山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科
しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール
脳神経外科、神経内科、外科、内科、形成外科、美容外科、レーザー外科、レーザー治療
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板最近の話題17
山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科
診療時間 9時〜18時 東京都世田谷区南烏山3-23-1 (旧甲州街道沿い)
土曜日も午後6時まで 京王線 芦花公園駅 北口徒歩1分 駐車場あり(8台)
休診日 木曜・日曜・祝日 TEL 03-3300-1126 FAX 03-3300-3388
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/ ←山本クリニックの詳細はこちらをご覧下さい
掲示板TOPへ

山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科

リストへ戻る 前のページ 次のページ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

17記事タイトル:山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板最近の話題17

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳腫瘍に「罹患」された患者さんご自身の身になって考える。
腰痛の専門医。

「機頭痛系の疾患」で「能性頭痛」には「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」等
があります。

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【顔のしびれ?】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「41才 男です
早速ですが、9/5午後9時頃突然顔の左半分がしびれ歩行すると
左へ行ってしまう症状が出ました。9/7午後から歩行に関しては
真っすぐ歩行出来るようになりましたが、顔のしびれは変りません。
ただ、顔の感覚としてはしびれた感じですが、指でさわった感じは
感覚は少し鈍い程度で感覚はありますし、唇もちゃんと動き食事など
こぼしたりする事もありません。顔はひりひりする感じで冷たいもの
を飲むと非常に冷たく感じ、お風呂でお湯をかぶると右側より熱く
感じるのでしびれと言う表現はおかしいかもしれませんが・・・
両手・足の動き感覚は正常です。症状が出る1週間前位から肩こり
偏頭痛はあり、仕事でのストレスもあります。」との事です。
##2
御相談者の御相談内容からは
「「緊張型頭痛」及び「緊張型に伴う複合病態」」と考えられます。
##3
若干「片頭痛」成分も含まれているかもしれませんが。
治療戦略からは「緊張型」として治療をされるほうが宜しいです。
##4


#2
##1
「頭痛系」の「疾患」の中で
「機能性頭痛」といわれる「頭痛」の一群がございます。
##2
「機頭痛系の疾患」で
「能性頭痛」には「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」等があります。
##3
「頭痛系」の「疾患」の中で「機能性頭痛」といわれる
「頭痛」の一群は各々の「機能性頭痛」の「成分」がよく混じり合います。
##4
御相談者の御相談内容からは
「「緊張型頭痛」及び「緊張型に伴う複合病態」」で宜しいと
今の私は考えます。

#3
##1
2月・6−7月、9月・11月に症状が悪化・発症
(feb/june/7fal crisis)することが多いです。
##2
「緊張型頭痛」の患者さんは
(土)の午前は具合よくても日曜朝・月曜日早朝に「症状・症候」が悪化致します。
##3
(土)(日)は具合よくても(月)(木)に
症候悪化がが不思議ですが多い物です。
##4
(土)(日)が休日ではなく窮日になり「週末頭痛・週末症候群」
の状態になります。
##5
秋口に何もかも「仕事の回転が変わった如く感じられる」「魔の9月」
の「症状・症候」もでます。
##6
##5は「緊張型頭痛の魔の2月・9月」ともいわれますが「緊張型」
の「緊張型」の患者さんの「思考過程」とも「緊張型」の患者さんの
「思考過程」とも関連いたします。

#4
##1
「「緊張型」の患者さんは
新皮質(新皮質(霊長類からヒトで大活躍:
コンピューターでいわばメモリー(ラム))のメモリーが一杯の状態から
「情緒不安定」になります。
##2
「AがBだからCになる」という
「流暢な論理」=「因果付け」の錯角方程式をよく用いられます。
##3
何か「自分を困らせる無理難題」をみつけないと
話の筋が通らないので「不安の種」を捜し求めます。
##4
「自分隠し」=「自己隠蔽(=自己防御につながる)のため
「他人攻撃」(他人を攻撃すれば余計目立つことに気がつかない)
##5
これらの特徴が「自分隠し」として「緊張型」の患者さんにはよく
発生いたします。

#5
##1
原因はともかく誘引は、
###1
「水分の足りない状態でいらっしゃり
###2
夜間就眠時に背部を冷やすこと」により発生いたします。

##2
治療法ですが
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服や
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。

#6結論:
##1
「頭痛系「症状・症候」」の中で「機能性頭痛」といわれる
「頭痛」の一群は各々の「機能性頭痛」の「成分」がよく混じり合います。
##2
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」の先生を
御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##3
但し「脳神経外科専門医」の先生の中にも
「頭痛系の疾患」が苦手な先生のいらっしゃることを
何卒覚えておかれてくださいませ。
##4
怖い状態ではありません。怖い病気ではありません。
だから絶対に心配なさいませんように。
##5
「病名までは診断は不可能」でございます。


上記ご参考にまでお留めおき下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年9月11日 8時45分12秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
はじめまして 41才 男です
早速ですが、9/5午後9時頃突然顔の左半分がしびれ歩行すると
左へ行ってしまう症状が出ました。9/7午後から歩行に関しては
真っすぐ歩行出来るようになりましたが、顔のしびれは変りません。
ただ、顔の感覚としてはしびれた感じですが、指でさわった感じは
感覚は少し鈍い程度で感覚はありますし、唇もちゃんと動き食事など
こぼしたりする事もありません。顔はひりひりする感じで冷たいもの
を飲むと非常に冷たく感じ、お風呂でお湯をかぶると右側より熱く
感じるのでしびれと言う表現はおかしいかもしれませんが・・・
両手・足の動き感覚は正常です。症状が出る1週間前位から肩こり
偏頭痛はあり、仕事でのストレスもあります。病名はなんでしょうか?

[2003年9月10日 21時57分43秒]


--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【はじめまして】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「頭の左の上が、ズキズキ30秒間隔程度で痛みます。
過去にも何度か同じような症状がありましたが、
数時間で消えました。

今回は、過去に無い程の大変なプレッシャーを
仕事で受けておる事もあのか、1週間近く痛みが治まりません。
痛みの箇所は、全く同じ部分で、
何かに没頭していると、忘れることも出来ますが
意識をしだすと、「痛ッ」と声が出るほど
シンドイくなります

上記のような症状は、いわゆる「偏頭痛」なのでしょうか。
であれば、気になる仕事を片づけることに注力しますが、
これまでに無いほど痛みが長いので、別の病気なのかと
心配でもあります。」
との事です。
##2
「頭痛系」の「疾患」の中で「機能性頭痛」といわれる
「頭痛」の一群がございます。
##3
御相談者の御相談内容からは「機能性頭痛」が考えられます。

#2
##1
「機頭痛系の疾患」で
「能性頭痛」には「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」等があります。
##2
「症状・症候」をよく伺っていると確かに「偏頭痛」の成分も御持ちでございます。
##3
けれども「緊張型頭痛」の「成分」が前面にでています。
「緊張型頭痛」と「偏頭痛」の混合のような気が致します。
##4
「「緊張型頭痛」+「偏頭痛」と考えます。
##5
「頭痛系」の「疾患」の中で「機能性頭痛」といわれる「頭痛」の一群は
各々の「機能性頭痛」の「成分」がよく混じり合います。
##6
上記ををお含み頂き「緊張型」の患者さんの特徴を下記に記載いたします。


#3
さて
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは
(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。


#4
##1
御相談者の御相談内容からは「緊張型頭痛」が主体であり
幾分か「偏頭痛」の成分が含まれると考えます。
##2
御相談者の場合「別の病気」の可能性は少ないです。
##3
「自律神経失調症」「メニエル症候群」「更年期障害」「頚椎の疾患」
「うつ状態・うつ病」「心身症」・「OA症候群」「膠原病」などと
間違われます。
##4
「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」は
「大変に非生産的な状態」に加わり正診断率の
大変低い「頭痛系の「症状・症候」」
でございます。
##5
ストレスには弱くなります。
##6
「因果関係」を逆転すればストレスから
「発生」するようにみえるが間違いなのです。
##7
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」の
先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。

##8
治療法ですが
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服や
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。

#5結論:
##1
「機頭痛系の疾患」で
「能性頭痛」には「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」等があります。
##2
「症状・症候」をよく伺っていると確かに「偏頭痛」の成分も
御持ちでございます。
##3
けれども「緊張型頭痛」の「成分」が前面にでています。
「緊張型頭痛」と「偏頭痛」の混合のような気が致します。
##4
「「緊張型頭痛」+「偏頭痛」と考えます。
##5
「頭痛系」の「疾患」の中で「機能性頭痛」といわれる「頭痛」の一群は
各々の「機能性頭痛」の「成分」がよく混じり合います。

##6
御相談者の御相談内容からは「症状・症候」が強ければ
「緊張型頭痛」として治療を開始されると宜しいと今の私は考えます。
##7
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」の先生を
御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##8
但し「脳神経外科専門医」の先生の中にも
「頭痛系の疾患」が苦手な先生のいらっしゃることを
何卒覚えておかれてくださいませ。
##9
怖い状態ではありません。怖い病気ではありません。
だから絶対に心配なさいませんように。


上記ご参考にまでお留めおき下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年9月11日 8時25分40秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: さいたま太郎   
はじめまして
頭の左の上が、ズキズキ30秒間隔程度で痛みます。
過去にも何度か同じような症状がありましたが、
数時間で消えました。

今回は、過去に無い程の大変なプレッシャーを
仕事で受けておる事もあのか、1週間近く痛みが治まりません。
痛みの箇所は、全く同じ部分で、
何かに没頭していると、忘れることも出来ますが
意識をしだすと、「痛ッ」と声が出るほど
シンドイくなります

上記のような症状は、いわゆる「偏頭痛」なのでしょうか。
であれば、気になる仕事を片づけることに注力しますが、
これまでに無いほど痛みが長いので、別の病気なのかと
心配でもあります。

どうなのでしょうか。

[2003年9月10日 21時43分56秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【無臭覚・てんかん】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

#1
下記の記載が無く御回答限界ではあるのですが。

1.年齢・性別
2.症状の経過と部位
3.相談のポイント(一番知りたいことです)

#2
御回答限界ではあるのですが御回答を
試みます。

++++++++++++
#1

「1)生まれつきの無臭覚というものは
どのくらい あるものなのでしょうか?
又 、その原因としては どのようなもの があるのでしょうか?」
との事です。

#2結論:
##1
「嗅神経」による嗅覚どころか人間は「赤ちゃん」で
生まれて生後一定期間は
「疼痛感覚」すらありません。
##2
だから「人間は赤ちゃんで生後一定期間は
「皆」「嗅覚」はない」
と推定されます。
##3
##1
御相談者の御相談内容からは
「生まれつき嗅覚のない「障害」とも解釈されます。
##4
例えば
重症な「中枢神経系奇形」のなかに
「arhinencephaly:アリネンセフアリー:「無嗅」」
という奇形が御座います。
##5
「「嗅神経」どころか「嗅神経」の母体である
「嗅脳」が「欠損」している「奇形」でございます。
##6
##4##5の患児は
「極めて短命であり永くの生存は不可能」です。
##7
因みにこの中枢神経系奇形の名称は「無嗅」
(むきゅう)ですが「形態学的呼称」で
「機能的意味」はありません。
##8
嗅覚(きゅうかく)を嗅覚(しゅうかく)とは
「発音」致しません。
##9
「臭覚」(しゅうかく)という語彙は「医学用語」
ではありません。

+++++++++++++++

#1
「2)(それまでは何ともなく)はたちを過ぎてから てんかん になる
ということはあるのでしょうか」
との事です。

#2結論:
##1
御座います。
##2
一般には「成人しての後天性てんかん」
とも呼称されます。
##3
20歳をすぎてからの「てんかん」の中には。
##4
「成人しての後天性てんかん」として「症候性てんかん」
であることがございます。
##5
「成人しての後天性てんかん」
には「
###1
脳腫瘍」や
###2
「血管腫(angioma)」が原因であることも
あるから「要注意」です。

##5
「勿論」原因の不明な「てんかん」いわゆる
「真性てんかん」が「成人しての後天性てんかん」として
発症する事例は稀ならずあります。


御回答限界でございます。
だから的外れな御回答であったらば
御免なさい。

上記御あくまでも参考までにお留めおきください。

[2003年9月10日 15時58分35秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: Y   
異なる2つの件についておたずねします。

1)生まれつきの無臭覚というものは
どのくらい あるものなのでしょうか?
又 、その原因としては どのようなもの があるのでしょうか?

2)(それまでは何ともなく)はたちを過ぎてから てんかん になる
ということはあるのでしょうか??

[2003年9月10日 4時54分33秒]
--------------------------------------------------------------------------

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【嗅覚がないです】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「8月に自転車に乗用車が突っ込んできて、左の頭を打ち、
前頭葉の脳挫傷、クモ膜下出血、頭骨骨折しました。
1ヶ月で退院したのですが、2年間は通院と、
ひきつけ、癲癇の薬を飲まなくてはなりません。
ドクターは、悪くなることはないですと言ってくれますが、
仕事は夜中まであることも多いですし、
過度なストレスが加わるとどうなるのかも不安です。
自宅で療養中の今でも頭痛、めまいはします。
あと、嗅覚がまったくありません。」
との事です。
##2
御相談者の御相談内容からは
###1
嗅覚障害もさながら
###2
「仕事は夜中まであることも多いですし、
過度なストレスが加わるとどうなるのかも不安です。
自宅で療養中の今でも頭痛、めまいはします。」

という主訴でご苦労されていらっしゃるように
私には思えます。
##3
御相談者がご苦労されていることは
痛いほど判ります。

#2
##1
「自宅で療養中の今でも頭痛、めまいはします。」との事です。
##2
「お受けもちの先生」にこの「頭痛系の「症状・症候」」
をご相談されては如何でしょう。
##3
御相談者の上記御相談内容からは
「頭痛系の疾患」でも機能性頭痛例えば
「緊張型頭痛」をお持ちのような気が致します。
##4
#3に「頭痛系の疾患」でも「緊張型」の特徴が御座います
ので御参考までに記載いたします。


#3
#3
さて「緊張型」には特徴がございます。
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。

#4
##1
よく「頚椎の疾患」自律神経失調症」「メニエル症候群」
「更年期障害」「うつ状態・うつ病」・「OA症候群」「耳鼻科疾患」
と間違われます。
##2
原因はともかく誘引は、
###1「水分の足りない状態でいらっしゃり
####2夜間就眠時に背部を冷やすこと」
により発症いたします。
##3
治療法ですが
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。
##4
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。


#5結論:
##1
嗅覚障害は「脳挫傷」の場合は「難しいかもしれません」。
##2
「緊張型頭痛」など「機能性頭痛」をお持ちの可能性があります。
##3
「お受けもちの先生」と様々に御相談されると宜しいと
今の私は考えます。
##4
御相談者がご苦労されていることは
痛いほど判ります。
##5
何卒にお大事にされ頑張られてください。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年9月10日 11時23分10秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 32歳美容部員   
8月に自転車に乗用車が突っ込んできて、左の頭を打ち、
前頭葉の脳挫傷、クモ膜下出血、頭骨骨折しました。
1ヶ月で退院したのですが、2年間は通院と、
ひきつけ、癲癇の薬を飲まなくてはなりません。
ドクターは、悪くなることはないですと言ってくれますが、
仕事は夜中まであることも多いですし、
過度なストレスが加わるとどうなるのかも不安です。
自宅で療養中の今でも頭痛、めまいはします。
あと、嗅覚がまったくありません。
MRをとったのですが、神経は撮れませんでした。
何ヵ月後かに戻る可能性はあるのでしょうか?
これから結婚も、仕事もしなければならないので・・・

[2003年9月9日 23時31分6秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【頭痛、あたまの痺れ、喫煙の影響】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「頭にひどい痺れのようなものが終日残りました。
その日は早くかえり翌日も仕事に出ていたのですが、
夕方にめまいと吐き気がひどくなり、
そのまま病院に行きました。
その同じ病院で後日CT、MRI、脳波をととっていただき、
幸いなことに脳には異常がみられなかったのですが、
筋緊張型頭痛と診断されました。
(ちなみに筋緊張性頭痛と呼ばれるものとは
また別なものなんでしょうか?)

現在は病院から通院の必要なしと言われましたので
通院していませんが、
症状はよくなったり、悪くなったりを繰り返しており
、特にちょっとしたストレスに弱くなり困っております。」
との事です。
##2
「筋緊張型頭痛」という「頭痛病名」はありません。
##3
その昔
「筋肉緊張性(型ではない)」「神経緊張性頭痛」という
分類がありました。
##4
##3は「廃止」され「緊張型頭痛」という「病態名」に
変わっています。


#2
##1
御相談者の上記御相談内容からは「緊張型頭痛」のようです。
##2
「頭痛系の疾患」で
「機能性頭痛」には「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。
##3
場合により「機能性頭痛の各種頭痛成分」が
混合していることがあります。
##4
「機能性頭痛」はよく混じり合うから
「一つの「機能性頭痛」」の診断のみで「治療」
をはじめると「治りません」。
##5
それぞれの「成分」が混合していることをご理解戴いたうえで
「緊張型」の特徴が御座います。
これを重複するかもしれないが#3に記載いたします。


#3
さて「緊張型」には特徴がございます。
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。

#4
##1
よく「頚椎の疾患」自律神経失調症」「メニエル症候群」
「更年期障害」「うつ状態・うつ病」・「OA症候群」「耳鼻科疾患」
と間違えられます。
##2
ストレスには弱くなります。
##3
「因果関係」を逆転すれば
ストレスから「発生」するようにみえるが間違いなのです。
##4
原因はともかく誘引は、
###1
「水分の足りない状態でいらっしゃり
####2夜間就眠時に背部を冷やすこと」
により発症いたします。

#5結論:
##1
その昔
「筋肉緊張性(型ではない)」「神経緊張性頭痛」という
分類がありました。
##2
##1は「廃止」され「緊張型頭痛」という「病態名」に
変わっています。
##3
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」の先生を
御受診されると宜しいと今の私は考えます。


##4
「緊張型」の患者さんは御自分の「周囲」に敏感
になりますから「喫煙」を嫌われる場合
これにそぐわぬ環境におからえれば
「症状・症候」が悪化することがありえます。


##5
治療法ですが
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。

##6
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」
の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。

##7
但し「脳神経外科・神経内科専門医医」でも
「「頭痛系の疾患」」が苦手の先生がいらっしゃいます。
このことはご留意下さい。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年9月10日 8時53分10秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: ゆうき   
初めまして、コンピュータ関係の仕事をしている29歳の男性です。
いろいろと気になる症状がありご相談したく。
7月の初旬のことなのですが、
夜仕事中に頭にいやな痛みが走り休憩をということで
煙草休憩に外に出たのですが、
喫煙後、経験したことがない貧血のような症状になりました。
どうにか倒れないですんだのですが、視界が白っぽくなり、
頭にひどい痺れのようなものが終日残りました。
その日は早くかえり翌日も仕事に出ていたのですが、
夕方にめまいと吐き気がひどくなり、
そのまま病院に行きました。

その同じ病院で後日CT、MRI、脳波をととっていただき、
幸いなことに脳には異常がみられなかったのですが、
筋緊張型頭痛と診断されました。
(ちなみに筋緊張性頭痛と呼ばれるものとは
また別なものなんでしょうか?)

現在は病院から通院の必要なしと言われましたので
通院していませんが、
症状はよくなったり、悪くなったりを繰り返しており
、特にちょっとしたストレスに弱くなり困っております。
以下は気になる症状なのですが、

1.7月の症状以降、視力がかなり落ちた気がします。
(正確には測っていません)
2.排尿が近くなりました。
(水などを飲むとすぐにトイレに行きたくなります。
飲んだものがそのまま出ているような感じ)
3.煙草の煙に異常に反応するようになりました。
喫煙者や喫煙所の近く等で煙を吸ってしまうと
微量でも7月の症状の軽いものが出ます。
4.肩こりや膝のだるさがあります。

特に1〜3が心配な症状なのですが、
対策、治療法等どうしたらよいでしょうか?
また病院の先生からは
喫煙/煙について特になにもおっしゃっておらず
知りたいところでもあります。
現在は禁煙しておりますが、休憩時の息抜きでもあり、
また盛り場などへいけば自分が吸わずともこ
のようなシチュエイションは
いたるところにあり、心配しております。
長々とすみません、よろしくお願い致します。

[2003年9月9日 21時58分39秒]
--------------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



リストへ戻る 前のページ 次のページ

掲示板TOPへ ▲このページのTOPへ


しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール

山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科