山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科
しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール
脳神経外科、神経内科、外科、内科、形成外科、美容外科、レーザー外科、レーザー治療
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板最近の話題23
山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科
診療時間 9時〜18時 東京都世田谷区南烏山3-23-1 (旧甲州街道沿い)
土曜日も午後6時まで 京王線 芦花公園駅 北口徒歩1分 駐車場あり(8台)
休診日 木曜・日曜・祝日 TEL 03-3300-1126 FAX 03-3300-3388
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/ ←山本クリニックの詳細はこちらをご覧下さい
掲示板TOPへ

山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科

リストへ戻る 前のページ 次のページ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

23記事タイトル:山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板最近の話題23

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳腫瘍に「罹患」された患者さんご自身の身になって考える。
腰痛の専門医。

「機頭痛系の疾患」で「能性頭痛」には「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」等
があります。

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【マッサージと重頭の関係】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「下半身のセルライト除去の為、
今日、エステで機械を使った激しいマッサージを受けました。
その時、うつ伏せの状態で
左腿を施術されると、右後頭部に、
右腿を施術されると、左後頭部に、
しびれのような痛みと強いコリと、吐き気がおこりました。
施術後は、加えて頭が重くふらつく感じがし、
その後、首の激しいコリと頭重が一日中続いています。
エステティシャンに症状を告げると、
血流が良くなった為、溜まっていた老廃物が排出されているから、
との事でしたが、釈然としません。
血流に老廃物が急激に増え、却って血流を悪くしているのでしょうか。
或いは、硬いセルライトが、頭と繋がる腿の神経に傷を付けた、
という可能性はあるでしょうか?」
との事です。


##2
「うつ伏せの状態で
左腿を施術されると、右後頭部に、
右腿を施術されると、左後頭部に、
しびれのような痛みと強いコリと、吐き気がおこりました。」
との事です。

#2
##1
#1の##2は「「臨床神経学」的には
全く「因果関係」を「解釈」できません。

##2
ただ
「左腿を施術されると、右後頭部に、
右腿を施術されると、左後頭部に、
しびれのような痛みと強いコリと、吐き気がおこりました。
施術後は、加えて頭が重くふらつく感じがし、
その後、首の激しいコリと頭重が一日中続いています。」
という「症状・症候」は。
##3
好ましい「症状・症候」とは
考えられません。

##4
御相談者の御相談内容からは
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
の「症状・症候」です。
##5
或は
「機能性頭痛」の「症状・症候」でございます。
##6
だから
このような「症状・症候」を誘発すると仮定すれば
「激しいマッサージ」は好ましくありません。
あくまでも「仮定」でございます。

##6
話は変わり
上記をご理解戴いたうえで
#3に御相談者の様な「緊張型」の場合特徴を記載いたします。


#3
#3
さて「緊張型」には特徴がございます。
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは
(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。


#4
##1
御相談者の御相談内容からは「機能性頭痛」を
元来御持ちであり「たまさか誘発」という可能性が
高いです。
##2
元来もたれていた「機能性頭痛」が問題です。

##3
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
である可能性が高いです。
##4
よく「頚椎の疾患」自律神経失調症」「メニエル症候群」
「更年期障害」「うつ状態・うつ病」・「OA症候群」「耳鼻疾患」
と間違われます。

##5
原因はともかく誘引は、
###1
「水分の足りない状態でいらっしゃり
####2
「夜間就眠時に背部を冷やすこと」
により発症するものなのですが。
##6
「誘発法」もあるのですが
「強度のマッサージ」では誘発される可能性が
御座います。

#5結論:
##1
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」でございます。
##2
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」
の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。

##3
これを「誘発するもの」なんであろうと
御相談者のお体にとって
好ましくはないと今の私は考えます。

##4
但し「エステの件」との因果関係は
あくまでも「不詳」でございます。

##5
だけれどもできるだけ慎重にされた方が宜しいと
今の私は考えます。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年9月24日 11時40分50秒]

--------------------------------------------------------------------------
お名前: 歩   
27才、女性です。
下半身のセルライト除去の為、
今日、エステで機械を使った激しいマッサージを受けました。
その時、うつ伏せの状態で
左腿を施術されると、右後頭部に、
右腿を施術されると、左後頭部に、
しびれのような痛みと強いコリと、吐き気がおこりました。
施術後は、加えて頭が重くふらつく感じがし、
その後、首の激しいコリと頭重が一日中続いています。
エステティシャンに症状を告げると、
血流が良くなった為、溜まっていた老廃物が排出されているから、
との事でしたが、釈然としません。
血流に老廃物が急激に増え、却って血流を悪くしているのでしょうか。
或いは、硬いセルライトが、頭と繋がる腿の神経に傷を付けた、
という可能性はあるでしょうか?
どういう作用でこういった症状が出ると思われるかと言うことと、
このままエステを続けてもいいものかどうか、
ご返答、お願いいたします。

[2003年9月23日 23時58分3秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【前の記事の追加】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「今ある症状は
文字を読むときの前頭葉(おでこ)の鈍い痛み、
頭が締め付けられるような痛みによる
(よらないかもしれませんが)文章の内容の理解に時間がかかる。
あたま(首)がぴくっと震える。
これらの症状は文字を読んでいるとき、
難しいことを考えようとするときにほぼ限定して強くおきます。これら以外の時にはあまりおきません。
(全くではありませんが)緊張性頭痛だとしたら
特定の場面限定で起きるものなのでしょうか?

またもし脳神経外科での治療が必要な場合、
薬は精神科の薬と一緒に飲んでいいものでしょうか。」
との事です。


#2
下記御回答いたしました。

#3
「またもし脳神経外科での治療が必要な場合、
薬は精神科の薬と一緒に飲んでいいものでしょうか。」
につきましては「お受けもちの先生」
としっかりご相談くださいますように。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年9月24日 7時52分5秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 澤井恵一   
すみません、先ほどの文字を読むとおでこのあたりが痛くなる。
をかいたどんなときに
もです。今ある症状で書き忘れたことがあったので
追加でかかさせてもらいます。す
みません、心配性なもので。

今ある症状は
文字を読むときの前頭葉(おでこ)の鈍い痛み、
頭が締め付けられるような痛みによる
(よらないかもしれませんが)文章の内容の理解に時間がかかる。
あたま(首)がぴくっと震える。
これらの症状は文字を読んでいるとき、
難しいことを考えようとするときにほぼ限定して強くおきます。これら以外の時にはあまりおきません。
(全くではありませんが)緊張性頭痛だとしたら
特定の場面限定で起きるものなのでしょうか?

またもし脳神経外科での治療が必要な場合、
薬は精神科の薬と一緒に飲んでいいものでしょうか。

すいません追加質問させていただきます。

[2003年9月23日 22時57分0秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【交通事故の後遺症について】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「私の姉の事で、ご相談したい事がございます。
姉は今30歳なんですが、18歳の時バイクで事故を起こしました。
姉は後ろに乗っていてヘルメットもしていなかった為、
頭を打ってしまい脳内出血で大変でした。

退院した後なんですが、やはり後遺症で体の左半分が少し
不自由でした。
その他に姉の性格が以前と変わってしまったのです。
すごく怒りっぽくなり我慢する事が出来なかったり・・・。
18歳なのに言う事や行動が幼稚なんです。
私達家族はその事を後遺症と受け止めました。」
との事です。
##2
「頭部外傷」の詳細が御記載無く御回答限界ではあるのです。
##3
けれども御回答を試みます。
##4
「頭を打ってしまい脳内出血で大変でした。」との事ですから
「脳挫傷」を引き起こす以上の外力が加わったと
「仮定」致します。

#2
##1
18歳ですと「「頭を打ってしまい脳内出血で大変でした。」
という状態からの回復は良好なはずなのですが。
##2
「左に「症状・症候」」残っていて「右大脳」の「症状・症候」
が示唆されますが。
##3
より広範囲に例えば「両側前頭葉」の
脳挫傷もおありであったのではないでしょうか。
##4
或は「両側側頭葉」などの脳挫傷もおありであったのではないでしょうか。
##5
即ち「両側の脳挫傷」病態の存在で御座います。

#3
##1
今「再度」脳CTや「脳波異常」の有無を「脳神経外科専門医先生」
を御受診され再評価していただくのが宜しいと今の私は考えます。
##2
「甲状腺機能亢進症」或は「「甲状腺機能低下症」
などの「甲状腺機能異常」など
「内科的背景要因」もあるかもしれません。
##3
精神科領域でのみ「理解しようとすると」
困難な面が御座います。


#4結論:
##1
以前の「頭部外傷」と関連があるか否かはともかく。
##2
「脳神経外科専門医先生」を御受診されて
中枢神経系専門医により「再評価」をしていただいては如何でしょう。

##3
新たな「治療戦略」も浮上するかもしれません。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。

何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年9月24日 7時49分30秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
はじめまして。
私の姉の事で、ご相談したい事がございます。
姉は今30歳なんですが、18歳の時バイクで事故を起こしました。
姉は後ろに乗っていてヘルメットもしていなかった為、
頭を打ってしまい脳内出血で大変でした。

退院した後なんですが、やはり後遺症で体の左半分が少し
不自由でした。
その他に姉の性格が以前と変わってしまったのです。
すごく怒りっぽくなり我慢する事が出来なかったり・・・。
18歳なのに言う事や行動が幼稚なんです。
私達家族はその事を後遺症と受け止めました。

しかし約10年たった今、どうしたら良いかわからない
状態になっています。
具体的な症状は、独り言、一人で笑う、大声で泣き叫ぶ、
暴れる、暴れて物を壊す、、急に大きな声をだす・・・。
あまりにも酷いので一回精神病院に行った事もあります。
結局、精神安定剤を飲ませて静かにさせるという感じでした。
姉の事故で入院していた病院もだいぶ前に無くなって
しまっていて、どうしたら良いかわかりません。
やはり今の状態は事故の後遺症が原因なんでしょうか?
それとも精神的な病気なんでしょうか?
一生姉は治る事はないのでしょうか?

[2003年9月23日 22時45分27秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【文字を読むときの前頭葉の痛みについて】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「現在、文字を読むとおでこのあたりの鈍い痛み、頭の震え、必要以上に頭が締め付けら
れる感じのせいで文章を理解するのに時間がかかったりする症状で悩んでいます。

その症状に至るまでの過程を説明したいと思います。
高校3年のころから精神科があつかうような病気(確認癖がやめられない、うつ、など)
のため精神科に4年ぐらい前から通ってます。そういう意味でこの症状も精神的なもの
かもしれません。

半年ぐらい前から極度に緊張する場面にあったときに頭が震えるという症状がおこり、
緊張してなくても頭が震えるという症状が続いたため脳神経外科にいきました。その
時の検査(CTスキャンだと思います)で脳に異常はみつからず首の骨の検査(MRIかわ
かりません)で若干の異常が見つかったため頸推ヘルニアの病名がつきました。しかし
精神科に通っていたのと診断にいまいち納得がいかなかったのを理由に脳神経外科に
はそれっきりいきませんでした。」
との事です。

##2
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」
を御持ちのようです。


#2
##1
「頭痛系の疾患」で「機能性頭痛」には
「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。
##2
場合により「機能性頭痛の各種頭痛成分」が混合していることがあります。
##3
よく「急に視力・視野障害」があるようなという感じ
で「眼に着ます」。
##3
上記をご理解戴いたうえで
#3に御相談者の様な「緊張型」の場合特徴を記載いたします。


#3
#3
さて「緊張型」には特徴がございます。
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。

#4
##1
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」は。
##2
2月、6−7月、9月、11月に症状が悪化もしくは発症
(feb/june/7fal crisis)することが多い。
##3
(土)(日)に症状が悪化して(月曜日)に最悪になることがあります。
##4
(月)(木)の早朝に症候悪化することも「特徴」です。
##5
よく「自律神経失調症」「メニエル症候群」
「更年期障害」「頚椎の疾患」
「うつ状態・うつ病」・「OA症候群」「眼科疾患」
と間違われます。


#5
##1
原因はともかく誘引は、
###1「水分の足りない状態でいらっしゃり
####2夜間就眠時に背部を冷やすこと」
により発症いたします。
##2
治療法ですが
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。
##3
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」
の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##4
「情緒不安定」という「緊張型頭痛」特有の「思考過程」もお持ちの様です。


#6結論:
##1
「緊張型頭痛」及び「「緊張型」による複合病態」のように
思えます。
##2
「頭痛系の疾患」で「機能性頭痛」には
「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」等がございます。
##3
場合により「機能性頭痛の各種頭痛成分」が混合していることがあります。
##4
「頭痛系の疾患」のお得意な「脳神経外科専門医」
の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##5
但し「脳神経外科・神経内科専門医医」でも
「「頭痛系の疾患」」が苦手の先生がいらっしゃいます。
このことはご留意下さい。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年9月24日 7時34分57秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: どんなときにも   
お忙しいとは思いますが、すこし長くなると思いますが相談にのってもらえるでしょ
うか 私は24歳 男です

現在、文字を読むとおでこのあたりの鈍い痛み、頭の震え、必要以上に頭が締め付けら
れる感じのせいで文章を理解するのに時間がかかったりする症状で悩んでいます。

その症状に至るまでの過程を説明したいと思います。
高校3年のころから精神科があつかうような病気(確認癖がやめられない、うつ、など)
のため精神科に4年ぐらい前から通ってます。そういう意味でこの症状も精神的なもの
かもしれません。

半年ぐらい前から極度に緊張する場面にあったときに頭が震えるという症状がおこり、
緊張してなくても頭が震えるという症状が続いたため脳神経外科にいきました。その
時の検査(CTスキャンだと思います)で脳に異常はみつからず首の骨の検査(MRIかわ
かりません)で若干の異常が見つかったため頸推ヘルニアの病名がつきました。しかし
精神科に通っていたのと診断にいまいち納得がいかなかったのを理由に脳神経外科に
はそれっきりいきませんでした。

そして今の症状がはじまったきっかけとして思いつくのがある文章をよんでてその文章
が頭に入ってこないのが気になり何回も読んでしまったのがきっかけかもしれません。
そういう意味では精神面がやはり影響しているかもしれません。

今の症状に関連しているかわかりませんが、頬杖をついたりして顔(頭)を固定すれ
ばいく分は症状は軽くなります。また難しいことを考えようとすると同じ症状がでます
また仰向けで寝ようとすると似たような症状が起こるときがあり横の姿勢じゃなきゃ
寝ずらい時もたまにあります。

以下のことを総合して考えたときに、文字を読むときの頭の痛みの理由は精神的なもの
なのか、脳の問題か、視力(ちなみに両方とも0.5ぐらいです特に文字が見えにくいと
感じたことはありません。)の問題か、またはまったく違うものなのかいまいちよく
わからないのです。(おそらく自分は精神的なものだと思いますが)どうか、先生むず
かしいかもしれませんが判断できないでしょうか。無理をいってもうしわけないのです
が答えてくださると助かります。

今飲んでいる薬は
レキソタン 2mg×2 ルボックス 50mg アモキサン 10mg を朝昼晩です。

[2003年9月23日 20時51分6秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【母のしびれ】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「二年ほど前から体調を崩し、
血圧の上昇や手足のしびれなどの症状があったですが、
八月ごろに、めまいを起こしてから、
時々ですが、唇(上唇と下唇の一点)・左小鼻
・口角がしびれるようになりました。
ここ数日は、小鼻から目頭にかけての
頬、首筋、右耳の後ろ、頭頂部などもビリビリと
しびれるようになりました。
しびれを感じる時間は数秒間で、断続的に起こるようです。
総合病院で脳のCTやMRI、そして脳波の検査をしてもらいましたが、
異常なし・原因不明
とのことで家族一同途方にくれています。」
との事です。
##2
今「お受けもちの先生」は「心療内科的治療」をされていらっしゃるようです。


#2
##1
「ここ数日は、小鼻から目頭にかけての
頬、首筋、右耳の後ろ、頭頂部などもビリビリと
しびれるようになりました。」との事です。「
との事です。
##2
「二年ほど前から体調を崩し」ということが気懸かりです。
##3
「ヘルペス抗体価」は調べていただいているでしょうか。
##4
「zoster sin herpete」という「疱疹」の出ない
帯状疱疹もございます。

#3
##1
可能性として「疱疹のできない帯状疱疹・単純疱疹」
等も考える必用があります。
##2
やはり全身状態に留意されて「経過観察」を
されていくのが最良でしょうか。
##3
「脳血管障害」や「呼吸器感染」が怖いですから。
##4
「内科専門医先生」と「脳神経外科専門医先生」と
連携良く「経過観察していただく」と宜しい
と今の私は考えます。

#4結論:
##1
「zoster sin herpete」という「疱疹」の出ない
帯状疱疹もございます。
##2
可能性として「疱疹のできない帯状疱疹・単純疱疹」
等も考える必用があります。
##3
「脳血管障害」や「呼吸器感染」が怖いですから。
##4
「内科専門医先生」と「脳神経外科専門医先生」と
連携良く「経過観察していただく」と宜しい
と今の私は考えます。
##5
「総合病院で脳のCTやMRI、
そして脳波の検査をしてもらいましたが、異常なし・」
との事で宜しかったと今の私は考えます。


上記御あくまでも参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

[2003年9月24日 7時25分51秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: ケンイチ   
はじめまして、私の54歳の母についてご相談させていただきます。
二年ほど前から体調を崩し、血圧の上昇や手足のしびれなどの症状があったですが、
八月ごろに、めまいを起こしてから、時々ですが、唇(上唇と下唇の一点)・左小鼻
・口角がしびれるようになりました。
ここ数日は、小鼻から目頭にかけての頬、首筋、右耳の後ろ、頭頂部などもビリビリと
しびれるようになりました。しびれを感じる時間は数秒間で、断続的に起こるようです。
総合病院で脳のCTやMRI、そして脳波の検査をしてもらいましたが、異常なし・原因不明
とのことで家族一同途方にくれています。今現在、グランダキシン、セレンジン、ディオバン
を頂いております。
どうかよろしくお願いします。

[2003年9月23日 18時3分40秒]
--------------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



リストへ戻る 前のページ 次のペー

掲示板TOPへ ▲このページのTOPへ


しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール

山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科