今、一ヶ月経ち、少し薄くなった気も
しますが、まだまだ目立ちます。ファンデーションでも隠れません。」
との事です。

##3
まずは「「お受けもちの先生」が「のんき」であられる
というか「慌てないでいらっしゃる」こと。

##4
これは「プラス」に御考えになられてみては
如何でしょうか。

##5
それから「1ヶ月」=「皮膚のターンオーバー(28日)が1.2回」
たたれた現在「薄くなってこられている」というのは。

##6
「大変宜しい徴候」で御座います。


#4
##1
「しみ」の「治療戦略」は「大変」に「奥が深い」
もので御座います。

##2
御相談者の御相談内容と同様な「症状・症候」は
「俗に言うIPL(フォトフェーシアル)」では「遅発性」に発生
してくることがわかりました。

##3
最近での「日本皮膚科学会」の結論からは
次第に
「「しみ」=IPLはやってはだめ
ということになってきています。

##4
IPL(フォトフェーシアル)とは異なり
御相談者の御相談内容からは
「液体窒素」での「冷凍外科」ですから「ダメージ」は
「大きくはない」と今の私は考えます。

##5
そして御相談者の御相談内容からは
御相談者が「御指摘」のように。


##6
今の「症状・症候」は
「皮膚のターンオーバー」を
重ねるうちに「綺麗になってくる」ものと
今の私は考えます。



#5結論:
##1
「液体窒素」で「冷凍外科」は
「「メラニン色素増加」のみを「標的」にはできません。
必ずや「皮膚の全層」=「表皮」+「真皮」を「削る」
形になります。

##2
だから「「液体窒素」で「冷凍外科」」
がいけば何%かの患者さんには「「色素増強」或いは
色素沈着は起こりえるもので御座います。

##3
私自身は「おかおの「外科」」では患者さん
に「液体窒素」は用いません。


##4
ご心配であろうけれども。

けれどももとの「皮膚の色」には戻られる
はずで御座います。


##5
だから施術術後のこれから何ヶ月は御不安でしょうが
「踏ん張られて下さい」。

##6
「顔面外科手術」或いは「しみ」の「治療」などのあと。

「場合により人前におかおを出せなくなる場合」すらも
「治療戦略」によってはある場合が多数御座います。


##7
御相談者の御相談内容からは
色素沈着が永いこと残る可能性は少ないと今の私は考えます。


##8
けれども
大変にお気持ちはよく判ります。

##9
御婦人の場合「おかお」は「命」です。
御婦人に限らず男性でも「おかお」は「命」です。

けれども
やはり御婦人では「おかお」はとりわけ「大事な大事な命」です。


##10
「ちょっとながびいちゃったな」位におもわれて
今は「皮膚のターンオーバー」を待たれて下さい。

##11
サンスクリーン(UVカット)には
極めて御留意下さいますように。


##12
「何ヶ月か待っても消えないのならばレーザー治療が必要でしょうか?」
との事です。
=>
そうですね。

##13
「「何ヶ月か待ってもお気になられる」
であれば「レーザー治療」は「可能」です。

##14
けれども
この場合も「極めて慎重」に進路をおとり下さいますように。

##14
御婦人の場合「おかお」は「命」です。
御婦人に限らず男性でも「おかお」は「命」です。
けれども
やはり御婦人では「おかお」はとりわけ「大事な大事な命」なのです。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月28日 15時27分46秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: tm   
はじめまして。
10/3に皮膚科でシミの治療をしました。液体窒素だと思われます。
魔法瓶に綿棒をつけたものを、患部に塗りました。
その後、12/3までの2ヶ月に計6回の液体窒素を当て終了と言われました。
皮膚科で患者も多い所で何の疑いもなく通ってしまったのが悲惨な?結果でした。
目の際に本当に小さい1〜2ミリのシミが4つあったので、それを取りたかった
のですが、シミ自体も以前より濃くなっているのと、シミとシミの間の
正常だった綺麗な皮膚まで液体窒素が塗られてしまい、
結果は1.5センチ程の大きなシミというか火傷跡のようになってしまいました。
先生はあとはハイドロキノンを塗って薄くして..とのんきに答えましたが、
もともと綺麗な所までひどい状態です。今、一ヶ月経ち、少し薄くなった気も
しますが、まだまだ目立ちます。ファンデーションでも隠れません。
結婚前の女性の顔に....傷が.....。
ハイドロキノンは痛くて赤く腫れ上がるので1度しか使用していません。
2〜3ヶ月すれば色の濃くなってしまった皮膚は戻りますか?
液体窒素をしたばっかりに酷くなってしまい悲しい限りです。
きちんと説明もしてくれず、シミは薄くなりますと言い切ったその病院に
もう一度説明を求めに行ってこようとは思いますが......
何ヶ月か待っても消えないのならばレーザー治療が必要でしょうか?

[2003年12月28日 11時4分33秒]
--------------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



リストに戻る 前のページ 次のページ

掲示板TOPへ ▲このページのTOPへ


しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール

山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科