山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科
しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール
脳神経外科、神経内科、外科、内科、形成外科、美容外科、レーザー外科、レーザー治療
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板最近の話題 120
山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科
診療時間 9時〜18時 東京都世田谷区南烏山3-23-1 (旧甲州街道沿い)
土曜日も午後6時まで 京王線 芦花公園駅 北口徒歩1分 駐車場あり(8台)
休診日 木曜・日曜・祝日 TEL 03-3300-1126 FAX 03-3300-3388
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/ ←山本クリニックの詳細はこちらをご覧下さい
掲示板TOPへ

山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科

リストに戻る 前のページ 次のページ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   120 山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板最近の話題 120

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「レーザー(LASER)リサーフエシング」レーザー(LASER)
「レーザー治療の「レーザー光照射」」但しレーザー治療は外科的治療法
パルス・ルビーレーザー装置 Qスイッチ・ルビーレーザー
レーザーフェイシアル QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・
レーザー)装置
「サーモグラフイー」サージトロンという「ラジオ波メス」外科
「ウオノメ(鶏眼)」 サージトロンという「ラジオ波メス」外科

「ほくろ」アザ ほくろ あざ ホクロ 黒子 aza hokuro 
「にきび痕」「水疱瘡痕」 みずほうそう 
目頭 二重まぶた 「目の下のクマ」

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【 鼻尖形成術の傷跡レーザー 】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
御相談者の御気持が大変によく判る御相談です。

++++++++++++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

「山本先生の相談掲示板で傷跡レーザー治療と言うレーザー外科の
あることをしりました。
3ヶ月くらい他の方の傷跡の相談をしっかり読ませていただいたのですが
大変に感激いたしました。」
=>
有難う御座います。

「また本当にひょんなことから友人がやはり傷痕レーザー治療を山本先生の
ところで受けたのを先週教えてもらいました。
ものすごくきれいです。羨ましいです。
(この友人(同い年)は都内0クリニックでレーザーを受けていたことも
教えてもらいました。よくならず先生のところで16かいレーザー治療
をされて本当によくなって都内0クリニックの先生に診てもらいに
いったらば都内0クリニックの先生もびっくりされていたそうです)」
との事です。

これは奇遇でありまた宜しかったです。

「費用も回数も大体わかっているのですが。」
との事です。
下記もうお読みになられているとは思いますが念のため。

「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による「傷跡レーザー外科」は
「毎週1回(日)照射」のペースで最低16回(日)は必要です。
「照射回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
1回(日)の「レーザー光照射」の「御費用」は5万円です。

「鼻尖形成術」には
###1
「鼻翼軟骨形成術系」と
###2
「鼻翼軟骨移植系」の
「2種類」が御座います。

「鼻尖形成術」は大変に難易度の高い形成外科手術のひとつです。

「鼻尖部:びせんぶ」には「「大鼻翼軟骨」という軟骨」が「鳥の羽」
を広げた様に存在し「外鼻孔のドーム」を形成しています。
「「大鼻翼軟骨」という軟骨」は後方では「「外側鼻背軟骨」という軟骨」
と柔らかな結合組織で連結されています。
この「上方」をConverseという「形成外科専門医先生」は
「脆弱三角:weak triangle」の命名しています。

この
###1「脆弱三角:weak triangle」のほかに
「鼻尖形成術」に関連する「三角」は
###2
「線維性三角:fibrous triangke」
###3
「柔らか三角:soft triangle」
という「3種類」の「△」が解剖学的に存在しいずれも
「御鼻の外科」には極めて重用な「手術ポイント」です。

そして「鼻尖形成術」の際にこれらの「3種類の△」
或いは「3種類の△」とりわけ「脆弱三角:weak triangle」の
操作の加減で術後にさまざまな「創傷痕」を形成いたします。

だから「3種類の△」とりわけ「脆弱三角:weak triangle」
その他
「「大鼻翼軟骨」という軟骨」或いは
「「外側鼻背軟骨」という軟骨」
に「いかなる操作」が行なわれたかを判断できないと
「鼻尖形成術」或いはお鼻の「傷跡レーザー外科・レーザー治療」
は不可能です。

「鼻の鼻尖形成術を昨年8月にいたしました。
この傷痕が丸く凹んだような感じで色は肌色なのですが直径3mm
くらいで1mmくらいの凹みになってしまいました。
メイクをしても隠せません。
他のクリニックでIPLを今年1月に5回やりましたが全く変化がありません。」
との事です。

「鼻尖形成術」の際の術後の「創傷痕」は「隆鼻術」の術後の「創傷痕」
とほぼ同じことがいえます。
###1
「血腫・感染・変形」のほかに。
###2
「軟骨」の寄せすぎによる「ピンチノーズ:pinch nose」
###3
左右の「「大鼻翼軟骨」という軟骨」の「縫縮:ほうしゅく」のバランス
の悪さによる「変位:translocation:トランスロケーション」
###4
「「大鼻翼軟骨」という軟骨」と「「外側鼻背軟骨」という軟骨」
の「いわゆる」「脆弱三角:weak triangle」にダメージのある変形。

これらの「いわば各種変形」の「有無と程度」を
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」でまた
「表皮角質顕微鏡」「透過型真皮顕微鏡」で判断しながら
「傷跡レーザー外科・レーザー治療」の「治療戦略」を立てねば
なりません。

「鼻の鼻尖形成術を昨年8月にいたしました。
この傷痕が丸く凹んだような感じで色は肌色なのですが直径3mm
くらいで1mmくらいの凹みになってしまいました。」
=>
「脆弱三角:weak triangle」のダメージのある「陥没性病態」
で御座います。

下記順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++++++++++++

#1
##1
「山本先生おはよう御座います。
32歳女です。
鼻の鼻尖形成術を昨年8月にいたしました。
この傷痕が丸く凹んだような感じで色は肌色なのですが直径3mm
くらいで1mmくらいの凹みになってしまいました。
メイクをしても隠せません。
他のクリニックでIPLを今年1月に5回やりましたが全く変化がありません。
山本先生の相談掲示板で傷跡レーザー治療と言うレーザー外科の
あることをしりました。
3ヶ月くらい他の方の傷跡の相談をしっかり読ませていただいたのですが
大変に感激いたしました。

また本当にひょんなことから友人がやはり傷痕レーザー治療を山本先生の
ところで受けたのを先週教えてもらいました。
ものすごくきれいです。羨ましいです。
(この友人(同い年)は都内0クリニックでレーザーを受けていたことも
教えてもらいました。よくならず先生のところで16かいレーザー治療
をされて本当によくなって都内0クリニックの先生に診てもらいに
いったらば都内0クリニックの先生もびっくりされていたそうです)
もう決心していますので予約をとってお願いしたいと思います。
費用も回数も大体わかっているのですが。

使うレーザーは一種類だけでしょうか。

お仕事中を申し訳ございません。
よろしくご指導ください。」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「鼻尖形成術」は「丸いお鼻先端」を「すっと」形成する「治療戦略」
です。

##3
「鼻尖形成術」には
###1
「鼻翼軟骨形成術系」と
###2
「鼻翼軟骨移植系」の
「2種類」が御座います。

##4
「鼻尖形成術」は大変に難易度の高い形成外科手術のひとつです。

##5
「鼻尖部:びせんぶ」には「「大鼻翼軟骨」という軟骨」が「鳥の羽」
を広げた様に存在し「外鼻孔のドーム」を形成しています。

##6
「「大鼻翼軟骨」という軟骨」は後方では「「外側鼻背軟骨」という軟骨」
と柔らかな結合組織で連結されています。

##7
##6の「上方」をConverseという「形成外科専門医先生」は
「脆弱三角:weak triangle」の命名しています。

##8
この
###1「脆弱三角:weak triangle」のほかに
「鼻尖形成術」に関連する「三角」は
###2
「線維性三角:fibrous triangke」
###3
「柔らか三角:soft triangle」
という「3種類」の「△」が解剖学的に存在しいずれも
「御鼻の外科」には極めて重用な「手術ポイント」です。

##9
そして「鼻尖形成術」の際にこれらの「3種類の△」
或いは「3種類の△」とりわけ「脆弱三角:weak triangle」の
操作の加減で術後にさまざまな「創傷痕」を形成いたします。

##10
だから「3種類の△」とりわけ「脆弱三角:weak triangle」
その他
「「大鼻翼軟骨」という軟骨」或いは
「「外側鼻背軟骨」という軟骨」
に「いかなる操作」が行なわれたかを判断できないと
「鼻尖形成術」或いはお鼻の「傷跡レーザー外科・レーザー治療」
は不可能です。


#3
##1
「鼻の鼻尖形成術を昨年8月にいたしました。
この傷痕が丸く凹んだような感じで色は肌色なのですが直径3mm
くらいで1mmくらいの凹みになってしまいました。
メイクをしても隠せません。
他のクリニックでIPLを今年1月に5回やりましたが全く変化がありません。」
との事です。

##2
「鼻尖形成術」の際の術後の「創傷痕」は「隆鼻術」の術後の「創傷痕」
とほぼ同じことがいえます。
###1
「血腫・感染・変形」のほかに。
###2
「軟骨」の寄せすぎによる「ピンチノーズ:pinch nose」
###3
左右の「「大鼻翼軟骨」という軟骨」の「縫縮:ほうしゅく」のバランス
の悪さによる「変位:translocation:トランスロケーション」
###4
「「大鼻翼軟骨」という軟骨」と「「外側鼻背軟骨」という軟骨」
の「いわゆる」「脆弱三角:weak triangle」にダメージのある変形。

##3
##2の「いわば各種変形」の「有無と程度」を
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」でまた
「表皮角質顕微鏡」「透過型真皮顕微鏡」で判断しながら
「傷跡レーザー外科・レーザー治療」の「治療戦略」を立てねば
なりません。

##4
「鼻の鼻尖形成術を昨年8月にいたしました。
この傷痕が丸く凹んだような感じで色は肌色なのですが直径3mm
くらいで1mmくらいの凹みになってしまいました。」
=>
「脆弱三角:weak triangle」のダメージのある「陥没性病態」
で御座います。

##5
「メイクをしても隠せません。」との事です。
が「隠れないと思います」。


#4
##1
「他のクリニックでIPLを今年1月に5回やりましたが全く変化がありません。」
との事です。
=>
「日本皮膚科学会」で「IPL(Intense Pulsed Light);インテンス・パルスド・ライト」
=「強力なパルス光」
は「美容外科「治療戦略」」には全く「効果」が無いことが
コンセンサスを得られています。

このことはご理解下さい。

##2
「使うレーザーは一種類だけでしょうか。」
との事です。

##3
お鼻の「手術創傷痕」あるいは「傷跡レーザー外科」の
場合には「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」の
「Qスイッチレーザー光線」を用いて「photo ionization:光イオン反応」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」(abrasion:剥離ではない)
を施行致します。

##4
この「Q(キュー)スイッチ」が
「早くないと」「傷跡レーザー外科」は不可能です。
当院の
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
は「Q(キュー)スイッチ」が
「1ショット」が「10億分の5−10秒の照射時間」で
毎秒10ショットを照射してしまいます。

##5
これより早い「Qスイッチレーザー光照射装置」は存在しませんから
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
「1機種」のみで「傷跡レーザー外科」にお場合は
「レーザー外科」を致します。


#5結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「山本先生の相談掲示板で傷跡レーザー治療と言うレーザー外科の
あることをしりました。
3ヶ月くらい他の方の傷跡の相談をしっかり読ませていただいたのですが
大変に感激いたしました。」
=>
有難う御座います。

##3
「また本当にひょんなことから友人がやはり傷痕レーザー治療を山本先生の
ところで受けたのを先週教えてもらいました。
ものすごくきれいです。羨ましいです。
(この友人(同い年)は都内0クリニックでレーザーを受けていたことも
教えてもらいました。よくならず先生のところで16かいレーザー治療
をされて本当によくなって都内0クリニックの先生に診てもらいに
いったらば都内0クリニックの先生もびっくりされていたそうです)」
との事です。

これは奇遇でありまた宜しかったです。

##4
「費用も回数も大体わかっているのですが。」
との事です。
下記もうお読みになられているとは思いますが念のため。

「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による「傷跡レーザー外科」は
「毎週1回(日)照射」のペースで最低16回(日)は必要です。
「照射回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
1回(日)の「レーザー光照射」の「御費用」は5万円です。

++++++++++++++++++++++++++++++

###1
1回(日)のQスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
「レーザー・リサーフエシング」の「レーザー光照射」の「御費用」は
5万円です。

###2
だから照射回(日)は週一回(日)のペースで最低16回(日)
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)にての
照射をされた場合
5万円x16回(日)=80万円=「総御費用(消費税込み)」
になります。

###3
「手のひらくらい」の照射面積以上であれば1回(日)の
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)の
「レーザー光照射」の「御費用」は
8万円になります。

###4
上記「御費用」は
####1
術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査
####2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ
5種類のポストレーザーの医療用お化粧品
####3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用
####4
ポストレーザー後の内服薬
####5
「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)
####6
照射回(日)修了後のアフターチエック(無料です)
の全てを含めての「御費用」です。

###5
因みにQスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
の「レーザー光照射」のレーザー治療の場合は
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
になるため。

###6
痛くありません。赤くなりません。脹れません。
当日からメイクが可能で御座います。
++++++++++++++++++++++++++++++


##5
綺麗に治したいですね。

上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。

何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。

[2005年4月24日 14時51分14秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: LUMINA   
山本先生おはよう御座います。
32歳女です。
鼻の鼻尖形成術を昨年8月にいたしました。
この傷痕が丸く凹んだような感じで色は肌色なのですが直径3mm
くらいで1mmくらいの凹みになってしまいました。
メイクをしても隠せません。
他のクリニックでIPLを今年1月に5回やりましたが全く変化がありません。
山本先生の相談掲示板で傷跡レーザー治療と言うレーザー外科の
あることをしりました。
3ヶ月くらい他の方の傷跡の相談をしっかり読ませていただいたのですが
大変に感激いたしました。

また本当にひょんなことから友人がやはり傷痕レーザー治療を山本先生の
ところで受けたのを先週教えてもらいました。
ものすごくきれいです。羨ましいです。
(この友人(同い年)は都内0クリニックでレーザーを受けていたことも
教えてもらいました。よくならず先生のところで16かいレーザー治療
をされて本当によくなって都内0クリニックの先生に診てもらいに
いったらば都内0クリニックの先生もびっくりされていたそうです)
もう決心していますので予約をとってお願いしたいと思います。
費用も回数も大体わかっているのですが。

使うレーザーは一種類だけでしょうか。

お仕事中を申し訳ございません。
よろしくご指導ください。

[2005年4月24日 10時10分24秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【 汗腺腫について 】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
御相談者の御気持が大変によく判る御相談です。

なおこの御相談は「汗腺腫:hydradenoma」の御相談
であり
「汗管腫(かんかんしゅ)」の御相談とは異なるから
お間違えの無いようにされてください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「はっきりとした原因もわからず、思い悩んでいます。」
との事です。
=>
「汗腺腫:hydradenoma」は「原因のわからないもの」
でもありません。

「汗腺:かんせん」
が「アポクリン汗腺」或いは「エクリン汗腺」の「2種類」が御座います。
=>
「汗腺腫:hydradenoma」は
###1
「エクリン汗腺細胞」の「分泌細胞」への分化を示す腫瘍と考える。
###2
「エクリン汗腺」 の器官全要素に及ぶ腫瘍と考える。
の「2種類」の「説」が御座います。
後者=###2が有力であると今の私は考えます。

「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」の「一種」であるから
「それ以上」の原因を考えても致し方が御座いません。

「汗腺腫:hydradenoma」の「治療戦略」は大部分は手術による
摘出で御座います。
御相談者の御悩みの「根源」はここにあると考えます。

「摘出」した組織を「病理組織」で検査して「確定診断」
とするので手術を行なう意義はここにも御座います。

御相談者の「御心配「点」」は。
###1
「最近またその腫瘍が少しおおきくなりはじめ」との
「汗腺腫:hydradenoma」の「再発」の現実への御心配。
###2
「また手術の縫合したところも瘢痕化したようになり」と
「手術」による「手術創傷痕」の「瘢痕」=「スカー:scar」
への御心配。
###3
「両眉毛のあたりもはれてきました。」との「多発性」の
御心配。

下記順を追って御回答致します。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++

#1
##1
「汗腺腫についてお尋ねします。
15年ほど前から、鼻の下にぶつぶつと皮膚が隆起しはじめ、
腫瘍状のものができました。
かなり大きな腫瘍となり、検査をするとはっきりとした病名は、
覚えていませんが
毛管にできるのう胞性の汗腺腫との診断をうけ、
3年ほどまえにその腫瘍を切除する手術をしました。

そのとき、先生からは、切除してもまたおおきくなる可能性があると
説明をうけました。

最近またその腫瘍が少しおおきくなりはじめ、
両眉毛のあたりもはれてきました。また手術の縫合したところも瘢痕化
したようになり、気になり始めています。

なにか効果的な治療がありますでしょうか。
反復しての手術となると、手術のあともさらに悪くなるのでしょうか?

はっきりとした原因もわからず、思い悩んでいます。


福岡に住む40歳女性です。」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「汗腺腫瘍」は様々なものが御座います。
御相談者の御相談の御記載内容からは「汗腺腫瘍:sweat gland tumo(u)r」
の中でも「汗腺腫:hydradenoma」と「病理組織学的診断」を
確定されているようで御座います。

##3
御相談者の御相談内容からは
「15年ほど前から、鼻の下にぶつぶつと皮膚が隆起しはじめ、
腫瘍状のものができました。
かなり大きな腫瘍となり、検査をするとはっきりとした病名は、
覚えていませんが
毛管にできるのう胞性の汗腺腫との診断をうけ、
3年ほどまえにその腫瘍を切除する手術をしました。」
との事です。

##4
「検査をするとはっきりとした病名は、
覚えていませんが」の「意味」が判断できません。
申し訳ございません。

##5
けれども
「毛管にできるのう胞性の汗腺腫との診断をうけ、
3年ほどまえにその腫瘍を切除する手術をしました。」
との事です。

##6
このときの組織は「病理組織学的診断」に回っているはずですから
「病理組織学的診断」=「毛管にできるのう胞性の汗腺腫との診断をうけ」
に「間違いはない」と仮定させて頂き御回答を
進めます。

##7
「なにか効果的な治療がありますでしょうか。
反復しての手術となると、手術のあともさらに悪くなるのでしょうか?
はっきりとした原因もわからず、思い悩んでいます。」
との事です。

##8
「汗腺腫:hydradenoma」について#2に簡単にご説明致します。


#2
##1
「汗腺腫瘍」=「汗腺腫」と仮定いたします。
##2
「汗腺腫」とは「エクリン汗腺」及び「アポクリン汗腺」器官に
発生するすべての「良性腫瘍」に対して名づけられたもので
御座います。

##3
##1
「汗腺腫」はおおむね次の「3種類」に分類致します。
##2
###1
「結節状汗腺腫」
###2
「充実性嚢胞性汗腺腫」
###3
いわゆる「皮膚混合腫瘍」
で御座います。


##4
御相談者の御相談の御記載内容からは
「「病理組織学的診断」=「毛管にできるのう胞性の汗腺腫との診断をうけ」
との事です。
よりまして
##3の###2の「充実性嚢胞性汗腺腫」に相当する
「病態」であると今の私は考えます。


#4
##1
「汗腺腫:hydradenoma」は
通常1個だけですがまれに多発いたします。

##2
0.5−6cmくらいの円形の平らな「硬い」しこりとして
触れます。

##3
御婦人におおいものです。

##4
これは「汗腺腫:hydradenoma」の「特徴」として大変重用な「点」
のですが。
「汗腺腫」の病態は「皮膚の真皮」にあり
「結合組織」(コラーゲンのようなもの)で取り囲まれています。

##5
だから「汗腺腫:hydradenoma」は皮下まで・
かなり「深い」ところに「根」があるわけで御座います。

##6
「「深い」ところに「根」」は「形成外科専門医先生」にとっては
御顔の「汗腺腫:hydradenoma」の場合術後の「手術創傷痕」も
考えると「大変なプレッシャー」になりえます。

##7
だから「汗腺腫:hydradenoma」については「手術」による
「摘出手術」が「治療戦略」なのですが。
「形成外科専門医先生」の「腕前」によって「再発率」は
大きく左右されます。

##8
よりまして「汗腺腫:hydradenoma」は「結果論」として
基本的には「再発性」であることが多いものです。

##9
「3年ほどまえにその腫瘍を切除する手術をしました。
そのとき、先生からは、切除してもまたおおきくなる可能性があると
説明をうけました。」=「切除しても大きくなる」=「再発」
という意味です。

##10
この「お受けもちの先生」の御相談者への「お話し」の
根底は##4-##8の「汗腺腫:hydradenoma」独特の性状による
ものです。


##9
また「多発性」は稀なのですが。
「最近またその腫瘍が少しおおきくなりはじめ、
両眉毛のあたりもはれてきました。また手術の縫合したところも瘢痕化
したようになり、気になり始めています。」と
「「両側性」眉毛」の「腫れてきた」は
多発性の「汗腺腫:hydradenoma」の可能性が御座います。


#5
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「はっきりとした原因もわからず、思い悩んでいます。」
との事です。
=>
「汗腺腫:hydradenoma」は「原因のわからないもの」
でもありません。

「汗腺:かんせん」
が「アポクリン汗腺」或いは「エクリン汗腺」の「2種類」が御座います。
=>
「汗腺腫:hydradenoma」は
###1
「エクリン汗腺細胞」の「分泌細胞」への分化を示す腫瘍と考える。
###2
「エクリン汗腺」 の器官全要素に及ぶ腫瘍と考える。
の「2種類」の「説」が御座います。
後者=###2が有力であると今の私は考えます。

##3
「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」の「一種」であるから
「それ以上」の原因を考えても致し方が御座いません。

##4
「汗腺腫:hydradenoma」の「治療戦略」は大部分は手術による
摘出で御座います。
御相談者の御悩みの「根源」はここにあると考えます。

##2
「摘出」した組織を「病理組織」で検査して「確定診断」
とするので手術を行なう意義はここにも御座います。

##3
「最近またその腫瘍が少しおおきくなりはじめ、
両眉毛のあたりもはれてきました。また手術の縫合したところも瘢痕化
したようになり、気になり始めています。

なにか効果的な治療がありますでしょうか。
反復しての手術となると、手術のあともさらに悪くなるのでしょうか?」
との事です。

##4
御相談者の「御心配「点」」は。
###1
「最近またその腫瘍が少しおおきくなりはじめ」との「汗腺腫:hydradenoma」
の「再発」の現実への御心配。
###2
「また手術の縫合したところも瘢痕化したようになり」と
「手術」による「手術創傷痕」の「瘢痕」=「スカー:scar」
への御心配。
###3
「両眉毛のあたりもはれてきました。」との「多発性」の
御心配。

##5
##4の###1に関しては「再発」に対する「手術」を
「形成外科専門医先生」の「お受けもちの先生」に
「いつごろに」「どのようにして」「手術」をしたらよいかをじっくり
御相談されてみては如何でしょうか。

##4の###2に関しては
「再発」に対する「手術」=「再手術」により「メス」を入れれば
「瘢痕」=「スカー:scar」は「切除」されます。

##6
けれども「鼻の下」の「手術」は
「手術創傷痕」が「創傷痕」には「創傷ライン」と直角の外力が必ず働きます
がこの傾向の強い「部位」なので「手術創傷痕」が
「瘢痕」=「スカー:scar」として目立たないように
「お受けもちの先生」=
「形成外科専門医先生」ともよく御相談されていただくと
宜しいと今の私は考えます。


#5結論:
##1
「汗腺腫」とは「エクリン汗腺」及び「アポクリン汗腺」器官に
発生するすべての「良性腫瘍」に対して名づけられたもので
御座います。

##2
「汗腺腫:hydradenoma」はおおむね次の「3種類」に分類致します。
##2
###1
「結節状汗腺腫」
###2
「充実性嚢胞性汗腺腫」
###3
いわゆる「皮膚混合腫瘍」
で御座います。

##3
御相談者の御相談の御記載内容からは
「充実性嚢胞性汗腺腫」のように今の私は考えます。

##4
通常1個だけですがまれに多発いたします。

##4
0.5−6cmくらいの円形の平らな「硬い」しこりとして
触れます。

##5
御婦人におおいものです。

##6
「汗腺腫」の「治療戦略」は大部分は手術による摘出で御座います。

##7
「摘出」した組織を「病理組織」で検査して「確定診断」
とするので手術を行なう意義はここにも御座います。

##8
「最近またその腫瘍が少しおおきくなりはじめ、
両眉毛のあたりもはれてきました。また手術の縫合したところも瘢痕化
したようになり、気になり始めています。
なにか効果的な治療がありますでしょうか。
反復しての手術となると、手術のあともさらに悪くなるのでしょうか?
はっきりとした原因もわからず、思い悩んでいます。」
との事です。

お気持ちはよく判ります。

##9
やはり手術の上手な先生におねがいして
「手術」で摘出するのが宜しいと今の私は考えます。

##10
やはり「痕」は残りますが
「お受けもちの先生」が「形成外科専門医先生」であれば
「綺麗にお願い」で様々に御相談されてみては如何でしょうか。

##11
一刻も早い御相談者の「症状・症候」の寛解の得られること・
一刻も早い「症状・症候」のご回復を心より御祈り申し上げます。

上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2005年4月24日 12時5分35秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 中島美代子   
汗腺腫についてお尋ねします。
15年ほど前から、鼻の下にぶつぶつと皮膚が隆起しはじめ、
腫瘍状のものができました。
かなり大きな腫瘍となり、検査をするとはっきりとした病名は、
覚えていませんが
毛管にできるのう胞性の汗腺腫との診断をうけ、
3年ほどまえにその腫瘍を切除する手術をしました。

そのとき、先生からは、切除してもまたおおきくなる可能性があると
説明をうけました。

最近またその腫瘍が少しおおきくなりはじめ、
両眉毛のあたりもはれてきました。また手術の縫合したところも瘢痕化
したようになり、気になり始めています。

なにか効果的な治療がありますでしょうか。
反復しての手術となると、手術のあともさらに悪くなるのでしょうか?

はっきりとした原因もわからず、思い悩んでいます。


福岡に住む40歳女性です。

[2005年4月24日 10時6分55秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【 フアーストピアシング中のトラブル 】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
御相談者の御気持が大変によく判る御相談です。
これは大変でしたね。
そして残念でしたね。
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃったことと存じます。

+++++++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

「ピアスイアリング」はピアスヘッド+ピアススタッド+ピアスキャッチ
から構成されています。

ピアスは大変な「精密機械」であると思われて下さい。

私は「フアーストピアシング」には
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の
「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」しか用いません。

スイス製の
「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
はピアスの「超一流ブランド」です。

ブランドバッグや時計をもたれているのに
「おやすいピアス」をされているのは「変です」。

スイス製の
「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
はしっかりとした「ケース」に。
「ピアスヘッド」+「ピアススタッド」=「元来一緒にくっついているもの」

「ピアスキャッチ」が「ケース内」のそれぞれ所定の位置に滅菌済で
「はさまれて」格納されています。

このとき
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「
フアーストピアシング用ピアス」
のケースでは。

「ピアスキャッチ」の「ケース」の受け皿が「常時」「ピアスキャッチ」を
広げる力で「収納」しているのが特徴です。

だからスイス製の
「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
の場合は
「保管時間」が長すぎると「ピアスキャッチ」が「広がったまま」になり
「ピアススタッド」を締め付けられなくなる「力」がなくなることが
あると思います。

私はスイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
しか「フアーストピアシング」には用いません。
だから私にはこのような経験が全く御座いません。

「お受けもちの先生」の場合入手されたばかりの
スイス製の
「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
を用いられたわけだから。

「お受けもちの先生」の手に届くまで
保管時間の長いがためにそして「ピアスキャッチ」のパワーが弱くなったか
或いは無くなった「Zinova:ツイノワの純チタンフアーストピアシング用ピアス」
で「フアーストピアシング」をされてしまった可能性があります。

太い「ピアススタッド」が耳たぶを貫通して「ピアスキャッチ」が
「ピアススタッド」の溝をとらえられれば「フアーストピアシング」は
終了でピアスガンから「瞬時」に「フアーストピアス」は
離れます。

「ピアススタッド」と「ピアスキャッチ」が
何らかの理由で「ドッキング」できないと
「ピアスガン」から「フアーストピアス」は離れず
「ピアスガン」を耳たぶからはずすこともできなくなります。

お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
けれども
「フアーストピアシングでZINOVAツイノワのフアーストピアス
が全く入らず先生があれどうしたんだろう・あれ?と顔色をかえられて
結局別のピアスをいれていただいたのですが。
そこの先生があれ?あれ?どうなっているんだ?とそばで聞かされていて・略・」
と「お受けもちの先生」が慌てられる状況は
上記以外には考えられません。

下記順を追って御回答致します。
+++++++++++++++++++++++++++


#1
##1
「29歳・女性です。
初めて相談させて頂きます。
フアーストピアシングで先生の相談掲示板で
「純チタン製」の
スイス製のZINOVAツイノワのフアーストピアス
というピアスがあることを知りました。

超最高級のフアーストピアスのようなので是非ともツイノワのピアス
でピアシングしたいなあと思っていました。

とても遠方でで山本先生に
ZINOVAツイノワのフアーストピアス
でのフアーストピアシングをお願いできそうも
なかったので地元の形成外科の先生にお願いしてみました。

取り寄せになるがZINOVAツイノワのピアスは入手可能
とのことでした。
ツイノワでフアーストピアシングが可能とのことでした。

そしていよいよ4週間前にZINOVAツイノワのフアーストピアスで
フアーストピアシングをピアスガン?でいれていただいたのですが・・。

フアーストピアシングでZINOVAツイノワのフアーストピアス
が全く入らず先生があれどうしたんだろう・あれ?と顔色をかえられて
結局別のピアスをいれていただいたのですが。
そこの先生があれ?あれ?どうなっているんだ?とそばで聞かされていて
私のほうが心配で焦ってしまって貧血をおこして大騒ぎになってしまいました。
最初から山本先生にお願いしていたらと後悔しています。

何が原因なのでしょう?
ピアスガン?があっていなかったのでしょうか。

御多忙中をすみません。
すみません。教えて下さい。」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「取り寄せになるがZINOVAツイノワのピアスは入手可能
とのことでした。
ツイノワでフアーストピアシングが可能とのことでした。」
との事です。

##3
地元の「お受けもちの先生」で
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
を「取り寄せられた」とのことです。

##4
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
を御相談者用に「何個」も取り寄せるのは困難ですから。

##5
おそらく「お受けもちの先生」が判断されて
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
を例えば「ダイアモンド」とか「無難」なピアスを
取り寄せて下さった可能性があります。

##6
因みにスイス製の
「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
の「ピアスヘッド」の「石」はさすがにダイアモンドは
「キュービックジルコニア」ですが。
その他のものは「フアーストピアシング」用とはいえ
「石」は全て「本物」の「宝石」です。

##7
だからセカンドピアスに移行しなくても「装飾性」が豊かで
十分なほどです。

##8
「ピアススタッド(軸)」の「太さ」はGa(ゲージ)表します
(「太さ1mm=18Ga(18ゲージ))が。
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」

「ピアススタッド」の「軸太」=1.2mmあり
いかなるセカンドピアスにも移行が可能なものです。

##9
「ピアスイアリング」は
ピアスヘッド+ピアススタッド+ピアスキャッチから構成されています。
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
はこれらの全てが「純チタン」であるのが特徴です。

##10
また「純チタン」は「100%チタン製」ということですが
ピアス業界では「チタン製」というと「チタンメッキ」のことを
意味しますからご注意下さい。


#3
##1
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
の「ピアススタッド」=軸の「太さ」は1.2mmです。
因みに
「太さ1mm=18Ga(18ゲージ)」でG(ゲージ)のナンバーが
大きくなるほど「ピアススタッド」の「軸太」は「細く」なります。

##2
「フアーストピアシングでZINOVAツイノワのフアーストピアス
が全く入らず先生があれどうしたんだろう・あれ?と顔色をかえられて
結局別のピアスをいれていただいたのですが。
そこの先生があれ?あれ?どうなっているんだ?とそばで聞かされていて
私のほうが心配で焦ってしまって貧血をおこして大騒ぎになってしまいました。
・略・何が原因なのでしょう?
ピアスガン?があっていなかったのでしょうか。」
との事です。

##3
御相談者の御相談の御記載内容からは
この
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
自体に「問題」はないのですが。

##4
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
もピアスイアリングですから
「ピアスイアリング」はピアスヘッド+ピアススタッド+ピアスキャッチから
構成されています。

##5
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
を「注文」して下さったお受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。

##6
けれども
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
の「ピアススタッド」と「ピアスキャッチ」が
ピアスガンで一気に「フアーストピアシング」をされた際に
「ドッキング」できなかった可能性がとても大きいです。

##7
太い「ピアススタッド」が耳たぶを貫通して「ピアスキャッチ」が
「ピアススタッド」の溝をとらえられれば「フアーストピアシング」は
終了でピアスガンから「瞬時」に「フアーストピアス」は
離れます。

##8
##6+##7からは「ピアススタッド」と「ピアスキャッチ」が
何らかの理由で「ドッキング」できないと
「ピアスガン」から「フアーストピアス」は離れず
「ピアスガン」を耳たぶからはずすこともできなくなります。

##9
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
けれども
「フアーストピアシングでZINOVAツイノワのフアーストピアス
が全く入らず先生があれどうしたんだろう・あれ?と顔色をかえられて
結局別のピアスをいれていただいたのですが。
そこの先生があれ?あれ?どうなっているんだ?とそばで聞かされていて・略・」
と「お受けもちの先生」が慌てられる状況は
上記以外には考えられません。


#4
##1
それでは何故「ピアススタッド」と「ピアスキャッチ」が
ドッキングできなかったかと考えますと。

##2
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
はしっかりとした「ケース」に。
「ピアスヘッド」+「ピアススタッド」=「一緒にくっついているもの」

「ピアスキャッチ」が「ケース内」のそれぞれ所定の位置に滅菌済で
はさまれて格納されています。

##3
このとき
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
のケースでは
「ピアスキャッチ」の「ケース」の受け皿が「常時」「ピアスキャッチ」を
広げる力で「収納」しているのが特徴です。

##4
だからスイス製の
「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
の場合は
「保管時間」が長すぎると「ピアスキャッチ」が「広がったまま」になり
「ピアススタッド」を締め付けられなくなる「力」がなくなることが
あると思います。

##5
私はスイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
しか「フアーストピアシング」には用いません。

##6
だから私にはこのような経験がありません。

##7
「お受けもちの先生」の場合入手されたばかりの
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
を用いられたわけだから。

##8
「お受けもちの先生」の手に届くまで
「大分」保管時間の長いがためにそして「ピアスキャッチ」のパワーが弱くなったか
或いは無くなった「Zinova:ツイノワの純チタンフアーストピアシング用ピアス」
で「フアーストピアシング」をされてしまった可能性があります。

#5結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「ピアスイアリング」はピアスヘッド+ピアススタッド+ピアスキャッチから構成されています。

##3
ピアスは「精密機械」であると思われて下さい。

##4
私は「フアーストピアシング」には
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の
「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」しか用いません。

##5
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
はピアスの「超一流ブランド」です。

##6
ブランドバッグや時計をもたれているのに
「おやすいピアス」をされているのは「変です」。

##7
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
はしっかりとした「ケース」に。
「ピアスヘッド」+「ピアススタッド」=「一緒にくっついているもの」

「ピアスキャッチ」が「ケース内」のそれぞれ所定の位置に滅菌済で
はさまれて格納されています。

##8
このとき
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
のケースでは
「ピアスキャッチ」の「ケース」の受け皿が「常時」「ピアスキャッチ」を
広げる力で「収納」しているのが特徴です。

##9
だからスイス製の
「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
の場合は
「保管時間」が長すぎると「ピアスキャッチ」が「広がったまま」になり
「ピアススタッド」を締め付けられなくなる「力」がなくなることが
あると思います。

##10
私はスイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
しか「フアーストピアシング」には用いません。

##11
だから私にはこのような経験が全く御座いません。

##7
「お受けもちの先生」の場合入手されたばかりの
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」
を用いられたわけだから。

##8
「お受けもちの先生」の手に届くまで
「大分」保管時間の長いがためにそして「ピアスキャッチ」のパワーが弱くなったか
或いは無くなった「Zinova:ツイノワの純チタンフアーストピアシング用ピアス」
で「フアーストピアシング」をされてしまった可能性があります。

##9
太い「ピアススタッド」が耳たぶを貫通して「ピアスキャッチ」が
「ピアススタッド」の溝をとらえられれば「フアーストピアシング」は
終了でピアスガンから「瞬時」に「フアーストピアス」は
離れます。

##9
「ピアススタッド」と「ピアスキャッチ」が
何らかの理由で「ドッキング」できないと
「ピアスガン」から「フアーストピアス」は離れず
「ピアスガン」を耳たぶからはずすこともできなくなります。

##10
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
けれども
「フアーストピアシングでZINOVAツイノワのフアーストピアス
が全く入らず先生があれどうしたんだろう・あれ?と顔色をかえられて
結局別のピアスをいれていただいたのですが。
そこの先生があれ?あれ?どうなっているんだ?とそばで聞かされていて・略・」
と「お受けもちの先生」が慌てられる状況は
上記以外には考えられません。

##11
上記あくまでも推測ですが。
また的外れな御回答であればお許し下さい。
けれどもご参考になれば何よりで御座います。

上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。

何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。

[2005年4月24日 13時34分7秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: myuuu   
29歳・女性です。
初めて相談させて頂きます。
フアーストピアシングで先生の相談掲示板で
「純チタン製」の
スイス製のZINOVAツイノワのフアーストピアス
というピアスがあることを知りました。

超最高級のフアーストピアスのようなので是非ともツイノワのピアス
でピアシングしたいなあと思っていました。

とても遠方でで山本先生に
ZINOVAツイノワのフアーストピアス
でのフアーストピアシングをお願いできそうも
なかったので地元の形成外科の先生にお願いしてみました。

取り寄せになるがZINOVAツイノワのピアスは入手可能
とのことでした。
ツイノワでフアーストピアシングが可能とのことでした。

そしていよいよ4週間前にZINOVAツイノワのフアーストピアスで
フアーストピアシングをピアスガン?でいれていただいたのですが・・。

フアーストピアシングでZINOVAツイノワのフアーストピアス
が全く入らず先生があれどうしたんだろう・あれ?と顔色をかえられて
結局別のピアスをいれていただいたのですが。
そこの先生があれ?あれ?どうなっているんだ?とそばで聞かされていて
私のほうが心配で焦ってしまって貧血をおこして大騒ぎになってしまいました。
最初から山本先生にお願いしていたらと後悔しています。

何が原因なのでしょう?
ピアスガン?があっていなかったのでしょうか。

御多忙中をすみません。
すみません。教えて下さい。

[2005年4月24日 9時33分47秒]
--------------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



リストに戻る 前のページ 次のページ

掲示板TOPへ ▲このページのTOPへ


しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール

山本クリニック(東京都世田谷区)美容外科・形成外科