山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科
しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール
脳神経外科、神経内科、外科、内科、形成外科、美容外科、レーザー外科、レーザー治療
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板最近の話題 89
山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科
診療時間 9時〜18時 東京都世田谷区南烏山3-23-1 (旧甲州街道沿い)
土曜日も午後6時まで 京王線 芦花公園駅 北口徒歩1分 駐車場あり(8台)
休診日 木曜・日曜・祝日 TEL 03-3300-1126 FAX 03-3300-3388
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/ ←山本クリニックの詳細はこちらをご覧下さい
掲示板TOPへ

山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科

リストに戻る 前のページ 次のページ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   89 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板最近の話題 89

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「レーザー(LASER)リサーフエシング」レーザー(LASER)
「レーザー治療の「レーザー光照射」」但しレーザー治療は外科的治療法
パルス・ルビーレーザー装置 Qスイッチ・ルビーレーザー
レーザーフェイシアル QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・
レーザー)装置
「サーモグラフイー」サージトロンという「ラジオ波メス」外科
「ウオノメ(鶏眼)」 サージトロンという「ラジオ波メス」外科

「ほくろ」アザ ほくろ あざ ホクロ 黒子 aza hokuro 
「にきび痕」「水疱瘡痕」 みずほうそう 
目頭 二重まぶた 「目の下のクマ」

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【汗管腫ご回答ありがとうございました。】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

宜しかったですね。

本当に宜しかったです。
電子メールも拝見させていただきました。


#1
##1
「汗管腫のレーザー治療のご相談をさせていただいた
yuuko32歳 女です。
素早い大変ご丁寧なご回答を有難うございました。


@これは「CO2(炭酸ガス)レーザー」のレーザー光線」が大変細く
レーザー光線」の直径を変えられないために「汗管腫(かんかんしゅ)」個々の
「中心部」のみを「凝固してしまう」という「ドーナツ現象」を
おこしてしまうからなのです。@
は本当におっしゃられたとおりです。


是非山本先生に私の汗管腫のレーザー治療をして頂こうと
他の方のご回答も拝見させて頂き決断いたしました。

福島から週一回のペースで通院いたしますので
よろしくおねがいいたします。

有難うございました。涙がでそうです。」
との事です。


#2
##1
今御相談者から電子メールも頂きました。

##2
電子メールにても返信致しましたが
御予約は明日のお電話でも結構です。

##3
綺麗に治したいですね。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。


補足:
前回の御回答は下記の通りでございました(一部)(+++以下)。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

ご心配なことと存じます。


#1
##1
「初めまして。おはようございます。32歳 女です。

10歳くらいからの汗管腫が両目の下また目頭から鼻にかけて多数あります。
ちょうど1年前にCO2レーザーでの治療を他のクリニックで
2回ほど治療を受けたことがあるのです。
猛烈な痛さと治療効果が2回痛い照射をしてもおおきさはかわらず
これはだめだなと思って中止いたしました。

ホームページを拝見して
山本先生の病院で汗管腫のレーザー治療をお願いしようと思っているのです。

よろしければ大まかで結構ですから費用とそのた注意点を教えていただけますか。
お忙しいところをすみません。」
との事です。


#2
##1
「10歳くらいからの汗管腫が両目の下また目頭から鼻にかけて多数あります。
ちょうど1年前にCO2レーザーでの治療を他のクリニックで
2回ほど治療を受けたことがあるのです。
猛烈な痛さと治療効果が2回痛い照射をしてもおおきさはかわらず
これはだめだなと思って中止いたしました。」
との事です。

##2
「汗管腫(かんかんしゅ)」は「皮膚と同色」で御座います
このため術者が「保護ゴーグル」をすると患者さんの「汗管腫(かんかんしゅ)」は
見えなくなってしまうという特徴が御座います。

##3
このため術者が「保護ゴーグル」をしなくても
「ガイド光」のみで「レーザー光照射」が可能な
「レーザー光照射装置」で治療が行なわれることがあります。

##4
##3の代表が「CO2(炭酸ガス)レーザー」で御座います。
他にはありえないでしょう。

##5
「CO2(炭酸ガス)レーザー」がときおり「汗管腫(かんかんしゅ)」
の「レーザー外科」に用いられることが御座います。


#3
##1
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は所詮メスレーザーです。

##2
だから極めて「小さな」「「汗管腫(かんかんしゅ)」を「除去」
するようレーザー光線」をあやつるのは極めて困難であろうと考えます。

##3
また
「猛烈な痛さと治療効果が2回痛い照射をしてもおおきさはかわらず
これはだめだなと思って中止いたしました。」
とのように
「CO2(炭酸ガス)レーザー」での「汗管腫(かんかんしゅ)」
「治療」には「限界」が御座います。

##4
これは「CO2(炭酸ガス)レーザー」のレーザー光線」が大変細く
レーザー光線」の直径を変えられないために「汗管腫(かんかんしゅ)」個々の
「中心部」のみを「凝固してしまう」という「ドーナツ現象」を
おこしてしまうからなのです。

##5
「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「汗管腫(かんかんしゅ)」
の「レーザー光照射」直後の「汗管腫(かんかんしゅ)」の
断面図として凹凸の凹の「凹の文字」を思い出されて下さい。

##6
その結果「CO2(炭酸ガス)レーザー」にての「汗管腫(かんかんしゅ)」
の「レーザー光照射」のあとは「数が逆に増えた」ように
思われることすら御座います。


#4
##1
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
での「汗管腫(かんかんしゅ)」の治療がほぼ「独壇場」。

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー」では
「汗管腫(かんかんしゅ)」の「治療」に関しては。

##3
「部位の広さ」というよりも
「「汗管腫(かんかんしゅ)」の「数」=「個数」限界が重要です。

##4
一日(回:日)で
照射可能な「汗管腫(かんかんしゅ)」の数は
「50個」が術者の限界
で御座います。

##5
ほくろなど「「メラニン色素増加」などで皮膚とは
異なる「色調」をしていれば「狙い」(ターゲッテイングといいます)
は「容易」なのですが。

##6
「汗管腫(かんかんしゅ)」は皮膚と
同色のために「偏光レンズのゴーグル」を術者は
着用して「レーザー光照射」をする必要が御座います。

##7
そのため1回(日)で治療可能な「汗管腫(かんかんしゅ)」
の「数」は私の場合は「50個」でありこれが限界で御座います。


#5
##1
「汗管腫(かんかんしゅ)」の
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
による「レーザー治療」をされるときに。

##2
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の「レーザー治療」
の御経験があるということは「極めて有利」で御座います。

##3
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の「猛烈な痛み」とは異なる
「光衝撃波」による「パッチング」の「衝撃」は御座います。

##4
「4日で落ちるのですが」「ルビー色」に「汗管腫(かんかんしゅ)」
の表面が「変化」いたします。
「4日で消えます」

##5
「痕」は残りません。
赤くもなりません。


##6
「レーザー光照射」の
「当日から御化粧は可能」です。


#6
##1
「汗管腫(かんかんしゅ)」のおおきさが直径2mm位と仮定すれば。

##2
「50個の「汗管腫(かんかんしゅ)」を
1回(日)5万円の「御費用」で10回(日)照射いたします。

##3
この照射を週1回(日)のペースで10回(日)は照射が必要で
御座います。

##4
だから「汗管腫(かんかんしゅ)」50個分につき
1回(日)5万円で10回(日)の照射回数が必要だから。

##5
「総費用」
は5万円(1回(日)x10回(日)=50万円=「総御費用(消費税込み)」
ということになります。

##6
極めて判りやすくいえば
「汗管腫(かんかんしゅ)」1個を消すのに10回(日:週1回)
の「照射」で「1万円」。
「50個」だから「50万円」というように考えてみて頂けますか。


#7結論:
##1
「汗管腫(かんかんしゅ)」は下眼嶮の下を中心に
「数が小面積に「多発」するもので御座います。

##2
「全ての照射」は「汗管腫(かんかんしゅ)」の数は
無数あろうから「理論的に」ものすごく小さい「汗管腫(かんかんしゅ)」
をふくめて考えると。

##3
最初からすべからくの
「汗管腫(かんかんしゅ)」の「レーザー光照射」は1回(日)
では不可能で御座います。

##4
まずその回(日)に「照射する個数=おおむね50個分」の「部位」を
決めていただきます。

##5
上記「個数」にわけて御回答致しましたが
「汗管腫(かんかんしゅ)」の
「QスイッチNd・YAGレーザー」での
「レーザー治療」施療の「御費用」が「上記」
と御考え下さい。

##6
そして「その「汗管腫(かんかんしゅ)」50個分の部位」に
「QスイッチNd・YAGレーザー」にて
「汗管腫(かんかんしゅ)」除去を10回(日)
かけて「徐徐」に行って参ります。

##7
因みに
「上記「御費用」」はポストレーザー独特のお化粧品
及び「医薬品」及び「レーザー治療」前の
検査(「臨床血液検査」・「尿一般・尿沈査検査」)
を含めた
すべからくの「御費用」で御座います。

##8
綺麗に治したいですね。

##9
「QスイッチNd・YAGレーザー」は
「汗管腫(かんかんしゅ)」
の除去に関しても「独壇場」と今の私は考えます。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年11月7日 10時16分57秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: yuuko  

初めまして。おはようございます。32歳 女です。

10歳くらいからの汗管腫が両目の下また目頭から鼻にかけて多数あります。
ちょうど1年前にCO2レーザーでの治療を他のクリニックで
2回ほど治療を受けたことがあるのです。
猛烈な痛さと治療効果が2回痛い照射をしてもおおきさはかわらず
これはだめだなと思って中止いたしました。

ホームページを拝見して
山本先生の病院で汗管腫のレーザー治療をお願いしようと思っているのです。

よろしければ大まかで結構ですから費用とそのた注意点を教えていただけますか。
お忙しいところをすみません。

[2004年11月7日 9時38分30秒]
+++++++++++++++++++++++++++++++++++

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年11月7日 14時7分28秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: yuuko   

汗管腫のレーザー治療のご相談をさせていただいた
yuuko32歳 女です。
素早い大変ご丁寧なご回答を有難うございました。


@これは「CO2(炭酸ガス)レーザー」のレーザー光線」が大変細く
レーザー光線」の直径を変えられないために「汗管腫(かんかんしゅ)」個々の
「中心部」のみを「凝固してしまう」という「ドーナツ現象」を
おこしてしまうからなのです。@
は本当におっしゃられたとおりです。


是非山本先生に私の汗管腫のレーザー治療をして頂こうと
他の方のご回答も拝見させて頂き決断いたしました。

福島から週一回のペースで通院いたしますので
よろしくおねがいいたします。

有難うございました。涙がでそうです。

[2004年11月7日 14時1分21秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【汗管腫のレーザー治療】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)


ご心配なことと存じます。


#1
##1
「初めまして。おはようございます。32歳 女です。

10歳くらいからの汗管腫が両目の下また目頭から鼻にかけて多数あります。
ちょうど1年前にCO2レーザーでの治療を他のクリニックで
2回ほど治療を受けたことがあるのです。
猛烈な痛さと治療効果が2回痛い照射をしてもおおきさはかわらず
これはだめだなと思って中止いたしました。

ホームページを拝見して
山本先生の病院で汗管腫のレーザー治療をお願いしようと思っているのです。

よろしければ大まかで結構ですから費用とそのた注意点を教えていただけますか。
お忙しいところをすみません。」
との事です。


#2
##1
「10歳くらいからの汗管腫が両目の下また目頭から鼻にかけて多数あります。
ちょうど1年前にCO2レーザーでの治療を他のクリニックで
2回ほど治療を受けたことがあるのです。
猛烈な痛さと治療効果が2回痛い照射をしてもおおきさはかわらず
これはだめだなと思って中止いたしました。」
との事です。

##2
「汗管腫(かんかんしゅ)」は「皮膚と同色」で御座います
このため術者が「保護ゴーグル」をすると患者さんの「汗管腫(かんかんしゅ)」は
見えなくなってしまうという特徴が御座います。

##3
このため術者が「保護ゴーグル」をしなくても
「ガイド光」のみで「レーザー光照射」が可能な
「レーザー光照射装置」で治療が行なわれることがあります。

##4
##3の代表が「CO2(炭酸ガス)レーザー」で御座います。
他にはありえないでしょう。

##5
「CO2(炭酸ガス)レーザー」がときおり「汗管腫(かんかんしゅ)」
の「レーザー外科」に用いられることが御座います。


#3
##1
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は所詮メスレーザーです。

##2
だから極めて「小さな」「「汗管腫(かんかんしゅ)」を「除去」
するようレーザー光線」をあやつるのは極めて困難であろうと考えます。

##3
また
「猛烈な痛さと治療効果が2回痛い照射をしてもおおきさはかわらず
これはだめだなと思って中止いたしました。」
とのように
「CO2(炭酸ガス)レーザー」での「汗管腫(かんかんしゅ)」
「治療」には「限界」が御座います。

##4
これは「CO2(炭酸ガス)レーザー」のレーザー光線」が大変細く
レーザー光線」の直径を変えられないために「汗管腫(かんかんしゅ)」個々の
「中心部」のみを「凝固してしまう」という「ドーナツ現象」を
おこしてしまうからなのです。

##5
「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「汗管腫(かんかんしゅ)」
の「レーザー光照射」直後の「汗管腫(かんかんしゅ)」の
断面図として凹凸の凹の「凹の文字」を思い出されて下さい。

##6
その結果「CO2(炭酸ガス)レーザー」にての「汗管腫(かんかんしゅ)」
の「レーザー光照射」のあとは「数が逆に増えた」ように
思われることすら御座います。


#4
##1
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
での「汗管腫(かんかんしゅ)」の治療がほぼ「独壇場」。

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー」では
「汗管腫(かんかんしゅ)」の「治療」に関しては。

##3
「部位の広さ」というよりも
「「汗管腫(かんかんしゅ)」の「数」=「個数」限界が重要です。

##4
一日(回:日)で
照射可能な「汗管腫(かんかんしゅ)」の数は
「50個」が術者の限界
で御座います。

##5
ほくろなど「「メラニン色素増加」などで皮膚とは
異なる「色調」をしていれば「狙い」(ターゲッテイングといいます)
は「容易」なのですが。

##6
「汗管腫(かんかんしゅ)」は皮膚と
同色のために「偏光レンズのゴーグル」を術者は
着用して「レーザー光照射」をする必要が御座います。

##7
そのため1回(日)で治療可能な「汗管腫(かんかんしゅ)」
の「数」は私の場合は「50個」でありこれが限界で御座います。


#5
##1
「汗管腫(かんかんしゅ)」の
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
による「レーザー治療」をされるときに。

##2
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の「レーザー治療」
の御経験があるということは「極めて有利」で御座います。

##3
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の「猛烈な痛み」とは異なる
「光衝撃波」による「パッチング」の「衝撃」は御座います。

##4
「4日で落ちるのですが」「ルビー色」に「汗管腫(かんかんしゅ)」
の表面が「変化」いたします。
「4日で消えます」

##5
「痕」は残りません。
赤くもなりません。


##6
「レーザー光照射」の
「当日から御化粧は可能」です。


#6
##1
「汗管腫(かんかんしゅ)」のおおきさが直径2mm位と仮定すれば。

##2
「50個の「汗管腫(かんかんしゅ)」を
1回(日)5万円の「御費用」で10回(日)照射いたします。

##3
この照射を週1回(日)のペースで10回(日)は照射が必要で
御座います。

##4
だから「汗管腫(かんかんしゅ)」50個分につき
1回(日)5万円で10回(日)の照射回数が必要だから。

##5
「総費用」
は5万円(1回(日)x10回(日)=50万円=「総御費用(消費税込み)」
ということになります。

##6
極めて判りやすくいえば
「汗管腫(かんかんしゅ)」1個を消すのに10回(日:週1回)
の「照射」で「1万円」。
「50個」だから「50万円」というように考えてみて頂けますか。


#7結論:
##1
「汗管腫(かんかんしゅ)」は下眼嶮の下を中心に
「数が小面積に「多発」するもので御座います。

##2
「全ての照射」は「汗管腫(かんかんしゅ)」の数は
無数あろうから「理論的に」ものすごく小さい「汗管腫(かんかんしゅ)」
をふくめて考えると。

##3
最初からすべからくの
「汗管腫(かんかんしゅ)」の「レーザー光照射」は1回(日)
では不可能で御座います。

##4
まずその回(日)に「照射する個数=おおむね50個分」の「部位」を
決めていただきます。

##5
上記「個数」にわけて御回答致しましたが
「汗管腫(かんかんしゅ)」の
「QスイッチNd・YAGレーザー」での
「レーザー治療」施療の「御費用」が「上記」
と御考え下さい。

##6
そして「その「汗管腫(かんかんしゅ)」50個分の部位」に
「QスイッチNd・YAGレーザー」にて
「汗管腫(かんかんしゅ)」除去を10回(日)
かけて「徐徐」に行って参ります。

##7
因みに
「上記「御費用」」はポストレーザー独特のお化粧品
及び「医薬品」及び「レーザー治療」前の
検査(「臨床血液検査」・「尿一般・尿沈査検査」)
を含めた
すべからくの「御費用」で御座います。

##8
綺麗に治したいですね。

##9
「QスイッチNd・YAGレーザー」は
「汗管腫(かんかんしゅ)」
の除去に関しても「独壇場」と今の私は考えます。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年11月7日 10時16分57秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: yuuko  

初めまして。おはようございます。32歳 女です。

10歳くらいからの汗管腫が両目の下また目頭から鼻にかけて多数あります。
ちょうど1年前にCO2レーザーでの治療を他のクリニックで
2回ほど治療を受けたことがあるのです。
猛烈な痛さと治療効果が2回痛い照射をしてもおおきさはかわらず
これはだめだなと思って中止いたしました。

ホームページを拝見して
山本先生の病院で汗管腫のレーザー治療をお願いしようと思っているのです。

よろしければ大まかで結構ですから費用とそのた注意点を教えていただけますか。
お忙しいところをすみません。

[2004年11月7日 9時38分30秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【唇】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

最近御相談者のように急速に
「口唇肥大」或いは「口唇左右不対象」或いは「口唇上下不対象」
の患者さんが10−20台に増加してきております。

「はし」や「ナイフやフオーク」を使わない「フアーストフード」
の普及で「口唇」を直接接触させての食事をするようになったからとも考えられています。
正確には不詳です。

「病態」の基本には
「接触性口唇炎:せっしょくせいこうしんえん:contact cheilitis」
があると今の私は考えます。

下記順を追って御回答致します。


##1
「はじめまして、18歳の男です

僕はだいぶ前から唇が大きくて悩んでいます、
周りからキモいとか言われるくらい大きいです。

昔から荒れたり皮が剥がれたりするので
最近リップクリームを塗るようになり
荒れ等は良くなりましたが大きさは変わりません。

小さい頃に唇を舐める癖があったらしいので、それも原因かもしれません。

少しでも薄くするにはどうすればいいでしょうか
 お忙しい中申し訳ありませんが、御回答よろしくお願いします」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談の御記載内容からは
「接触性口唇炎:せっしょくせいこうしんえん:contact cheilitis」
に加えて
「なめまわし皮膚炎」=「落屑性口唇炎:らくせつせいこうしんえん」
の「症状・症候」を御持ちであると考えます。

##2
「接触性口唇炎:せっしょくせいこうしんえん:contact cheilitis」
による「接触」の原因が判断できません。

##3
「落屑性口唇炎:らくせつせいこうしんえん」=「なめまわし皮膚炎」
の「御既往」もおありのようです。


#3
##1
これらの慢性炎症性の或いは「陳旧性:ちんきゅうせい」の炎症後
の「口唇肥大」の可能性がありますがなんともいえません。

##2
最近御相談者のように急速に
「口唇肥大」或いは「口唇左右不対象」或いは「口唇上下不対象」
の患者さんが10−20台に増加してきております。

##3
「はし」や「ナイフやフオーク」を使わない「フアーストフード」
の普及で「口唇」を直接接触させての食事をするようになったからとも考えられています。
正確には不詳です。

##4
但し急速に
「口唇肥大」或いは「口唇左右不対象」或いは「口唇上下不対象」
の患者さんが10−20台に増加してきているのは「事実」です。

##5
#4に「接触性口唇炎:せっしょくせいこうしんえん:contact cheilitis」
について簡単にご説明致します。


#4
##1
「接触性口唇炎:せっしょくせいこうしんえん:contact cheilitis」なのでが。

##2
「接触皮膚炎;kontact dermatitis」という用語はお聞きになられたことが
おありかと思いますが。

##3
「接触性口唇炎:せっしょくせいこうしんえん:contact cheilitis」とは
「口唇炎」で「接触アレルギー」を原因にする「口唇炎」を意味します。

##4
若年者或いは御婦人におおく御婦人の場合
口紅が「原因」であることが大変多いものです。

##4
##3のほか「歯磨き」「マニキュア」
「チューインガム」「フアースト・フード」等も原因になりえます。

##5
#5に「接触性口唇炎:せっしょくせいこうしんえん:contact cheilitis」
の「症状・症候」を簡単にご説明致します。


#5
##1
「症状・症候」としては「口唇」の乾燥・「落屑:らくせつ」・亀裂を
主なる「症状・症候」としてそ他に紅斑・浮腫・丘疹なども伴います。

##2
但し「痒み」は全くないかあっても「極く軽度」です。

##3
まれに紫褐色の色素沈着を伴った
慢性湿疹様の「症状・症候」=「苔癬化:たいせんか」(と呼称致します)
の「症状・症候」となることがありこの場合
「色素沈着性接触性口唇炎」と呼称することが御座います。

##4
##1の「浮腫:ふしゅ」は「口唇肥大」「口唇左右不対象」「口唇上下不対象」
等の原因になりえます。

##5
#5に
「接触性口唇炎:せっしょくせいこうしんえん:contact cheilitis」の
「臨床診断学」について簡単にご説明致します。


#6
##1
「接触性口唇炎:せっしょくせいこうしんえん:contact cheilitis」
の患者さんの場合
「「口唇」に「接触」する可能性のある物質のパッチテスト・必要に応じて
「光パッチテスト」を施行致します。

##2
これらのパッチテストの結果と臨床症候から「臨床診断」で
「接触性口唇炎:せっしょくせいこうしんえん:contact cheilitis」
と診断いたします。

##3
鑑別の必要な「病態」として
###1
「即時性接触性口唇炎;そくじせいせっしょうくせいこうしんえん」=「接触蕁麻疹」
###2
「カンジダ性口唇炎」
###3
「口唇ヘルペス」
等が御座います。

##4
御相談者の場合
「カンジダ性口唇炎」や「ヘルペス性口唇炎」は考えなくてよい
と今の私は考えます。


#7結論:
##1
「接触性口唇炎:せっしょくせいこうしんえん:contact cheilitis」
について簡単に御説明致しました。

##2
御婦人の場合「口紅」が原因のことが大変多いものです。

##3
10台ー20台の場合「フアーストフード」の常食が原因であることが
多いものです。

##3
「昔から荒れたり皮が剥がれたりするので
最近リップクリームを塗るようになり
荒れ等は良くなりましたが大きさは変わりません。」
との事です。


##5
御相談者の御相談の御記載内容からは
「接触性口唇炎:せっしょくせいこうしんえん:contact cheilitis」
+「なめまわし皮膚炎」の要素もあると今の私は考えます。

##6
「なめまわし皮膚炎」とは
「口唇部」の乾燥感からくる「舌で」無意識のうちになめまわすことから
「症状・症候」が始まります。

##7
「接触性口唇炎:せっしょくせいこうしんえん:contact cheilitis」
及び
「なめまわし皮膚炎」等の可能性も含めて
「皮膚科専門医先生」を御受診されてみては如何でしょうか。

##8
「お受けもちの先生」と
さまざまに御相談されて「治療戦略」を
取っていただくと宜しかろうと今の私は考えます。


##9
因みに
「なめまわし皮膚炎」について
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板の
過去の「御相談と御回答」から
「唇のあれ [2] [2004年 7月 8日 14時 7分 8秒] 」
の内容を「補足1」(+++以下)
にコピーいたしますので御参考とされてみて下さい。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。


何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。

++「補足1」++++++++++++++++++++++++++++

ご心配なことと存じます。
これはお可愛そうですね。


「落屑性口唇炎:らくせつせいこうしんえん」
或いは
「なめまわし皮膚炎」の
「症状・症候」で御座います。
10ー20歳台の御婦人に好発いたします。

「頭痛・肩こり・頸こり・背中こり」の多い
御婦人に好発致します。


#1
##1
「21歳、女
こんにちは。神谷と申します。
唇が赤く腫れていて、とても困っています。
何かアドバイスをください。
お風呂や歯を磨くと唇の皮が白くなってすぐにはがれてしまいます。
いつも使ってい
る市販のリップクリームを塗るとピリピリと沁みます。

先日、皮膚科に行ってデキサンG軟膏というお薬をもらって
今、使っていますが最初は沁みないし治りかけてたのですが
油断するとすぐ皮がはがれてしまいます。

以前にも他の病院でお薬をもらったのですが効くのは
始めだけなんです。

ステロイド剤も入っているらしいので
長らく使うこともできません。
 
どうしたら完全に治すことができるのでしょうか?」
との事です。


#2
##1
とりたてて立派な「疾患名」ではないのですが。」

##2
「なめまわし皮膚炎」という「口唇部」の乾燥感からくる
「舌で」無意識のうちになめまわすことから「症状・症候」が
始まります
「落屑性口唇炎:らくせつせいこうしんえん」と呼称されることも
御座います。

##3
「なめまわし皮膚炎」は小児に多いものなのですが
御婦人にも大変多い「症状・症候」で御座います。

##4
「お風呂や歯を磨くと唇の皮が白くなってすぐにはがれてしまいます。
いつも使ってい
る市販のリップクリームを塗るとピリピリと沁みます。」
というような「症状・症候」がでます。


#3
##1
「なめまわし皮膚炎」の場合は「無意識のうちに口唇をなめないこと」
それから「口唇の乾燥感」を「意識しないように」御自分に
いいきかせることです。


##2
「皮膚科専門医先生」にて「ステロイド軟膏」である
「リンデロンVG軟膏」がよく投与されます。

##3
「デキサンG軟膏」とは「リンデロンVG軟膏」と「同一」の
「薬剤」で「製薬会社」が異なるだけです。

##4
この「症状・症候」をお持ちの患者さんは
「甘いもの」や「パスタ」を好まれるかたが多いものです。

##5
食べてはいけないというわけではありません。

##6
「甘いもの」を好きなだけとられると治ってこられることも
多いものです。

##7
「なめまわし皮膚炎」の患者さんは「ステロイド軟膏」も
なめまわされて「胃」を壊されるかたが多いからご注意下さい。

#4結論:
##1
「水分」を常にしっかりと十分にとられてくださいますか。

##2
「マシュマロ」のような「ふんわりした」甘いものを
適度にとられているうちに
びっくりされるくらいよくなられる患者さんも多いものです。

##3
「リップクリーム」は逆効果にでることが多いものです。

##4
「なめまわし皮膚炎」はいわば口唇の「皮膚・粘膜」の「保湿」が
うまくいっていない状態であるくらいにお考えいただけますか。

##5
「なめまわし皮膚炎」或いは「落屑性口唇炎:らくせつせいこうしんえん」
は「なおるんだ」と思われることが大変に重用。


##6
「なめまわし皮膚炎」「落屑性口唇炎:らくせつせいこうしんえん」
の苦手な「皮膚科専門医先生」もいらっしゃいます。
御留意下さい。

##7
一刻も早い御相談者の「症状・症候」の寛解の得られることを
心より御祈り申し上げます。
早くよく治られると宜しいですね。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年7月8日 14時7分8秒]


+++++++++++++++++++++++++++++++++++


何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。

[2004年11月7日 9時0分48秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
はじめまして、18歳の男です

僕はだいぶ前から唇が大きくて悩んでいます、
周りからキモいとか言われるくらい大きいです。

昔から荒れたり皮が剥がれたりするので
最近リップクリームを塗るようになり
荒れ等は良くなりましたが大きさは変わりません。

小さい頃に唇を舐める癖があったらしいので、それも原因かもしれません。

少しでも薄くするにはどうすればいいでしょうか
 お忙しい中申し訳ありませんが、御回答よろしくお願いします

[2004年11月6日 22時4分14秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【指の瘤について】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。
総合的に判断させていただくと。

相談掲示板で御回答をお示しするよりも。
専門医を御受診されたほうが「解決が早い」「問題」であろうと今の私は考えます。
下記順を追って御回答致します。


#1
##1
「55歳の男性です。
半年前ぐらいに左手人差し指の関節ではない部分に腫れが出来ました。
何もせずにいましたら徐々に腫れが大きくなって
今現在瘤のようなものになってきました。痛みもあります。
どのような病状が考えられますでしょうか。
宜しくお願い致します。」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「半年前ぐらいに左手人差し指の関節ではない部分に腫れが出来ました。」
との「症状・症候」からは。
###1
「骨の「病態」」の可能性。
###2
「皮膚軟部組織」の「病態」の可能性。
の「2つ」が考えられます。

##3
御相談者の御相談の御記載内容からはこのいずれかであるかは
全く判断できません。


#3
##1
「骨の「病態」」の可能性であれば
###1
「骨腫瘍」
###2
その他の「骨」の炎症性増大の可能性が御座います。


##2
「皮膚軟部組織」の「病態」の可能性を考えれば
「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」を始めとして際限なく
さまざまな「病態」の可能性が御座います。

##3
##2で最も一般的なものが「指の「粉瘤=アテローマ」」ということに
なります。

##4
けれども御相談者の御相談の御記載内容からはからは
全くなんとも判断が不可能で御座います。


#4結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
御相談者の御相談の御記載内容からは
「骨の「病態」」の可能性と「皮膚軟部組織」の「病態」の可能性
の「2つ」が御座います。

##3
「骨の「病態」」の可能性のみを考えれば
「骨腫瘍」或いはその他の「骨」の炎症性増大の可能性が御座います。

##4
「皮膚軟部組織」の「病態」の可能性を考えれば
「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」の可能性を始め際限なくおおくの
「病態」の可能性が御座います。

##5
##4では「指の「粉瘤=アテローマ」」の可能性が一般的です。


##6
総合的に判断させていただくと。

##7
相談掲示板で御回答をお示しするよりも
専門医を御受診されたほうが「早い」「問題」であろうと今の私は考えます。

##8
お近くの「整形外科専門医先生」を御受診されてみては
如何でしょうか。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。


何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。

[2004年11月7日 8時29分40秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 武史   
55歳の男性です。
半年前ぐらいに左手人差し指の関節ではない部分に腫れが出来ました。
何もせずにいましたら徐々に腫れが大きくなって
今現在瘤のようなものになってきました。痛みもあります。
どのような病状が考えられますでしょうか。
宜しくお願い致します。

[2004年11月6日 21時57分5秒]
--------------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



リストに戻る 前のページ 次のページ

掲示板TOPへ ▲このページのTOPへ


しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール

山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科