山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科
しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール
脳神経外科、神経内科、外科、内科、形成外科、美容外科、レーザー外科、レーザー治療
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板最近の話題15
山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科
診療時間 9時〜18時 東京都世田谷区南烏山3-23-1 (旧甲州街道沿い)
土曜日も午後6時まで 京王線 芦花公園駅 北口徒歩1分 駐車場あり(8台)
休診日 木曜・日曜・祝日 TEL 03-3300-1126 FAX 03-3300-3388
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/ ←山本クリニックの詳細はこちらをご覧下さい
掲示板TOPへ

山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科

リストへ戻る 前のページ 次のページ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

15記事タイトル:山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板最近の話題15

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳腫瘍に「罹患」された患者さんご自身の身になって考える。
腰痛の専門医。

「機頭痛系の疾患」で「能性頭痛」には「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」等
があります。

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【後頭部打撲】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##!
「30歳の女です。
 今日、転んで後頭部をコンクリの壁に打ち付けてしまいました。
 とても痛かったですが、気を失うことも気分が悪くなることも
ありませんでした。
 今は、半日くらいたちましたが、打ったところが少し痛いだけで
別段変わったことはありませんが、
 すぐに病院に行ったほうがいいでしょうか?」
との事です。
##2
「頭部外傷」は「意識障害」が無ければ「一安心」ですが。

#2
##1
「「頭部外傷」の際は「意識障害」がなくとも理想的には頭部X線撮影
を撮影して頂いた方が宜しいです。
##2
「後頭部打撲」の際「後頭骨線状骨折」が真下にある「横静脈洞」
を損傷して発生する「硬膜外血腫」は「意識清明期」が数日以上になることが
あります。

#3
##1
頭部X線撮影の「頭部外傷」の際は「3方向の頭部X線撮影」
が必用です。
##2
即ち
###1
前後像(A−P)
###2
側面増(Lat)
##3
タウン撮影(Town‘s view)

#4
##1
多くの場合頭部X線撮影の「読影(どくえい)」(x線診断のことです)
は「脳神経外科専門医」でないと「極めて細い線状骨折」まで
よみとることは困難です。
##2
だから「病院」でも「脳神経外科専門医」がいないときは
「簡単な「頭部外傷」の患者さん」でも
「お断り」されてしまうことがあります。

#5結論:
##1
「頭部外傷」に関して一般論ですが
診断は「怖い「頭部外傷」」か「怖くない「頭部外傷」」かの
何れかのみの「1つ」です。
##2
常日頃から「確実に「頭部外傷」に対応してくれる」病院
を「覚えておかれる」のが一番重要です。
##3
御相談者の御相談内容からは「「脳神経外科専門医」
を御受診される必要性は少ないから取り分け
「注意されることも」俄かに頭に浮かびません。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月7日 7時54分2秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 森岡   
 30歳の女です。
 今日、転んで後頭部をコンクリの壁に打ち付けてしまいました。
 とても痛かったですが、気を失うことも気分が悪くなることも
ありませんでした。
 今は、半日くらいたちましたが、打ったところが少し痛いだけで
別段変わったことはありませんが、
 すぐに病院に行ったほうがいいでしょうか?
 すぐに行かなくてもいいのなら、
今後どういうことに気をつけ、どのような症状があった場合に
病院に行った方がいいか、教えてください。
[2003年9月6日 19時21分47秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【脳腫瘍手術後の不調(2)】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「病理検査の結果ですが,良性であり心配ないとのことでた。
また腫瘍の部位ですが,後頭下部脳幹に近いところで,平衡感覚・顔面・聴覚神経
の通っているところと伺っております。」
との事です。
##2
「「病理組織検査」の「結果」の御記載がございません。

#2
##1
御相談者の御相談内容からは「良性脳腫瘍」
であるとは推測が付きます。
##2
「良性であり心配ないとのことでた。
また腫瘍の部位ですが,後頭下部脳幹に近いところで,
平衡感覚・顔面・聴覚神経の通っているところ」
との事です。

##3
「上記御記載」の部位に「発生する」「良性脳腫瘍」は
山ほど御座います。
##4
例えば
###1
「シュワノーマ:神経鞘腫」
###2
「神経線維種:ニューロ・フイブローマ」
###3
「髄膜種:メニンジオーマ」
###3−1
また「髄膜種:メニンジオーマ」
だけでも「粗分類で4種類」は御座います。
###4
「上衣腫:エペンデイモーマ」
###5
「脈絡叢乳頭腫:コロイドプレクサスパピローマ」
###6
その他
これらは
「御相談者のご指摘の部位に発生しうる良性脳腫瘍」
ほんの一例に過ぎません。

#3
##1
#2の「「病理組織検査」結果の「「脳腫瘍名称」は
御相談者に伝わっているはずなのですが。
##2
「「病理組織検査診断名」が無ければ
「脳腫瘍定義」がなされず
「話しが先には進みません」

#4結論:
##1
御相談者の御相談内容からは
「「脳腫瘍」は「全摘出」されたのか「亜全摘」なのか
で「全く御回答精度」は変わってしまいます。

##2
また
「脳腫瘍」の手術を受けられて「良性脳腫瘍」であるならば
なおさら「腫瘍名」は御相談者は「覚えておかれないと」
大きな「損失」になります。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月6日 19時17分36秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: けんさん   
昨日は早速のご解答ありがとうございました。
質問内容が不十分で申し訳ありません。
病理検査の結果ですが,良性であり心配ないとのことでた。
また腫瘍の部位ですが,後頭下部脳幹に近いところで,平衡感覚・顔面・聴覚神経
の通っているところと伺っております。
発症の自覚はは,左耳の耳鳴りと同時に聞こえなくなったこと とふらつきでした。
現在も耳は快復していませんがほんとに徐々に聴力は回復しているようです。
(音楽なども雑音状態で聞こえますが)病院では治るといわれています。
手術は後頭下部に3cm程の穴を開け,ナビゲーションシステムで摘出したと伺っていいます。
摘出時神経がダメージじを受けることがあると伺っていましたが,結果は神経はつながっている
とのことでした。
昨日の質問を補足させていただきました。
度々で申し訳ありません。
[2003年9月6日 13時30分20秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【脳腫瘍について】 

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 浜島   
9月6日12時59分のものです。どうもありがとうございました。
お伺いしたいのですけど、経蝶型洞下垂体手術となった場合、何日位
入院になり、費用はどのくらいになるのでしょうか。
また、手術しなくてもよい場合になることは考えられるのでしょうか・・?
[2003年9月7日 1時3分15秒]

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「私は27歳の女性なんですが、4年ほど前
生理不順で婦人科に相談したところ、血液検査、頭部の
レントゲン(あまり覚えてないのですが)などして、
良性だけど腫瘍があるといわれました。」
との事です。
##2
「脳腫瘍」があるとのことですが。

#2
##1
「「脳腫瘍」による「内分泌「異常所見」」が「症状・症候」
として「生理不順」があるかないか」
の方が「重要」です。
##2
「「脳腫瘍」がある」というのであれば
「脳下垂体腺腫」しか御相談者の上記御相談内容からは
考えられません。
##3
「脳下垂体腺腫」の治療は手術「「経蝶型洞下垂体手術」
を行い治療致します。

#3
##1
「脳下垂体腺腫」の「治療適応」ですが。
次の「2つの場合」のみです。
##2
###1
「視神経圧迫」が発生して「視力・視野障害」をきたし
視神経減圧を目的とする場合。
###2
「内分泌「異常所見」」が臨床血液検査で明らかな場合。
の2つです。

#4
##1
特に「怖いのは」「頭痛「症状・症候」」を起こす場合で
「甲状腺機能亢進症」をきたしている場合です。
##2
##1の場合「「御自覚が無い」ことがあおおく「微熱」
が続くで「内分泌検査」を行ったらば「甲状腺機能亢進症」
がFT4・FT3・で高値かつTSHで高値」を示し
大慌てになることがあります。

#5
##1
御相談者の上記御相談内容からは
「ここ半年体調がすぐれなくて偏頭痛
吐気や、背中が神経痛のようになったりとゆうことが
たびたびあります。いずれも一日寝ると治るんですが。」
との事です。
##2
「4年ほど前
生理不順で婦人科に相談したところ、血液検査、頭部の
レントゲン(あまり覚えてないのですが)などして、
良性だけど腫瘍があるといわれました。」という
事実がある限り。
##3
「頭痛系の疾患」で「機能性頭痛」即ち「偏頭痛」がどうのという
次元ではございません。
##4
緊急にも「内分泌専門医」もしくは「脳神経外科専門医」を
御受診されなければならない御状態で御座います。


#6結論:
##1
「4年ほど前
生理不順で婦人科に相談したところ、血液検査、頭部の
レントゲン(あまり覚えてないのですが)などして、
良性だけど腫瘍があるといわれました。」との事です。

##2
「「脳腫瘍」と診断されているのであれば
それは「脳下垂体腺腫」です。
##3
お持ちである「症状・症候」は「機能性」
と考えることは不可能です。
##4
「脳腫瘍」と「診断」が付けれた既往を含めて
「脳神経外科専門医」を御受診されてくださいませ。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月6日 19時1分51秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 浜島   
私は27歳の女性なんですが、4年ほど前
生理不順で婦人科に相談したところ、血液検査、頭部の
レントゲン(あまり覚えてないのですが)などして、
良性だけど腫瘍があるといわれました。その後生理不順
(つきに二度整理が着ていた)も治り、仕事の転勤も
あったので、そのままにしていたのですが、ここ半年体調がすぐれなくて偏頭痛
吐気や、背中が神経痛のようになったりとゆうことが
たびたびあります。いずれも一日寝ると治るんですが。
これは、腫瘍が原因でなにか悪化してるんでしょうか。
[2003年9月6日 12時59分21秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【脳腫瘍術後の不調】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
御相談者の御相談内容は「2つの問題」を有しています。
すなわち「問題構成」なのですが。
##2
###1
「昨年7月末脳腫瘍の手術
(視覚・聴覚・平衡感覚・顔面神経の神経が通っているところ)
を受けました。
9月から職場に復帰しました。
10月までは順調のように思いましたが,」
という「脳神経外科専門医」による「脳腫瘍開頭手術」に関する
問題。
###2
「11月中旬頃から頭がガーンとするような感じ
(病院では振動障害だろうとのことでした)
や前頭部を締め付けられるような痛みを感ずるようになりました。
そのご現在に至るまで
同じような症状や後頭部(下部)に痛みを感ずるような状態です。
薬は高血圧の薬ほか6種類ほどをのんでいます。
毎日を憂鬱な気分で過ごしています。」
という「症状・症候」に関する「問題」。

#2
##1
#1の##2の「2つの問題」の中で
「背景要因」として
「脳腫瘍の「「病理組織検査」」の御記載がありません。
##2
「脳神経外科専門医」により「脳腫瘍」の摘出手術を
うけられた患者さんは「必ずや「病理組織診断」の告知」
があるはずです。
##3
何千種類もある「脳腫瘍」の中で「なんと言う「脳腫瘍」」
かの情報がないと場合により「御回答限界」になります。

#3
##1
「10月までは順調のように思いましたが,
11月中旬頃から頭がガーンとするような感じ
(病院では振動障害だろうとのことでした)
や前頭部を締め付けられるような痛みを感ずるようになりました。
そのご現在に至るまで
同じような症状や後頭部(下部)に痛みを感ずるような状態です。
薬は高血圧の薬ほか6種類ほどをのんでいます。
毎日を憂鬱な気分で過ごしています。」の
「症状・症候」が「脳腫瘍」をまずは一度切り離して
御回答致しますが。
##2
何か「関係があるように」今の私は考えます。


#4
##1
「「頭蓋内占拠性病変」SOM」等により
「症状・症候」として発生する「頭痛」を
「症候性頭痛」と呼称します。
##2
##1の「症候性頭痛」でないと仮定いたしての御回答です。
##3
「頭痛系の疾患」で
「機能性頭痛」には「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。
##4
「症状・症候」からすれば「緊張型頭痛」なのですが
##5
「開頭手術等」の部位が「後頭下開頭手術」の開頭手術であると
なんとも判断不能です。
##6
「機能性頭痛」で「緊張型頭痛」であれば
「お受けもちの先生」と御相談されてみて「治療が進めば」
お楽になると存じます。


#5結論:
##1
「脳腫瘍」の「「病理組織検査」の結果が「御記載無い」ことが
かなり響きます。
##2
「後頭下開頭手術」というタイプの「開頭手術」では
「脳腫瘍」は悪さしていなくても
御相談者の上記御相談内容の「症状・症候」がでる
ことは稀ならず出現いたします。

##3
「お受けもちの先生」と
頭痛につき「ご相談」されてみては如何でしょう。
##4
「脳腫瘍」の「「病理組織検査」の「診断結果」は重要です。
##5
不躾あればお許しください。
「脳腫瘍の手術
(視覚・聴覚・平衡感覚・顔面神経の神経が通っているところ)
を受けました。」という「手術部位」は
存在いたしません。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。

何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月5日 19時27分31秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: けんさん   
昨年7月末脳腫瘍の手術
(視覚・聴覚・平衡感覚・顔面神経の神経が通っているところ)
を受けました。
9月から職場に復帰しました。
10月までは順調のように思いましたが,
11月中旬頃から頭がガーンとするような感じ
(病院では振動障害だろうとのことでした)
や前頭部を締め付けられるような痛みを感ずるようになりました。
そのご現在に至るまで
同じような症状や後頭部(下部)に痛みを感ずるような状態です。
薬は高血圧の薬ほか6種類ほどをのんでいます。
毎日を憂鬱な気分で過ごしています。
症状が改善することはないのでしょうか?
お願いいたします。
[2003年9月5日 17時11分17秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【指にやけどと傷】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「安全ピンを火で熱して
とある作業をしていたのですが、力を入れすぎて安全ピンが
左手の親指にあたってしまいました。
タバコの火を水につけたときのような「ジュッ」という音がしました。
安全ピンで傷をつけると同時にやけどをしてしまったようです。
傷は深くはないと思うのですが、
幅が1cmぐらいの傷です。

すぐに、水で冷やしその後は特に痛みもなかったのですが、
朝起きてからが大変でして傷が時々うずくんです。
ポケットのものを取るにも傷に触れてしまうので
痛くてどうしようもありません。」
との事です。

##2
「熱傷(バーン:Birn)」は
###1
「軽症」の「かすり傷火傷」表皮熱傷
「epidermal birn :EDB(第T度熱傷)」
といいます。
###2
「侮れない」真皮に達する熱傷
####1
「superficial dermal birn :SDB(第U度熱傷)」
####2
「deep dermal birn :DDB(第U度熱傷)」
の2つに分類します。
###3
皮下組織に及ぶ重症熱傷
「Deep Birn]「皮下熱傷」(第V度熱傷)
がございます。


#2
##1
「症状・症候」及び御相談者の御相談内容からは
第二度熱傷恐らくは「SDB]はいっている可能性がございます。
##2
##1のように考えられておかれたほうが宜しい
ですし安全です。
##3
「すぐに、水で冷やしその後は特に痛みもなかったのですが」
の「すぐ水に冷やす」は大変適切な処置でございます。


#3結論:
##1
「熱傷(バーン:Birn)」は「必ずや素人判断」は厳禁ですが。
##2
「応急処置は必ずや覚えておかれる」べきものです。
##3
「「すぐに、水で冷やしその後は特に痛みもなかったのですが」
の「すぐ水に冷やす」は大変適切な処置でございます。
##4
「熱傷(バーン:Birn)」は「2日後に」「激痛」がきます。
##5
だから必ずや「外科専門医」或は「形成外科的専門医」
或は「「皮膚科専門医先生」を御受診されることを
お勧めいたします。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月5日 18時54分37秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 青りんご   
一日前なのですが、安全ピンを火で熱して
とある作業をしていたのですが、力を入れすぎて安全ピンが
左手の親指にあたってしまいました。
タバコの火を水につけたときのような「ジュッ」という音がしました。
安全ピンで傷をつけると同時にやけどをしてしまったようです。
傷は深くはないと思うのですが、
幅が1cmぐらいの傷です。

すぐに、水で冷やしその後は特に痛みもなかったのですが、
朝起きてからが大変でして傷が時々うずくんです。
ポケットのものを取るにも傷に触れてしまうので
痛くてどうしようもありません。
傷口は閉じているみたいなのですが
皮膚の内側が黄色くなっています。 
これは病院に行った方がよいのでしょうか?
教えてください。
[2003年9月5日 16時50分19秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【中枢系臭覚障害】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「1、 26歳、男
2、2ヶ月前に交通事故で顔面を強打して鼻も折れ、
顔面全体の手術を受けました。
  静脈注射の検査の結果
  臭覚が全くないとの診断でした。
3、現在、点鼻薬とビタミン剤の投与をされています。
治る見込みはほとんどないそうです。
本当に治療法はないのでしょうか?」
との事です。
##2
御相談者の御相談内容からは
かなり嗅覚障害にかんしては「不利」な外傷」機転を起こされて
いらっしゃいます。


#2
##1
「顔面頭蓋」の外傷で「「嗅神経」のある最上鼻道」まで「吸気」が
届かない状態になっている一方。
##2
「嗅神経」が「温存さている確率」は
「大変低い」といわざるを得ません。
##3
「確認する決め手」の検査法がないから
「確率」での話し方になります。


#2結論:
##1
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
##2
「顔面頭蓋」の外傷で「「嗅神経」のある最上鼻道」まで「吸気」が
届かない状態になっている状態も強く「予想」されます。
##3
一方残念ながら
「嗅神経」そのものがが「温存さている確率」は
「大変低い」と考えざるを得ません。
##4
「確認する決め手」の検査法がないから
「確率」での話し方になります。
##5
「中枢系臭覚障害」とは「中枢性嗅覚障害」のことでしょうか。
御相談者の御相談内容からは「脳挫傷」等はないから
「中枢性嗅覚障害」とは呼称できないかもしれません。
##6
「お受けもちの先生」に様々に御相談され
何卒に頑張られてください。

上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月5日 7時12分6秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 鈴木 博   
初めまして、ご相談お願いします
1、 26歳、男
2、2ヶ月前に交通事故で顔面を強打して鼻も折れ、
顔面全体の手術を受けました。
  静脈注射の検査の結果
  臭覚が全くないとの診断でした。
3、現在、点鼻薬とビタミン剤の投与をされています。
治る見込みはほとんどないそうで     す・・・。
本当に治療法はないのでしょうか?
  先生のご判断をお伺いいただきたいです。

なにとぞ、よろしくお願い致します。
[2003年9月5日 2時47分41秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【めまいと頭痛について】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「2ヶ月前から意識がとおくなるめまいがあります。
神経内科に行ってみましたが、問診の結果、わからないから
様子をみて下さいとのこと。
めまいはどうもパソコンに向かっている時が一番多いように思います。
人と話している途中にもあります。
最近は、お盆に激しい頭痛(こめかみのあたり)がして
吐き気をもよおし、痛み止めを飲んで寝ました。
胃腸の調子は悪かったですが、朝普通に戻っていたので
そのままにしていましたが、3日前また同じ頭痛と吐き気をもよおし、
また胃腸の調子も悪いですし、耳鳴りも他の症状と同時ではありませんが
たまにあります。
こめかみが痛むのは目の疲れでしょうか。
後頭部に昔からゾッとする時に鳥肌が立つ感覚が脳にしたりすることも
あり、心配です。」との事です。
##2
「めまい感」は「「めまい感(仮性眩暈)」と
「真性眩暈」に分類されます。
##3
御相談者の御相談内容からは「「めまい感(仮性眩暈)」
と判断いたします。

#2
##1
御相談者の御相談内容からは「頭痛系の疾患」の「機能性頭痛」を
お持ちであると」考えます。
##2
「頭痛系の疾患」で「機能性頭痛」には
「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。
##3
「緊張型頭痛」及び片頭痛をもたれているように考えます。
##4
「機能性頭痛」はよく混じり合うから
「一つの「機能性頭痛」」の診断のみで「治療」をはじめると
「治りません」。
##5
とりわけ「緊張型頭痛」の成分が御相談者には多いように思われます。
##6
上記をご理解戴いたうえで#3に御相談者の様な
「緊張型」の場合特徴を記載いたします。


#3
##1
「残像」が「強く」光が嫌いになられていませんか
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは
(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上項目は「緊張型」の不思議だが重用な特徴です。


#4
##1
よく「頚椎の疾患」自律神経失調症」「メニエル症候群」
「更年期障害」「うつ状態・うつ病」・「OA症候群」「耳鼻科疾患」
等と間違われます。
##2
原因はともかく誘引は、
「水分の足りない状態でいらっしゃり夜間就眠時に背部を冷やすこと」
により発生致します。

#5
##1
2月、6−7月、9月、11月に症状が悪化もしくは発症
(feb/june/7fal crisis)することが多い。
##2
(月)(木)の早朝に症候悪化することが「特徴」です。
##3
また(土)(日)に症状が悪化して
「月曜日早朝」に最悪になることがあります。

#6
##1
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」の先生を
御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##2
治療法ですが
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。
##3
「機能性頭痛」はよく混じり合うから
「一つの「機能性頭痛」」の診断のみで「治療」をはじめると
「治りません」。

#7結論:
##1
「頭痛系の疾患」で
「機能性頭痛」には
「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。

##2
御相談者の御相談内容からは
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
であると考えます。

##3
「緊張型」とはいえ
場合により「機能性頭痛の各種頭痛成分」が
混合していることがあります。

##4
「機能性頭痛」はよく混じり合うから
「一つの「機能性頭痛」」の診断のみで「治療」を
はじめると「治りません」。
##5
「機能性頭痛1」+「機能性頭痛2」+「機能性頭痛3」=
症状・症候の方程式が成立いたします。
##6
「機能性頭痛1の治療」+「機能性頭痛2の治療」+
「機能性頭痛3の治療}=「症状・症候の全ての治療」の
方程式は成立致しません。
##7
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」の先生を
御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##8
但し「脳神経外科・神経内科専門医医」でも
「頭痛系の疾患」」が苦手の先生がいらっしゃいます。
このことはご留意下さい。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月5日 7時4分23秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: まみ   
2ヶ月前から意識がとおくなるめまいがあります。
神経内科に行ってみましたが、問診の結果、わからないから
様子をみて下さいとのこと。
めまいはどうもパソコンに向かっている時が一番多いように思います。
人と話している途中にもあります。
最近は、お盆に激しい頭痛(こめかみのあたり)がして
吐き気をもよおし、痛み止めを飲んで寝ました。
胃腸の調子は悪かったですが、朝普通に戻っていたので
そのままにしていましたが、3日前また同じ頭痛と吐き気をもよおし、
また胃腸の調子も悪いですし、耳鳴りも他の症状と同時ではありませんが
たまにあります。
こめかみが痛むのは目の疲れでしょうか。
後頭部に昔からゾッとする時に鳥肌が立つ感覚が脳にしたりすることも
あり、心配です。今もたまにします。
レントゲンや、血に関しては異常がないようなのですが、一度脳ドックをうけた
方がいいのでしょうか。
[2003年9月5日 0時46分36秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【頭の震え】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「頭というか脳というか、頭全体に振るえがあります。
高校生くらいのときからたまにあったのですが、
朝目が覚めかけのときに
頭の震えが起きたりしてました。
ずっと続くわけではなく数秒、ガクガクという感じで
続いてそれが治まると多少の頭の痛さというか、
重い感じをうけてました。でも起きてからは別になんともないのですが。
それが昨日の朝もあったのですが、
起きてからも頭は重く首から上が勝手にガクガクガクと
震え震えている間は頭の痛みはなく、
それが止まると頭が痛くなり、意識してしまっているせいか、
また震えがおき、そして止まると頭の重みがありした。
それは寝るときまで続き、
夜横になってもピクッ、ピクッと波打つように動いていました。
今日は、震えはなく頭の重みが残るのみです。
震えを故意で与えると頭の痛みは消え数回震えが
続いてしまいます。」との事です。

##2
ご心配なことと存じます。
##3
この
「朝目が覚めかけのときに
頭の震えが起きたりしてました。
ずっと続くわけではなく数秒、ガクガクという感じで
続いてそれが治まると多少の頭の痛さというか、
重い感じをうけてました。でも起きてからは別に
なんともないのですが。」という
「症状・症候」は
「「緊張型頭痛」及び「緊張型に伴う複合病態」」でございます。

#2
##1
肩こりや頭痛があることと存じます。
##2
朝起きたときに「頻脈」できたり「頭から汗をかいたり」
また「手指」が硬い感じがしたりと同じく「頭痛系」の病態なのですが。
##3
「頭が震える」とおっしゃる
「緊張型」の患者さんは稀ならずいらっしゃいます。
##4
正診断率の大変低い「頭痛系の「症状・症候」」です。

#3
##1
「緊張型頭痛」の患者さんは(土)の午前は具合よくても
日曜朝・月に症候悪化・「症状・症候」が悪化致します。
##2
(土)(日)は具合よくても(月)(木)に
症候悪化がが不思議ですが多い物です。
##3
2月・6−7月、9月・11月に症状が悪化・発症
(feb/june/7fal crisis)することが多いです。
##4
「温度差の大きな日」には午後帯が調子悪く大変苦しまれる
「緊張型」の患者さんもいらっしゃいます。
##5
「耳鼻科疾患」「自律神経失調症」「メニエル症候群」
「更年期障害」「頚椎の疾患」「うつ状態・うつ病」・「心療内科の疾患」
と間違われたり致します。

#4
##1
「頭痛系」の「疾患」の中で「機能性頭痛」といわれる
「頭痛」の一群がございます。
##2
「機頭痛系の疾患」には
「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」等があります。
##3
因みに「機能性頭痛」の「各種」の「頭痛」は混じり合うことが
大変多いものです。
##4
##3を御相談者了解の上で#5に「緊張型」の特徴を記載いたします。


#5
さて
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。

#6
##1
治療法ですが
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服や
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。
##2
御相談者の御相談内容要旨からは
正診断率の大変低い「頭痛系の「症状・症候」」です。
##3
もしも「頭痛と肩こり」がおありであればこれを主訴として
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」の先生を
御受診されると宜しいと今の私は考えます。


#7結論:
##1
朝起きたときに「頻脈」できたり「頭から汗をかいたり」
また「手指」が硬い感じがしたりと同じく「頭痛系」の病態なのですが。
##2
「頭が震える」とおっしゃる
「緊張型」の患者さんは稀ならずいらっしゃいます。
##3
正診断率の大変低い「頭痛系の「症状・症候」」です。
##4
怖い状態ではありません。怖い病気ではありません。
だから絶対に心配なさいませんように。
##5
もしも「肩こり・頸こり」が酷くて困られているくらいであれば。
##6
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」の先生を
御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##7
但し「脳神経外科専門医」の先生の中にも
「頭痛系の疾患」が苦手な先生のいらっしゃることを
何卒覚えておかれてくださいませ
##8
怖い状態ではありません。怖い病気ではありません。
だから絶対に心配なさいませんように。


上記ご参考にまでお留めおき下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2003年9月4日 13時45分19秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 美香   
申し訳ございません、
さきほど回答欄へ書き込みをしてしまったみたいで
再度書き込みをさせてください。

はじめまして。
私は群馬県在住の女、25歳です。
頭というか脳というか、頭全体に振るえがあります。
高校生くらいのときからたまにあったのですが、
朝目が覚めかけのときに
頭の震えが起きたりしてました。
ずっと続くわけではなく数秒、ガクガクという感じで
続いてそれが治まると多少の頭の痛さというか、
重い感じをうけてました。でも起きてからは別になんともないのですが。
それが昨日の朝もあったのですが、
起きてからも頭は重く首から上が勝手にガクガクガクと
震え震えている間は頭の痛みはなく、
それが止まると頭が痛くなり、意識してしまっているせいか、
また震えがおき、そして止まると頭の重みがありした。
それは寝るときまで続き、
夜横になってもピクッ、ピクッと波打つように動いていました。
今日は、震えはなく頭の重みが残るのみです。
震えを故意で与えると頭の痛みは消え数回震えが
続いてしまいます。
これはどんな病気が考えられますでしょうか?
それともなんともないのでしょうか?
返答お待ちしております。
[2003年9月4日 10時23分35秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【脳挫傷】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「20歳の男性です。6ヶ月前にバイクで
交通事故にあって診断で外傷性蜘蛛膜下出血と脳挫傷といわれました。
頭部は右の方を打ち
脳挫傷もほとんどが右脳の表面にしかないと言われました、
病院の先生によって少しずつ意見が違ったのですが、
今までどうりの生活ができると言う医師がほとんどだったので、
学校に戻ることにしました、

半年間学校に行って今は、抗てんかん薬も飲むことも無くなリ
それと同時に通院もなくなりました。
しかし事故から1ヶ月ほどたって何か、
自分で記憶障害があるような気がして。」との事です。
##2
「頭部外傷」は3月であったことになりますね。

#2
##1
故から1ヶ月ほどたって何か、
自分で記憶障害があるような気がして。
医師に相談すると、
「もしかしたらそんな症状も出るかもしれないけど
君の場合は、早ければ半年ぐらいで直るだろう」
と言われたんですが何か心配でなりません」との事です。
##2
「御可哀想だなあ」tp存じます。
##3
但し御相談者の御相談内容からは
御相談者の御相談内容要旨からは「記憶障害」というよりは
「記銘力障害」というべきものと考えます。

##3
###1
「記憶障害」とは「[old memory disturbance]と呼称し
「昔のことを「覚えていない」という「症状・症候」をさします。
###2
「記銘力障害」とは{recent memory disturbance}と
呼称しつい今しがたのことを「忘れやすくなって」いる「症状・症候」
をいい「ます。
##4
「中枢神経系の「器質的疾患」(脳腫瘍や脳血管障害等)」
で問題になるのは「「記銘力障害」のことが圧倒的に多いです。

#4
##1
御相談者の御相談内容要旨からみて
これだけの作文能力がれば。
##2
「記銘力障害」は存在しないと考えられます。

##3
「これは、本当に直るのかが知りたいです、
そして少しでも早く直すには、
どういうリハビリが有るのか教えて欲しいです。」
との事です。

##4
さて「リハビリ部門」には必ず
「psycotherapist(PT)」という職種の方が病院にはいます。
##5
WAIS(ウエイス)或いは(ワイス)というようなテストから
「記銘力障害」
の診断は比較的に簡単に可能です。
##6
##4##5でやはり「記銘力障害」が明確であれば
リハビリを始められれば
よろしいと考えます。

##7
御相談者の御相談内容要旨からは。
##8
御相談者いわくの「精神的なもの」の可能性が高いと
今の私は考えます。


上記ご参考にまでお留めおき下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2003年9月4日 9時10分14秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
私は、20歳の男性です。6ヶ月前にバイクで
交通事故にあって診断で外傷性蜘蛛膜下出血と脳挫傷といわれました。
頭部は右の方を打ち
脳挫傷もほとんどが右脳の表面にしかないと言われました、
病院の先生によって少しずつ意見が違ったのですが、
今までどうりの生活ができると言う医師がほとんどだったので、
学校に戻ることにしました、

半年間学校に行って今は、抗てんかん薬も飲むことも無くなリ
それと同時に通院もなくなりました。
しかし事故から1ヶ月ほどたって何か、
自分で記憶障害があるような気がして。
医師に相談すると、
「もしかしたらそんな症状も出るかもしれないけど
君の場合は、早ければ半年ぐらいで直るだろう」
と言われたんですが何か心配でなりません、 
記憶障害の症状としては、自分のいったことを覚えていなかったり、
内容を、覚えていても誰に言ったか覚えてなかったりです、
理解力の衰え、新しく聞いた言葉などが覚えにくい、など

これは、本当に直るのかが知りたいです、
そして少しでも早く直すには、
どういうリハビリが有るのか教えて欲しいです。

そしてもしかしたら精神的なものか
らきてるのかもしれないのか、
その辺を、よかったら教えてください。
[2003年9月4日 1時22分35秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【以前ご相談したものです】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
##1
「最近、右頭部に経験したことの無い痛みを感じます。
長時間いたむものではなく、
たまに痛くなり、耳の奥も痛みます。
指摘されたとおり、緊張型頭痛の症状なのでしょうか」
との事です。
##2
「機頭痛系の疾患」で「能性頭痛」には
「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」等があります。
##3
下記の「+++」以下の前回の御相談者の御相談内容からは
「機能性頭痛」であり「緊張型頭痛」であると考えます。
##4
「機能性頭痛」というからには
「「中枢神経系の「器質的疾患」(脳腫瘍や脳血管障害等)」などによる
「症候性頭痛」は考え難いということです。
##5
「「脳腫瘍」による「症状・症候」」については#2に記載いたします。

#2脳腫瘍の「症状・症候」1:「頭蓋内圧亢進」について
##1
頭蓋内容積は1.5l(1500cc)ございます。
##2
この10%は「脳脊髄腋液」が還流している「空隙」でございます。
すなわち150mlの「隙間」が「頭蓋腔内」に存在することになります。
##3
脳腫瘍が丸く{V}=4/3*πr~*3=球体の容積で表せたとします。
##4
上記{V}>150mlとなると「頭蓋内圧亢進」が出現いたします。
##4
「頭蓋内圧亢進」の「症状・症候」は
「頭痛・悪心・嘔吐・うっ血乳頭」でございます。
##4
因みに上記「頭蓋内圧亢進」が発生するのは。
即ち{V}>150になるのは「直径3cm」の「脳腫瘍直径」をこえたときと
「計算上はなりm、あす」。

#3脳腫瘍の「症状・症候」2:「巣症状(そうしょうじょう)」について。
##1
脳腫瘍が発生する場合「中枢神経系」の「巣症状」局在徴候が出現いたします。
##2
例えば「運動神経麻痺」であったり「動眼神経麻痺」であったり
「視力視野障害」であったり致します。
##3
「中枢神経系巣症状」の場合「外転神経麻痺」のみは「局在徴候」或いは
「巣症状」と考えてはいけない「禁則」もございます。

#3
##1
脳腫瘍が「皮質」即ち「脳表」の神経細胞に近い場所であればあるほど
「症候性痙攣発作」が発生します。
##2
即ち「後天性てんかん」で20−30歳で初めて「症候性痙攣発作」
が発生したときは「脳腫瘍」をまずは考えます。

#4
##1
#2と#3と#4が脳腫瘍の「症状・症候」でございます。
##2
勿論全く「症状・症候」を表さない脳腫瘍もございます。
##3
「脳腫瘍ではないか」と心配される患者さんは稀ならずいらっしゃいますが。
##4
「脳腫瘍統計」によると「自分で脳腫瘍」と思われた患者さんの
「脳腫瘍有病率」は1万分の1%ですので「極めて少ない」
といえます。

#5結論:
##1
「症状・症候」からは御相談者の御相談内容要旨からは
「機能性頭痛」であり
「「中枢神経系の「器質的疾患」(脳腫瘍や脳血管障害等)」
などによる「症候性頭痛」は考えにくいです。
##2
「機頭痛系の疾患」で
「能性頭痛」には「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」等があります。
##3
「脳腫瘍」の「症状・症候」についてお話を致しました。
##4
これらの御回答が御相談者の「お役に立てば」とは考えます。
##5
あまり心配ばかりしてはだめですよ。


上記ご参考にまでお留めおき下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

##
なお「なお前回の御回答は下記の通りでございました。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

記事タイトル:ありがとうございました。 


ご心配なことと存じます。
#1
「前回の御回答」下記の通りでした(一部)。
###
「#10結論:
##1
「カフェテリア・ダンピング症候群:CDs」です。
##2
この「カフェテリア・ダンピング症候群:CDs」は
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」としても有名なのです。
##3
「緊張型」の「胃ばけ(あだ名です)」としても通用することが
御座います。
##4
機会あれば。
##5
「頭痛系の疾患」のお得意な
「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##6
但し「脳神経外科・神経内科専門医医」でも
「「頭痛系の疾患」」が苦手の先生がいらっしゃいます。
このことはご留意下さい。

##7
元来正診断率の大変低い「症状・症候」でございます。
##8
怖い疾患ではありません。だから絶対心配されませんように。」
###

前回の御回答上記の通りでした(一部)。


#2
##1
「またまた質問があります。
痺れ・・が脳の疾患に繋がっている可能性はないのでしょうか??」
との事です。
##2
御座いません。

#3
##1
「験生なので体のことには敏感になってしまいます。
《カフェテリア・ダンピング症候群》を自分で治していく方法は??
生理前の症状についてですが、耳などを触るといたくなります。
やはり、神経痛なのでしょうか??」
との事です。
##2
受験前で「神経質」のお気持ち大変よく判ります。
##3
大変大事なことは。
##4
「御回答」致しました「内容」は「神経痛」とは
一切関係御座いません。
##4
「神経痛」は御相談者の御相談内容からは「病態」として
は存在いたしません。
##5
だから「御回答」致しておりません。
##6
御注意くださいませ。

#4結論:
##1
御相談者の御相談内容からは「緊張型頭痛」が考えられます。
##2
だから症状・症候がおつよいと思われたならば。
##3
「頭痛系の疾患」のお得意な
「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと
今の私は考えます。

##4
怖い疾患ではありません。だから絶対心配されませんように。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年8月12日 12時25分37秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: M   
先生からのご指摘に思い当たるふしがいくつかあります。
6月の下旬に胃の調子を崩してしまいました。
それと、夜中決まった時間に目覚めてしまうことがあります。
肩こりもあるし・・
またまた質問があります。
痺れ・・が脳の疾患に繋がっている可能性はないのでしょうか??
今は、受験生なので体のことには敏感になってしまいます。
《カフェテリア・ダンピング症候群》を自分で治していく方法は??
生理前の症状についてですが、耳などを触るといたくなります。
やはり、神経痛なのでしょうか??


[2003年8月12日 9時19分51秒]

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●記事タイトル:【心配事】 
--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「2,3ヶ月前から、手・頭皮・あご・背中のしびれがあります。
大抵学校で食後に起こります。食後とは限りませんが・
・5〜10分程度でおさまります。」との事です。
##2
「しびれるというのは、血流が悪い感じのものではなく、内側から
ピリピリする感じのものです。なんとなく呼吸に違和感も感じます。」
との事です。

#2
##1
御相談者の御相談内容からは
「カフェテリア・ダンピング:CD」(あだ名です)という「有名」
な症状・症候でございます。
##2
「カフエテリア・ダンピング症候群」或は
「カフェテリア症候群」ともいわれます。
##3
「変則的な過緊張と変則的な食事習慣」から
発生するといわれています。
##4
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」としても有名です。

#3
##1
原因は次のように考えられています。
(HaLLinton,J,19998,1997)
###1
食事内容が胃に滞留します(萎縮性胃炎)。
###2
「緊張状態と弛緩状態の反復」で腸管からの炭水化物吸収が
停止・開始の反復する状態が続きます。
###3
元来腸管は24時間、吸収可能な状態にあるものです。
###4
それが「吸収」を停止。再開の反復をくりかえすようになる。
###5
緊張時から開放されたときや友人とカフェテリアで話しあっているうち、
急に腸管「栄養吸収」がはじまって「一過性の高血糖」。
###6
しびれるどころか「失神」することすらあります。
###7
上記に「食事をすると「胃酸分泌」が急激に亢進する」という
「糜爛性胃炎」の要素も加味されます。
###8
「胃酸分泌」の「異常亢進」の場合もあります。

#4
##1
この「カフェテリア・ダンピング症候群:CDs」は
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」としても有名なのです。
##2
「病名」として「胃切除後のダンピング症候群」と間違いやすい
のでまだ一般的ではありません。
##3
2月、6−7月、9月、11月に症状が悪化もしくは
発症(feb/june/7fal crisis)することが多い。
##4
(土)(日)に症状が悪化して(月曜日)に最悪になることがあります。
##5
##3+##4は「緊張型」と「類似」する。

#5
##1
「カフェテリア・ダンピング症候群:CDs」は
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」。
##2
けれども何故か「脳血管障害」と間違われます。
##3
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」なので。
##4
治療法としては「緊張型頭痛症候群」に準じて行います。


#6
##1
胃食道逆流症(GERD、gastroesophageal reflux diseaseの略)
とも間違われやすいのですが。
##2
慢性胃粘膜症(特に萎縮性胃炎・糜爛性胃炎)に対して
セルベックスを基礎に「胃のコーテイング剤」を用います。
##3
胃酸の中和目的でアルカリ製剤を用います。

#7
##1
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
の観点からの
治療法ですが。
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。


#8
##1
「なんとなく呼吸に違和感も感じます。
それと、生理前一週間くらいに右側頭部が神経痛のようになります。」
との事です。
##2
御相談者の御相談内容からは「機能性頭痛」である「緊張型」
は明らかなようです。

##3
「機能性頭痛」から「これらの胃症状・症候」を解釈すると。
##4
「胃ばけ(あだ名です)」といわれます。

#9
念のため「緊張型」の特徴を記載
いたします。
さて「緊張型」には特徴がございます。
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。


#10結論:
##1
「カフェテリア・ダンピング症候群:CDs」です。
##2
この「カフェテリア・ダンピング症候群:CDs」は
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」としても有名なのです。
##3
「緊張型」の「胃ばけ(あだ名です)」としても通用することが
御座います。
##4
機会あれば。
##5
「頭痛系の疾患」のお得意な
「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##6
但し「脳神経外科・神経内科専門医医」でも
「「頭痛系の疾患」」が苦手の先生がいらっしゃいます。
このことはご留意下さい。

##7
元来正診断率の大変低い「症状・症候」でございます。
##8
怖い疾患ではありません。だから絶対心配されませんように。

上記御あくまでも参考までにお留めおきください。

お役に立てば幸いです。

何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年8月11日 16時15分43秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: M   
はじめまして。私は17才の女性です。
2,3ヶ月前から、手・頭皮・あご・背中のしびれがあります。
大抵学校で食後に起こります。食後とは限りませんが・・5〜10分程度でおさまります。
しびれるというのは、血流が悪い感じのものではなく、内側から
ピリピリする感じのものです。なんとなく呼吸に違和感も感じます。
それと、生理前一週間くらいに右側頭部が神経痛のようになります。
(常に歯を食いしばってる感じ)左側を向いて寝ると、上から圧迫される感じがします。
これらは何か通じるものがあるのでしょうか??

[2003年8月11日 11時38分17秒]
[2003年9月4日 8時42分7秒]

お名前: M   
半月ほど前、カフェテリア・ダンピングと指摘されたものです。
最近、右頭部に経験したことの無い痛みを感じます。長時間いたむものではなく、
たまに痛くなり、耳の奥も痛みます。指摘されたとおり、緊張型頭痛の症状なのでしょうか??
それと、気になっている病気が一つ。脳腫瘍なのですが、症状などを教えてください。
主な自覚症状はどのようなものなのでしょうか??お忙しいとは存じますがお答えいただければ幸いです。
[2003年9月3日 22時8分15秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【特異体質なのか.....】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「小学2年の頃から脳神経外科にかかっています。
用件はいまだに私の症状が解決できない事です。
簡単に言いますと、
左右どちらかの耳付近の頭皮に
針刺しの様なピクピク痙攣が起きるのです。(かなりの激痛)

いまのところロキソニンだけが痛みを抑えるくすりです。
医者の見解は精密検査結果などとくに異常はない.......と。
異常はないと言われても、
現にロキソニンを飲まないでいると発熱し、
のたうち回る程の激痛に見舞われるのです。 
どう説明しても解決の道は開かれないようなのです。
いつも「特異体質でしょう」で終わってしまいます。
ちなみに前ぶれがあるのですが、 
痛くなる側の顔面の皮にヒリヒリ感が現れます。」
との事です。

##2
さてこの
「症状・症候」は私にも判読ができません。
まことに申し訳ありません。

#2
##1
「特異体質」というのは「いい過ぎな様な気が致します」。
##2
けれども「ロキソニン」が奏功する
「左右どちらかの耳付近の頭皮に
針刺しの様なピクピク痙攣が起きるのです。(かなりの激痛)」
というのは「判断」ができません。

#3
##1
「「ロキソニン」が奏功しない」というのであれば。
##2
「ちなみに前ぶれがあるのですが、 
痛くなる側の顔面の皮にヒリヒリ感が現れます。

感覚神経が皮膚の表面にむきだしになったような感覚。」

例えば
「側頭動脈炎」のような「病態」があります。
##3
必ずや
「「「病理組織検査」を「必用」とするから「頭皮動脈」
の「バイオプシー」が行われるはずです。
##4
御相談者の上記御相談内容と同様の「症状・症候」
で「「「病理組織検査」が行われていない。

##5
不思議です。

#4結論:
##1
申し訳ありません。
##2
上記より「私も判断不可能」でございます。
##3
御相談者の上記御相談内容のごとき
病態は御座います。
##4
必ずや「「「病理組織検査」を必用と致します。
##5
そして「「「病理組織検査」より「診断」されるべき
疾患或は病態
で御座います。


##6
お役に立てず申し訳御座いません。

上記御あくまでも参考までにお留めおきください。

御健勝を心よりお祈り申し上げます。

[2003年9月3日 19時16分59秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: KAZU   
はじめまして、41歳男です。
小学2年の頃から脳神経外科にかかっています。
用件はいまだに私の症状が解決できない事です。
簡単に言いますと、
左右どちらかの耳付近の頭皮に
針刺しの様なピクピク痙攣が起きるのです。(かなりの激痛)

いまのところロキソニンだけが痛みを抑えるくすりです。
医者の見解は精密検査結果などとくに異常はない.......と。
異常はないと言われても、
現にロキソニンを飲まないでいると発熱し、
のたうち回る程の激痛に見舞われるのです。 
どう説明しても解決の道は開かれないようなのです。
いつも「特異体質でしょう」で終わってしまいます。
ちなみに前ぶれがあるのですが、 
痛くなる側の顔面の皮にヒリヒリ感が現れます。

感覚神経が皮膚の表面にむきだしになったような感覚。 
わかりますか?

[2003年9月3日 14時50分21秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【2回目の質問です(首のしこりについて)】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「朝、左首すじのしこりから、耳の下、上腕、肩、
背中にしびれがあり、キリキリと激しく痛みだしたので、
病院に行ったのですが、痛み止めをもらうのみでした。
こんなに痛みがあったのは初めてです。
実はアメリカに在住しており、こちらの病院のシステムで
なかなか総合的にきちんと診断して頂く事が難しく、
保険がカバーするかの関係で、MRIも1か月半待ち。
結局このしこりが何なのか未だに分かっておりません。」
との事です。
##2
また私の場合、症状症候の特徴のなかで
「肩こり頸こり背中凝り」以外、
ほとんどあてはまるものがありません。」
との事です。


#2
##1
「私の場合、症状症候の特徴のなかで
「肩こり頸こり背中凝り」以外、
ほとんどあてはまるものがありません。」との事です。
##2
##1で「十二分」でございます。
##3
「お受けもちの先生」を「脳神経外科専門医」を
指名して[tension−type headache most likely]と
「主張されてください」。

#3
##1
「首のしこり」というと「Department of Head and Neck Disorder]
(日本で言う耳鼻科と外科の統合されたもの)になります。
##2
「合衆国」では「患者さんの」「意思表示」を「無視」すると
大変なことになりますですので。
##3
{System}がすぐ動くと思います(動くことを期待します)。

#4
##1
御相談者の御相談内容からは
今御相談者は合衆国では「診断を希望」と見做されているようです。
##2
「診断よりも治療希望」としないと
「何ヶ月も待ちます」。


#5
##1
「「筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服や外用薬も用いて
場合により神経ブロックを施行いたします」ということですが、
その内服薬外用薬は実際にどのようなものが適していますか?
再度、お気付きの点等ございましたらご返答よろしく
お願いいたします。」との事です。
##2
これは御相談者の御相談内容からは
御回答限界で御座います。
##3
ただ「診断」と「治療」の「どちらを希望するか」
合衆国の場合全く「異なります」。
##4
この点を何卒「ご留意ください」
##5
「御自分の「症状・症候」」のどの点を「直してほしいのか」
単純に「意思表示」をしないと「直すことは希望されていない」
と間違われます。

#6結論:
##1
「実はアメリカに在住しており、こちらの病院のシステムで
なかなか総合的にきちんと診断して頂く事が難しく、
保険がカバーするかの関係で、MRIも1か月半待ち。」との事です。
##2
合衆国で「MRI検査」は100万円位はかかります。
##3
「通常診療」で##2で「「異常所見」が無かったら」
「保険があろうとも「保険」は支払いを致しません。
完全実費になります。
##4
合衆国では「日本の保険」とはご周知のように異なります。
##5
そしてこの「費用」は「お受けもちの先生」
が「支払うことになる場合」が契約上多いです。
##6
##4の「除外事項」は患者さんが「診断のみ希望」
された場合です。
##7
より「明快」に「お受けもちの先生」と
何を「希望するか」お話されては如何でしょう。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年9月3日 18時59分45秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: ERIKO   
8/31に首のしこりについて質問した者です。
お忙しい中返答有り難うございました。
今朝、左首すじのしこりから、耳の下、上腕、肩、
背中にしびれがあり、キリキリと激しく痛みだしたので、
病院に行ったのですが、痛み止めをもらうのみでした。
こんなに痛みがあったのは初めてです。
実はアメリカに在住しており、こちらの病院のシステムで
なかなか総合的にきちんと診断して頂く事が難しく、
保険がカバーするかの関係で、MRIも1か月半待ち。
結局このしこりが何なのか未だに分かっておりません。
山本先生は私の首筋のしこりは「筋肉の固まり」で症状的に
「緊張形頭痛」であるとおっしゃられましたが、
私の場合、症状症候の特徴のなかで「肩こり頸こり背中凝り」以外、
ほとんどあてはまるものがありません。
もし筋肉のこりだった場合、
「筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服や外用薬も用いて
場合により神経ブロックを施行いたします」ということですが、
その内服薬外用薬は実際にどのようなものが適していますか?
再度、お気付きの点等ございましたらご返答よろしく
お願いいたします。
[2003年9月3日 12時58分46秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【左手の痺れについて】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1昨日、突然左手の薬指と小指にちょっとした痺れを感じ、1分間ぐらい
で収まりました。本日も少し神経質になっていたせもあるのですが、
若干同じ箇所に痺れがあったように感じた場面がありました。
突然のことで戸惑ってしまい、脳神経系の問題ではないかと
思い、ご相談させていただきました。
その他の症状・要因
・2、3日寝不足が続いていた
・当日、仕事において極度に緊張する場面があった
・もともと偏頭痛もち
・最近ふくらはぎがつりやすい
・中性脂肪の数値が高い
等の要因・症状があります。」との事です。
##2
この「手指」の「痺れ」なのですが。
##3
「手指」の
###1
第1第2指に来る場合と
###2
第4第5指に来る場合との
2つのタイプが御座います。

##4
「、3日寝不足が続いていた
・当日、仕事において極度に緊張する場面があった」
との事です。
##5
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
の患者さんに稀ならず出現いたします。

#2
##1
「「手指」の第1第2指」に来る場合と
「第4第5指に来る場合」がそれぞれ入れ替わることも御座います。
##2
「緊張型頭痛(緊張型頭痛症候群)」はさまざまな
「症状・症候」に変化する。
##3
「男性用の腕時計を見る格好でみられる」「上肢全般」に
「痺れ」即ち「感覚障害・知覚障害」がくることも御座います。

#3
##1
肩こりや頭痛なども「自覚に上らない」こともありますが
おありであれば「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
とお考えください
##2
「緊張型頭痛」についてご説明いたします。

#4
##1
「頭痛系の疾患」で「機能性頭痛」には
「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。
##2
場合により「機能性頭痛の各種頭痛成分」が
混合していることがあります。
##3
時に「頭痛」とはおよそかけ離れた
「「上肢・下肢」のこわばり取り分け「下肢」のひざの裏
が糊付けされたようになり「つる」ことが御座います。
##4
##3は「緊張型頭痛」の患者さんによく
併発いたします。
##5
場合により「機能性頭痛の各種頭痛成分」が混合することを
ご理解のうえで「緊張型」の特徴を下記に記載いたします。

#5
さて「緊張型」には特徴がございます。
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。

#6
##1
元来正診断率の大変低い「症状・症候」でございます。
##2
原因はともかく誘引は、
「水分の足りない状態でいらっしゃり
夜間就眠時に背部を冷やすこと」により発生。
##3
「再発性反復性上気道感染」をもたれている
患者さんが多いものです。
##4
頭痛系の「症状・症候」があればこの方面から
治療対象になります。


#7結論:
##1
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」と考えます。
##2
頭痛系の「症状・症候」の要素が「明確」であれば
治療をされても宜しいと今の私は考えます。
##3
##2の場合「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」の先生を
御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##4
但し「脳神経外科・神経内科専門医医」でも
「「頭痛系の疾患」」が苦手の先生がいらっしゃいます。
このことはご留意下さい。

##5
怖い疾患ではありません。
だから絶対心配されませんように。

上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月3日 12時16分15秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 三太   
はじめまして。
私、31才男性です。ちょっと心配な件がありご相談をさせていただきたいと
思います。昨日、突然左手の薬指と小指にちょっとした痺れを感じ、1分間ぐらい
で収まりました。本日も少し神経質になっていたせもあるのですが、
若干同じ箇所に痺れがあったように感じた場面がありました。
突然のことで戸惑ってしまい、脳神経系の問題ではないかと
思い、ご相談させていただきました。
その他の症状・要因
・2、3日寝不足が続いていた
・当日、仕事において極度に緊張する場面があった
・もともと偏頭痛もち
・最近ふくらはぎがつりやすい
・中性脂肪の数値が高い
等の要因・症状があります。
お忙しいところすいませんが、ご返事お願いいたします。
[2003年9月2日 23時5分33秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【頭をぶつけたようですが・・・】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「頭をぶつけたのであれば」「頭部外傷」です。
##2
「症状・症候」は頭痛です。

#2
##1
この際はっきりしない「頭部外傷」の「エピソード」は
一度忘れられて
「頭痛系の疾患」の「症状・症候」に留意されたほうが
宜しいです。
##2
もしも「「頭部外傷」で
「頭皮が痛いのであれば」頭痛ではありません。
##3
この場合必ずや「頭皮」に「発赤・腫脹」などの
「症状・症候」があると考えます。
##4
御相談者のご心配とご不安は大変よく判ります。
##5
けれども「混乱」されませんように。


#2
##1
「頭痛系の疾患」で
「機能性頭痛」には「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」
等がございます。
##2
「症状としては頭のてっぺんの近くが少し腫れている
(軽いたんこぶ?)ような感じで10分間隔ぐらいで
一瞬ズキンとした痛みが走りますが、
意識等はしっかりしていますし、嘔吐などもありません。

今日は一日安静にしていましたが、
このような場合、脳神経外科を受診した方がよいでしょうか?
ズキンとした痛みは日中に比べ、夜になってだいぶおさまり、
痛みの感覚もかなり時間があくようになってきたような
気がします。」との事です。

##3
ご様子を見られ「症状・症候」が続くのであれば。
##4
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」の
先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。


#3結論:
##1
この際はっきりしない「頭部外傷」の「エピソード」は
一度忘れられて
「頭痛系の疾患」の「症状・症候」に留意されたほうが
宜しいです。
##2
御相談者のご心配とご不安はよく判ります。
##3
「頭部外傷」(?)と頭痛「症状・症候」とで
混乱されているのですね。
##4
ご様子を見られ「症状・症候」が続くのであれば。
##5
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」の
先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##6
怖い「症状・症候」或は疾患ではありません。
だから絶対心配されませんように。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。

何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月3日 8時40分17秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: MOGU   
はじめまして。43歳の女性です。どうぞよろしくお願いします。
今朝、知人にゲンコツで頭を殴られる夢を見ました。
起きてみると、頭のてっぺんの部分に時折ズキンとした
痛みを感じました。

どうも枕元においてあったプラスチック製のかご
(スーパーなどに置いてある感じの四角いかごです。
ただし角の部分は丸くカットされています。)
に頭をぶつけたような気がします。
症状としては頭のてっぺんの近くが少し腫れている
(軽いたんこぶ?)ような感じで10分間隔ぐらいで
一瞬ズキンとした痛みが走りますが、
意識等はしっかりしていますし、嘔吐などもありません。

今日は一日安静にしていましたが、
このような場合、脳神経外科を受診した方がよいでしょうか?
ズキンとした痛みは日中に比べ、夜になってだいぶおさまり、
痛みの感覚もかなり時間があくようになってきたような
気がします。

できれば受診せずに様子を見ていたいとは思いますが
頭という部分だけにとても心配です。

また、手元に家族が処方された「オステラック錠200」という
薬が残っているのですが、効能をみると「外傷後の消炎、鎮痛」
とあったので朝一錠飲んでみたのですが、引き続き飲んでも
構わないでしょうか?(夜はまだ飲んでいません)

なにぶん寝ている間のことで「ぶつけたらしい」という
不明瞭な形でのご相談という失礼をお許しください。
お忙しいところお手数ですがご回答頂けると嬉しいです。
[2003年9月2日 22時31分43秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【右手のぴくつき】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「8月の中頃右手小指の下(外側)辺りがぴくつくようになりました。
一週間で治ったのですがそのまた一週間後に同じ辺りがぴくつき、
今度は親指の下もぴくつきます。
小指の下はとまることなくずっとぴくついていて、
親指の方は時々ぴくつく
といった感じです。
何かの病気なのかとても心配でご相談させて頂きました。」
との事です。
##2
この「症状・症候」は「朝方の起床時」に多くの場合見られます。
##3
「手指」の第1第2指に来る場合と第4第5指に来る場合との
2つのタイプが御座います。

#2
##1
「ぴくつき」の代わりに「こわばった」或は「痺れ」の
「症状・症候」で
こられる患者さんもいらっしゃいます。
##2
「ぴくつき」は心配の要らない「症状・症候」でございます。
##3
「男性用の腕時計を見る格好でみられる」「上肢全般」に
「痺れ」即ち「感覚障害・知覚障害」がくることも御座います。
##4
怖い疾患ではありません。
だから絶対心配されませんように。

#3
##1
怖い「ぴくつき」は必「ず筋萎縮がありそれによる脱力」の
あと出現することを覚えられてください。
##2
不思議にも
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」を
もたれている患者さんにこの「ぴくつき」或は「痺れ」
が見られることが御座います。
##3
「「手指」の第1第2指」に来る場合と「第4第5指に来る場合」が
御座います。
##4
##3の「
「手指」の第1第2指」に来る場合と「第4第5指に来る場合」
がそれぞれ入れ替わることも御座います。


#4結論:
##1
この「症状・症候」は「朝方の起床時」に多くの場合見られます。
##2
「手指」の第1第2指に来る場合と第4第5指に来る場合との
2つのタイプが御座います。
##3
##3
「「手指」の第1第2指」に来る場合と「第4第5指に来る場合」が
それぞれ入れ替わることも御座います。
##4
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
の患者さんでよく出現いたします。
##5
怖い疾患ではありません。
だから絶対心配されませんように。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月3日 7時23分21秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: さち   
はじめまして。30歳の女性です。8月の中頃右手小指の下(外側)辺りがぴくつくようになりました。
一週間で治ったのですがそのまた一週間後に同じ辺りがぴくつき、今度は親指の下も
ぴくつきます。小指の下はとまることなくずっとぴくついていて、親指の方は時々ぴくつく
といった感じです。何かの病気なのかとても心配でご相談させて頂きました。
宜しくお願いいたします。
[2003年9月2日 19時38分41秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【緊張性頭痛について】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「昨年4月から、緊張性頭痛の症状、主に、めまい感、首筋も痛み、
肩こりなどです。
現在、安定剤を内服していて、特に日常生活には差し支えなかったのですが
この1週間、なんとなくひたいのあたりが重くて、がまん出来ないほどでは
ないのですが、大変不快です。軽減する方法はあるでしょうか。
これも緊張性頭痛の症状の1つでしょうか。改めて脳外科に受診し、相談した
方がいいでしょうか。」との事です。

##2
「緊張型頭痛」の「典型例」でもいらっしゃいます。

##3
余談ながら「筋肉緊張性頭痛」「神経緊張性頭痛」という分類
が20年ほど前までありました。
##4
現在では「緊張性頭痛」(きんちょうせいずつう)
とは呼称せず必ず「緊張型頭痛」(きんちょうがたずつう)
と呼称します。
##5
不思議なことに「機能性頭痛」の苦手な先生は
「「緊張性頭痛」(きんちょうせいずつう)」
という言葉をよく用いられます。


#2
##1
よく「頚椎の疾患」自律神経失調症」「メニエル症候群」「更年期障害」
「うつ状態・うつ病」・「OA症候群」「耳鼻科疾患」「低随液圧症候群」
等と間違われます。
##2
原因はともかく誘引は、
###1
「水分の足りない状態でいらっしゃり
####2
夜間就眠時に背部を冷やすこと」により発生致します。
##3
「緊張型頭痛」は「「発生機転」もさながら「発生時期」に
特徴が御座います。
##4
#3に##4につき記載いたします。

#3
##1
2月、6−7月、9月、11月に症状が悪化もしくは発症
(feb/june/7fal crisis)することが多いものです。
##2
(土)(日)に症状が悪化して(月曜日)に最悪になることがあります。
##3
(月)(木)の早朝に症候悪化することが「特徴」です。

#4
##1
「緊張型頭痛」は「頭痛系の疾患」で「機能性頭痛」の一つです。
##2
「頭痛系の疾患」で
「機能性頭痛」には「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。
##3
場合により「機能性頭痛の各種頭痛成分」が混合していることがあります。
##4
「機能性頭痛」はよく混じり合うから「一つの「機能性頭痛」」の診断
のみで「治療」をはじめると「治りません」。
##5
場合により
「機能性頭痛の各種頭痛成分」が混合していることがあります。
##6
これを「含まれまして」
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」の
特徴を#5に記載いたします。


#5
さて「緊張型」には特徴がございます。
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。


#6
##1
治療法ですが
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
####2
外用薬も用いて
####3
場合により神経ブロックを施行いたします。
##2
「頭痛系の疾患」のお得意な
「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと
今の私は考えます。


#7結論:
##1
「頭痛系の疾患」で
「機能性頭痛」には
「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。

##2
御相談者の御相談内容からは
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
であると考えます。

##3
「緊張型」とはいえ
場合により「機能性頭痛の各種頭痛成分」が
混合していることがあります。

##4
「機能性頭痛」はよく混じり合うから
「一つの「機能性頭痛」」の診断のみで「治療」を
はじめると「治りません」。
##5
「機能性頭痛1」+「機能性頭痛2」+「機能性頭痛3」=
症状・症候の方程式が成立いたします。
##6
「機能性頭痛1の治療」+「機能性頭痛2の治療」+
「機能性頭痛3の治療}=「症状・症候の全ての治療」の
方程式は成立致しません。
##7
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」の先生を
御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##8
但し「脳神経外科・神経内科専門医医」でも
「頭痛系の疾患」」が苦手の先生がいらっしゃいます。
このことはご留意下さい。

上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月2日 19時4分8秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名   
37歳女性です。昨年4月から、緊張性頭痛の症状、主に、めまい感、首筋も痛み、
肩こりなどです。
現在、安定剤を内服していて、特に日常生活には差し支えなかったのですが
この1週間、なんとなくひたいのあたりが重くて、がまん出来ないほどでは
ないのですが、大変不快です。軽減する方法はあるでしょうか。
これも緊張性頭痛の症状の1つでしょうか。改めて脳外科に受診し、相談した
方がいいでしょうか。
[2003年9月2日 18時37分4秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【感動しました2】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

宜しかったですね。
#1
##1
「倒れこみの時の原因心当たりの事がたくさんありました。
そして他の相談「目覚めの動悸」の方の症状が
一時の私と似ていたので、興味深く回答を観てみて鳥肌が立ちました.
そのころ何日間か胃腸の具合が悪く
夜中吐き気で目覚める事がありました。びっくりしました。」

##2
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」の
「カフエテリア・ダンピング症候群」は
正診断率の大変低い「頭痛系の疾患」です。

##3
何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。


#2
###
「前回の御回答」下記の通りでした(一部)。

###
「ご心配なことと存じます。
#1
##1
「二週間前、左鼻の下にチチチチ・・
という弱い感じの痺れが出現。その後左小鼻、口角、
舌の付け根が断続的に痺れ、今は違和感のみが残っています。
感覚、動きは正常です。
二ヶ月前にも同じことが左目のしたに起こり、一ヶ月つずきました」
との事です。
##2
「結局、救急車で運ばれましたが、
他に症状がなく、検査もせずに帰りました。」
との事ですから「基本的には救急病態ではなかった」
ということになります。
##3
「その後2,3週間は
微熱とめまいに悩まされましたが、治りました
大変申し訳ないです。あの救急車騒ぎの原因がわからず、
不安のせいか、あちこちしびれたり、ぴくついたりします。」
との事です。


#2
##1
御相談者の上記御相談内容からは可能性として
「上気道感染」であられた可能性が高いです。
##2
「夜中に目が覚め、
トイレに歩こうと2,3歩歩くとめまいのような
、感覚で倒れこみました。
じっとしているとなにごとも無かった様に普通でまたおきようと
頭を動かすと倒れこみます。」
が御相談者が「お知りになりたがっている」「病態」であろうと
考えます。
##3
まず御相談者は元来「平熱が低くていらっしゃる」と考えます。
##4
夜間に「就眠中」から「起立」して起こされたものは
「体調不良」より具体的には「微熱状態」での起立性低血圧
「症状・症候」以外は考え難いです。

#3
##1
あと大事な「キーワード」なのですが
「ふわふわ感」や「くらくら感」を訴えられていますね。
##2
「二週間前、左鼻の下にチチチチ・・
という弱い感じの痺れが出現。その後左小鼻、口角、
舌の付け根が断続的に痺れ、今は違和感のみが残っています。
感覚、動きは正常です。」との事です。
##3
この「感覚」を口唇周囲ではなく
「眼嶮痙攣」とか「眼嶮の「ぴくつき」」
として感じられる患者さんも多いです。

#4
##1
この「倒れこみ」は昼食後の眠気とともに
発症することが多いものです。
##2
「胃切除後の患者さんのダンピング症候群」
として「有名」ではあります。
##3
但し肩こりの多い患者さんに多発するので
総じて「カフエテリア・ダンピング」「症状・症候」という
あだ名がつきました。
##4
肩こりのある場合「緊張型頭痛」という
「頭痛系の疾患」があります。
##5
「緊張型頭痛」は「頭痛系の疾患」で「機能性頭痛」の一つです。
##6
「頭痛系の疾患」で「機能性頭痛」には
「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。
##6
「機能性頭痛」はよく混じり合うため一つの「機能性頭痛」で
「診断と治療」をはじめると「治りません」。
##7
念のため上記含まれて下記#5に「緊張型」の特徴を記載いたします。

#5
さて「緊張型」には特徴がございます。
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。

#6
##1
よく「頚椎の疾患」自律神経失調症」「メニエル症候群」
「更年期障害」「うつ状態・うつ病」・「OA症候群」
「耳鼻科疾患」「脳血管障害」と間違われます。
##2
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
の治療法ですが。
##3
治療法ですが
###1
「筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。
##4
御相談者の上記御相談内容からは
しばらく御様子見で宜しいのですが。

##5
肩こり・頭痛で思い当たれば
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」の
先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。


#7結論:
##1
怖い疾患ではありません。だから絶対心配されませんように。
##2
「頭痛系の疾患」で「機能性頭痛」には
「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。
##3
思い当たれば折をみられて
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」の
先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##4
但し「脳神経外科・神経内科専門医医」でも
「「頭痛系の疾患」」が苦手の先生がいらっしゃいます。
このことはご留意下さい。」

###

前回の御回答上記の通りでした(一部)。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月2日 19時13分55秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
またまたシャットダウンされご迷惑おかけします。
倒れこみの時の原因心当たりの事がたくさんありました。
そして他の相談「目覚めの動悸」の方の症状が
一時の私と似ていたので、興味深く回答を観てみて鳥肌が立ちました.
そのころ何日間か胃腸の具合が悪く
夜中吐き気で目覚める事がありました。びっくりしました。
これからもずっとこの掲示板を続けて下さい。
お忙しく大変だとおもいます。

でもすごく助けられた方、
数え切れない位いらっしゃるとおもいます。
ありがとうございました!
[2003年9月2日 12時25分33秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【後頭部全体の痛み】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「実は昨日の夜から後頭部の痛みがあります。
最初は右後頭部の中ほどが、
いろいろな動作をするたびに痛かったのですが
(ちなみに押しても痛いです)
今現在は後頭部全体に痛みと違和感があります。
感じとしては、皮膚の中、骨と皮の間のような気がします。
4年程前、事故で鞭打ちをしてから
右の肩と首の筋肉に時々疲れやコリ、
痛みを感じることがあるので
そのためかとも思ったのですが
今になって後頭部全体が痛いので」との事です。

##2
「まず4年前のこと」は無関係と考えたほうが宜しい
と思います。

#2
##1
御相談者の御相談内容からは
「緊張型頭痛」ではないでしょうか。
##2
「緊張型頭痛」は「頭痛系の疾患」で
「機能性頭痛」の一つです。
##3
「頭痛系の疾患」で
「機能性頭痛」には
「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。
##4
場合により
「機能性頭痛の各種頭痛成分」が混合していることがあります。

##5
##4を踏まえられて「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
の特徴を#3に記載いたします。

#3
##1
「残像」が「強く」光が嫌いになられていませんか
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは
(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上項目は「緊張型」の不思議だが重用な特徴です。

#4
##1
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」の
治療法ですが。
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。
##2
「緊張型頭痛」の患者さんは不思議と「上気道感染」を
反復される患者さんが多いものです。
##3
「最近、リンパ腺?扁桃腺?の付近に痛みがあったり
右耳の中が痛かったりしたので心配です。」も
##2のような「再発性反復性上気道感染」の可能性があります。

#5
##1
(土)(日)に症状が悪化して(月曜日)に最悪になることがあります。
##2
2月、6−7月、9月、11月に症状が悪化もしくは発症
(feb/june/7fal crisis)することが多いものです。
##3
よく「頚椎の疾患」自律神経失調症」「メニエル症候群」
「更年期障害」「うつ状態・うつ病」・「OA症候群」「耳鼻科疾患」
と間違われます。


#6結論:
##1
「御症状」が強いようでしたらば。
##2
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」の先生
を御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##3
但し「脳神経外科・神経内科専門医医」でも
「「頭痛系の疾患」」が苦手の先生がいらっしゃいます。
このことはご留意下さい。

##4
怖い疾患ではありません。
だから絶対心配されませんように。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。

何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月2日 7時14分34秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 三井   
はじめまして。
26歳(女)の三井と申します。
よろしくお願いいたします。

実は昨日の夜から後頭部の痛みがあります。
最初は右後頭部の中ほどが、
いろいろな動作をするたびに痛かったのですが
(ちなみに押しても痛いです)
今現在は後頭部全体に痛みと違和感があります。
感じとしては、皮膚の中、骨と皮の間のような気がします。
4年程前、事故で鞭打ちをしてから
右の肩と首の筋肉に時々疲れやコリ、
痛みを感じることがあるので
そのためかとも思ったのですが
今になって後頭部全体が痛いので
相談させていただきました。
最近、リンパ腺?扁桃腺?の付近に痛みがあったり
右耳の中が痛かったりしたので心配です。

単なる筋肉のコリでしょうか?
[2003年9月1日 22時54分0秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【ほくろについてお聞きします】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)


*この御相談者の御相談内容からは
美容外科・形成外科相談掲示板
の方が御相談者の御相談内容からは適切です。
「「移植」致しましたのでご覧下さい*


ご心配なことと存じます。
#1
##1
「子供の頃からおなかにあったホクロが、この何年かで大きく膨らんできて、
かゆみもあな気がします。
最初は気にしていなかったのですが、このせいか、
他の場所にもホクロが増えました。
見る人見る人とった方が良いと言ってくれます。
何か病気の可能性もあるかもしれないし、
とても慎重に病院を探しています。」との事です。

##2
御相談者の御相談内容からは
「子供の頃からおなかにあったホクロが、
この何年かで大きく膨らんできて、
かゆみもあな気がします。」との事ですから。
##3
この「症状・症候」をほくろというより「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」
と考えられた方が宜しいですね。

#2
##1
大学病院の「形成外科」外来を受診され
「お受けもちの先生」を作られて様々に
治療=摘出・縫合の治療戦略をご相談されると宜しいです。
##2
どのような治療戦略をとられるかわかりがたいので
保険費用のことは何ともいえません。
##3
入院手術になるかもしれません。


#3結論:
##1
この「症状・症候」を
ほくろというより「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」
と考えられた方が宜しいです。

##2
大学病院の「形成外科」外来を受診され
「お受けもちの先生」を作られて様々に
治療=摘出・縫合の治療戦略をご相談されると宜しいです。

##3
くれぐれも慎重にされてくださいますよう。
##4
美容目的は含まれないから
「あくまで「ほくろ」=「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」摘出」
という「処置」になります。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月2日 7時26分17秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: saya   
1.年齢・性別 22歳女
2.症状の経過と部位
子供の頃からおなかにあったホクロが、この何年かで大きく膨らんできて、
かゆみもあな気がします。
最初は気にしていなかったのですが、このせいか、他の場所にもホクロが増えました。
見る人見る人とった方が良いと言ってくれます。
何か病気の可能性もあるかもしれないし、とても慎重に病院を探しています。

3.相談のポイント(一番知りたいことです)
可能であれば、大体のほくろの切除にかかる費用を教えていただきたいと思います。
保険はきくのでしょうか?
ご回答いただければ幸いです。
[2003年9月1日 22時45分48秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【はじめまして】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
申し訳ありません。
#2
いわゆる「脳神経外科手術後以外」の
「低随液圧症候群」
のことを御相談されていると存じます。
#3
私は
御相談者の御相談内容からする
「低随液圧症候群」に関しては。
#4
通常治療を行っておりません。

#5
だから「適切な御回答」は不可能でございます。
#6
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
#7
「お受けもちの先生」に様々に御相談されてくださいませ。

お役に立てず申し訳御座いません。


御健勝をお祈り申し上げます。
[2003年9月2日 12時2分48秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 糸永智佳   
初めまして、私も低随圧なんですが、まずは友人が困っています、
沖縄在住のかたですが、沖縄には低随圧直すところないでしょうか?
私はいまプラセンターしてますが一週間に一度埋め込みしてますが
どうでしょう?
症状は、倦怠感、肩から背中腰の痛みです、呼吸もしづらいですね、
眩暈です。頭が空白になり集中、思考、判断が鈍いです、
ハンドル回すのにん?どっちかなと考えます。
8月に人工随液いれてまた調子が悪くなりました、
精神的にも変です。
もやもやしたり落ち着かなかったりします。
[2003年9月1日 21時6分5秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【顔のしびれ(まとめ)】

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「二週間前、左鼻の下にチチチチ・・
という弱い感じの痺れが出現。その後左小鼻、口角、
舌の付け根が断続的に痺れ、今は違和感のみが残っています。
感覚、動きは正常です。
二ヶ月前にも同じことが左目のしたに起こり、一ヶ月つずきました」
との事です。
##2
「結局、救急車で運ばれましたが、
他に症状がなく、検査もせずに帰りました。」
との事ですから「基本的には救急病態ではなかった」
ということになります。
##3
「その後2,3週間は
微熱とめまいに悩まされましたが、治りました
大変申し訳ないです。あの救急車騒ぎの原因がわからず、
不安のせいか、あちこちしびれたり、ぴくついたりします。」
との事です。


#2
##1
御相談者の上記御相談内容からは可能性として
「上気道感染」であられた可能性が高いです。
##2
「夜中に目が覚め、
トイレに歩こうと2,3歩歩くとめまいのような
、感覚で倒れこみました。
じっとしているとなにごとも無かった様に普通でまたおきようと
頭を動かすと倒れこみます。」
が御相談者が「お知りになりたがっている」「病態」であろうと
考えます。
##3
まず御相談者は元来「平熱が低くていらっしゃる」と考えます。
##4
夜間に「就眠中」から「起立」して起こされたものは
「体調不良」より具体的には「微熱状態」での起立性低血圧
「症状・症候」以外は考え難いです。

#3
##1
あと大事な「キーワード」なのですが
「ふわふわ感」や「くらくら感」を訴えられていますね。
##2
「二週間前、左鼻の下にチチチチ・・
という弱い感じの痺れが出現。その後左小鼻、口角、
舌の付け根が断続的に痺れ、今は違和感のみが残っています。
感覚、動きは正常です。」との事です。
##3
この「感覚」を口唇周囲ではなく
「眼嶮痙攣」とか「眼嶮の「ぴくつき」」
として感じられる患者さんも多いです。

#4
##1
この「倒れこみ」は昼食後の眠気とともに
発症することが多いものです。
##2
「胃切除後の患者さんのダンピング症候群」
として「有名」ではあります。
##3
但し肩こりの多い患者さんに多発するので
総じて「カフエテリア・ダンピング」「症状・症候」という
あだ名がつきました。
##4
肩こりのある場合「緊張型頭痛」という
「頭痛系の疾患」があります。
##5
「緊張型頭痛」は「頭痛系の疾患」で「機能性頭痛」の一つです。
##6
「頭痛系の疾患」で「機能性頭痛」には
「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。
##6
「機能性頭痛」はよく混じり合うため一つの「機能性頭痛」で
「診断と治療」をはじめると「治りません」。
##7
念のため上記含まれて下記#5に「緊張型」の特徴を記載いたします。

#5
さて「緊張型」には特徴がございます。
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。

#6
##1
よく「頚椎の疾患」自律神経失調症」「メニエル症候群」
「更年期障害」「うつ状態・うつ病」・「OA症候群」
「耳鼻科疾患」「脳血管障害」と間違われます。
##2
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
の治療法ですが。
##3
治療法ですが
###1
「筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。
##4
御相談者の上記御相談内容からは
しばらく御様子見で宜しいのですが。

##5
肩こり・頭痛で思い当たれば
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」の
先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。


#7結論:
##1
怖い疾患ではありません。だから絶対心配されませんように。
##2
「頭痛系の疾患」で「機能性頭痛」には
「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。
##3
思い当たれば折をみられて
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」の
先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##4
但し「脳神経外科・神経内科専門医医」でも
「「頭痛系の疾患」」が苦手の先生がいらっしゃいます。
このことはご留意下さい。

上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月1日 18時53分47秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 管理者より御相談者の御相談内容を編集させていただきました。   
35歳女性です。二週間前、左鼻の下にチチチチ・・
という弱い感じの痺れが出現。その後左小鼻、口角、
舌の付け根が断続的に痺れ、今は違和感のみが残っています。
感覚、動きは正常です。
二ヶ月前にも同じことが左目のしたに起こり、一ヶ月つずきました

ウィルスのせいでシャットダウンされるので
途中で送信して失礼しました。
続きですが今年一月、夜中に目が覚め、
トイレに歩こうと2,3歩歩くとめまいのような
、感覚で倒れこみました。
じっとしているとなにごとも無かった様に普通でまたおきようと
頭を動かすと倒れこみます。
結局、救急車で運ばれましたが、
他に症状がなく、検査もせずに帰りました。
その後2,3週間は
微熱とめまいに悩まされましたが、治りました
大変申し訳ないです。あの救急車騒ぎの原因がわからず、
不安のせいか、あちこちしびれたり、ぴくついたりします。
診断の程お願い致します。
病院不審になりそうです。
ややこしいメールですみません
[2003年9月1日 18時26分58秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【頭の片側がピクピクする】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「私は肩や首のコリがひどく、頭痛もたまに起こりますが
最近、右の首筋が痛くなって、その首と同じく、頭の右側が
ピクピクと、痛いわけではないのですが、動くような感じがします。
首や肩のコリを必ず伴うので、それが原因かなあとも思うのですが
少し心配しています。おおげさかもしれませんが、肩こりがひどすぎて
血管がつまってしまうのでは・・・なんて考えてしまいます。
気にしすぎなのでしょうか。」
との事です。

##2
「頭痛系の疾患」で
「機能性頭痛」には「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等が
ございます。
##3
御相談者の御相談内容からは
「緊張型頭痛」をお持ちのように考えます。
##4
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
でございます。

#2
##1
原因はともかく誘引は、
「水分の足りない状態でいらっしゃり夜間就眠時に背部を冷やすこと」
により発生致します。
##2
よく「自律神経失調症」「メニエル症候群」「更年期障害」
「頚椎の疾患」「うつ状態・うつ病」・「OA症候群」「眼科疾患」
等と間違われます。
##3
「血管がつまってしまうのでは」というご心配は皆無です。
##4
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
と考えます。

#3
##1
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」の
治療法ですが
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。
##2
ストレスには弱くなります。
##3
「因果関係」を逆転すればストレスから「発生」
するようにみえるが間違いなのです。

#3
##1
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」の先生を
御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##2
但し「脳神経外科・神経内科専門医医」でも
「「頭痛系の疾患」」が苦手の先生がいらっしゃいます。
このことはご留意下さい。
##3
怖い疾患ではありません。
だから絶対心配されませんように。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月1日 7時10分44秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 杉山亜紀   
25歳女性です。よろしくお願いいたします。
私は肩や首のコリがひどく、頭痛もたまに起こりますが
最近、右の首筋が痛くなって、その首と同じく、頭の右側が
ピクピクと、痛いわけではないのですが、動くような感じがします。
首や肩のコリを必ず伴うので、それが原因かなあとも思うのですが
少し心配しています。おおげさかもしれませんが、肩こりがひどすぎて
血管がつまってしまうのでは・・・なんて考えてしまいます。
気にしすぎなのでしょうか。よろしくお願いいたします。
[2003年8月31日 23時16分5秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【片頭痛が治った?】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「先日、病院で片頭痛だという診断をしてもらって、月に何度か頭痛があるので、
予防薬を飲んだほうがいいと言われ飲んでいました。
実際、予防薬を飲んでいると痛みはだいぶ軽減されていました。
でも、頭痛の回数が増えたような気がしました。
Drからは予防薬を続けるように指示されましたが、
私のかってな判断で今は飲んでいません。
でも、頭痛が1回あったのみで、後は全くありません。
予防薬を飲んでいるとすごく眠いし、だるく、
ふらふら感もあり体調はよくありませんでした。
予防薬を飲んで頭痛が誘発されるということもあるのでしょうか?
それとも時期的なもので治ってしまったのでしょうか?」
との事です。
##2
「頭痛系の疾患」で
「機能性頭痛」には「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。
##3
御相談者の御相談内容からは「偏頭痛」との「御診断」
をうけられ「予防薬」を内服を現在「休薬」であることが
判りました。
##4
「頭痛」の「症状・症候」の御記載がないので御回答精度
は低下いたします。


#2
##1
「予防薬を飲んで頭痛が誘発されるということもあるのでしょうか?」
との事です。
##2
内服薬は予防薬でも「機能性頭痛」の患者さんの「お薬あわせ」
は患者さん個人により異なります。
##3
「機能性頭痛」の患者さんでもさまざまな「成分」がございます。
##4
「内服薬」が「適切な処方」でなければ「効果ない」或は
「頭痛が誘発される印象」をもたれることもあるでしょう。


#3
##1
例えば「緊張型頭痛」と「偏頭痛」をお持ちの患者さんに「偏頭痛」
の「治療戦略」のみいくと「効果ない」こともあります。
##2
逆に「緊張型頭痛」の患者さんは「時期」に左右され「症状・症候」
が変動される要素も強いことは事実でございます。

#4結論:
##1
「頭痛系の疾患」で
「機能性頭痛」には「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。
##2
多くの場合これら特に「緊張型頭痛」「偏頭痛」は混じり合っています。
##3
内服薬で「機能性頭痛」を克服しようとするとき
患者さんにより様々な「症状・症候」の変化を起こすのは事実
でございます。
##4
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」の先生を
御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##5
「機能性頭痛」の「混じり合った頭痛の場合」と
仮定して御回答いたしました。
##6
しばらく様子見されるのも方法でございます。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年9月1日 7時5分6秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 斉藤   
前の方に同じ物を投稿しましたが失敗したのでもう一度投稿させてもらいます。
申し訳ございません。
先日、病院で片頭痛だという診断をしてもらって、月に何度か頭痛があるので、
予防薬を飲んだほうがいいと言われ飲んでいました。
実際、予防薬を飲んでいると痛みはだいぶ軽減されていました。
でも、頭痛の回数が増えたような気がしました。
Drからは予防薬を続けるように指示されましたが、
私のかってな判断で今は飲んでいません。
でも、頭痛が1回あったのみで、後は全くありません。
予防薬を飲んでいるとすごく眠いし、だるく、
ふらふら感もあり体調はよくありませんでした。
予防薬を飲んで頭痛が誘発されるということもあるのでしょうか?
それとも時期的なもので治ってしまったのでしょうか?
お忙しいところよろしくお願いします。

[2003年8月31日 20時11分3秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【脊髄のMRIを受けてまいりました】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

お疲れ様で御座いました。
#1
##1
脊髄MRIにて「異常所見」なくて宜しかったです。
##2
「脳神経外科専門医」先生から「神経内科専門医」先生に
「お受けもちの先生」が変わられたとのことですが。

#2
##1
「お受けもちの先生」がおっしゃられている血管とは。

###1
posterior inferior cerebellar artery:PICA
(「脳神経外科専門医」はパイカとPICAを発音致します)
日本語では「後下小脳動脈」(こうかしょうのうどうみゃく)。

###2
anterior inferior cerebellar artery:AICA
(「脳神経外科専門医」はアイカとAICAを発音致します)
日本語では「前下小脳動脈」(ぜんかしょうのうどうみゃく)。


2本の「小脳動脈」のことを「仰られ」或は
「頭に浮かんでいる」
のですね。

##2
特に「教科書的には」###1の小脳動脈は
Wallenberg症候群(「ワレンベルク症候群」)という
「同側」の顔面「感覚障害・知覚障害」と反対側体幹部の
「感覚障害・知覚障害」
その他を「おこす」ので「中枢神経系専門医」
なら誰でも知っている。

##3
これに「結び付けようと」されています。
##4
けれども「症状・症候」が必ずしもあわない。
##5
またWallenberg症候群(「ワレンベルク症候群」)は
正確には「延髄外側症候群」というべきものである。
##6
先ほども「触れましたように」「教科書的な症候群」であるから
実際には「純系のWallenberg症候群(「ワレンベルク症候群」)」
などありえません。

#3
##1
#2から「お受けもちの先生」は「御自分の頭に浮かばれたことで」
物思いにふけってしまったのですね。
##2
「小脳に近い三叉神経の一番・二番の部分」とはまさに「三叉神経」が
「脳幹部」から発生するに「近いところ」です。

##3
「三叉神経」が文字通り「三叉」の「三また」に分かれるのは
「三叉神経」が「脳幹部」から「出発して」ずっと先の
「Gaaselian ggl/:ガッセル神経節」という寧ろ「ほっぺたの奥に」
近いところ。
##4
だから「お受けもちの先生」は「第1枝」「第2枝」という「言葉」を
使えなかった。「一番」「二番」。
##4
ここでも「お受けもちの先生」は御自分の考え付いたことで
「物思いにふけってしまった」のですね。

#4
##1
「お受けもちの先生」は上記の総計2回・「2つの診断思考過程」の中で
「つまづいて」しまわれた。
##2
「主治医にも言われましたが、
「とにかく三度目を予防することが一番大切です」は。
##3
「お受けもちの先生」が
「御自分」にも言い聞かせられているのですね。

#5
##1
「主治医にも言われましたが、
「とにかく三度目を予防することが一番大切です」
その通りです。
##2
「中枢神経系専門医」は「中枢神経系」の小さな小さな動脈や静脈
の名前を全て暗記しています。
##3
多分500−1000位は「名前」としてあるでしょう。
##4
高名な「小説家」の作品で「比良のしゃくなげ」という「短い小説」が
あります。
##5
「これは臨床医学を行わない「脳血管の解剖学者」の
あまりにも「細かく精緻な世界」での「葛藤」を描いたものですが。
##6
中枢神経系専門医は「大変鋭敏」な世界に生きています。

#6結論:
怖い疾患ではありません。
だから絶対心配されませんように。
頑張りましょう。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。

何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。
[2003年8月31日 15時24分35秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 宮里   
こんにちわ、山本先生。
鹿児島県在住の宮里です。(女性33才)

以前の八月四日のわたくしの書き込みに対する先生のご助言により、
私の舌の右側に残る痺れに関連して、昨日8/30土曜日に脊髄のMRIを
受けてまいりました。

結果主治医の所見は
「頚椎に異常はみられません」
とのことでした。

ついでとばかりに、昨年七月の私の右脳の三叉神経近くで起こった件に関し、
再度質問をしたところ、
(脳外科の医師→神経内科の医師と、当初と担当医が変わっているので)

「場所的には小脳に近い三叉神経の一番・二番の部分で、なんらかの血管障害が
生じたのではないかと私は思います。」
(「一番・二番」といのは、先生がこのような表現をされました)

そして、
「宮里さんの舌の痺れは、おそらくその血管障害の後遺症の名残…ではないかと
思うのですが……」
と最後に仰られました。

あくまでわたくしの個人的な印象ですが、どうも何か含みがあるというか、
先生自身がなにかに迷っておれるような、そのような印象でした。
さらに何か怖い病名を指摘されそうで、それ以上は質問はいたしませんでしたが、
とりあえず、頚椎に異常がないということで、その点は一安心いたしました。
山本先生のご助言ありがとうございます。
モーラステープもなんとか理由をつけ、処方していただきました。

主治医にも言われましたが、
「とにかく三度目を予防することが一番大切です」

そのとおり。
主治医の指導を守り、無事に十月に山本先生に診ていただきたいと思います。
[2003年8月31日 12時54分51秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【首筋にある玉状のしこり(書き直し)】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「35歳女です。左首筋に約1cm程の玉状のしこり
が2つあります.1年程前に気付き、4か月前には
その横にもう1つ出来ているのが分かりました。
触れると弾力性があります。常に鈍痛があり、特に
疲れた時等痛みやなんとも言えないだるさが、
左首全体、耳の下、上腕、肩背中にかけて広がります。
リンパ腺が腫れているのでしょうか?
>>関係があるかどうか分かりませんが、4歳児頃
から左側に急に振り向いた時に首から頭の左半分が
脳しんとうを起こしたような感覚があり(1分間程)
一度脳神経外科に行って診てもらった事があります。」
との事です。
##2
この「リンパ節腫大」とよく間違えられる「しこり」
は筋肉のかたまりで「肩こり・頸こり」の「しこり」
と御考え下さい。
##3
このような「肩こり・頸こり」をもたれた「頭痛系の「症状・症候」」
の患者さんの場合「緊張型頭痛」であることが多いものです。

#2
##1
「4歳児頃
から左側に急に振り向いた時に首から頭の左半分が
脳しんとうを起こしたような感覚があり(1分間程)
一度脳神経外科に行って診てもらった事があります。
当時は何も異常はないと言われましたが、今だに1年
に1?2度忘れた頃にそういう症状が起こる事があります。」との事です。
##2
「緊張型」の患者さんは「ふわふわ感」や「くらくら感」で
頭痛の「症状・症候」ははっきりしないことすらございます。
##3
御相談者の場合「脳神経外科専門医」より「異常ない」
とおっしゃられていらっしゃるようです。
##4
宜しかったです。
##5
「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」には
「症状・症候」に特徴がございます。
#3に記載いたします。


#3
さて
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。

#4
##1
正診断率の大変低い「頭痛系の「症状・症候」」です。
##2
正診断率の大変低い「頭痛系の疾患」です。
##3
2月・6−7月、11月に症状が悪化・発症
(feb/june/7fal crisis)することが多いです。
##4
「緊張型頭痛」の患者さんは(土)の午前は具合よくても
日曜朝・月に症候悪化・「症状・症候」が悪化致します。

#5
##1
原因はともかく誘引は、
###1
「水分の足りない状態でいらっしゃり
###2
夜間就眠時に背部を冷やすこと」により発生いたします。
##2
治療法ですが
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服や
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。


#6結論:
##1
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」の先生を
御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##2
但し「脳神経外科専門医」の先生の中にも
「頭痛系の疾患」が苦手な先生のいらっしゃることを
何卒覚えておかれてくださいませ


上記ご参考にまでお留めおき下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2003年8月31日 11時12分56秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: ERIKO   
35歳女です。左首筋に約1cm程の玉状のしこり
が2つあります.1年程前に気付き、4か月前には
その横にもう1つ出来ているのが分かりました。
触れると弾力性があります。常に鈍痛があり、特に
疲れた時等痛みやなんとも言えないだるさが、
左首全体、耳の下、上腕、肩背中にかけて広がります。
リンパ腺が腫れているのでしょうか?
>>関係があるかどうか分かりませんが、4歳児頃
から左側に急に振り向いた時に首から頭の左半分が
脳しんとうを起こしたような感覚があり(1分間程)
一度脳神経外科に行って診てもらった事があります。
当時は何も異常はないと言われましたが、今だに1年
に1?2度忘れた頃にそういう症状が起こる事があります。
>>何か気付いた事、アドバイス等ありましたらよろしくお願いします。
[2003年8月31日 10時35分23秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【休日に頭痛】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「私は休日に限って朝起きると同時に右後頭部に違和感を覚えます。
違和感とは重い感じです、ズキズキした痛みはないのですが、頭を
揺らすと痛いです。
休日なので、いつもより睡眠時間が長くなるので、寝過ぎなのでしょうか?
なお、視力が低い(両目で0.1ないくらい)で肩こり・首のこりもあります。」
との事です。
##2
「休日」が 困窮 の 「窮日」と思われるくらい「頭痛」の症状・症候」
が現れることに「不思議」でいらっしゃると存じます。

#2
##1
「機頭痛系の疾患」で
「能性頭痛」には「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」等があります。
##2
「頭痛系の「症状・症候」」は
「緊張型頭痛」では「偏頭痛」との鑑別困難或いは
「本質的」に混合の事例が極めて多い現実です。
##3
「緊張型頭痛」の患者さんは
(土)の午前は具合よくても
日曜朝・月に症候悪化・「症状・症候」が悪化致します。
##4
(土)(日)は具合よくても
(月)(木)に症候悪化がが不思議ですが多い物です。

#3
##1
御相談者の御相談内容要旨からは御相談者は「緊張性頭痛」を
お持ちであると考えます。
##2
上記の「頭痛系の「症状・症候」」の混合を思い出していただき
「緊張型」の特徴を#4に記載いたします。


#4
さて
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。


#5結論:
##1
御相談者は「緊張型頭痛」をおもちであろうと考えます。
##2
「緊張型」は休日が「症状・症候」がお強いことがあり
非生産的なことと考えます。
##3
もしも「症状・症候」がお強いようであれば
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」の先生を
御受診されると宜しいと今の私は考えます。


上記ご参考にまでお留めおき下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2003年8月31日 10時55分51秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: たかのり   
私は休日に限って朝起きると同時に右後頭部に違和感を覚えます。
違和感とは重い感じです、ズキズキした痛みはないのですが、頭を
揺らすと痛いです。
休日なので、いつもより睡眠時間が長くなるので、寝過ぎなのでしょうか?
なお、視力が低い(両目で0.1ないくらい)で肩こり・首のこりもあります。
[2003年8月31日 9時54分27秒]
--------------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



リストへ戻る 前のページ 次のページ

掲示板TOPへ ▲このページのTOPへ


しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール

山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科