山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科
しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール
脳神経外科、神経内科、外科、内科、形成外科、美容外科、レーザー外科、レーザー治療
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板最近の話題42
山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科
診療時間 9時〜18時 東京都世田谷区南烏山3-23-1 (旧甲州街道沿い)
土曜日も午後6時まで 京王線 芦花公園駅 北口徒歩1分 駐車場あり(8台)
休診日 木曜・日曜・祝日 TEL 03-3300-1126 FAX 03-3300-3388
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/ ←山本クリニックの詳細はこちらをご覧下さい
掲示板TOPへ

山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科

リストへ戻る 前のページ 次のページ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

42記事タイトル:山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板最近の話題42

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳腫瘍に「罹患」された患者さんご自身の身になって考える。
腰痛の専門医。

「機頭痛系の疾患」で「能性頭痛」には「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」等
があります。

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【左足のしびれ続き】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「お返事ありがとうございます。
以前の内容よりも詳しく書くと、性別は女性、年齢は28歳。
椎間板ヘルニアと診断された理由ですが、昨年4月に立っている時に
くしゃみをしたら、腰に激痛が走り立っていられなくなりました。
その後、寝ていても寝返りうてない、自分で動くことも出来ないので
他人に体を支えてもらえないと動けないといった状態が1日続きました。
整形外科病院で診察とレントゲンをしてもらったら、ぎっくり腰でしょうと言われ、
約1週間ぐらいで治りました。
同じ年の7月に左足の太ももあたりから足首にかけてしびれるような
痛みがあったので、同じ病院でレントゲンをとってもらい、それでは
異常は見つからなかったので、後日MRI検査をしました。
その結果、腰の下部の神経が少しでているので椎間板ヘルニアであり、
原因は学生時代にやっていたスポーツ(バトミントン)か、運動不測など
かもしれないとも言われました。
今の足のしびれというものは、足の表側だけジーンとしたような感覚があり、
正座した時にしびれるような感覚とは違うような感じなのです。
お風呂からあがった後も少しの時間はそのような感覚がありますが、
歩いたり、足を触っても痛みはありません。
近いうちに同じ病院で診察してもらおうかと思っていますが、
整形外科にかかればよいのでしょうか?」
との事です。


#2結論:
##1
それでも
宜しいと思います。
##2
下記の前回の御回答は
あくまでもご参考にされて下さい。
##3
早く治られることを
お祈り申し上げます。
##4
頑張られて下さい。


上記及び下記の前回の御回答
あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。


補足
前回の御相談と御回答は下記の通りでございました(一部)(+++以下)。
++++++++++++++++++++++++++++++++
ご心配なことと存じます。

1年齢 2・性別 の御記載が御座いません。
御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。
「御回答の精度」は低下します。


#1
##1
「今年の夏ぐらいからお風呂に入ると左
足の膝下から足首にかけて
しびれるような感覚がするようになりました。
それ以前にはそういう感覚が全く
なかったです。
昨年に椎間板ヘルニアの初期状態だと病院で診断され、
1度だけお尻あたりから足にかけて
しびれを経験しましたが、その感覚とはぜんぜん違うのです。
やはりヘルニアが原因でなるのでしょうか?」
との事です。


#2
##1
「今年の夏ぐらいからお風呂に入ると左
足の膝下から足首にかけて
しびれるような感覚がするようになりました。
それ以前にはそういう感覚が全く
なかったです。」
との事です。

##2
膝の裏が「のりで貼ったような」「張り感」
がおありであろうと
存じます。

##3
御相談者の御相談内容からは
「外側大腿皮神経」の「症状・症候」であろうと
思われます。

##4
体重をかけていないと足の裏に
「かすかな電流の流れる」感じもされると存じます。


#3
##1
「昨年に椎間板ヘルニアの初期状態だと病院で診断され、
1度だけお尻あたりから足にかけて
しびれを経験しましたが、その感覚とはぜんぜん違うのです。」
との事です。


##2
日本では欧米と「椎間板ヘルニア」の概念が全く違います。


##3
「椎間板ヘルニア」病態とは椎間板を構成する「線維輪(せんいりん)」
が「破裂」しておきる「急性緊急疼痛事態」です。

##4
椎間板のクッション役をする
中身の「髄核」という「ピンク色」をした
「ジェリー状」の物質が神経根或いは脊髄を直撃するものです。

##5
蛇足ながら「ある疼痛治療で有名な病院のペインクリニック科」が
本「邦で手術前の椎間板ヘルニアの患者さん」を調査したら。

##6
95%椎間板ヘルニアではなかったという報告が御座います。

##5
適切な表現が思い浮かばないのですが
「車のタイヤのパンク」と同じ状態ですから
緊急手術が必要なはずです。

##6
ちなみに米国では医師免許証取得後 1−2年目の
「外科系レジデント医師」が許可される手術のひとつです。

##7
で大体硬膜外麻酔或いは時に全身麻酔ですが手術時間は1時間弱。
「入院はしないか」しても「1日」です。


#6結論:
##1
御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みました。
##2
「外側大腿皮神経」の「症状・症候」で御座います。
##3
椎間板ヘルニアかどうかの
「御診断」にいたった経緯が御記載がございません。


##4
感覚「異常所見」が椎間板ヘルニアと関連するかは
ご回答不能で御座います。
##5
御免なさい。


##6
けれども椎間板ヘルニアの「「症状・症候」は
「泣くほど痛い」「症状・症候」であることを
ご理解下さい。
##7
「椎間板ヘルニア」病態とは椎間板を構成する
「線維輪(せんいりん)」が「破裂」しておきる
「急性緊急疼痛事態」であることを御理解下さい。
##8
日本では欧米と「椎間板ヘルニア」の概念が全く違います。

##9
怖い状態ではありません。
怖い病気ではありません。
だから絶対に心配なさいませんように。

上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年10月30日 9時20分22秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: さや   
質問なのですが、今年の夏ぐらいからお風呂に入ると左足の膝下から足首にかけて
しびれるような感覚がするようになりました。それ以前にはそういう感覚が全く
なかったです。
昨年に椎間板ヘルニアの初期状態だと病院で診断され、1度だけお尻あたりから足にかけて
しびれを経験しましたが、その感覚とはぜんぜん違うのです。
やはりヘルニアが原因でなるのでしょうか?

[2003年10月29日 20時45分41秒]

++++++++++++++++++++++++++++++++++

前回の御回答は上記の通りでございました(一部です)(+++以上)。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年10月31日 6時21分14秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: さや   
お返事ありがとうございます。
以前の内容よりも詳しく書くと、性別は女性、年齢は28歳。
椎間板ヘルニアと診断された理由ですが、昨年4月に立っている時に
くしゃみをしたら、腰に激痛が走り立っていられなくなりました。
その後、寝ていても寝返りうてない、自分で動くことも出来ないので
他人に体を支えてもらえないと動けないといった状態が1日続きました。
整形外科病院で診察とレントゲンをしてもらったら、ぎっくり腰でしょうと言われ、
約1週間ぐらいで治りました。
同じ年の7月に左足の太ももあたりから足首にかけてしびれるような
痛みがあったので、同じ病院でレントゲンをとってもらい、それでは
異常は見つからなかったので、後日MRI検査をしました。
その結果、腰の下部の神経が少しでているので椎間板ヘルニアであり、
原因は学生時代にやっていたスポーツ(バトミントン)か、運動不測など
かもしれないとも言われました。
今の足のしびれというものは、足の表側だけジーンとしたような感覚があり、
正座した時にしびれるような感覚とは違うような感じなのです。
お風呂からあがった後も少しの時間はそのような感覚がありますが、
歩いたり、足を触っても痛みはありません。
近いうちに同じ病院で診察してもらおうかと思っていますが、
整形外科にかかればよいのでしょうか?

[2003年10月30日 22時27分38秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【偏頭痛?】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「1.年齢=33才・性別=女

2.症状の経過と部位
右下の後頭部がズキズキと痛みます。
肩こりがかなり酷いです。カチコチに固まってます。
特に朝起き上がる時がとても気分が悪く痛みます。
今は吐き気とかは無いです。
2週間前に風邪をひきまして耳鼻咽喉科に通ってました。
丁度一週間前から頭痛が起き、お医者さんにも
相談したのですが、熱も無いということで
特には処方してくれませんでした。
風邪は治ったのですが、ずっと頭痛は続き
仕事も集中出来ない程です。
こんな感じになったのは初めてです。
脳腫瘍なのかと思って心配になり
2日前にCTスキャンのある内科へ行って
調べてもらったのですが結局異常はなく
肩から首にかけて血行が悪いということで
血行を良くする葛根湯しか処方してくれません
でした。でも飲んでも全然効き目がありません。

3.相談のポイント(一番知りたいことです)
親は偏頭痛だと言ってあまり悩むなと言います。
歳をとった証拠だとか、運動不足だとか。
本当に偏頭痛でしょうか?
現在、イブ(市販の薬)を飲んで一応効いてますが
止めようとすると痛み始めます。
このままずっと飲み続けて大丈夫なものでしょうか?
また、友達は鍼や整体をすすめますが、こういった
治療法は先生から見てどう思いますか?
東洋医学は本当に効き目があるのでしょうか?
また、他に良い治療法があったら教えて下さい。
また激しい痛みが起こるかと思うと不安です。」
との事です。

#2
##1
御相談者の御相談内容要旨からは
「緊張型頭痛」の「症状・症候」でいらっしゃいます。
##2
「機能性頭痛」とは
「「中枢神経系の「器質的疾患」(脳腫瘍や脳血管障害等)」
などによる「症候性頭痛」でなない「頭痛系疾患」を呼称いたします。
##3
「頭痛系の疾患」で「機能性頭痛」には
「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」等があります。
##4
「機能性頭痛」といわれる「頭痛」の一群は
各々の「機能性頭痛」の「成分」がよく混じり合います。
##5
上記お含み頂いて
「緊張型頭痛」或いは
「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
の特徴を#3に記載いたします。


#3
さて「緊張型」には特徴がございます。
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
低い枕でないとお休みになれないのでは
##13
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##14
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。
##15
休日が窮日になり上手に「休息」を取れない特徴は如何でしょう。
##16
終末に具合が悪くなりませんか。
##17
いつも眠気が取れず思考力が低下している感じがしませんか。
##18
「腕、肩、背中一面」の重さや指先の「重さ」=「しびれ感」
はありませんか。
##19
俗に言う「貧血」で「ふわふわ感」や「くらくら感]
がくることはありませんか。
##20
「耳鼻の奥の「閉塞感」」はありませんか。
##21
水分が足りずお顔や特に手掌が赤くなってはいませんか。
##22
喉の乾きによる「喉の痛み・違和感」がおありではないですか。
##23
口腔内に唾液分泌は少ないのだけれども唾液が溜まっている
感じはありませんか。


以上の項目は「緊張型」の不思議だじが重用な特徴です。


#4
「緊張型頭痛」には「症状・症候」発現に
時間・曜日・月などの時間帯依存性が御座います。
これらを下記に記載いたします。
##1
2月・6−7月、9月・11月に症状が悪化・発症
(feb/june/fall crisis)することが多いです。
##2
(月)(木)に症候悪化がくることが多いものです。
##3
(土)(日)が休日ではなく窮日になり
「週末頭痛・週末症候群」の状態になります。
##4
よく土日に「めまい感」+「胃痛」+「悪心・嘔吐」でたまりかねて
「救急車騒ぎ」をおこさることが御座います。
##5
早朝もしくは朝の起床時に30分以内に
「症状・症候」の増悪することが多いものです。
##6
よく「めまい感」+「胃痛」+「悪心・嘔吐」
でたまりかねて「救急車騒ぎ」をおこされます。
##7
午後「眠くて致し方がない」「症状・症候」できます。
##8
(月)(木)に症候悪化がくることが多いものです。

上記は「緊張型」の不思議だが
重用な「時間・曜日・月依存性傾向」の特徴です。


#6
##1
「緊張型」の
原因はともかく誘引は
###1
水分の足りない状態でいらっしゃり
###2
夜間就眠時に背部を冷やすことにより発症致します。

##2
「耳鼻科疾患」「自律神経失調症」「メニエル症候群」
「更年期障害」「頚椎の疾患」「うつ状態・うつ病」・
「心療内科の疾患」と大変良く間違え割れます。
##3
正診断率の大変低い「頭痛系の「症状・症候」」でございます。
##4
治療法ですが
###1
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服や
###2
外用薬も用いて
###3
場合により神経ブロックを施行いたします。
##4
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」
の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。

#7結論:
##1
片頭痛の成分もおありかもしれないが。
##2
「緊張型頭痛」という頭痛です。
##3
ストレスには弱くなります。
##4
「因果関係」を逆転すればストレスから
「発生」するようにみえるが間違いなのです。
##5
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」
の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。
##6
但し「脳神経外科専門医」の先生の中にも
「頭痛系の疾患」が苦手な先生のいらっしゃいます。
##7
このことは何卒覚えておかれて下さいませ。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年10月31日 6時15分26秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: みなこ   
1.年齢=33才・性別=女

2.症状の経過と部位
右下の後頭部がズキズキと痛みます。
肩こりがかなり酷いです。カチコチに固まってます。
特に朝起き上がる時がとても気分が悪く痛みます。
今は吐き気とかは無いです。
2週間前に風邪をひきまして耳鼻咽喉科に通ってました。
丁度一週間前から頭痛が起き、お医者さんにも
相談したのですが、熱も無いということで
特には処方してくれませんでした。
風邪は治ったのですが、ずっと頭痛は続き
仕事も集中出来ない程です。
こんな感じになったのは初めてです。
脳腫瘍なのかと思って心配になり
2日前にCTスキャンのある内科へ行って
調べてもらったのですが結局異常はなく
肩から首にかけて血行が悪いということで
血行を良くする葛根湯しか処方してくれません
でした。でも飲んでも全然効き目がありません。

3.相談のポイント(一番知りたいことです)
親は偏頭痛だと言ってあまり悩むなと言います。
歳をとった証拠だとか、運動不足だとか。
本当に偏頭痛でしょうか?
現在、イブ(市販の薬)を飲んで一応効いてますが
止めようとすると痛み始めます。
このままずっと飲み続けて大丈夫なものでしょうか?
また、友達は鍼や整体をすすめますが、こういった
治療法は先生から見てどう思いますか?
東洋医学は本当に効き目があるのでしょうか?
また、他に良い治療法があったら教えて下さい。
また激しい痛みが起こるかと思うと不安です。

[2003年10月30日 20時37分42秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【テモダ―ルについて】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「弟の脳腫瘍が先日再発していることが
検査でわかり、今度ニューロナビゲータを使用して手術を行う
そうです。この間、血液脳関門を通過するテモダ―ルという
新薬がアメリカで開発され使用されていて、今年の秋からは、
日本でも治験として、アストロサイト―マVと神径こうが腫
の再発にのみ使用が許可されて実際に一部の病院ではすでに
使用されている事などをインターネットで知り、さっそく
主治医の先生にテモダ―ルの使用をお願いしたところ、まだ
ご存知なかったようで、先生のほうで調べて使用できるようなら
使用していただけるそうなのですが、入手方法や使用許可は
すぐ得られるのかなど、とにかくまだテモダ―ルについて全く
何も分かりません。弟をどうしても治してあげたいので先生が
テモダ―ルについて何かご存知でしたらぜひ教えていただきたい
です。」
との事です。


#2
##1
「血液脳関門を通過するテモダ―ルという
新薬がアメリカで開発され使用されていて、今年の秋からは、
日本でも治験として、アストロサイト―マVと神径こうが腫
の再発にのみ使用が許可されて実際に一部の病院ではすでに
使用されている事などをインターネットで知り・」
との事です。

##2
「血液脳関門(blood brain barier:BBB)」を通過するためには
###1
「概ね分子量が280位最大でも670以下であること」また
###2
「Levinのl pgP index」
(水溶性と脂溶性の両方の分配係数のバランス)
###3
その他
の3つの要素が必要です。
##3
けれども「stroxytoma(星細胞膠腫)」Gr(グレード)3
は「未分化「stroxytoma(星細胞膠腫)」」とも呼称されます。

#3
##1
「glioma(グリオーマ)」では
「腫瘍正常脳境界」(brain adjacent tumor:BAT)
という腫瘍が「正常脳組織」と接しているところがあり
この部位が大変重用なのですが。
##2
「glioma(グリオーマ)」では
「腫瘍正常脳境界」(brain adjacent tumor:BAT)にて
盛んな腫瘍増殖がおきており
「血液脳関門(blood brain barier:BBB)」は破壊
されていることも知られています。
##3
米国では用いられるが「理由不明」で
日本では用いられないBCNUとかPCNUなどアルキル化剤で。
##4
いとも簡単に「血液脳関門(blood brain barier:BBB)」
を通過する「glioma(グリオーマ)」の有効な実績を挙げている
化学療法剤は
かずおおくあります。


#5結論:
##1
化学療法剤は輸入すれば個人使用が可能ですが。
##2
日本は独自にもう既に「脳腫瘍」専門医の「脳神経外科専門医」先生方が
「glioma(グリオーマ)」の「化学療法」では
国際的水準を越える「実績」を持っています。
##3
「弟の脳腫瘍が先日再発していることが
検査でわかり、今度ニューロナビゲータを使用して手術を行う
そうです。」との事です。

##4
再発を押さえる「治療戦略」で日本は大変進んでいます。
##5
化学療法剤も日本では「許可されていない」ので
用いられない米国の或いは欧米の「glioma(グリオーマ)」
の「化学療法剤」は沢山あります。
##6
[VM26]などもそのひとつでしょう。
##7
「おき持ち」は大変良くわかります。
##8
「お受けもちの先生」が「脳腫瘍化学療法」に詳しいとは
限りません。
##9
けれどもお受けもちの先生も
一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
##10
「補助療法」を強力にお願いしたいと
「お受けもちの先生」と相談されて。
##11
「テモダ―ルの使用をお願いしたところ、まだ
ご存知なかったようで、先生のほうで調べて使用できるようなら
使用していただけるそうなのですが」にあまりこだわる
必要は極めて少ないと考えます。
##12
如何でしょうか。
##13
お気持ちはよく判ります。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年10月31日 6時4分28秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: 伊藤 ミドリ   
以前も一度先生に相談しまして、お返事いただきまして
ありがとうございました。弟の脳腫瘍が先日再発していることが
検査でわかり、今度ニューロナビゲータを使用して手術を行う
そうです。この間、血液脳関門を通過するテモダ―ルという
新薬がアメリカで開発され使用されていて、今年の秋からは、
日本でも治験として、アストロサイト―マVと神径こうが腫
の再発にのみ使用が許可されて実際に一部の病院ではすでに
使用されている事などをインターネットで知り、さっそく
主治医の先生にテモダ―ルの使用をお願いしたところ、まだ
ご存知なかったようで、先生のほうで調べて使用できるようなら
使用していただけるそうなのですが、入手方法や使用許可は
すぐ得られるのかなど、とにかくまだテモダ―ルについて全く
何も分かりません。弟をどうしても治してあげたいので先生が
テモダ―ルについて何かご存知でしたらぜひ教えていただきたい
です。どうぞよろしくお願いします。

[2003年10月30日 20時23分37秒]
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【出血性脳梗塞】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
#1
##1
「先日、出血性脳梗塞の件で相談にのっていた
だいたものです。その後、頭蓋骨ははずした
ままですが、頭の包帯はとれ、時々目を開け
るようになりました。見えているのか見えて
いないのかはわかりませんが・・・。少しは
回復の兆しが見えているということでしょう
か?また、頭蓋骨はだいたいいつ頃を目安に
もどされるものなのでしょうか?」との事です。

#2
##1
御相談者のお父さまの場合のように
「頭蓋骨」をははずしたままにするのを「外減圧」と
呼称いたします。
##2
一方「内減圧」とは「大脳」を切除する方法です。
##3
「頭蓋内圧亢進」が制御不能で
「頭蓋骨」を戻すと「致命的になる」ため開頭術をおこなっても
骨は戻せません。


#3
##1
「時々目を開け
るようになりました。見えているのか見えて
いないのかはわかりませんが・・・。少しは
回復の兆しが見えているということでしょう
か?」
##2
勿論これは回復の兆なのです。
##3
絶対に「あきらめてはいけません」。
##4
絶対に「悲観してはいけません」。
##5
今「お父様」は「皆様の心」を感じ取ることが
できます。
##6
心の底から励ましてあげて下さい。
##7
また「減圧開頭術」の患者さんの「お受けもちの先生」は
「元気そうでも」くたくたなことが多いです。
##8
「お受けもちの先生」にも感謝して差し上げられれば
嬉しいです。

#4結論:

##1
これからです。これからが勝負です、

頑張られて下さい。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。


なお前回の御回答は下記の通りでございました(一部)。
+++++++++++++前回の御相談・御回答++++++++++
ご心配なことと存じます。
#1
##1
「休息中に左半身が動かなくなり、言ってることも
よくわからなくなって、吐いたため救急車で搬送しました。搬送
中も途中までは意識があったのですが、途中から意識がなくなり
、病院に到着後緊急手術になりました。医師の説明では、右側の
脳が脳血栓でつまり、そこが破裂して静脈から出血していて、そ
の血液を除去する手術をしたとのことでした。術後3日目くらい
には、呼びかけると右手がかすかに反応していましたが、術後3
週間になる現在、個室にいますが、呼びかけにも反応しなくなり
、ただ眠っているだけです。血圧は120−70くらいで安定し
ているそうですが、37〜39度の発熱が続いています。呼吸は
自発呼吸をしています。ひげを剃ってあげたり、看護師が注射し
たりすると顔をしかめたりはします。」
との事です。


##2
これはご心配なことと存じます。
##3
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。


#2
##1
まず「臨床診断」ですが「脳内出血」ではなく
「出血性脳梗塞」が正しい診断です。
##2
何故判断できるかというと。
##3
「右側の
脳が脳血栓でつまり、そこが破裂して静脈から出血していて、そ
の血液を除去する手術をしたとのことでした。」
との「お受けもちの先生」のお言葉からは。
##4
術前の脳CTで画像診断にて通常の「脳内出血」の
色調ではなかったからだと存じます。
##5
因みにこの色調のことを「ハンスフィールドナンバー(「吸収係数」)」
と呼称いたします。
##6
「脳内出血」と異なる「出血性脳血管障害」の脳CT所見
であればこれは「出血性脳梗塞」です。
##7
「出血性脳梗塞」の場合「出血源」をうっかり
「動脈」と考えやすいのですが実は「静脈」です。
##8
「脳神経外科専門医」でも
勘違いされることが稀ならずあります。

#3
##1
いずれにしても「出血性脳梗塞」の基本病態は「脳梗塞」ですから
大変残念なのですが。
##2
「出血性脳梗塞」の「血腫」を摘出したとしても
「脳梗塞」病態は改善されません。
##3
「脳梗塞」の「治療戦略」が「出血性脳梗塞」の場合
正反対になります。
##4
だから「治療戦略」は大変難しい。

#4
##1
御家族のご苦労は大変良くわかります。
##2
とても心配であろうと存じます。
##3
「、術後3
週間になる現在、個室にいますが、呼びかけにも反応しなくなり
、ただ眠っているだけです。血圧は120−70くらいで安定し
ているそうですが、37〜39度の発熱が続いています。」
との事です。
##4
「熱発」の原因は御相談者の御相談内容からは
判断できませんが。
##5
「重症」であられることは
間違いありません。
##6
けれども「大変」しっかりとされた「脳神経外科専門医」
先生が「お受けもちの先生」で宜しかったです。


#5結論:
##1

##1
まず「臨床診断」ですが「脳内出血」ではなく
「出血性脳梗塞」が正しい診断です。
##2
「出血性脳梗塞」の場合「出血源」をうっかり
「動脈」と考えやすいのですが実は「静脈」です。
##3
「脳神経外科専門医」でも
勘違いされることが稀ならずあります。
##4
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
##5
また「お受けもちの先生」の腕前も大変よく判ります。
##6
今は「全身管理」が最重要の状態で御座います。
##7
御相談者の御相談内容から推測すると
「肺炎」即ち「呼吸器感染」が大変怖い状態である
と今の私は考えます。
##8
今は「お受けもちの先生」に全てを託される時期と
今の私は考えます。
##9
御家族の皆様もお大変であろうと存じますが
御家族の皆様も「ご健康」に御留意下さいます様に。
##10
大変に難解な御状態と判断致します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

前回の御回答は上記の通りでございました(一部です)(+++以上)。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年10月30日 17時20分5秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: TC   
先日、出血性脳梗塞の件で相談にのっていた
だいたものです。その後、頭蓋骨ははずした
ままですが、頭の包帯はとれ、時々目を開け
るようになりました。見えているのか見えて
いないのかはわかりませんが・・・。少しは
回復の兆しが見えているということでしょう
か?また、頭蓋骨はだいたいいつ頃を目安に
もどされるものなのでしょうか?

[2003年10月30日 15時47分29秒
--------------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ご相談タイトル:【左足のしびれ】 

--------------------------------------------------------------------------
回答者:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

1年齢 2・性別 の御記載が御座いません。
御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。
「御回答の精度」は低下します。


#1
##1
「今年の夏ぐらいからお風呂に入ると左
足の膝下から足首にかけて
しびれるような感覚がするようになりました。
それ以前にはそういう感覚が全く
なかったです。
昨年に椎間板ヘルニアの初期状態だと病院で診断され、
1度だけお尻あたりから足にかけて
しびれを経験しましたが、その感覚とはぜんぜん違うのです。
やはりヘルニアが原因でなるのでしょうか?」
との事です。


#2
##1
「今年の夏ぐらいからお風呂に入ると左
足の膝下から足首にかけて
しびれるような感覚がするようになりました。
それ以前にはそういう感覚が全く
なかったです。」
との事です。

##2
膝の裏が「のりで貼ったような」「張り感」
がおありであろうと
存じます。

##3
御相談者の御相談内容からは
「外側大腿皮神経」の「症状・症候」であろうと
思われます。

##4
体重をかけていないと足の裏に
「かすかな電流の流れる」感じもされると存じます。


#3
##1
「昨年に椎間板ヘルニアの初期状態だと病院で診断され、
1度だけお尻あたりから足にかけて
しびれを経験しましたが、その感覚とはぜんぜん違うのです。」
との事です。


##2
日本では欧米と「椎間板ヘルニア」の概念が全く違います。


##3
「椎間板ヘルニア」病態とは椎間板を構成する「線維輪(せんいりん)」
が「破裂」しておきる「急性緊急疼痛事態」です。

##4
椎間板のクッション役をする
中身の「髄核」という「ピンク色」をした
「ジェリー状」の物質が神経根或いは脊髄を直撃するものです。

##5
蛇足ながら「ある疼痛治療で有名な病院のペインクリニック科」が
本「邦で手術前の椎間板ヘルニアの患者さん」を調査したら。

##6
95%椎間板ヘルニアではなかったという報告が御座います。

##5
適切な表現が思い浮かばないのですが
「車のタイヤのパンク」と同じ状態ですから
緊急手術が必要なはずです。

##6
ちなみに米国では医師免許証取得後 1−2年目の
「外科系レジデント医師」が許可される手術のひとつです。

##7
で大体硬膜外麻酔或いは時に全身麻酔ですが手術時間は1時間弱。
「入院はしないか」しても「1日」です。


#6結論:
##1
御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みました。
##2
「外側大腿皮神経」の「症状・症候」で御座います。
##3
椎間板ヘルニアかどうかの
「御診断」にいたった経緯が御記載がございません。


##4
感覚「異常所見」が椎間板ヘルニアと関連するかは
ご回答不能で御座います。
##5
御免なさい。


##6
けれども椎間板ヘルニアの「「症状・症候」は
「泣くほど痛い」「症状・症候」であることを
ご理解下さい。
##7
「椎間板ヘルニア」病態とは椎間板を構成する
「線維輪(せんいりん)」が「破裂」しておきる
「急性緊急疼痛事態」であることを御理解下さい。
##8
日本では欧米と「椎間板ヘルニア」の概念が全く違います。

##9
怖い状態ではありません。
怖い病気ではありません。
だから絶対に心配なさいませんように。

上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年10月30日 9時20分22秒]
--------------------------------------------------------------------------
お名前: さや   
質問なのですが、今年の夏ぐらいからお風呂に入ると左足の膝下から足首にかけて
しびれるような感覚がするようになりました。それ以前にはそういう感覚が全く
なかったです。
昨年に椎間板ヘルニアの初期状態だと病院で診断され、1度だけお尻あたりから足にかけて
しびれを経験しましたが、その感覚とはぜんぜん違うのです。
やはりヘルニアが原因でなるのでしょうか?

[2003年10月29日 20時45分41秒]
--------------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



リストへ戻る 前のページ 次のページ

掲示板TOPへ ▲このページのTOPへ


しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 関連 トピックス 便利ツール

山本クリニック(東京都世田谷区)脳神経外科・神経内科