山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科
しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール
脳神経外科、神経内科、外科、内科、形成外科、美容外科、レーザー外科、レーザー治療
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板最近の話題39
山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科
診療時間 9時〜18時 東京都世田谷区南烏山3-23-1 (旧甲州街道沿い)
土曜日も午後6時まで 京王線 芦花公園駅 北口徒歩1分 駐車場あり(8台)
休診日 木曜・日曜・祝日 TEL 03-3300-1126 FAX 03-3300-3388
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/ ←山本クリニックの詳細はこちらをご覧下さい
掲示板TOPへ

山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科

リストに戻る 前のページ 次のページ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   39 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板最近の話題 39

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「レーザー(LASER)リサーフエシング」レーザー(LASER)
「レーザー治療の「レーザー光照射」」但しレーザー治療は外科的治療法
パルス・ルビーレーザー装置 Qスイッチ・ルビーレーザー
レーザーフェイシアル QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・
レーザー)装置
「サーモグラフイー」サージトロンという「ラジオ波メス」外科
「ウオノメ(鶏眼)」 サージトロンという「ラジオ波メス」外科

「ほくろ」アザ ほくろ あざ ホクロ 黒子 aza hokuro 
「にきび痕」「水疱瘡痕」 みずほうそう 
目頭 二重まぶた 「目の下のクマ」

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【目の下のクマ】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

まずはじめにご住所が御記載だれていましたが
○○と「編集」させていただきました。


#1
##1
「はじめまして。
32歳の女性です。
高校生の頃からクマが目立ってきてとても気になっています。
レーザーでクマ治療できることを知りましたが、私は○○在住の為
東京まで通うことは出来ないのですが、○○にもクマ治療している所は
ないでしょうか?」
との事です。


#2
##1
「目の下のクマ」 の美容外科的「治療戦略」はさまざまに
方法論が考えられます。
##2
けれども
「目の下のクマ」 を「レーザー治療」で「治療戦略」を
たてることのみでの御相談と解釈させて頂きます。
##3
ある患者さんの
「目の下のクマ」 の「治療戦略」を立てるにはこの患者さんの
「目の下のクマ」 が「どうして「目の下のクマ」 」なのかを
様々に緻密に「診断」することからはじまります。

##4
例えば
これは「目の下のクマ」 ではなく「目の上のクマ」なのですが
ヘリオトロープ紅斑(「紫紅色浮腫性紅斑:heliotrope様紅斑」)
という「目の上のクマ」のくる
「皮膚筋炎:dermatomyositis:DM」というような「難病」も御座います。

##5
御相談者の御相談内容からは
「32歳の女性です。
高校生の頃からクマが目立ってきてとても気になっています。」
との事です。

##6
この御相談からは「皮膚の薄いくま」の可能性が極めて
濃厚であると存じます。


#2
##1
御相談者の御相談内容を熟読させていただきました。

##2
大変に申し訳御座いません。

##3
御相談者のお住まいのご住所の都道府県にもしくは近隣の都道府県で
「目の下のクマ」 の「レーザー光照射装置」による
「レーザー・リサーフエシング」をされている「先生」
は存じ上げません。

##4
だからこの「先生」が「目の上のクマ」の「レーザー治療」
をされているという御回答が不可能で御座います。

##5
何卒にご容赦下さい。


#3
それでは何故「目の上のクマ」の「レーザー治療」をされている
先生がわかり得ないかの理由をご説明いたします。
最初に「用いるレーザー」の特性からおはなしいたします。

##1
「Qスイッチレーザー光線」というレーザー光線」は
「Q(キュー)スイッチ」という特殊な「物理スイッチ」により
「高エネルギー」の照射が「1億分の10−5秒」で「1ショット」
が照射されてしまいます。

##2
「Q(キュー)スイッチ」により
「レーザー治療」のあと

###1
「痛くなく」「赤くならず」

###2
局所麻酔など一切関係なく
3000−10000ショット(「1回(日)」)が可能になり

###3
かつ当日の「レーザー治療」後から「御化粧」

が可能になります。

##3
「レーザー治療」でも「Qスイッチレーザー光線」を用いる
「Qスイッチレーザー外科」を用いて
はじめて「目の下のクマ」 の病態の大部分の「治療」が
「Qスイッチレーザー」の独壇場になります。

##4
「Qスイッチレーザー」には
###1
「Qスイッチ・ルビーレーザー」
###2
「Qスイッチ・アレキサンドライトレーザー」
###3
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の「3種類」しか御座いません。

##5
##4の「3つの」「Qスイッチレーザー光線」の中で
「真皮」まで到達して「レーザー・リサーフエシング」が可能な
波長は「ヤグ」のみです。

##6
また「一回(日)」で3000−5000ショットを照射する
ためには「早い」「Q(キュー)スイッチ」が必用なのですが。
このためには「1秒間に「高いエネルギー」を10ショット」以上
発射できないと到底不可能なのでこのためにはやはり「ヤグ」のみ
ということになります。

##6
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を初め「レーザー光照射装置」には「既製品」はありません。

##7
もしも「レーザー光照射装置」で「既製品」があるとすれば
「輸入品のエステ仕様の量産レーザー(修理不能)」という
ことになります。

##8
上記から「目の下のクマ」 の「治療戦略」に最も適切である
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の「日本の保有台数」を考えて「お答え」を致したわけで御座います。


##9
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
をおもちであっても「目の下のクマ」 は「治療」されない先生も
いらっしゃいます。


##10
御相談者のおすまいの○○の御住所の近隣には
上記の「レーザー光照射装置」を
御持ちの御施設は御座いません。


#4結論:

##1
お役に立てない御回答致で申し訳御座いません。
ごめんなさい。

##2
但し「目の下のクマ」 の「レーザー治療」でご住所
の○○からは「確かに近くはないけれども」。

##3
通院されていらっしゃる患者さんはとても
多勢のかた
が数多くいらっしゃいます。

##4
「週1回照射する」ペースにて「週に1度(回)」のペース
で10回(日)は照射いたします。

##5
「回数」は多ければば多いほど宜しいです。

##6
的外れな御回答であったらば
ごめんなさい。

##7
何とかなおしたいですね。
「目の下のクマ」 の「ヤグレーザー・リサーフエシング」は
いまや「目の下のクマ」 「治療」の独壇場で御座います。


##8
このような御回答しかできません。
申し訳ありません。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年1月11日 12時9分44秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: みずき   
はじめまして。
32歳の女性です。
高校生の頃からクマが目立ってきてとても気になっています。
レーザーでクマ治療できることを知りましたが、私は○○在住の為
東京まで通うことは出来ないのですが、○○にもクマ治療している所は
ないでしょうか?

[2004年1月9日 21時40分53秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【後頭部瘢痕の手術法について】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。


すでに様々な「形成外科専門医」先生の御意見を
伺われていらっしゃるようです。

私がさまざまな先生方の実際に御診察をされた上での「治療戦略」から
「何かを付け加えたり・何かを差し引いたりする
ことは不可能で御座います。

また「新たなコメント」を付け加える
必要もないし不可能であると考えます。


だから本当に「一般論」しか御回答は不可能です。
具体的な「治療戦略」はもう「3人の先生」から既に御家族に伝わっている
思います。


お母様がまた御家族が「一番納得がいかれる先生」」に
施術をして頂くこととして
お母様の
「ご心配事」はこの「お受けもちの先生」から
伺われていただくのが「最良」です。


#1
##1
「後頭部に枕はげの瘢痕を持つ4歳の親です。
幼稚園通園にあたり、後頭部の瘢痕が風の強い日等見られ
ることから、瘢痕部の外傷も考え形成外科を受診しました。
植毛やはげを隠す方法で、子供へのリスクと負担がなく、
苦痛を伴わない方法を希望しましたがこの治療は手術しか
ないと言われました。そして、1病院だけではなく本当に
手術しか方法がないのか3つの病院に聞いて見ました。
ここで、手術しかないと言う事は、結論が出たのですが
手術法について異なることを告げられ、どれが一番よいのか
現在迷い検討中です。ご意見をお聞かせくださいますよう
お願いいたします。瘢痕部は頭の真後ろにあたるこう頭部で、
大きさは、横4.5センチたて2,3センチです。

1病院は、エキスパンダーがよい。この方法が一番適する。
オペは2回要するが、ただ縫いちじめるよりも一本線が残る
だけで今よりずっと良くなる、と言われました。

2病院は、ただ縫いちじめる1回の手術で十分である。
エキスパンダーは子供には向かない。副作用がおこり、
後頭部は血流の多いところなのでやめたほうがいい。
また、大きさから言っても瘢痕部が小さいのでエキス
パンダーの必要はない。
1回の手術で縫いちぢめた場合、頭部の大きさが
大きくなってさらに瘢痕部が広がり皮膚が伸びてくるが、
成人の頭部で幅5ミリくらいの瘢痕が残ることになる。
また、頭部は血流が多いのでバッシの時期を十分に注意
しないと、早すぎると縫った部分が広がってくることも
あるのでバッシの時期は十分注意して10日後くらいが目安である。と言われた。

3病院は、1と2で違うことを言われたため、意見を
聞くために3病院も受診した。ここは、2病院と同じ
1回でただ縫いちじめる方法を言われたがやはり、
血流が多い場所なのでバッシ後の広がりが起こる可能性
があるが、髪の毛で見えないところなので、仕上がりは
きれいでなくても平気なところだ、後頭部の楕円の縫い
ちぢめならば、頭皮が肉厚に寄らなくてもきれいに縫い
ちじめることができるが、長方形なので縫いちじめる時
に頭皮を引っ張り縫う技術を要するため、術後髪の毛の下に
頭皮の肉厚の盛り上がりを生ずることもある。が、
エキスパンダーと言うのは、もっと大きさの大きな瘢痕に
用いるのであって、この大きさなら小さいのでエキスパンダー
は必要ない。と言われた。

この結果、手術しかないのならば、全身麻酔で子どもに
負担があっても仕方ないが、仕上がりが納得のいくのは
エキスパンダーなのか、1回の手術で縫いちじめる方法
でも5ミリ瘢痕部が残るがきれいに仕上がるのか、
どちらなのか術後の実際を見たことがないのでわからず
判断がつきません。どぢらなのでしょうか。

又、エキスパンダーとは、副作用を伴い危険な子供に
向かないものなのか、また、わが子の瘢痕部の大きさは
、エキスパンダーは必要ない小さい大きさなのか、
どちらでしょうか。

又、後頭部は血流が多いため、バッシ後はがれやすく
注意が必要なこと、長方形の瘢痕は縫いちじめに肉厚に
なってしまうものなのか、それならば、エキスパンダーを
選べば肉厚にはならないと聞いています。
これらのことで、病院をどちらを選ぶかとても考える毎日です。
どうか良いアドバイスをよろしくお願いいたします。
やはり、女の子なので、4歳の本人もきれいに
仕上がる方を望んでいます。
どうぞよろしくお願いいたします。」
との事です。


#2
##1
「瘢痕部は頭の真後ろにあたるこう頭部で、
大きさは、横4.5センチたて2,3センチです。」との事です。
##2
この手術は「現在の傷を縫い縫縮するのに」は
大変な綿密な「形成切開線」のデザインが必要で。
##3
そして
術後の「形成縫合線痕」にかかる「傷が開いてしまう力」
との「戦いになります」。


##4
上記に
に御回答致したことは
「2病院」の「お受けもちの先生」

「1回の手術で縫いちぢめた場合、頭部の大きさが
大きくなってさらに瘢痕部が広がり皮膚が伸びてくるが、
成人の頭部で幅5ミリくらいの瘢痕が残ることになる。
また、頭部は血流が多いのでバッシの時期を十分に注意
しないと、早すぎると縫った部分が広がってくる」
とおっしゃっていることと「同じです」。


#3
##1
「3病院の先生」はお母様は「1病院」とも「2病院」とも
違うと仰っていらっしゃいますが。
##2
「1回でただ縫いちじめる方法を言われたがやはり、
血流が多い場所なのでバッシ後の広がりが起こる可能性
があるが、髪の毛で見えないところなので、仕上がりは
きれいでなくても平気なところだ、後頭部の楕円の縫い
ちぢめならば、頭皮が肉厚に寄らなくてもきれいに縫い
ちじめることができるが、長方形なので縫いちじめる時
に頭皮を引っ張り縫う技術を要するため、術後髪の毛の下に
頭皮の肉厚の盛り上がりを生ずることもある。」
との事ですから。

##3
「形成縫合線痕」が「術後に」時間がたつうちに
「引っ張られて開いてくる」可能性を
おっしゃっていらっしゃると今の私は考えます。

##4
だから
「病院2」と「病院3」の先生の考えられていることは
同じであることと今の私は考えます。


#4結論:
##1
4歳のお子様の
「瘢痕部は頭の真後ろにあたるこう頭部で、
大きさは、横4.5センチたて2,3センチです。」
との瘢痕の「「形成外科」手術は本当に大変難しいです。

##2
「術後いかにして傷が開かないか」という「治療戦略」につきると
今の私は考えます。

##3
病院2・病院3の先生は「同様なこと」を既に御考えになられて
いらっしゃいまして「同様な要旨」をお母様に伝えていらっしゃる
と今の私は考えます。

##3
勿論入院が必要で御座います。

##4
手術の「治療戦略」も難しいのですが。
手術方法もさながら「術後の「管理」もおちいさいがゆえに
「大変困難」であろうと考えます。

##5
「エキスパンダー」は「よい方法なのですが」。

現実的に「4歳のお嬢様に毎日皮膚がふくらませるのが
目的の「エキスパンダー」を入れえることは

「お子様としての日々の生活」に大変な支障がある可能性が
御座います。

##6
お母様は「違うように感じられたかもしれないが」
「病院2」と「病院3」の先生の考えられていることは
ほぼ同じであると
今の私は考えます。

##7
的外れなことを申し上げたかもしれません。
けれどもご参考になれば何よりで御座います。


##8
最後に「はじめにおもおはなしいたしましおたが」。

すでに様々な「形成外科専門医」先生の御意見を
伺われていらっしゃるようです。

私がさまざまな先生方の実際に御診察をされた上での「治療戦略」から
「何かを付け加えたり・何かを差し引いたりする
ことは不可能で御座います。

また「新たなコメント」を付け加える
必要もないし不可能であると考えます。


だから本当に「一般論」しか御回答は不可能です。
具体的な「治療戦略」はもう「3人の先生」から
既に御家族に伝わっている
思います。


お母様がまた御家族が「一番納得がいかれる先生」」に
施術をして頂くこととして
お母様の
「ご心配事」はこの「お受けもちの先生」から
伺われていただくのが「最良」です。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年1月7日 7時19分55秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 4歳のママ   
はじめまして。後頭部に枕はげの瘢痕を持つ4歳の親です。
幼稚園通園にあたり、後頭部の瘢痕が風の強い日等見られ
ることから、瘢痕部の外傷も考え形成外科を受診しました。
植毛やはげを隠す方法で、子供へのリスクと負担がなく、
苦痛を伴わない方法を希望しましたがこの治療は手術しか
ないと言われました。そして、1病院だけではなく本当に
手術しか方法がないのか3つの病院に聞いて見ました。
ここで、手術しかないと言う事は、結論が出たのですが
手術法について異なることを告げられ、どれが一番よいのか
現在迷い検討中です。ご意見をお聞かせくださいますよう
お願いいたします。瘢痕部は頭の真後ろにあたるこう頭部で、
大きさは、横4.5センチたて2,3センチです。

1病院は、エキスパンダーがよい。この方法が一番適する。
オペは2回要するが、ただ縫いちじめるよりも一本線が残る
だけで今よりずっと良くなる、と言われました。

2病院は、ただ縫いちじめる1回の手術で十分である。
エキスパンダーは子供には向かない。副作用がおこり、
後頭部は血流の多いところなのでやめたほうがいい。
また、大きさから言っても瘢痕部が小さいのでエキス
パンダーの必要はない。
1回の手術で縫いちぢめた場合、頭部の大きさが
大きくなってさらに瘢痕部が広がり皮膚が伸びてくるが、
成人の頭部で幅5ミリくらいの瘢痕が残ることになる。
また、頭部は血流が多いのでバッシの時期を十分に注意
しないと、早すぎると縫った部分が広がってくることも
あるのでバッシの時期は十分注意して10日後くらいが目安である。と言われた。

3病院は、1と2で違うことを言われたため、意見を
聞くために3病院も受診した。ここは、2病院と同じ
1回でただ縫いちじめる方法を言われたがやはり、
血流が多い場所なのでバッシ後の広がりが起こる可能性
があるが、髪の毛で見えないところなので、仕上がりは
きれいでなくても平気なところだ、後頭部の楕円の縫い
ちぢめならば、頭皮が肉厚に寄らなくてもきれいに縫い
ちじめることができるが、長方形なので縫いちじめる時
に頭皮を引っ張り縫う技術を要するため、術後髪の毛の下に
頭皮の肉厚の盛り上がりを生ずることもある。が、
エキスパンダーと言うのは、もっと大きさの大きな瘢痕に
用いるのであって、この大きさなら小さいのでエキスパンダー
は必要ない。と言われた。

この結果、手術しかないのならば、全身麻酔で子どもに
負担があっても仕方ないが、仕上がりが納得のいくのは
エキスパンダーなのか、1回の手術で縫いちじめる方法
でも5ミリ瘢痕部が残るがきれいに仕上がるのか、
どちらなのか術後の実際を見たことがないのでわからず
判断がつきません。どぢらなのでしょうか。

又、エキスパンダーとは、副作用を伴い危険な子供に
向かないものなのか、また、わが子の瘢痕部の大きさは
、エキスパンダーは必要ない小さい大きさなのか、
どちらでしょうか。

又、後頭部は血流が多いため、バッシ後はがれやすく
注意が必要なこと、長方形の瘢痕は縫いちじめに肉厚に
なってしまうものなのか、それならば、エキスパンダーを
選べば肉厚にはならないと聞いています。
これらのことで、病院をどちらを選ぶかとても考える毎日です。
どうか良いアドバイスをよろしくお願いいたします。
やはり、女の子なので、4歳の本人もきれいに
仕上がる方を望んでいます。
どうぞよろしくお願いいたします。

1月6日。
4歳の子供の母より

[2004年1月6日 23時13分37秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【耳介腫瘍の術後】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「25歳女性です。
ピアスの穴が辞めても何度も膿み、切開しても繰り返すため2ヶ月 
ほど前外科で摘出手術を受けました。あとで見せてもらいましたが、
5ミリくらいの玉のようなものに膿がついていました。それからは
順調に回復していたようでしたが、メスで切開した部分のしこりが
消えません。小さくなる様子もなく、以前腫瘍があったときと同じ
くらいふくらんでいます。何もしなくても痛みがあることもあるし、
触ると痛いです。きれいにとれたようですが、再発することは考え
られますか?しこりは残るものなのでしょうか?」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談内容から
「ピアスの穴が辞めても何度も膿み、切開しても繰り返すため2ヶ月 
ほど前外科で摘出手術を受けました。あとで見せてもらいましたが、
5ミリくらいの玉のようなものに膿がついていました。」
との事です。
##2
反復性細菌感染の「ピアストラブル」であり「切開排膿」
或は術前から「なにがしかのしこり」を触れて「外科専門医先生」
にて手術をして「5ミリくらいの玉のようなものに膿がついていました。」
との事です。
##3
「「病理組織検査診断」という検査があり
この「しこり」は必ずや顕微鏡で検査されどのような
「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」か「御診断」はついているものと
考えます。
##4
御相談者の御相談内容からは
この「「病理組織検査診断」の「○○腫瘍」という
「病理組織検査診断」名称は御相談者には伝えられて
いないようです。


#3
##1
「それからは
順調に回復していたようでしたが、メスで切開した部分のしこりが
消えません。」
との事です。
##2
この「しこり」が「手術」による「線維化」なのか或は
何がしかの「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」の再発なのかは
御相談者の御相談内容からは判断できません。
##3
但し「感染性」な「症状・症候」は「御自覚症状」としては
ないようなので。
##4
通常の「外科専門医先生」の手術の「傷跡」の
縫い合わせ部位の「単純な肥厚」のようにも思えます。
##5
けれども本当に何ともいえません。


#4結論:
##1
御相談者の「ピアストラブル」で化膿性病巣としこり
を摘出する際には「通常」は「耳介形成」が必要
で御座います。

##2
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。

##3
多分に感染性であったため「「感染巣」としこりの
摘出を取りもあえず「お受けもちの先生」は施行された
と考えます。

##4
耳介は「張力」の強いところなので
通常の「手術方法」であると変形をきたすことが
多いものです。

##5
御相談者の場合ももしかしたら
このような事情で「引きつれ感」=「しこり」が感じられる
のかもしれません。

##6
「お受けもちの先生」と御相談されて
場合によっては「形成外科専門医」先生を御受診されると宜しい
と今の私は考えます。

##7
如何でしょうか。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年1月6日 19時13分43秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: もこもこ   
25歳女性です。
ピアスの穴が辞めても何度も膿み、切開しても繰り返すため2ヶ月 
ほど前外科で摘出手術を受けました。あとで見せてもらいましたが、
5ミリくらいの玉のようなものに膿がついていました。それからは
順調に回復していたようでしたが、メスで切開した部分のしこりが
消えません。小さくなる様子もなく、以前腫瘍があったときと同じ
くらいふくらんでいます。何もしなくても痛みがあることもあるし、
触ると痛いです。きれいにとれたようですが、再発することは考え
られますか?しこりは残るものなのでしょうか?

[2004年1月6日 17時29分56秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【ピアスの穴って・・・】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「こんばんは!ご相談があり投稿させて頂きました。
この年代になりピアスに興味をもち開けたいと
思ってるのですが怖くて自分では開けれません。
また医療行為だともあるので是非病院でと思ってます。
でも最初は耳の事なので勿論、耳鼻科になると
思ってたのですが色々見てると産婦人科や皮膚科、外科と
様々で一体何科がいいんだろうかと悩みはじめました。
しかもピアスでエイズとか怖い事が書いてあったりするし・・・。
そこでこちらのサイトを拝見させてもらうと丁寧に答えていただける様なので
相談させてもらおうと思いました。
一体、何科が一番安心で最適なんでしょうか?」
との事です。


#2
##1
まず「フアーストピアシング」を
「ピアス専門医(この名称の専門医はいません)」がされるとすれば。
##2
その先生は患者さんの「耳の形」やさまざまな状況に適した
「フアーストピアス」を各種を御持ちのはずです。

##3
「フアーストピアシング」は容易そうでいて
大変奥が深く「難しい」といって宜しいと
今の私は考えます。

##4
だから「フアーストピアシング」のための
さまざまな「フアーストピアス」をもたれていることが
「大前庭」で御座います。


#3
##1
「しかもピアスでエイズとか怖い事が書いてあったりするし・」
とは「外国事例」では稀ならず御座います。

##2
いずれにしても「フアーストピアシング」が「外科手術」
であることは間違いありません。

##3
だから

###1
術前・術後の皮膚の「御診断」が可能で

###2
「フアーストピアシング」のための「消毒」「形成マーカー」
がしっかりと可能で

###3
「フアーストピアシング」の各種「フアーストピアス」
を備えられている先生が宜しいということになります。

###4
各種の「フアーストピアシング」の施術のテクニックが
しっかりとおありであることはいうまでも御座いません。


##4
因みに
「形成マーカー」とは「特殊ペン」による「紫色のマーキング」です。


#5結論:
##1
結果論としては「形成外科専門医先生」に「フアーストピアス」
をお願いするのが一番宜しいはずです。

##2
けれども上記の可能な「各科外科系」の先生は
必ずしも「形成外科専門医先生」ならずともいらっしゃいます

##3
「フアーストピアス」は一生に何度も行うことでは
御座いません。

##4
かならずしっかりとした「お受けもちの先生」をさがされて
綺麗な「フアーストピアス」をつけていただけますよう。

##5
「ピアス」は精密機械で御座います。
このことを何卒おぼえておかれてください。


##6
因みに
私は「フアーストピアシング」の際は「純チタン製」の
スイス製の「ZINOVA:ツイノワ」の「フアーストピアス」
しか用いません。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年1月6日 7時17分11秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 30代の女です   
こんばんは!ご相談があり投稿させて頂きました。
この年代になりピアスに興味をもち開けたいと
思ってるのですが怖くて自分では開けれません。
また医療行為だともあるので是非病院でと思ってます。
でも最初は耳の事なので勿論、耳鼻科になると
思ってたのですが色々見てると産婦人科や皮膚科、外科と
様々で一体何科がいいんだろうかと悩みはじめました。
しかもピアスでエイズとか怖い事が書いてあったりするし・・・。
そこでこちらのサイトを拝見させてもらうと丁寧に答えていただける様なので
相談させてもらおうと思いました。
一体、何科が一番安心で最適なんでしょうか?
また私は広島市内在住なんですがご存知の病院があれば
教えて頂けないでしょうか?お返事お待ちしてますm(_ _)m

[2004年1月6日 4時39分28秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【レーザーの種類について。】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
うまくご説明できるとよろしいのですが。
「ある意味では大変難しいご質問」で御座います。
なるべく判りやすく御回答致します。
おおすじから「御回答」致します。

だから「細かなこと」では「間違い」もあるかもしれません。
ご了解下さい。


#1
##1
「私は二十台前半の女性です。
顔に、直径二ミリ強のこげ茶のホクロが三つ、一ミリ程度の薄茶のものが五個あります。
こげ茶のものは十年程前に、薄茶のものはニキビ跡があった場所に三年ほど前にできました。
その他に、上唇の山の下に一つ、薄茶の三ミリのホクロ?が五年ほど前に出来ました。
当時唇に使用したのはリップクリームのみでことさら刺激を与えた覚えはありません。

上記はどれも平坦で、真円ではなく、境界は滲んでみえます。
目を凝らすと中心部が空いていたり、または全体に肌色の部分(粒)が見えます。

この掲示板は、大変参考になります。似た症例に対する回答はほぼ全て拝見しました。

先生はメラニンを蒸散させる方法として
QスイッチルビーレーザーとQスイッチNd・YAGレーザーの二つを紹介なさっていますが
結論として後者をお薦めされていますね。前者についての記述は少ないように思いますが
両者の違いはどこにあるのでしょうか?

また、一般に皮膚科の診療内容の紹介文に見られる「ルビーレーザー」と
貴院のQスイッチルビーレーザーは別物なのでしょうか?

お忙しい所恐縮ですがお返事がいただければ幸いです。」
との事です。


#2
「Qスイッチルビーレーザーと
QスイッチNd・YAGレーザーの二つを紹介なさっていますが
結論として後者をお薦めされていますね。
前者についての記述は少ないように思いますが
両者の違いはどこにあるのでしょうか?」
との事です。
=>
##1
「Q(キュー)スイッチ」の性能で「レーザー光線の極めて強い出力」を
「極めて短時間に照射する」「パルス時間(パルス幅)」という
「時間間隔」が御座います。

##2
「Qスイッチヤグレーザー」では「1億分の10−5秒」で
「エネルギー10j(ジュール)」を照射が可能で御座います。

##3
「Qスイッチ・ルビーレーザー」では「1億分の40−50秒」
で「エネルギー10j(ジュール)」を照射いたします。

##4
だから
「Qスイッチヤグレーザー」は「Qスイッチ・ルビーレーザー」
よりも1/10も短時間で
「Qスイッチレーザー光線」の
「エネルギー10j(ジュール)」が照射が可能で御座います。

##5
一方「Qスイッチ・ルビーレーザー」では「Qスイッチヤグレーザー」
の10倍の時間の「Qスイッチレーザー光線」の「1ショット」
が必要なことになります。


##6
「Q(キュー)スイッチ」での「1ショット」のエネルギー照射の
出力曲線を
「フルーエンス」という表現をいたします。
(ジェット戦闘機でいえば「加速度」の切れ味のようなものです。)

##7
医療用「「Q(キュー)スイッチ」レーザー」の
なかでは「フルーエンス」は「Qスイッチヤグレーザー」が
「抜群であり最高」とされています。

##8
##1−##6からは「レーザー外科」「レーザー治療」を
考えるとき
「レーザー治療」の「3原理」の「1つ」の
「photo ionization:光イオン反応」は「Qスイッチレーザー」
でのみ「可能」なわけrなのですが。

##9
「photo ionization:光イオン反応」のひとつの
「photo−ablation:フオト・アブレーション」(abrasion:剥離ではない)
という「表面に傷を与えずに深部を照射」する「能力」は
「レーザー治療」の「最先端」なのですが。

##10
これが
「Qスイッチヤグレーザー」が「最高」ということになります。


#3
「Qスイッチルビーレーザーと
QスイッチNd・YAGレーザーの二つを紹介なさっていますが
結論として後者をお薦めされていますね。
前者についての記述は少ないように思いますが
両者の違いはどこにあるのでしょうか?」
との事です。(その2)

=>

##1
「Qスイッチヤグレーザー」の「Q(キュー)スイッチ」は
「毎秒10ショット」が可能です。

##2
けれども
「Qスイッチ・ルビーレーザー」の「Q(キュー)スイッチ」は
「2秒に1ショット」が限界で御座います。

##3
だから「10秒間」の間に「Qスイッチヤグレーザー」は
「100ショット」
が可能で御座います。

##4
けれども「10秒間」の間に「Qスイッチ・ルビーレーザー」は
「5ショット」
が「やっと」で御座います。


#4
##1
上記の御回答申し上げてきたように

##2
「Qスイッチヤグレーザー」は高いフルーエンスから
「深いところの「メラニン蒸散」」が表面に傷をつけずに
可能で御座います。

##3
「1億分の10−5秒」だから「痛くなく」
「あとが残らない」=これが何よりで御座います。

##4
毎秒10ショットが可能だから「早い照射」が可能なので
「沢山のショット」が可能である。
ということがいえます。


#5
「Qスイッチ・ルビーレーザー」のお話を致します。
##1
「Qスイッチ・ルビーレーザー」は「1億分の40−50秒」
と「Q(キュー)スイッチ」が「Qスイッチヤグレーザー」の
「10倍」と「「Q(キュー)スイッチ時間」が長いのですが
これは「痛い」というよりも「衝撃」できます。

##2
これは例えば
「Qスイッチ・ルビーレーザー」の「Q(キュー)スイッチ照射」は
「2秒に一度」が「精一杯」とおはなししました。

##3
「Qスイッチ・ルビーレーザー」での「Q(キュー)スイッチ」照射
の場合は「痛い」というよりは「痛くない」のですが。

##4
「パチン」と「Q(キュー)スイッチルビー照射」を
「おでこ」にされると
「てのひら」で「おでこ」を「瞬間的に真後ろ」に押された感じで
「はじきとばされるかた」も「本当」にいらっしゃいます。

##5
「Qスイッチ・ルビーレーザー」の上記のように
御記載したものは「Qスイッチ・ルビーレーザー」の「特性」なので
実は「長所」にもなるわけなのです。

##6
「レーザー」の「光衝撃波」(Light Shock Wave:LSW)は
軍事目的で海上から「潜水艦」を破壊浮上させるために
「開発されたものです」。

##7
「光衝撃波」による「パッチング」は「Qスイッチ・ルビーレーザー」
は「強いのです」。但し「2秒間に1ショット」しか照射できません。

##8
だから「時間」がかかっても「しわ」や「「メラニン蒸散」は
「1ショット」でかんがえるかぎり
「Qスイッチ・ルビーレーザー」のほうが「圧倒的」に「強い」のです
が表面しか届きません。


##9
すなわち
「Qスイッチ・ルビーレーザー」は
「photo−ablation:フオト・アブレーション」
(abrasion:剥離ではない)
すなわち「表面を傷つけづに深いところ」のみを「治療」しようと
すると。

##10
「表面」にもエネルギーがどうしても残ってしまいます。
即ち「深いところ」の「メラニン蒸散」が
「浅いところ」に「エネルギー」がとられてしまって
困難で御座います。


##11
だから「Qスイッチ・ルビーレーザー」
では「エネルギー10j(ジュール)」を「低く」しても
「かならずきえるのですが」「3ヶ月」くらいは「「レーザー治療」
の「表面」が「赤い」です。

##12
だから「浅い病変」たとえば
「広い「太田母斑」や「扁平母斑」や「肝斑(かんぱん)」」のように
「元来浅く色がひろびろとあるもの」の場合は
「赤みはのこっても」フアンデーションでかくせる場合は。

##13
「メラニン蒸散」と「光衝撃波」による「パッチング」は
「Qスイッチヤグレーザー」とは「全く違う性格」だけれども。

##14
「Qスイッチ・ルビーレーザー」の場合
「痕が3ヶ月」のこっても目立たない「すでに着色性病変」には
上手に「治療戦略」がたてれえれば
「極めて有力な武器」になります。

##14
けれども「Qスイッチ・ルビーレーザー」では
「治療感覚」=照射ストロークは「3ヶ月に1度」ー「1ヶ月に1度」
となります。


#6
「また、一般に皮膚科の診療内容の紹介文に見られる「ルビーレーザー」と
貴院のQスイッチルビーレーザーは別物なのでしょうか?」

##1
「ルビーレーザー」も
###1
「パルス・ルビーレーザー」と
###2
「「Qスイッチ・ルビーレーザー」

「2種類」があります。
これがちがえば「全く違います」。


##2
基本的に
「Q(キュー)スイッチ」のない「ルビーレーザー」は
「光熱作用:phototheramal effect」=「熱凝固」が「基本」
になります。

##3
「メラニン蒸散」は「Q(キュー)スイッチ」がないと
行なえません。

##4
だから「Qスイッチ・ルビーレーザー」であれば「メラニン蒸散」
が行なえますが「ただのルビーレーザー」では不可能である
詳細は上記に御回答致したとおりで御座います。

##5
「ルビーレーザー」と
貴院のQスイッチルビーレーザーは別物なのでしょうか?」
の御回答としては。

##6
「レーザー治療」では「レーザー光照射装置」が同じでも
「同じ「レーザー治療」」はありえないと思われて
いただけますか。
これは「光学器械」の「カメラ」と同じで御座います。

##7
私のところでは
「ルビーレーザー」は
「Qスイッチ・ルビーレーザー」「パルス・ルビーレーザー」
が御座います。

##7
いずれにしても
レーザーは究極の「光学器械」です。
「レンズ」や「フラッシュ」に相当するものなど
その他は「カメラ」と「交換レンズ」のように
さまざまに「変化」させています。

##8
同じものはありえません。


#7結論:
##1
全体的に眺めると「レーザー治療」とは「まだ未知な部分」が
「よい意味」で多いものです。

##2
レーザー光は「魔法の光」ではないけれども。

##3
やはり「魔法の光」だなと思うようになってから
大分時間のたつ昨今です・。

##4
「Qスイッチ・ルビーレーザー」の
威力も大変なものであり
さらに
「Qスイッチヤグレーザー」の威力は
驚異的なものです。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年1月8日 10時46分10秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
こんばんは。私は二十台前半の女性です。
顔に、直径二ミリ強のこげ茶のホクロが三つ、一ミリ程度の薄茶のものが五個
あります。
こげ茶のものは十年程前に、薄茶のものはニキビ跡があった場所に三年ほど前に
できました。
その他に、上唇の山の下に一つ、薄茶の三ミリのホクロ?が五年ほど前に出来ました。
当時唇に使用したのはリップクリームのみでことさら刺激を与えた覚えはありません。

上記はどれも平坦で、真円ではなく、境界は滲んでみえます。
目を凝らすと中心部が空いていたり、または全体に肌色の部分(粒)が見えます。

この掲示板は、大変参考になります。似た症例に対する回答はほぼ全て拝見しました。

先生はメラニンを蒸散させる方法として
QスイッチルビーレーザーとQスイッチNd・YAGレーザーの二つを紹介なさってい
ますが結論として後者をお薦めされていますね。
前者についての記述は少ないように思いますが両者の違いはどこにあるのでしょうか?

また、一般に皮膚科の診療内容の紹介文に見られる「ルビーレーザー」と
貴院のQスイッチルビーレーザーは別物なのでしょうか?

お忙しい所恐縮ですがお返事がいただければ幸いです。

[2004年1月6日 3時8分2秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【ピアスホールについて】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「こんばんわ。
私は30歳・女性です。

2ヶ月程まえに耳たぶにピアスを開けました。
右耳は順調なのですが、左耳のほうはいまだに透明な液が出たりして
穴がなかなか完成しません。
先週、ファーストピアスをはずしてみたところ、ピアスホールを中心にしこりがある
ような感じになっていました。
このままファーストピアスをつけて様子を見ていても大丈夫でしょうか?
それとも皮膚科の先生に診てもらったほうがよいでしょうか?」
との事です。

#2
「2ヶ月程まえに耳たぶにピアスを開けました。
右耳は順調なのですが、左耳のほうはいまだに透明な液が出たりして
穴がなかなか完成しません。
先週、ファーストピアスをはずしてみたところ
ピアスホールを中心にしこりがある
ような感じになっていました。」
との事です。

##2
ご心配なことと存じます。
##3
さて「フアーストピアシング」は
「ピアス専門医(この名称の専門医はいません)」に
あけていただいたのでしょうか。

##4
もしも##3でなければ「フアーストピアシング」の際の「不都合」
による
「早期ピアストラブル」で御座います。


#3
##1
「右耳は順調なのですが、
左耳のほうはいまだに透明な液が出たりして
穴がなかなか完成しません。
先週、ファーストピアスをはずしてみたところ、
ピアスホールを中心にしこりがある
ような感じになっていました。」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容からは
「左耳」の「フアーストピアス」は「左「ピアスホール」」からは
「異物」と皮膚は「認識」しています。
##3
右に「ピアストラブル」がないのであれば右はよしとされて
左の耳は「フアーストピアス」ははずされて
「お受けもちの先生」の指示に従われるほうが賢明です。
##4
「フアーストピアシング」は一生の間に何回もするものでは
御座いません。
##5
必ずや「フアーストピアシング」は
「ピアス専門医(この名称の専門医はいません)」先生
にお願いすることです。


#4結論:
##1
御回答限界でもあるのですが。
「このままファーストピアスをつけて
様子を見ていても大丈夫でしょうか?」はやめられたほうが
賢明な気が致します。


##2
「早期ピアストラブル」で左「ピアスホール」は
御相談者のお使いになっている「フアーストピアス」を
「異物」とみなして「反応」しています。

##3
「形成外科専門医先生」或は「一般外科専門医先生」にて
「創傷感染」の処置を適切な「抗生物質」の内服および
これに併用して「経静脈投与」などにてお願いされると
宜しいと今の私は考えます。

##4
「形成外科専門医先生」であれば最適なのですが。
「ピアスホール」を温存しようとすれば「ピアストラブル」様の
「シリコンピアス」或は「シリコンチューブ」の「ループ」
を適切な「抗生物質」の内服下に施行することが
可能で御座います。

##5
なお「一般外科専門医先生」の場合
「創傷感染」の処置は「皮膚科専門医」先生よりも
手早いとは存じますが。

##6
「一般外科専門医先生」で特に男性の先生の場合
「ピアス」の「構造」=
「ピアスヘッド」+「ピアススタッド(軸)」+「ピアスキャッチ」
のことは全く判らないことが御座います。
このことはおぼえておかれてください。


##7
御幸運をお祈り申し上げます。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年1月5日 7時35分52秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: はな   
こんばんわ。
私は30歳・女性です。

2ヶ月程まえに耳たぶにピアスを開けました。
右耳は順調なのですが、左耳のほうはいまだに透明な液が出たりして
穴がなかなか完成しません。
先週、ファーストピアスをはずしてみたところ、ピアスホールを中心にしこりがある
ような感じになっていました。
このままファーストピアスをつけて様子を見ていても大丈夫でしょうか?
それとも皮膚科の先生に診てもらったほうがよいでしょうか?

[2004年1月5日 0時19分35秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【足の指のわきから・・・。付け足しです。】  

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

補足いただき有難う御座いました。


下記の御相談文章に「編集」させていただきました。


御回答複写。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ご心配なことと存じます。
#1
##1
「年齢は33歳・女です。

はじめまして。大晦日ぐらいから足の親指のわきって言うんでしょうか?!
そこからばい菌か何か入ったみたくポコンと赤く腫れて、歩く時も、何かに
触れるのも、激痛が走ります。膿が溜まっている様で、消毒後ガーゼ等で
止めて置くと膿っぽい臭いがする液が付いています。
やはり、医者へ行き、膿を出してもらわないと完治しませんかね・・・。
もし、自宅で応急処置法がありましたら、教えていただきたくメール
しました。何卒宜しくお願いします。」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談内容からは
「足の親指のわきって言うんでしょうか?!
そこからばい菌か何か入ったみたくポコンと赤く腫れて」
との「症状・症候」
は。
##2
「化膿性爪周囲炎(pyogenic paronychia)」或いは
「ひょう疽:ひょうそ:(panaritium)」と呼称される
「症状・症候」で御座います。
##3
巻き爪を合併されている事がおおく「爪の下」から細菌が入り
「指先に限局性の蜂巣炎」をおこされていらっしゃる状態で御座います。
##4
「爪と骨の間で緊満性の炎症」をおこします。
だからさわられたりすると「拍動性激痛」がおそってきます。


#3
##1
「やはり、医者へ行き、膿を出してもらわないと完治しませんかね・・・。
もし、自宅で応急処置法がありましたら、教えていただきたくメール
しました。」
との事です。

##2
この足指の「部分」はつめと指が頑丈に癒着している場所で
「歯肉炎のときの歯の痛み」のおこりかた極めて類似致します。
##3
再発性ですから「切開排膿」は「最低限必要」で御座います。

##4
また御相談者の御相談内容からは「爪」や「爪母(そうぼ)」
はもう「死んでいる」可能性が高いです。

##5
「皮下組織に痛い圧力を高めている」
爪も
「爪床部(爪の下の皮膚)+爪母(そうぼ)」まで含めて
「抜爪(ばっそう)」されたほうが宜しいと今の私は考えます。


#4
##1
週があけられたらば「外科専門医」にて「抗生物質」の内服とあわせて
「ひょうそ」ですとおっしゃって手術をしていただいたほうが
ずtっと「楽ではないでしょうか」その場で痛みは消失いたします。

##2
但し「ひょう疽:ひょうそ:(panaritium)」の手術
ほど上手な先生と苦手な先生が別れる手術はなく。
上手な先生であれば「秒単位」で手術はおわりますが
苦手な先生ですと「30分」もかかることが御座います。


#5
##1
御相談者の御相談内容からは
「やはり、医者へ行き、膿を出してもらわないと完治しませんかね・・・。
もし、自宅で応急処置法がありましたら」との事です。

##2
今御相談者は「びっこ」をひかれていらっしゃると存じます。

##3
まず絶対に市販の消毒薬(余り効果はないですが)以外は軟膏など
は塗らずにされて下さい。
それから「抗生物質」の内服は強めのものが必要です。

##4
薬局で「伸縮包帯」(弾性包帯ではない)をかわれて
消毒+清潔なガーゼをあてがい
足指のなかの「圧力」をたかめないようにして
ガーゼはまめに取り替えて下さい。

##5
もしも「意をけっせられるならば」大学病院の「形成外科」を今
救急で御受診されて「切開」+「抜爪」をされていただき
(完全「抜爪」でなくてもよいはずです)
「抗生物質」を出していただけたらば「問題解決」は早いです。

##6
爪が感染源=巻き爪であられる場合は「切開」だけでは
「蜂巣炎」はなおりません。


#6結論:
##1
「化膿性爪周囲炎(pyogenic paronychia)」
或いは「ひょう疽:ひょうそ:(panaritium)」
の「症状・症候」で御座います。

##2
巻き爪を合併されている事がおおく「爪の下」から細菌が入り
「指先に限局性の蜂巣炎」をおこされていらっしゃる状態で御座います。


##3
「爪と骨の間で緊満性の炎症」をおこします。
だからさわられたりすると「拍動性激痛」がおそってきます。

##4
応急処置は「消毒」と「ガーゼ交換」をまめにするくらいしか
考え付きません。

##5
水には「急性期」ですから絶対にぬらさないで下さい。

##6
今でも意を決せられて救急に
大学病院の「形成外科」外来「形成外科専門医」先生を受診されて。

##7
救急で外来受診され
「ひょうそ」+巻き爪らしいのですが
とおっしゃって処置をして頂くのがベストで御座います。


##7
このような御回答しかできません。
申し訳ありません。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年1月4日 11時8分54秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: ころん   
すみません・・・。
年齢は33歳・女です。

宜しくお願いします。

[2004年1月4日 8時58分43秒]
--------------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



リストに戻る 前のページ 次のページ

掲示板TOPへ ▲このページのTOPへ


しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール

山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科