山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科
しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール
脳神経外科、神経内科、外科、内科、形成外科、美容外科、レーザー外科、レーザー治療
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板最近の話題6
山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科
診療時間 9時〜18時 東京都世田谷区南烏山3-23-1 (旧甲州街道沿い)
土曜日も午後6時まで 京王線 芦花公園駅 北口徒歩1分 駐車場あり(8台)
休診日 木曜・日曜・祝日 TEL 03-3300-1126 FAX 03-3300-3388
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/ ←山本クリニックの詳細はこちらをご覧下さい
掲示板TOPへ

山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科

リストへ戻る 前のページ 次のページ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6記事タイトル:山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板最近の話題6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳腫瘍に「罹患」された患者さんご自身の身になって考える。
腰痛の専門医。

「機頭痛系の疾患」で「能性頭痛」には「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」等
があります。

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●記事タイトル:【つけたし】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご丁寧に有難う御座いました。
#1
##1
「見えております」
##2
「偏頭痛」ではなくて御相談者の御相談内容からは
「緊張型頭痛」でございます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ご心配なことと存じます。
#1
##1
「2,3ヶ月前から、手・頭皮・あご・背中のしびれがあります。
大抵学校で食後に起こります。食後とは限りませんが・
・5〜10分程度でおさまります。」との事です。
##2
「しびれるというのは、血流が悪い感じのものではなく、内側から
ピリピリする感じのものです。なんとなく呼吸に違和感も感じます。」
との事です。

#2
##1
御相談者の御相談内容からは
「カフェテリア・ダンピング:CD」(あだ名です)という「有名」
な症状・症候でございます。
##2
「カフエテリア・ダンピング症候群」或は
「カフェテリア症候群」ともいわれます。
##3
「変則的な過緊張と変則的な食事習慣」から
発生するといわれています。
##4
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」としても有名です。

#3
##1
原因は次のように考えられています。
(HaLLinton,J,19998,1997)
###1
食事内容が胃に滞留します(萎縮性胃炎)。
###2
「緊張状態と弛緩状態の反復」で腸管からの炭水化物吸収が
停止・開始の反復する状態が続きます。
###3
元来腸管は24時間、吸収可能な状態にあるものです。
###4
それが「吸収」を停止。再開の反復をくりかえすようになる。
###5
緊張時から開放されたときや友人とカフェテリアで話しあっているうち、
急に腸管「栄養吸収」がはじまって「一過性の高血糖」。
###6
しびれるどころか「失神」することすらあります。
###7
上記に「食事をすると「胃酸分泌」が急激に亢進する」という
「糜爛性胃炎」の要素も加味されます。
###8
「胃酸分泌」の「異常亢進」の場合もあります。

#4
##1
この「カフェテリア・ダンピング症候群:CDs」は
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」としても有名なのです。
##2
「病名」として「胃切除後のダンピング症候群」と間違いやすい
のでまだ一般的ではありません。
##3
2月、6−7月、9月、11月に症状が悪化もしくは
発症(feb/june/7fal crisis)することが多い。
##4
(土)(日)に症状が悪化して(月曜日)に最悪になることがあります。
##5
##3+##4は「緊張型」と「類似」する。

#5
##1
「カフェテリア・ダンピング症候群:CDs」は
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」。
##2
けれども何故か「脳血管障害」と間違われます。
##3
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」なので。
##4
治療法としては「緊張型頭痛症候群」に準じて行います。


#6
##1
胃食道逆流症(GERD、gastroesophageal reflux diseaseの略)
とも間違われやすいのですが。
##2
慢性胃粘膜症(特に萎縮性胃炎・糜爛性胃炎)に対して
セルベックスを基礎に「胃のコーテイング剤」を用います。
##3
胃酸の中和目的でアルカリ製剤を用います。

#7
##1
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
の観点からの
治療法ですが。
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。


#8
##1
「なんとなく呼吸に違和感も感じます。
それと、生理前一週間くらいに右側頭部が神経痛のようになります。」
との事です。
##2
御相談者の御相談内容からは「機能性頭痛」である「緊張型」
は明らかなようです。

##3
「機能性頭痛」から「これらの胃症状・症候」を解釈すると。
##4
「胃ばけ(あだ名です)」といわれます。

#9
念のため「緊張型」の特徴を記載
いたします。
さて「緊張型」には特徴がございます。
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。


#10結論:
##1
「カフェテリア・ダンピング症候群:CDs」です。
##2
この「カフェテリア・ダンピング症候群:CDs」は
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」としても有名なのです。
##3
「緊張型」の「胃ばけ(あだ名です)」としても通用することが
御座います。
##4
機会あれば。
##5
「頭痛系の疾患」のお得意な
「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##6
但し「脳神経外科・神経内科専門医医」でも
「「頭痛系の疾患」」が苦手の先生がいらっしゃいます。
このことはご留意下さい。

##7
元来正診断率の大変低い「症状・症候」でございます。
##8
怖い疾患ではありません。だから絶対心配されませんように。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。

お役に立てば幸いです。

何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年8月11日 16時19分36秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: M   
下の投稿につけたしです。
私は中学生の頃から、偏頭痛があります。市販頭痛薬を飲んだり、
睡眠を取れば治ります。肩こりと、首のこりがあります。

[2003年8月11日 13時59分1秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●記事タイトル:【心配事】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「2,3ヶ月前から、手・頭皮・あご・背中のしびれがあります。
大抵学校で食後に起こります。食後とは限りませんが・
・5〜10分程度でおさまります。」との事です。
##2
「しびれるというのは、血流が悪い感じのものではなく、内側から
ピリピリする感じのものです。なんとなく呼吸に違和感も感じます。」
との事です。

#2
##1
御相談者の御相談内容からは
「カフェテリア・ダンピング:CD」(あだ名です)という「有名」
な症状・症候でございます。
##2
「カフエテリア・ダンピング症候群」或は
「カフェテリア症候群」ともいわれます。
##3
「変則的な過緊張と変則的な食事習慣」から
発生するといわれています。
##4
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」としても有名です。

#3
##1
原因は次のように考えられています。
(HaLLinton,J,19998,1997)
###1
食事内容が胃に滞留します(萎縮性胃炎)。
###2
「緊張状態と弛緩状態の反復」で腸管からの炭水化物吸収が
停止・開始の反復する状態が続きます。
###3
元来腸管は24時間、吸収可能な状態にあるものです。
###4
それが「吸収」を停止。再開の反復をくりかえすようになる。
###5
緊張時から開放されたときや友人とカフェテリアで話しあっているうち、
急に腸管「栄養吸収」がはじまって「一過性の高血糖」。
###6
しびれるどころか「失神」することすらあります。
###7
上記に「食事をすると「胃酸分泌」が急激に亢進する」という
「糜爛性胃炎」の要素も加味されます。
###8
「胃酸分泌」の「異常亢進」の場合もあります。

#4
##1
この「カフェテリア・ダンピング症候群:CDs」は
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」としても有名なのです。
##2
「病名」として「胃切除後のダンピング症候群」と間違いやすい
のでまだ一般的ではありません。
##3
2月、6−7月、9月、11月に症状が悪化もしくは
発症(feb/june/7fal crisis)することが多い。
##4
(土)(日)に症状が悪化して(月曜日)に最悪になることがあります。
##5
##3+##4は「緊張型」と「類似」する。

#5
##1
「カフェテリア・ダンピング症候群:CDs」は
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」。
##2
けれども何故か「脳血管障害」と間違われます。
##3
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」なので。
##4
治療法としては「緊張型頭痛症候群」に準じて行います。


#6
##1
胃食道逆流症(GERD、gastroesophageal reflux diseaseの略)
とも間違われやすいのですが。
##2
慢性胃粘膜症(特に萎縮性胃炎・糜爛性胃炎)に対して
セルベックスを基礎に「胃のコーテイング剤」を用います。
##3
胃酸の中和目的でアルカリ製剤を用います。

#7
##1
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
の観点からの
治療法ですが。
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。


#8
##1
「なんとなく呼吸に違和感も感じます。
それと、生理前一週間くらいに右側頭部が神経痛のようになります。」
との事です。
##2
御相談者の御相談内容からは「機能性頭痛」である「緊張型」
は明らかなようです。

##3
「機能性頭痛」から「これらの胃症状・症候」を解釈すると。
##4
「胃ばけ(あだ名です)」といわれます。

#9
念のため「緊張型」の特徴を記載
いたします。
さて「緊張型」には特徴がございます。
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。


#10結論:
##1
「カフェテリア・ダンピング症候群:CDs」です。
##2
この「カフェテリア・ダンピング症候群:CDs」は
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」としても有名なのです。
##3
「緊張型」の「胃ばけ(あだ名です)」としても通用することが
御座います。
##4
機会あれば。
##5
「頭痛系の疾患」のお得意な
「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##6
但し「脳神経外科・神経内科専門医医」でも
「「頭痛系の疾患」」が苦手の先生がいらっしゃいます。
このことはご留意下さい。

##7
元来正診断率の大変低い「症状・症候」でございます。
##8
怖い疾患ではありません。だから絶対心配されませんように。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。

お役に立てば幸いです。

何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年8月11日 16時15分43秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: M   
はじめまして。私は17才の女性です。
2,3ヶ月前から、手・頭皮・あご・背中のしびれがあります。
大抵学校で食後に起こります。食後とは限りませんが・・5〜10分程度でおさまります。
しびれるというのは、血流が悪い感じのものではなく、内側から
ピリピリする感じのものです。なんとなく呼吸に違和感も感じます。
それと、生理前一週間くらいに右側頭部が神経痛のようになります。
(常に歯を食いしばってる感じ)左側を向いて寝ると、上から圧迫される感じがします。
これらは何か通じるものがあるのでしょうか??

[2003年8月11日 11時38分17秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●記事タイトル:【後頭部の痛み】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「昨日の夜寝る前にワインをハーフボトル飲んでねたのですが、今朝4時ごろ後頭部が痛くなり、
目がさめてしまい横になると後頭部が痛くなり起き上がると
少し楽になりましたが1時間くらい
痛みがとまりませんでした。」との事です。
##2
御相談者の御相談内容からは
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
です。
##3
「頭痛系の疾患」で「「器質的疾患(画像診断で「目に見える疾患」)」
が原因でない「頭痛系の疾患」を「機能性頭痛」といいます。
##4
「機能性頭痛」とは即ち「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等です。
##5
判りやすくいえば御相談者の御相談内容からは
御相談者は「緊張型頭痛」を起こされたのですね。


#2
##1
原因はともかく誘引は、
「水分の足りない状態でいらっしゃり
夜間就眠時に背部を冷やすこと」により発生致します。
##2
「緊張型」の患者さんには「特徴」がございます。
#3に記載いたします。


#3
さて
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。

#4
##1
「緊張型」は
よく「頚椎の疾患」自律神経失調症」「メニエル症候群」
「更年期障害」「うつ状態・うつ病」・「OA症候群」
「耳鼻科疾患」などと間違われます。
##2
「緊張型」の治療法ですが
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。
##3
怖い病気ではありません。
##4
但し正診断率の大変低い「頭痛系の疾患」です。


#5結論:
##1
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」でございます。
##2
判りやすく言えば「緊張型頭痛」です。
##3
症状・症候が気になるようであれば
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」の
先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##4
但し「脳神経外科・神経内科専門医医」でも
「「頭痛系の疾患」」が苦手の先生がいらっしゃいます。
##5
このことはご留意下さい。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。

何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年8月11日 11時16分25秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: ぺすけ   
昨日の夜寝る前にワインをハーフボトル飲んでねたのですが、今朝4時ごろ後頭部が痛くなり、
目がさめてしまい横になると後頭部が痛くなり起き上がると少し楽になりましたが1時間くらい
痛みがとまりませんでした。
年端30歳で男性です。
どういった原因が考えられるのでしょうか?

[2003年8月11日 8時52分53秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●記事タイトル:【椎間板ヘルニアの手術?】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「相談のポイント(一番知りたいことです)
 椎間板ヘルニアは手術しないとへこまないモノなのでしょうか。
 椎間板ヘルニアを手術しなければいけない状態というのは、
 かなりお医者さんの診断の分かれるところなのでしょうか。
 レーザー治療は完全に線維輪を髄核が破ってしまった状態(?)
 の症状には適用できないのでしょうか?」との事です。
##2
「椎間板ヘルニア」特に「腰椎椎間板ヘルニア」の手術
は「合衆国」では「外科医」の「入門手術」で
「レジデント手術」といわれます。

#2
##1
「症状・症候」のないか「以前あったけれども今は痛くない」
「椎間板ヘルニアの画像のみの」のある患者さん
を「hard disc](ハード・デイスク)の患者さんといいます。
##2
「症状・症候」が「発作」的にでて「椎間板ヘルニア」が間違いのない
「急性期」の患者さんを「sof tdisc](ソフト・デイスク)の患者さん
といいます。

##3
症状・症候もなにもないが「たまさか脊髄MRI」をとられて椎間板ヘルニア
の「画像診断」が「成立」する場合はやはり「ハードデイスク)」。
##4
或は##3の場合患者さんには「診断名」につき
「「臨床神経学」病態」とは「関係のない画像」なので何も
申し上げないことも有る。
##5
このように「椎間板ヘルニア」は通常は急性期
すなわち「sof tdisc](ソフト・デイスク)の患者さん
に行われるものです。
##6
但し勿論例外はございます。

#3
##1
「御相談者の御相談内容」のように「「臨床神経学」とは「関係なく」
ても。
##2
「椎間板ヘルニア」の手術を画像診断を根拠に行うのは
本邦の「世界に類をみぬ」特徴の一つでございます。
##2
ある「疼痛治療では世界的に有名な」御病院が
「手術前の椎間板ヘルニアの患者さん」を「調査」したところ
「85−95%は手術の必用がないと考えられた」結果の
「お話し」は有名です。

#4
##1
元来「椎間板ヘルニアの手術」は「緊急手術」です。
##2
「線維輪の破裂」で飛び出した「髄核」を摘出するために行う
「緊急手術」です。
##3
御相談者の御相談内容からは
御相談者の症状・症候からは「取り急ぎ手術を行う必要性」
は少ないと今の私は考えます。

#5結論::
##1
御相談者の御相談内容からは御回答限界ではあるのですが。
##2
積極的に手術をしなければならない理由は少ないわけでございます。
##3
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることもよく分かります。

##4
けれども上記の様な御事情です。
##5
だから
もう少し様子を見られては如何でしょう。
##6
「椎間板ヘルニア」の手術適応に関しては
「非常に多くの意見」が分かれます。

##6
合衆国で教育を受けられた医師の場合は。

##7
御相談者のような症状・症候の場合には
「手術」に反対されるであろうと考えます。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年8月10日 15時42分23秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
1.年齢 37才・性別 女
2.症状の経過と部位
  今年1月ぐらいから右足のしびれと腰痛に悩まされていましたが、
  6月末にくしゃみでぎっくり腰になってしまい、右足のしびれはすっかり直り、
  左足のしびれが出てきました。
  針治療と歯科でのかみ合わせのバランスの治療のお陰で、
  しびれは残ったままですが、1ヶ月で普通に歩けるようになり、
  痛みもほとんど軽い状態になりました。
  右足のしびれが半年以上続いたこともあり、一度MRIを取ろうと思い、
  整形外科に行ったところ、結果を見てかなりショックを受けました。
  思い切り神経が圧迫されているようでした。
  診ていただいた先生には、手術をした方が良いと診断を受けました。
  症状が良くなっているのにMRIの映像がひどく、
  手術すべきかどうか悩んでいます。
3.相談のポイント(一番知りたいことです)
  ・椎間板ヘルニアは手術しないとへこまないモノなのでしょうか。
  ・椎間板ヘルニアを手術しなければいけない状態というのは、
   かなりお医者さんの診断の分かれるところなのでしょうか。
  ・レーザー治療は完全に線維輪を髄核が破ってしまった状態(?)
   の症状には適用できないのでしょうか?

[2003年8月10日 15時36分19秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●記事タイトル:【ありがとうございました】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「私は7年前に軽度のてんかんと診断されました。
最初に発作が起きたのはさらに2年前だったのですが両親も
たいした事じゃ無いだろうと
診察に行かなかったんです。」
との事です。
##2

「病院に行ってからは定期検診と薬をずっと継続していて、担当医は最低でも
5年は薬を飲んでくれとおっしゃいました。
検査は脳派とMRIですがこれまで異常は見られません。」との事です。


#2
##1
大変大事なことは「「脳波検査」で「脳波異常」のない「てんかん」」
は「ありえません」。
##2
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
##3
だから御相談者の御相談内容からは御相談者は

「てんかん」とは到底考えられません。

#3
##1
「お受けもちの先生」が「御相談者にわかりやすく」
「てんかん」といわれた
可能性はございます。
##2
よく「お受けもちの先生」と御相談されてみては如何でしょう。

#4結論:
##1
御相談者の症状・症候を一番ご存知なのは「お受けもちの先生」です。
##2
「てんかん」でない患者さんへ「てんかん」のお薬用いる
こともありますから。
##3
「お受けもちの先生」とよく相談されるのが宜しい
と今の私は考えます。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年8月11日 8時48分1秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: もろ   
やはり、見てもらうのがいいんですよね***

先生、別の病気で是非ご相談させていただきたいのですが。

私は7年前に軽度のてんかんと診断されました。
最初に発作が起きたのはさらに2年前だったのですが両親もたいした事じゃ無いだろうと
診察に行かなかったんです。
私の場合は倒れる時は決まっていて、突然ひじやひざなどをドアにぶつけるような
痛みと驚きが重なると発作が起きます。また、注射や鋭いのもがとても嫌いで
注射でも貧血を起こします。
病院に行ってからは定期検診と薬をずっと継続していて、担当医は最低でも
5年は薬を飲んでくれとおっしゃいました。
検査は脳派とMRIですがこれまで異常は見られません。
薬を飲んでいる間に2回発作は起きています。

最近、この飲みつづける薬の治療に疑問を感じています。
発作が起きるとそこからまた5年間薬を飲めと先生はおっしゃいます。
ですが、私の父が同じように注射などが苦手で貧血を起こしたことがあります。
また、祖母に体質が似ていて自律神経失調症でもあります。
そのためもともと貧血気味だったのです。
ですからどんなに薬を飲んでもかわらないんじゃないか、もともと
本当に私はてんかんという病気なのかと疑問でなりません。
金銭的にもこの通院がかなり家計を苦しめているのが現状で…。

山本先生のご専門かどうかも分からず大変失礼かと存じますが
よろしければご指導宜しくお願い致します。

[2003年8月10日 12時50分3秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●記事タイトル:【指を怪我したものです】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「お話によると私の場合は今病院に行くと「切開縫合」になるそうですが
やはり病院には行かず自然に直したいのですが危険なことなのでしょうか。
傷が残るのは気にならないんです。」
との事です。
##2
「指の外傷」はしっかりと「外科専門医」先生を受診されて
治療されたほうが宜しいですね。
##3
とりあえずは「化膿させずに」。

#2
##1
「形成外科的専門医」がきちんとした「外科治療」を
施行するとすれば。
##2
「最初の傷のライン」を縫合することはできないから。
##3
新規の「切開線」を作らないと「つきません」。

#3
##1
御相談者の御相談内容からは
慌てずに。
##2
すこしでも「炎症」の様子あれば「外科先生」を
御受診下さい。

#4結論:
##1
「自然に直したいのですが危険なことなのでしょうか」
との事です。
##2
「危険」というよりは。
##3
創傷治癒まで「時間がかえってかかる」と考えます。


休日など病院が「休み」のとき創傷を
「感染させずに維持させる知識」の有無がとても大事なのですね。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。

何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年8月10日 12時3分36秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: もろ   
ご返答を頂き、とても感謝しております。
一人暮しで不安でしたが正しい対処法を知ることができてよかったです。
ご指摘の通り、思いきりばんそうこで密閉し、しかも消毒にはマキロンを
使っていました…。
今日ガーゼとイソジンを買ってきます。
痛みはちくちくしたものがときどきになりました。
お話によると私の場合は今病院に行くと「切開縫合」になるそうですが
やはり病院には行かず自然に直したいのですが危険なことなのでしょうか。
傷が残るのは気にならないんです。
お忙しい中とは存じますが宜しくお願い致します。

[2003年8月10日 8時38分47秒]
--------------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



リストへ戻る 前のページ 次のページ

掲示板TOPへ ▲このページのTOPへ


しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール

山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科